大笠山と大野川を渡る北陸鉄道浅野川線03系電車 (石川県 内灘町)

石川県内灘町(うちなだまち)と金沢市の境目を流れる大野川に架かる橋梁を渡る北陸鉄道浅野川線03系電車です。  粟ヶ崎駅(あわがさきえき)付近での風景です。  浅野川線で運用される03系は2020年より運用開始されたもので、もともとは東京メトロ日比谷線03系として都心を走行していたものです。  東京ではおなじみだったグレーのラインは今はオレンジに置き換えられイメージも一新です。  春の残雪が残る大笠山を入れて構成してみました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.2053 大笠山と大野川を渡る北陸鉄道浅野川線03系電車 (石川県 内灘町)

大笠山と大野川を渡る北陸鉄道浅野川線03系電車 (石川県 内灘町)    Photo No.2053

大野川は河北潟(かほくがた)から日本海に流れる延長わずか8㎞の川ですが川幅も広く水面には潮目も見て取れます。  こちらの場所からは川上にほんの僅か行き来すれば、白山を入れた風景も楽しめます。  画的にはほぼ同じような構成となりますが、両方ご紹介したいと思います。  まずは大笠山の見える1枚です。   (鉄道のある風景)

SONY   FE 70-200mm F2.8 GM  70mm f8 1/640s (-1) ISO400  PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2022/05/21 06:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(12)

おはようございます

左の工場は何だろうと思ったら、工場の後ろに雪を被った山がありました。
川にかかる鉄橋と電車、エネオスの看板が見えるので、
鉄橋の向こうに車の通る橋があるのでしょうね。
線路と工場が、ぶつかっているように見えて、気になります。
[ 2022/05/21 07:15 ] [ 編集 ]

おはようございます。内灘町方面からの金沢市方面の写真になりますね。工場は境金属の工場、年に何度も通っている道です。

浅電の車両が日比谷線のお下がりということと大野川が8キロもあるということ(もっと短いと思っていました)に驚きです。
[ 2022/05/21 08:00 ] [ 編集 ]

内灘闘争があったとは思えないほどのどかな感じですね。私が幼児の頃の話で、もちろん記憶にあるわけもないのですが。
[ 2022/05/21 08:22 ] [ 編集 ]

おはようございます。
橋梁を渡る電車と冠雪の山々、とても爽やかで素敵なだなと思いました。
[ 2022/05/21 10:38 ] [ 編集 ]

地方のローカル私鉄には
JRや大手私鉄から払下げになった車両が
元気で活躍している姿を
よく見かけますよねぇ。

そんな時は思わず
「頑張れ」と言いたくなりますわ。

応援ぽち
[ 2022/05/21 15:44 ] [ 編集 ]

MTさん こんばんは~♪


へぇーそんな経歴を持った電車なんですか?愛おしくなりますね
冠雪の山を取り入れた鉄道写真って素敵です
ここは川幅も広く河口付近なのでしょうか よい雰囲気です (^-^)/
[ 2022/05/21 21:42 ] [ 編集 ]

TDさん

いつもありがとうございます。こちらの線路は道路と並走しています。
線路に一番近い建物は小型船の基地のようになっていました。
できれば大きな建物は入らないようにと思っていたのですが、引き算がとても難しい場所でした。
[ 2022/05/22 06:38 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

いつもありがとうございます。金属会社の建物だったのですね。金沢と言えば大野醤油の地域ブランドが有名でしたので、大野という名前や地名には親近感があります。私はもっと長い川かと思っていたのですが、河北潟から流れていることを考えればまずまずの長さかも知れませんね。
[ 2022/05/22 06:43 ] [ 編集 ]

AzTakさん

いつもありがとうございます。内灘闘争が気になって調べてみました。
物騒なものができなくてよかったと思いました。
私の記憶ではこの川の上流の河北潟干拓地ではコミミズクが見れたはずです。
[ 2022/05/22 06:55 ] [ 編集 ]

サイカズさん

いつもありがとうございます。今回はほぼ記録写真です。
今回は白山連峰とのコラボ写真を撮りたくてやって来ました。
地方ではいつものように電車の本数が少ないので待ち時間が長い撮影となりました。
[ 2022/05/22 06:59 ] [ 編集 ]

よっちんさん

いつもありがとうございます。
日比谷線の譲渡車両も走っていると聞いていましたので、そちらを見ることもできよかったと思います。
人同様に、第2、第3の人生をしっかり送って欲しいなと思います。
[ 2022/05/22 07:05 ] [ 編集 ]

nanapapaさん

いつもありがとうございます。
こちらの場所は海にもほど近く、この先の川の河口は金沢港として整備されています。
あちこち付近を歩き回ったのですがなかなかこれはという位置を見るけることができず苦労しました。
[ 2022/05/22 07:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する