桜の森の時計台 (森小学校/北海道 茅部郡森町)

絶景探しの旅 - 0203 桜の森の時計台 (森小学校/北海道 茅部郡森町)

桜の森の時計台 (森小学校/北海道 茅部郡森町)  Photo No.0203

桜のオニウシ公園から見える森町立森小学校の時計台と北海道駒ヶ岳の様子があまりにも素敵なので、思わず切り取ってみました。この前の沖縄・宮古島での旅でもそうでしたが、北海道・美瑛の美馬牛小学校を撮り始めるようになってから景色に溶け込むような美しい小学校があれば、撮影するようにしています。  (桜の咲く風景)

SONY α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 60mm f8 1/640 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/30 05:00 ]   北海道(函館) | TB(-) | コメント(24)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/04/30 05:44 ] [ 編集 ]

時計台付きの小学校校舎ですか。粋なものですね。
遠景、中景、近景が上手く収まり、締まった画面になったように思います。特に中景の大きさがちょうどよく、上手い構図を見つけたものだと、拍手したくなります。
[ 2017/04/30 05:45 ] [ 編集 ]

おはようございます
桜と雪山は似合いますねー
良い所に有る小学校ですね
通学は大変でしょうが・・・
[ 2017/04/30 07:41 ] [ 編集 ]

雪山とコラボ

春と冬が合わさって学校の時計が見え隠れっ
いつも思います

画を切り取るシーンの上手さっ
真似できませんがいつも楽しみっ
[ 2017/04/30 10:39 ] [ 編集 ]

学校に時計台があるんですね( ^ω^)・・・
チラッと見える時計台が可愛いです
北海道は、雪と桜が一緒に楽しめるんですね

千葉の大多喜小学校を、機会があったらぜひ

[ 2017/04/30 16:03 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できますさん

いつもありがとうございます。
寒さに閉ざされた北国の子どもたちはこの桜の時期を首を長くして待ちわびていたと思います。
[ 2017/04/30 16:05 ] [ 編集 ]

AzTakさん

ありがとうございます。
小学校や中学校の思い出と言えばやっぱり桜の花と木です。そんな桜の木と学校の組み合わせを狙いました。
撮影はいつも休日なので子どもたちに出会うことはあまりありませんが、ここに通う子どもたちはきっと元気いっぱいでしょうね!
[ 2017/04/30 16:15 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

駅や町のある場所が海岸線ですので、行きは緩やかな坂を上って行くことになります。一方帰りは下りなのでちょっとラクラクでしょうね。雪が降ればスキーででも降りて帰れそうです!?(実際のところはわかりません~。)
[ 2017/04/30 16:21 ] [ 編集 ]

デコさん

ありがとうございます。とても励みになります。
北国らしい雪山と桜と小学校のコラボが上手くできました。北海道に来ると素敵な風景にいつも撮る手に力が入ります・・・。
[ 2017/04/30 16:27 ] [ 編集 ]

ココモカさん

大多喜小学校、さっそく調べてみました。
めちゃくちゃ印象的ですね。どこかのリゾートの建物のようです。いつごろが見ごろなのでしょうか。小湊鉄道・いずみ鉄道沿線なのですね。これはそそられます!
[ 2017/04/30 16:35 ] [ 編集 ]

こんにちは。トリミングしてこの解像度はさすがですね!

北海道では真っ先に咲き始めるであろう函館周辺の桜、それなのに北海道駒ヶ岳の残雪の多そうなこと、それに小学校の時計台の赤が良いアクセントになっています。とても真似できません~
[ 2017/04/30 16:51 ] [ 編集 ]

MTさん,今晩は。

真冬に近い山の雪を眺めながら咲く桜。
この様な環境で学ぶ子供たち伸び伸びと育つのでしょうね。
この景観に負けな時計塔の存在が,い~雰囲気を出しておりますね。
[ 2017/04/30 18:05 ] [ 編集 ]

こんばんは~

とても素敵な雪山と桜✿
そして時計台のある学校!

ここで学んだ子供たちはこの景色が
いつまでも心に残る思い出になるでしょうね。
とても美しいです^^♪
[ 2017/04/30 18:41 ] [ 編集 ]

こんばんは~☆

桜と小学校の時計台と北海道駒ヶ岳、絵になりますね~!
絶妙なカットだと思います^^
[ 2017/04/30 19:45 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/04/30 20:29 ] [ 編集 ]

こんばんは

北海道の私でも行った事がない場所ばかりで本当に勉強になります
こんな場所があったんですね・・全く知らなかったしたぶん地元民も
知らないと思います
こんな風景の写真見たことないです。
残雪と桜見事な作風です  流石ですね素晴らしいです
[ 2017/04/30 21:11 ] [ 編集 ]

MTさん こんばんは~

森に隠れた時計台が気になって良い感じですね!
赤い屋根が良かったのかな~サクラも邪魔にならない感じないです。

サスガッス!
[ 2017/04/30 21:15 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

ありがとうございます。
旅人としてはこの雪山と桜の風景を見ることができとてもうれしく感じます。
ただ、北の地大地の入り口でこんな感じですので、江戸時代などは松前藩や暮らす人々もたいへんだったことと思います。
[ 2017/05/01 05:46 ] [ 編集 ]

yatyou1116さん

ありがとうございます。励みになります。
広い大地に桜を探しながら歩いていれば、公園の端の方でこんな素敵な景色を見ることができました。
時には厳しく、時にはやさしい自然に囲まれながらこんな景色を眺めながら育つ子どもたちには、強い郷土愛が芽生えているのではないかと思います。素敵なふるさとですね!
[ 2017/05/01 05:51 ] [ 編集 ]

ハーモニーさん

ありがとうございます。
関東、東海の人たちが愛して止まない富士山のように、こちらの地区ではこの駒ヶ岳が日々の暮らしと密着しているのでしょうね。そんな駒ヶ岳をしっかり引き立てる、桜にきれいなオレンジ色の時計台・・・。
この景色を見たときは感動モノで、あちこち動きながらこの向きを探し当てました。
[ 2017/05/01 05:56 ] [ 編集 ]

ノースさん

ありがとうございます。
いい感じで、桜と小学校の時計台と北海道駒ヶ岳が見える場所がありました。
ドラマチックな時間帯ではありませんでしたが、今回の旅ではこのようなカットを見つけて撮影をし続けました。
[ 2017/05/01 06:00 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できますさん

いつもありがとうございます。
とても励みになります。こちらもお伺いしますね~。
[ 2017/05/01 06:00 ] [ 編集 ]

砂時計さん

ありがとうございます。とても励みになります。
この小学校作品は、砂時計さんとあの日の夕暮れに立ち寄った美馬牛小学校の経験がなければたぶん撮影することはなかったかも知れません。もちろん、前田真三の作品のおかげもあります。いろいろ連れて行ってくれた砂時計さんに感謝しています。
例の赤毛のアンの街はとても残念ですね。今年はそんな情報もあり、再び活況となるのでしょうか。そういえばあの赤毛のアンの街は、レンズによる画角の違いの例を出すときに採用しているメーカーもありましたね!
[ 2017/05/01 06:07 ] [ 編集 ]

たらぼ~さん

先日はありがとうございました。
おかげさまで楽しめました。帰っていろいろ調べたらなるほど、って納得する部分もありました。久しぶりでなかなかてこずりましたが、せっかく教えていただきましたし、うれしさもあり、5月のGW中にUPすることにしました。お楽しみにしていただければと思います。
[ 2017/05/01 06:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する