北斗七星 (高ボッチ高原/長野県 岡谷市)

ここ数日の季節外れの高い温度のために、少し前までの寒さをもう忘れている人も多いのではないかと思います。 私が高ボッチ高原を訪れたのはちょうど寒さが厳しい頃で、登るためにスタッドレスタイヤが必要なのでは思っていたくらいです。 秋から冬の高ボッチ高原の夜はすでに激寒で氷点でレンズに霜が付くような環境でした。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1509 北斗七星 (高ボッチ高原/長野県 岡谷市)

北斗七星 (高ボッチ高原/長野県 岡谷市)    Photo No.1509

そんな高ボッチ高原では見事な星空の風景が頭上に広がっています。 北側の山々の空を見れば、北斗七星が輝きます。北斗七星は柄杓のような形がわかりやすく、北極性を探す目印に使っている方も多いのではと思います。この日、この時間の北斗七星はまるで「?」のような向きでその存在感を示していました。  (星空の風景)

SONY α7RⅢ FE 20mm F1.8 G  20mm f1.8 15s ISO3200 プロソフトン クリア (W)

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/11/23 00:00 ]   長野 | TB(-) | コメント(34)

nanapapaです こんばんは~♪

星空撮影 いいものですねぇ
凄い星の数 北斗七星もクッキリです 素晴らしい!
ソフトクリアフィルターですか 初めて知りました
星空撮影に効果的なんですね 知識が増えました

ありがとうございました<(_ _)>
[ 2020/11/23 00:31 ] [ 編集 ]

こんにちは

「満天の星空」とはこのことを言うのでは、というすごいお写真ですね。これは、肉眼でもこのように見えるのでしょうか。それとも、特殊なカメラだからでしょうか。
私は一度ハワイ・マウイ島で、ものすごい星空を見ましたが、随分前なので頭の中でイメージだけ残っています。
[ 2020/11/23 00:43 ] [ 編集 ]

たしかに北斗七星がクリアに見えますね。寒さを押して出かけたことだったでしょうが、その甲斐がありましたね。
[ 2020/11/23 05:42 ] [ 編集 ]

おはようございます。
素敵な星空の写真ですね。
くっきりと柄杓が見えますね。そして、これを撮る環境は極寒だったのですね。
僕は、単焦点の20ミリF1.8は持っていないのですが、とても役立ちそうですね。
[ 2020/11/23 06:03 ] [ 編集 ]

おはようございます。
久し振りに北斗七星を見ました。
星空の絵は惹かれますねー。
この星、子供の頃から知っていたいたので見ると懐かしいですね。
此れから空気が澄む頃となるので、そろそろ星空に挑戦してみようかな。
[ 2020/11/23 06:15 ] [ 編集 ]

おはようございます。

綺麗なお星様ですね〜。
空の下は街明かりでしょうか?
この寒さが、きっとクリアーな絵を作っているのでしょうね。
今、窓越しに外を見たら銀世界になっていました。寒いです。
[ 2020/11/23 06:43 ] [ 編集 ]

お早うございます
北斗七星って、こんな形でしたっけ?
もう何年も観てないです(笑)
[ 2020/11/23 07:09 ] [ 編集 ]

おはようございます。

北斗七星
無知なるモノでも
はっきりと確認でき
ますます星空写真への憧れ
募っております。
[ 2020/11/23 08:07 ] [ 編集 ]

おはようございます!

素敵な綺麗な星空ですね!
時間的なものと高ポッチの標高の高い場所は、かなり寒いかと思います。風邪を引かないよう楽しんで下さい!


[ 2020/11/23 09:22 ] [ 編集 ]

始めてお伺いします。子供の頃にくっきりと見えてた北斗七星、
いつの間にか何十年も見て居ないのに気がつきました。
懐かしいです。内の方の空は星ひとつくらいしかみえません(笑)
[ 2020/11/23 09:32 ] [ 編集 ]

おはようございます

美しい写真ですね。シブい色見の中、山の向こうの輝きもいい色です。
久しぶりに北斗七星をみました。左上の明るい星が北極星ですね。
北極星は2等星だったと思いますが、他にもこんなにたくんの星が見えています。
星を見る名所なのかもしれませんが、素晴らしく高感度の撮影ですね。
[ 2020/11/23 09:58 ] [ 編集 ]

こんにちは。

レンズに霜がつくほどの冷え込みの中お疲れさまでした。

きれいな星空ですね。
空気もきれいなのでしょう。
星座に疎い私でも北斗七星はわかります。

星空撮影、私はごくわずかしか撮ったことがありません。
また撮りたいと思いつつ・・・(;^ω^)
[ 2020/11/23 10:02 ] [ 編集 ]

おはようございます。
素敵な星景写真ですね。
星座には多少興味があり、時々夜空を見上げています。
冬に向かい条件が良ければ、都会でもいくつかの星座を見ることが出来るのではないか・・・と思います。
MT様の作品のようにはいかないと思いますが、まず星座を撮ってみたい、そんな風に思いました。
[ 2020/11/23 10:18 ] [ 編集 ]

きれいな星空、今日もとっても素敵ですね♪
昨日は仕事が忙しくて夜中ごはん食べたあと、気持ち悪くなってしまいました
ぽち
[ 2020/11/23 11:17 ] [ 編集 ]

こんにちは。何度目かの高ボッチ高原ですね。MTさんの自宅からは車で片道2時間くらいでしょうか。

北東の天球を撮られたものと推測しますが、左上に見えるのは北極星でしょうか。

私は先週スタッドレスに履き替えました。
[ 2020/11/23 12:07 ] [ 編集 ]

満天の星空

MTさん今晩は。
早々のコメントを有難う御座いました。
これはすごいですね~
都会ではなかなか見れない画像と拝見させて頂きました。
何年たっても脳裏に残るお写真と思います。
[ 2020/11/23 18:38 ] [ 編集 ]

nanapapaさん

ソフトフィルターを使用すると明るい星は少し大きめに表現されますので、星の撮影にはぴったりと言うことでプロを始めとても人気があります。
[ 2020/11/23 22:47 ] [ 編集 ]

Roseさん

見ている人の視力にもよるかと思いますが、おそらく視力の良い人ですとこの写真以上に見えてるのかもしれません。私の場合、視力は今はそれほど良くありませんので、カメラが見えない分もしっかり描写してくれていると思います。
[ 2020/11/23 22:50 ] [ 編集 ]

AzTakさん

高ボッチ高原は冬になると車の通行が禁止になってしまいます。今位が星空もきれいに見えて行くこともできるて最高の時期なのかもしれませんね。
[ 2020/11/23 22:52 ] [ 編集 ]

サイカズさん

ありがとうございます。20mmf1.8は明るい分撮影が楽になります。もちろん使いますが、それでもf2.8の出番が減ってしまいました。そのうち16mmf1.8も発売されるのではと予想されています。これが出ると16-35mmの出番は完全になくなりそうです。
[ 2020/11/24 04:28 ] [ 編集 ]

さゆうさん

冬の道東では深夜でなくとも普通の夕方時間に真っ暗になるので、その時刻には満天のそらの頭上に北斗七星が楽しめそうです。冬型の気圧配置の日が楽しみですね。
[ 2020/11/24 04:34 ] [ 編集 ]

K.R.Mさん

向こう側の明るさは東側なのですが、若干ですが日の出の光を拾っているのかも知れません。道東はいよいよ銀の景色ですか。生活は大変ですが、撮影に関して羨ましくて仕方がありません。
[ 2020/11/24 04:40 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

時間によってはおなじみの向きに配置されます。ぼびぱぱさんのご自宅からですと今日の19時頃には西の空にはいい向きになった北斗七星が見られると思いますのでご覧になってくださいね!
[ 2020/11/24 04:45 ] [ 編集 ]

朝弁さん

晴れた夜の岩木山と星空・・・。想像しただけでも生唾ものです。私も撮りに行きたくなってしまいます。
[ 2020/11/24 04:46 ] [ 編集 ]

レンさん

こちらの場所は夏でも寒いので覚悟していたのですが、予想を上回る寒さでした。コロナ時期ゆえ、風邪ひくとコロナまで拾ってしまいそうです。気をつけます。
[ 2020/11/24 04:48 ] [ 編集 ]

hgさん

ご訪問並びにコメントをいただきありがとうございます。子どもの頃はあちこちできれいな星空を見たものですが、最近は街灯りが強くなってしまって、ほどんどまともに見れませんよね。今度、いい天気の日に郊外に行かれたときに星空を眺めてみてください。きっとすごい空に驚きますよ。私も今も山梨辺りに出かけると大感激してしまいます。
[ 2020/11/24 04:53 ] [ 編集 ]

TDさん

このレンズでISO3200まで上げることは少ないのですが、それでも月明かりなど少ない時はここまで上げます。日本では星を撮る名所がいくつかありますが、そのうちどこかに行って見たいと思います。また北極星を中心に円に星の線が伸びる写真もそのうち撮りに行こうかと思っています。
[ 2020/11/24 04:57 ] [ 編集 ]

ayaさん

ご家庭のこともありますので、なかなか夜出るのも大変ですよね。冬は夜が来るのが早いので比較的撮りやすいかなと思います。旅の楽しみで星空の風景を撮ったりしますが、今年は雲が多いことも多くがっかりなことがとても多くありました。
[ 2020/11/24 05:00 ] [ 編集 ]

SENSEさん

わかります。私もそうでしたが、気合を入れずにまずは近所で撮ってみるのが一番です。とにかく撮れば意外に簡単なのできっと病みつきになりますよ。
[ 2020/11/24 05:02 ] [ 編集 ]

たんぽぽさん

今は寒くなったと思えば急にこれですので、私も同じです。いきなりの体調の悪化に気をつけたいと思います。また寒くなって来たので体調管理には気をつけたいものですね。
[ 2020/11/24 05:04 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

そうなんです。こちらに来る時は時間とお金がかかるので天気予報とにらめっこして行く日を決めています。山梨の富士五湖周辺では道が凍結しますので、雪はなくともスタッドレスタイヤが必要になります。そろそろ私も交換せねばと思っています。
[ 2020/11/24 05:07 ] [ 編集 ]

隆三さん

関西方面でもきっと素晴らしい星空を楽しめる場所があるのではと思います。星空と素晴らしい風景の組み合わせを考えただけでも楽しくなります。私も星空とお城の風景を撮ってみたいと思っています。
[ 2020/11/24 05:11 ] [ 編集 ]

まさに

おお、まさに北斗七星!
[ 2020/11/24 19:23 ] [ 編集 ]

浮雲さん

1番皆さんがご存じなのが北斗七星かも知れません。わかりやすさからすれば、北斗七星とオリオン座かなと思います。浮雲さんのところでは星がよく見えますでしょうか。うちはほんの数個レベルのことが多いような気がします。
[ 2020/11/24 21:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する