皇帝の大聖堂 (聖バルトロメウス大聖堂 /ドイツ フランクフルト)

フランクフルトの旧市街のランドマークと言えば、赤褐色の塔、聖バルトロメウス大聖堂。こちらの大聖堂は神聖ローマ皇帝の戴冠式が行われていた歴史ある場所で、「カイザードーム(皇帝の大聖堂)」とも呼ばれているそうです。

絶景探しの旅 - 0827 皇帝の大聖堂 (聖バルトロメウス大聖堂 /ドイツ フランクフルト)

皇帝の大聖堂 (聖バルトロメウス大聖堂 /ドイツ フランクフルト)   Photo No.0827

戦後、周りが壊滅状態なフランクフルトの街の中でこの教会のみがきれいに残っている写真が展示されていましたが、そんなことからも歴史が残されたのだと理解しました。いくらか改築がなされたことと思いますが、この屋根の下で神聖ローマ皇帝の戴冠式がおこなわれ、皇帝の宣誓などがおこなわれている様子を想像するのも楽しいひと時でした。

LUMIX G9PRO G VARIO 7-14mm/F4.0  14mm相当 f4 1/30 ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/01/11 00:00 ]   ドイツ | TB(-) | コメント(12)

素晴らしい大聖堂
身がしまりますねぇ

それにしても天井が高い

お祈りしちゃいましょう
普通で1年終れますようにとヾ(@⌒ー⌒@)ノ

[ 2019/01/11 04:57 ] [ 編集 ]

おはようございます。フランクフルトのドム(大聖堂)ですね。

この教会は音響がものすごく良くて、元旦に行われていた新年のミサの讃美歌がすごく綺麗に聴こえていました。マイクを通してリバーブをかけたような何とも言えない良い響きでした。
[ 2019/01/11 06:17 ] [ 編集 ]

デコさん

そういう事情もあってここは人気の観光スポットのようです。
お正月早々に熊本で大きな地震がありましたが、ここから先の今年一年、皆さんが何事もなく平穏に過ごせるように改めてお祈りしたくなります。
[ 2019/01/11 07:10 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

ここはパイプオルガンの演奏が有名ですよね!さうが音楽家のヨンミョンさんです。耳が研ぎ澄まされている人にはより有難いものだったことと思います。写真的に今回ガッカリだったのは私が行った時に外壁補修をやっていまして、地上部からの眺めが悪く残念でした。でもこうやって中に入って撮影でき、そこは救われました。
[ 2019/01/11 07:14 ] [ 編集 ]

リブ・フォールトの天井。ゴシック建築を支える大きな特徴ですね。音響効果の良さは柱や天井がうまい具合に作用しているからでしょうか。
超広角で撮ったので、中央に佇む人物の足が異様に長く見えます。私が入れ替わったら、ちょうどよい感じになるのかな、などと思ってしまいました。
[ 2019/01/11 08:35 ] [ 編集 ]

素晴らしいお写真ですねーー。
とっても厳かな雰囲気ですわ。
[ 2019/01/11 11:44 ] [ 編集 ]

この教会で

音と光を感じてみたいです。
[ 2019/01/11 12:14 ] [ 編集 ]

今日は仕事が多忙で
たった今の帰宅となりました。
訪問だけで失礼します。

素敵な三連休をお過ごしくださいね。

応援ぽち
[ 2019/01/11 22:18 ] [ 編集 ]

AzTakさん

さすがAzTakさんですね~。聖堂を見ればいろいろわかるものなのですね。
私なんてさっぱりですが、そういう見方があるのですね!
超広角はデフォルメが楽しくて多用しています。
[ 2019/01/12 06:39 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

ありがとうございます。
こういった場所では気が引き締まりながらの撮影になりますが、それも楽しいです。
[ 2019/01/12 06:42 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たちさん

外装が補修中でテントのようなものに囲まれていたので、中の撮影に力を入れました。
こういった神聖な場所もいいものですね!
[ 2019/01/12 06:51 ] [ 編集 ]

よっちんさん

いつもお忙しいのにありがとうございます。よっちんさんも素敵な連休をお過ごしください~。
私は家の用事などであわただしくするしかないようです。ちょっとしたチャンスに撮影でもできればと思っています。
[ 2019/01/12 06:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する