目の中に入れても痛くないパンダのかぐや姫シャンシャン (上野動物園/東京都 台東区)

1歳の誕生日を迎えた東京・上野動物園の人気者、パンダのシャンシャン(メス)は笹の枝を口にくわえて木の上に上ることができました。さてシャンシャンはここで笹の枝をどうしようというのでしょうか。

 絶景探しの旅 - 0623 目の中に入れても痛くないパンダのかぐや姫シャンシャン (上野動物園/東京都 台東区)

目の中に入れても痛くないパンダのかぐや姫シャンシャン (上野動物園/東京都 台東区)   Photo No.0623

笹を口にくわえてようやく木の上に上ったパンダのシャンシャンです。しかし、次の瞬間、思わず口を開けてしまいました。油断大敵、せっかくここまで運んだ笹の葉が真下にストンと落ちてしまいました・・・。落ちた枝を思わず残念そうな顔で見つめるシャンシャンも可愛いかったです・・・。イソップ寓話の「犬と骨」(「よくばり犬」)の話を何故か思い出してしまいました。そんな失敗もかわいいシャンシャンもかぐや姫のように、2歳になるとたくさんの仲間の暮らす遠い中国に帰らねばならない掟があるようです。ちょっと悲しいですが、日本で遊んだ日のことをいつまでも忘れないでいて欲しいものです。  (生き物のいる風景)

SONY α99Ⅱ 70-200mm F2.8G 200mm f2.8 1/250 (-2/3) ISO800 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2018/06/21 00:00 ]   東京(23区東部) | TB(-) | コメント(24)

やっぱりあのくりくりお目目が印象的ですね。目に焼き付けておきたいものです。
[ 2018/06/21 05:56 ] [ 編集 ]

おはようございます。シャンシャン3部作でしたね~

そのシャンシャンも日本で見ることができるのはあと1年なんですね。
[ 2018/06/21 06:21 ] [ 編集 ]

MTさん、おはようございます。
シャンシャン、可愛いですね。
[ 2018/06/21 08:40 ] [ 編集 ]

おはようございます。

あらら~残念、笹を落としてしまったのですね。
木の上でどや顔で笹を食べたかったのかな?(笑)

あと1年で中国に帰らなければならないのですか?
そんな決まりがあったなんて知りませんでした。
シャンシャンがいくら日本で生まれ育ったとしても
あくまでも借りた動物ということでしょうか・・・

そういえばパンダは絶滅危惧種?ですから
ワシントン条約が関わっているのでしょうか。

いずれにしても残念ですね、
熱云々などと言っていないで混雑をものともせず
早く見に行かなくては!!と思いました。
[ 2018/06/21 09:35 ] [ 編集 ]

おはようございます(^^)
シャンシャン可愛いですね♪
僕も見に行きたいです♪
[ 2018/06/21 10:02 ] [ 編集 ]

こんにちは。
シャンシャンの遊ぶ姿、可愛らしいねー。
どのしてこんなに人の心をがっちりと掴んでしまうんだろうかなー。
[ 2018/06/21 12:11 ] [ 編集 ]

シャンシャンは、ほんと絵になりますねー。
めっちゃ可愛い^ ^
[ 2018/06/21 12:41 ] [ 編集 ]

そうかぁオチがあったんだねっ
欲張ったらいけんと学んだか^^

そしてまた取りに戻って
美味しく食べたかな(#^.^#)
[ 2018/06/21 14:15 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/06/21 17:05 ] [ 編集 ]

私が小学校5年か6年生の時に
日中友好条約が締結され
中国からカンカン・ランランの2頭のパンダが
上野動物園に送られました。

あれから45年ほどの歳月が過ぎましたが
日本と中国の間には
政治的には大きな壁が消えないですね。

応援ぽち
[ 2018/06/21 18:29 ] [ 編集 ]

こんばんは^^

シャンシャン可愛い~♡
失敗しながら学んで行くのでしょうね。

2歳になると帰ってしまうのですね。
残念!!
1歳の誕生日を迎えたという事は、
日本にいられるのも、後、一年ですね...。
[ 2018/06/21 20:07 ] [ 編集 ]

こんばんは
あらま、せっかく運んだのに落としちゃったのね
川はないから自分は映らなかったろうけど
お口が疲れちゃったのねきっと
でもその時の顔が見たかったな(笑)
2歳でもう中国に返さなきゃいけないんだ
あと1年かあ
3年くらいはいてほしいけどね^^
[ 2018/06/21 21:45 ] [ 編集 ]

AzTakさん

目玉クリクリとてもかわいかったですよね!
シャンシャンのいなくなったあともまたかわいい弟か妹が生まれるといいと思います。
[ 2018/06/22 04:44 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

それぞれの一連の仕草がとてもかわいかったので3部作にしてみました。
シャンシャンとてもかわいいですよね。シャンシャンのおかげで私も何年ぶりかで上野動物園に足を運ぶことができました。
[ 2018/06/22 04:49 ] [ 編集 ]

SATOくんさん

パンダのシャンシャン、ここまでかわいいとは思いませんでした。
中国の帰っても元気でいて欲しいです。
[ 2018/06/22 04:55 ] [ 編集 ]

ルシアンさん

まさにおっしゃる通りのことのようです。シャンシャンのお父さんとお母さんは実績ができましたので、この次にも期待ですね。私も誕生日イベントが告知されていなければスルーして、あとで後悔されるところでした。おそらくさよならイベントも恐ろしいことになるのではと思います・・・。
[ 2018/06/22 05:01 ] [ 編集 ]

和尚さん

機会があれば是非見に行ってみてくださいね!お誕生日イベントも終わりましたので、夏休みの始まる前までは少しは落ち着くのではと思うのですが、今年はどうなのでしょうかね!?パンダのシャンシャン、わずかな時間しか見れませんでしたが、とてもかわいかったです。
[ 2018/06/22 05:07 ] [ 編集 ]

さゆうさん

タンチョウの雛もそうですし、パンダのシャンシャンもですが、動物の子供はとてもかわいいものですね。
タンチョウもパンダも来年また楽しませてくれるといいですよね~。マル秘スポットはさすがに私には無理ですが、来年は丹頂鶴自然公園に雛を見に行ければいいなあと思っています。
[ 2018/06/22 05:35 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

シャンシャンとてもかわいいですよね~。
来てみて本当によかったです。写真撮影が可能な時間もわずかですので、瞬間の判断力の養成にもなります!?
[ 2018/06/22 05:40 ] [ 編集 ]

デコさん

おこちゃまなので、思わぬミスをしてしまいました。シャンシャンはしばらくは木の上で外の様子を眺めていました。
その後は順番のためにどういう行動に入ったのか見られないのが残念でした。(ネットに上野動物園のパンダ館LIVE中継もあるのですが、見忘れていました。)
[ 2018/06/22 05:53 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できますさん

いつもありがとうございます。
まったくをもってですよね・・・。
それだけの価値があるということなのでしょうね。
[ 2018/06/22 05:54 ] [ 編集 ]

よっちんさん

中国とはむしろここ10年ほどが最悪です。
その前は仕事であちこち行ってもウエルカム状態だったのがうそのようです。
政治のマインドコントロールは恐ろしいと思いました。
[ 2018/06/22 05:58 ] [ 編集 ]

harmonyさん

次はお別れイベントでしょうか。
これだけ人気者だと皆さん悲しみますよね。
お約束事ですので我慢ですが、今の両親は実績がありますので、次の新しい子供につい期待してしまいます。
[ 2018/06/22 06:03 ] [ 編集 ]

EMICOさん

ガラス張りの壁に自分の姿を見て?!ってことはないですよね~。
口が疲れたのか、深呼吸したかったのか不明ですが、あんな木もどんどん登って行くなんてどれだけ爪が強いのかと思ってしまいます。日本にあと1年、できるだけ多くの皆さんに見てもらいたいと思います~。
[ 2018/06/22 06:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する