洞窟への誘い (日原鍾乳洞/東京都 奥多摩町)

暑い夏、涼みたいならということでやってきたのは奥多摩町。奥多摩の日原地区にある日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)で涼もうというのです。総延長1270m、高低差134m。関東で最大級の鍾乳洞のひとつと言われています。

絶景探しの旅 - 0671 洞窟への誘い (日原鍾乳洞/東京都 奥多摩町)

洞窟への誘い (日原鍾乳洞/東京都 奥多摩町)   Photo No.0671

鍾乳洞の入り口に立ちます。冷たい風が吹き込んできます。ちょっとぞくぞくしてきます。さらに照明の影響で自分の足から上の影が消えたりで、納涼度も最高潮だったりします。

LUMIX GX7MK2 G FISHEYE 8mm/F3.5 16mm相当 f3.5 1/10 (-1/3) ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/08/08 00:00 ]   東京(青梅・西多摩) | TB(-) | コメント(24)

これはいいですねっ

ワクワク探検隊長気分を味わえる(#^.^#)

この暑さの中涼し気な空気を感じ乍ら冒険へ出発進行~~~( ^^) _旦~~
[ 2018/08/08 04:06 ] [ 編集 ]

おはようございます。よく整備された鍾乳洞ですね。多くの人が訪れているということなのでしょうね。

普通は影が映り込むのを嫌うところですが、あえて写してちゃんと足先を入れるところがさすがですね!
[ 2018/08/08 06:32 ] [ 編集 ]

日原の鍾乳洞は有名ですよねえ。夏は涼むのに最適の行き場所ですよねえ。
落石の影響で、例年なら大賑わいのところが、…。近場の人にはゆっくり見られる機会到来ということでしょうかね。
[ 2018/08/08 07:05 ] [ 編集 ]

デコさん

探検隊隊長といえば、川口浩ですね!この日も思わず、川口浩の歌を思い出しました。
♪ 川口浩が洞くつに入る〜 カメラマンと照明さんの後に入る〜 洞くつの中には 白骨が転がる〜 何かで磨いた様な ピカピカの白骨が転がる〜 ♪ そんな楽しい歌もありましたね。
とにかく頭を打たないように入って行きましたが、帰り道、油断をした時に思いきり頭を打ちました・・・。TT
[ 2018/08/08 07:19 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

こちらの鍾乳洞は、鍾乳洞というよりは洞窟という感じでした。それでも関東最大級ということもあって中は結構広かったです。足場はしっかりと整備されていましてなんか違うんじゃないかと思うのですが、お子さんやお年寄りの方の訪問者み多く、事故があったら大変ですのでこれもありかなと思いました。
[ 2018/08/08 07:23 ] [ 編集 ]

お早うございます
ミステリーですね〜 影が半分無くなるなんて(笑)
鍾乳洞って日本一とか、東洋一とかあっちこっちに有りますよね
一体どっちが大きのでしょう?
[ 2018/08/08 07:25 ] [ 編集 ]

AzTakさん

日原街道はこの洞窟前までで行き止まりで、今も復旧工事が行われています。
こちらは夏休みということもあって混みを避けるために朝一でやって来ました。ここは近隣(?)冥利につきます。この日は夏休み最初の土曜日ということもあって、お子さんが多く、皆、それぞれに鍾乳洞体験を楽しんでいたようです。夏休みの宿題の自由研究課題一丁あがり〜、って感じでしょうか。
[ 2018/08/08 07:29 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

おかげさまで涼しく楽しめました。
いつも通る岐阜の道にも何やら大きな鍾乳洞がありました。
確かにあれこれキャッチフレーズがありますよね。それなら何がどうなのかあれこれ鍾乳洞訪問をしてみたくなってしまいました。
[ 2018/08/08 08:05 ] [ 編集 ]

MTさん、おはようございます。
洞窟の中、ひんやりして涼しそうですね。
酷暑のときは、ここに避難ですね。笑
[ 2018/08/08 08:51 ] [ 編集 ]

おはようございます。

またまたひんやりとした涼感をありがとうございます。

鍾乳洞の中は夏は涼しくて気持ちがいいですよね♪
でもつるつる滑ったりして(笑)
そちらでもひやっとされたのでは?と思います。

神秘的な鍾乳洞の中の写真もこれから出てきそうですね、
ワクワクします。

こちらにも浜松市ですが竜ヶ岩洞という洞窟があります。
暑い暑いとエアコンの下でだらっとしていないで
自然のエアコンを利用するという手もありますね。
[ 2018/08/08 09:23 ] [ 編集 ]

お祭りでも暑さは吹っ飛びません

暑気払い等でお祭りは開催されるのでしょうがこの暑さでは物理的に涼しいところに行かないと気合いではどうにもならない暑さでですね。涼しそうで良いですねえーーーーーー
[ 2018/08/08 10:18 ] [ 編集 ]

暗い中、見事に撮れてますねー。
小さい頃、叔父に連れてってもらった事あります^_^
[ 2018/08/08 11:14 ] [ 編集 ]

MTさん、こんにちは。
暑い夏の鍾乳洞は最高なスポットですね^^
私も鍾乳洞は好きで、こちらは行ったことはないですが神秘的な鍾乳石やライトアップの工夫で幻想的に見えたり、ワクワクする場所です♪
でも気温差が激しいほど出た時のムッワァ~と感じるあの思い...^^
今年は特に感じたのではないですか?^^
[ 2018/08/08 14:16 ] [ 編集 ]

こんにちは。
奥多摩町に鍾乳洞が存在するとは、初めて知りました。
夏の暑い時には最高の涼を得られますね。
洞窟ポイ所は、先が読めなくて冒険心を掻き立てられます。
子供を連れて行くなんて言う事もいいですね。
[ 2018/08/08 14:20 ] [ 編集 ]

東京にも鍾乳洞があるんですか。
ちょっと意外な気がしました。

明日から家人の実家に里帰りです。
皆さんも素敵な夏休みを過ごしてくださいね。

応援ぽち
[ 2018/08/08 18:51 ] [ 編集 ]

真夏の鍾乳洞は涼しくて最高ですね。
子供が小さかった頃に行ったきりなので
30年くらい行ってないですが(^-^;
天井が低そうに見えますが腰をかがめずに
歩いていけるのでしょうか

[ 2018/08/08 21:56 ] [ 編集 ]

SATOくんさん

鍾乳洞への洞窟だったのですが、鍾乳洞は秋芳洞以来で相当久しぶりでした。
わずかな記憶しか残っていないので、もう一度見てみたいと、毎年2度目の秋芳洞を画策し続けています。
[ 2018/08/08 22:30 ] [ 編集 ]

ルシアンさん

こちらは足元だけは歩きやすいようにしっかり整備されていました。
竜ヶ岩洞について調べさせていただきました。こちらとは違っていて、つららのようなものがたくさんあるのですね。
とても本格的で神秘な雰囲気があり惹かれます~。
[ 2018/08/08 22:34 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たちさん

今はそういうことをしなくなりましたが、今よりはるかに新陳代謝が高かったころは通勤時に大汗をかいて止まらないので、会社に着くなり氷点下の実験室に飛び込んでヒヤッとしながらしばらくの間クールダウンをしたものです。そんなことをふと思い出しました~。
[ 2018/08/08 22:38 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

onorinbeckさんもこちらにやってこられていたのですね。鍾乳洞のメインの場所はこの次の写真に出ますが、たぶんそのころはシンプルで神秘的だったのではないかと思いますが、今は神秘的というより幻想的な雰囲気です。
[ 2018/08/08 22:41 ] [ 編集 ]

meeさん

まさにおっしゃる通りです。こちらで涼んだ後に外に出たら、外もどんどん温度が上がっていてむわ~として、手に持っていた三脚が結露でびしょぬれになっていました。幸いにカメラはカメラバックの中にしっかり収納しておいたのでセーフだったと思うのですが、カバンの中でゆっくりと元の温度に戻すことを心掛けました。
[ 2018/08/08 22:56 ] [ 編集 ]

さゆうさん

山の中にも関わらず、誰かがこちらを発見し、入って見ればそこは洞窟で、その中をろうそくかたいまつを片手に入って行ったのでしょうね。きっとその時の人たちも冒険心と恐怖心の両方を感じながらワクワクしながらだったことと思います。
[ 2018/08/08 23:00 ] [ 編集 ]

よっちんさん

今度は阿蘇ですね!素敵な夏休みをお過ごしください~。
[ 2018/08/08 23:01 ] [ 編集 ]

EMICOさん

私も鍾乳洞は山口の秋芳洞以来です。とにかくこの暑さで近場の涼しそうな場所ということでこちらを訪ねることにしました。中はエアコンと違った天然の涼を味わえとてもよかったです。洞窟内では少々頭を下げての歩行となりましたが、最後の最後にカメラの収納に気を取られて思いっきり頭を天井に打ってしまいました。トホホな感じでした・・・。
[ 2018/08/08 23:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する