上野東照宮 唐門の青い獅子 (東京都 台東区)

せっかく東京・上野界隈までやってきたので、上野公園内にある上野東照宮を見て回ることにしました。東照宮は徳川家康公(東照大権現)をお祀りする神社で、日光東照宮が最も有名ですよね。こちらの上野東照宮は1627年に作られ、現存する社殿は1651年(慶安4年)に三代将軍・徳川家光公が造営替えをしたものだそうです。遠く日光までお参りに行くことができない江戸の人々のために日光東照宮に準じた豪華な社殿を建立したと言われ、境内には多くの大名から寄進された灯篭も多く並びます。(*上野東照宮案内より)

絶景探しの旅 - 0617 上野東照宮 唐門の青い獅子 (東京都 台東区)

上野東照宮 唐門の青い獅子 (東京都 台東区)   Photo No.0617

上野東照宮には重要文化財が多く、こちらの唐門と呼ばれる門もその一つです。1651年(慶安4年)造営で国指定重要文化財に指定されています。唐門と言えば、左甚五郎(ひだりじんごろう)の昇り龍・降り龍の彫刻が有名です。今回は龍の上に設置された青い色が鮮やかな獅子をUPしました。こちらの上野東照宮は、とてもきらびやかでその豪華な雰囲気や徳川家の御紋も印象的で、江戸時代初期の文化に触れることができました。

LUMIX G9PRO LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0  124mm相当 f4 1/250 (-2/3) ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2018/06/15 00:00 ]   東京(23区東部) | TB(-) | コメント(18)

修理が完成した直後に行きました。その後は、横目に見るばかり。
また、行って見たいなと思います。今度はLUMIXを携えて。
[ 2018/06/15 06:09 ] [ 編集 ]

今夜は職場の歓送迎会のため
帰るのが深夜になりそうです。

訪問だけですみません。

応援ぽち
[ 2018/06/15 06:51 ] [ 編集 ]

MTさん、おはようございます。
金と青の色合い珍しい唐獅子ですね。
物珍しくていいですね!
[ 2018/06/15 07:05 ] [ 編集 ]

おはようございます。犬(獅子)シリーズですね~

日本の寺社仏閣でこれだけ青い色彩を使うのは韓国チックですね。瓦にはしっかりと三つ葉葵が付いているところがさすが東照宮すね!
[ 2018/06/15 08:30 ] [ 編集 ]

おはようございます。
上野東照宮 唐門、見事ですねー。
上京してもこのような所を見ていなかったなー。
何をして無駄な時間を費やしていたのかな。
明日が楽しみです。
[ 2018/06/15 10:46 ] [ 編集 ]

なるほど成る程

それはとても良い考えですね。発想の違いは素敵な夢を現実のものに変えてくれそうです。
[ 2018/06/15 12:29 ] [ 編集 ]

ど派手な獅子が東京にもあるのねっ
東照宮違いッ

日本じゃないみたいに煌びやかです(#^.^#)
[ 2018/06/15 12:48 ] [ 編集 ]

上野の東照宮も日光に負けず劣らずで綺麗ですよねー。
でも、まだ中に入った事は無いんですわー。
[ 2018/06/15 13:42 ] [ 編集 ]

こんばんは^^

上野にもこんな所があったのですね。
一瞬、外国のお寺かと思ってしまいました!
とっても煌びやか~
色合いが美しいですね^^♪
[ 2018/06/15 19:27 ] [ 編集 ]

AzTakさん

こちらはカメラを高い場所に上げて撮影しています。可動液晶モニター付きの軽いLUMIXがお役立ちでした。せっかくの上野東照宮ですが、なかなか絵になる風景も少ないのですが、今回はこちらの1枚を選んでみました。
[ 2018/06/16 02:20 ] [ 編集 ]

よっちんさん

いつもご訪問いただきましてありがとうございます。
[ 2018/06/16 02:21 ] [ 編集 ]

SATOくんさん

こちらの唐獅子は実に綺麗な色合いです。それが金色の建物に似合います。塗り直しや修復を繰り返して今日に至る上野東照宮ですが、これがすっぽり上野公園の中に組み込まれているというのもすごいことです。
[ 2018/06/16 02:26 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

三つ葉葵は水戸黄門のドラマのおかげで、その偉大さがすっかり刷り込まれている人も多いですが、私もこの紋所を見ただけでありがたく思ってしまう人のひとりです。顔のある日本の美シリーズというイメージでただいま展開中です〜。
[ 2018/06/16 02:32 ] [ 編集 ]

さゆうさん

私も東京に住んでいても上野には飲み会以外にはなかなか行かない場所なんですよ。
次はこちらもなかなか知っている人が少ないスポットの紹介になっています。
[ 2018/06/16 06:57 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たちさん

日本人は計画的な人や先のことを考える人が多いらしくて、せっせと貯金するみたいですが、他の国はそんなことも考えずにとにかく消費に回す人が多いようです。でも普通に暮らし続けているという点では同じだよな~、って考えたりもしますし、いい写真はやっぱりいい被写体があってということもあって、元気なうちにいい被写体を訪ねたいな~、って思ったりもします。そんな考えもあって、どうせ寝込んだりし始めると行きたいところにも行けなくなるので、1度しかない人生、たまには旅するぞっ、っていうふうに言い訳をしながら旅を入れています!?(ただ、寝込んだ時のためのたくわえは気になるところです)
[ 2018/06/16 07:07 ] [ 編集 ]

デコさん

さすが徳川将軍家ですね!
京都に負けないように(歴史が違いすぎて追い抜くのも無理ですが)、張り切ったのでしょうね。
こういうものが上野駅の改札出て、すぐそこにあるというのはポイント高いです。ついでにシャンシャンも今なら見れますね。
[ 2018/06/16 07:12 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

実は私、はやン十年、目的地であったにも関わらずトラブルで何度も機会を失って、ついに今まで日光東照宮に行けていません。こちらは、日光東照宮に行けない方用とのことですが、そんな私にまさにぴったりの場所でもあります。
[ 2018/06/16 07:37 ] [ 編集 ]

harmonyさん

実にきらびやかな獅子ですよね!
ちょっとした小さなエリアしかないのですが、黄金の本堂もあったりと江戸時代の初期の華やかな文化を垣間見られるような世界が体験できました。黄金と言えば平泉にも一度は行きたいと思っています。
[ 2018/06/16 07:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する