カラフルなザーンセスカンスの風車群の風景 (オランダ 北ホラント州 ザーンダム)

絶景探しの旅は、引き続きザーンセスカンスの風車村からです。ザーンセスカンスの風車は大きな運河沿いに建っていて、その光景は実にカラフルで見ているだけでもとても楽しくなります。

絶景探しの旅 - 0680 カラフルなザーンセスカンスの風車群の風景 (オランダ 北ホラント州 ザーンダム)

カラフルなザーンセスカンスの風車群の風景 (オランダ 北ホラント州 ザーンダム)   Photo No.0680

滞在中のオランダ・アムステルダム天気予報は雨や曇りだったのですが、夜に崩れて昼間は持ち直してくれてとてもラッキーでした。風車に近寄ってみます。手前のグリーンの風車の上端がまるで甘栗太郎(?)のようで可愛くも見えました。

LUMIX G7 LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0  24mm相当 f9 1/1000 ISO400

* オランダ・ザーンセスカンス風車村編の第1部はこちらまでとなります。別の特集を挟みこんだ後に、続編をまた再開の予定です。お楽しみに。

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/08/17 00:00 ]   オランダ | TB(-) | コメント(16)

外国の建物ってオレンジの印象が強いのですが
ここはグリーンが多いですねっ

カラフルな色合いはとっても目を惹きますし
気持ちまで明るくなります^^

甘栗太郎??謎の太郎くんおはよう^^
[ 2018/08/17 04:37 ] [ 編集 ]

ハウス・テンボスの風車を見ただけで興奮してしまいます。ですから、この風車群を目の当りにしたら、大興奮すること間違いなしでしょうね。
気宇壮大な光景です。風車を撮ろうとしたら、嫌でもローアングルになってしまいますが、この感じが堪らなくいい感じです。
[ 2018/08/17 06:57 ] [ 編集 ]

お早うございます
楽しい風景ですね〜
天気も味方してくれましたね
[ 2018/08/17 07:34 ] [ 編集 ]

おはようございます。このザーンセスカンス地方はグリーンがイメージカラーのようですね。

緑の多そうな地方なのに緑の外壁の家や風車が多くて調和を保とうとしているのか、それとも単にグリーンが好きな人が多いのか…

どちらにしても心が癒される風景の多い地域のように感じます。
[ 2018/08/17 08:26 ] [ 編集 ]

綺麗なカラーですね。

風車はどんな役割をはたしているのでしょうか?水をくみ出す????粉を挽く????
今も現役なのでしょうかねえ・・・・・・

好き嫌いは別にして外国の色使いはなんて素敵なのでしょうか?
[ 2018/08/17 09:26 ] [ 編集 ]

こんにちは

甘栗太郎に思わず反応してしまいました~
確かに見えますね(笑)かわいい♪

実用的な風車にこのヴィヴィッドカラー
見ているだけで楽しくなってきます。

北欧旅行時に思ったのですが、
冬が長い国は建物の色が美しいですね。
暗~くて長~い冬を乗り越えてるための生活の知恵でしょうか・・・
[ 2018/08/17 11:07 ] [ 編集 ]

こんにちは。
海抜0m地帯にある風車は、今は観光用とか?
昔は10000基以上あったそうですね。
今では電力で海水排泄や灌漑排泄で行っているそうですが、これかも無くならい様です。
確か世界遺産になっていたと記憶していますがどうなんでしょうかね。
での素敵ですねー。
行って見たいと思いますよ。
[ 2018/08/17 12:05 ] [ 編集 ]

素敵な風景ですね
丸い窓が目のようで本当にかわいい形
甘栗太郎というのがわかります。

[ 2018/08/17 16:19 ] [ 編集 ]

デコさん

この辺りは緑色のカラーで統一のようですが、とことんが見事だと思いました。
甘栗太郎を発見できませんでしたか?!緑の甘栗太郎は写真の右上にいますよっ。(大汗)
[ 2018/08/17 18:11 ] [ 編集 ]

AzTakさん

青い空に運河と風車の景色を見たときはもう大興奮でした。
撮影も変化を付けたいところですが、私的には憧れの風車を撮れてこれでも恩の字でした。風車のある風景は本当に素晴らしかったです。
[ 2018/08/17 18:21 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

ありがとうございます。雨の予報が晴れとなりました。
おかげさまで晴れた空の下で運河とカラフルな風車の景色を撮ることができて最高でした。
[ 2018/08/17 18:44 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

なるほど、緑がイメージコンセプトの地方なんですね!
調べていただいてありがとうございます。
他の風車のエリアとの差別化をオランダ流に図ったのかも知れませんね。
チューリップなどのない場所ですので、こういうこだわりもいいなと思います。
[ 2018/08/17 18:59 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たちさん

私が見た感じ、それぞれ今も大活躍中に見えました。
風力発電機はプロペラがやたらにうるさいだけですが、昔からの風車は公害も少なくお役立ちですね。まさにこれこそ、エコだと思いました。
[ 2018/08/17 20:11 ] [ 編集 ]

ルシアンさん

甘栗太郎わかっていただけましたか、かなり無理があったのですが、ありがとうございます。
このお顔を見た瞬間に可愛いと思ってこのカットは押さえなければと他の風車とともにシャッターを押しました。
アムステルダムもロンドンやパリ以上に緯度が高いので冬は夜が長く冷え込みそうです。おっしゃられるように、こんな中での生活を強いられる国はデザイン色使いが小洒落たところが多いと感じます。
[ 2018/08/17 20:24 ] [ 編集 ]

さゆうさん

欧州でとても特徴的な建物のひとつがこのオランダ風車で、いつ必ず見たいと思っていたのですが、幸運にもそれを目で見る機会ができました。こちらの風車群は何やら実務(?)に活用されているようでした。風車は少しづつ減っているように思っていたのですが、しばらくは凍結状態でしょうか。引き続き何とか今の数を保っていただきたいですよね。
[ 2018/08/17 20:43 ] [ 編集 ]

EMICOさん

甘栗太郎は駅前などで売っているおやつで、特にキャラなどあるわけでもないのですが、このお顔を見たら、なぜか、甘栗太郎の名前が湧いてきてとても親近感を覚えました。目もくりっとしてちょっとお茶目さんな風車さんですねっ。
[ 2018/08/17 20:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する