朝日に輝くタワーブリッジ (英国 ロンドン)

ロンドンを流れるテムズ川に架かる橋の中で最も特徴的な橋がタワーブリッジです。2層式の橋で、1段目は船の往来の度に羽根のように橋が跳ね上がるとか。この日の早朝散歩のゴールは朝日のタワーブリッジ。地下鉄が動き始める前から動き始めたということもあって徒歩でやってきたのですがホテルから4km以上もテクテク歩いて来たようです。

絶景探しの旅 - 0440 朝日に輝くタワーブリッジ (英国 ロンドン)

朝日に輝くタワーブリッジ (英国 ロンドン)   Photo No.0440

そろそろ空が明るくなってきました。目的だったタワーブリッジに朝日が被る時間に無事間に合いました。お日様が輝き始めます。橋に近寄ったり、離れたりしながら、撮影ができる喜びをかみしめていたのもつかの間、ポツポツと雨が降り出してきました。マジ?!こんなに晴れているのに、どういうこと?!これから、急いでホテルに戻ります・・・。ロンドンの天気は変わりやすいのです。

SONY α77Ⅱ Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5 ZA 30mm相当 f18 1/80 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/12/21 00:00 ]   英国(ロンドン) | TB(-) | コメント(16)

ロンドンに行ったからには、撮り漏らすわけにはいかない被写体ですよね。4㎞も歩きましたか。頑張りましたねえ。
これでも、ポチポチ降ってきましたか。気まぐれなロンドンの空模様です。
[ 2017/12/21 07:59 ] [ 編集 ]

MTさん、おはようございます。
こんなに綺麗な朝陽が出ているのに、雨が降り出したんですか???
不思議な朝ですね。
[ 2017/12/21 08:06 ] [ 編集 ]

おはようございます。朝日の隠れ具合が最高ですね。いろんな角度を試された賜物と思います。しかも4キロ以上も歩かれたとのこと、私の聖地巡礼でも一気にそれだけの距離を歩くことはあまりありません。

ロンドンでもトップクラスの被写体、時間も天候もベストに近いと思われますが、この直後に雨とは…
[ 2017/12/21 09:00 ] [ 編集 ]

朝陽が綺麗な時は天気が崩れやすいですからねっ

その前に美しい朝焼け^^
素晴らしい光景が眺められてよかったじゃないですか(#^.^#)

4キロ・・凄いですねっ( ;∀;)
[ 2017/12/21 13:25 ] [ 編集 ]

こんなに晴れてるのにねぇーーー。
ロンドンも行きたいけどリバプールに行ってみたい。
ビートルズの本拠地ですから^_^
[ 2017/12/21 13:32 ] [ 編集 ]

タワーブリッジ

第二次世界大戦中はドイツ空軍の爆撃目標になった橋ですね。
映画の中で何度か目にしましたが被害を受けたような記憶が・・・

イギリス王室のおどろおどろしい歴史が好きですが(笑)
人間の欲望や醜さを全て飲み込んでテムズ川は流れてゆくのでしょうか
美しい朝の光景はそんなことを忘れさせてくれます。

太陽が出ているのに雨が・・・私も旅の途中で何度か経験しました。
そうそう撥水加工で有名な某ブランドのトレンチコートは
そんなロンドンの天候を考慮して作られたのだと聞きました。

イギリスへは行ったことがありませんので
これからの旅の作品も楽しみにさせていただきます♪
[ 2017/12/21 13:40 ] [ 編集 ]

こんにちは。
タワーブリッジを右に寄せるあたりは流石ですね。
空は蒼すらが見えるのにぽつりとね。
それでロンドンの紳士たちは何時も傘を持ち歩いているイメージがあるんですね。
[ 2017/12/21 13:41 ] [ 編集 ]

昔は「英国紳士はいつ雨が降ってもいいように
常に傘を持って歩くのだ」と本で読みました。

今はそんな紳士がいるのでしょうか(^^)

応援ぽち
[ 2017/12/21 20:11 ] [ 編集 ]

AzTakさん

ポツポツ雨が降ったり止んだり、ホテルの前の横断歩道が一番降っていました。都合、8kmほど歩きましたが、楽しさいっぱいでしたが、日本の自宅付近じゃ絶対に歩けないと思います。程よい緊張感がいいのかも知れませんね!
[ 2017/12/21 20:19 ] [ 編集 ]

SATOくんさん

この空にこのお日様の輝きなのに、ポツポツ雨がくるなんて信じられませんよね。
例の飛行機から見た、雨雲が所々出て、そこにはシャワーのような雨が降っている、あのパターンなのかも知れないと思ったりしました。
[ 2017/12/21 20:23 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

随分歩いたものです。それでもアッという間の感覚でした。朝日とタワーブリッジをとにかく撮りたかったので、本当によかったです。雨のタイミングとこの時間が被っていたらちょっと泣きだったかも知れません。
[ 2017/12/21 20:29 ] [ 編集 ]

デコさん

ありがとうございます。おかげさまでいいシーンをものにできました。
たくさん、歩いた甲斐があったというものです。
やっぱり、朝日の景色は最高だと思いました〜。
[ 2017/12/21 20:32 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

そうですね!
onorinbeckさんと言えばザ・ビートルズですよね!
リバプールの街はどんな街なのでしょうか?!私も興味津々です~。
[ 2017/12/21 22:30 ] [ 編集 ]

ルシアンさん

詳しいお話をありがとうございます。
タワーブリッジはとてもシンボリックなことから標的になってしまったのかも知れませんね。
今回の雨にはびっくりでした。まさか、まさかです。
今までのロンドン特集はこちらもご覧いただければと思います。
http://zekkeiphoto.blog.fc2.com/blog-category-23.html
本日までで25カット上げています。
また、今回のロンドン特集はもう少し続きますのでこの後もお楽しみくださいね!
[ 2017/12/21 22:47 ] [ 編集 ]

さゆうさん

この位置で狙ったのはいくつか理由があります。写真は引き算だという言葉をよく聞きますが、まさにそんな格闘がこの1枚にあります!この日の帰り道で傘をさしている人に誰一人会いませんでした・・・。ぽつぽつくらいだと皆さん平気で濡れながら歩いているのにはびっくりでした。(でも、よく考えれば、紳士と呼ばれるような人にも出会わなかったような?!)
[ 2017/12/21 23:00 ] [ 編集 ]

よっちんさん

今回はそんな英国紳士には会わなかったような気もします・・・。
今回の英国滞在に当たっては傘もちゃんと持ってきているのですが、この日は晴れの予報にすっかり油断してしまいました~。
傘と言えば、金沢では弁当忘れても傘忘れるなという言葉もあるようです。
[ 2017/12/21 23:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する