ルピナスとミッキートレインの風景 (千葉県 浦安市)

ここで撮れば、夢と魔法の王国に入らずとも、マジックキングダム内のイメージが再現出来そうだとひらめきました。 パーク内の色とりどりの世界を、ホテルの前の植え込みと駅舎、列車の組み合わせで表現してみました。 ワクワク感もいっぱいの絵本の1ページのような風景になったのではと思います。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1443 ルピナスとミッキートレインの風景 (千葉県 浦安市)

ルピナスとミッキートレインの風景 (千葉県 浦安市)   Photo No.1443

ルピナスといえば、パステルカラーの色合いが可愛く思います。 その中央から魔法の世界に似合いそうな木から木の花とは思えないような不思議な赤い花が咲いてます。 小さいですが、カップルの背中も借りつつ、ミッキートレインがやって来たところでパシャりと撮った1枚です。  (鉄道のある風景)

FE 12-24mm F2.8 GM  21mm f5 1/400 ISO400 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/09/18 00:00 ]   千葉 | TB(-) | コメント(24)

おはようございます!

木陰の処理なんか上手い事撮っておられますね!
色合いも豊富で綺麗ですね!
[ 2020/09/18 01:22 ] [ 編集 ]

私が少年のころの日本の庭は、どちらかといえば単色の濃淡を見せる感じが多かった記憶が有ります。たとえてみれば、モノクロームに似合うような感じです。
それが今は大きく様変わり。楽しさを掻き立てるカラフルな花さんをこれでもかと見せる感じですね。大分変ったものです。デジカメもこの色合いを再現できるか。そのことに腐心していた時期が続いたと思います。いまは、こんなきれいな画を撮れるようになったんですね。勿論、撮り手の腕があればこそですが。
[ 2020/09/18 05:44 ] [ 編集 ]

おはようございます。下世話な話しになりますが、この写真に写っている部分だけでどのくらいお金がかかっているのかと感じます。

木と花、これだけでも田舎では考えられないくらいの投資ですね。夢の国を維持するのは相当な資金が必要だと思います。
[ 2020/09/18 06:40 ] [ 編集 ]

おはようございます。
色んなものが餌の中に存在し、それらが一体となりこの絵を形造っているんですねー。
ミッキートレイン、魅力的なトレインで、それを見上げているのか、それとも頃からの夢を語り合っているのか
2人の若いカップルが気になりつつも夢の世界へ続く空間であることに間違いないようです。
[ 2020/09/18 06:51 ] [ 編集 ]

お早うございます
楽しい絵画の様ですね
夢がいっぱいですね
[ 2020/09/18 06:52 ] [ 編集 ]

おはようございます

ほんと、絵本の1ページのようです。
ベンチに座っているお二人、いい雰囲気ですね。
鉄道のある風景、最高です。
[ 2020/09/18 07:24 ] [ 編集 ]

今日もとっても素敵な1枚ですね
カップルが入っているところもいいですね♪
ぽち
たしかにドン○のはちょっと・・・ですね(汗)
昨日はまたスシローでした
[ 2020/09/18 07:25 ] [ 編集 ]

おはようございます

どこに列車があるのか、ずぅ〜と見てましたら やっと分かりました。
ミッキーの顔型窓のクリーム色の列車ですね。

列車が建物の色調に馴染むように統一されているのかと思いつつ、
手前のピンクと紫の花がキレイだな〜と眺めていたら、
奥の建物の色調とコーディネイトされているじゃありませんか〜。

まいったね、こりゃ〜。お金のかけ方が洗練されていると思いました。
[ 2020/09/18 08:56 ] [ 編集 ]

おはようございます♪

これは素敵なショットですね。
手前の緑の垣根の中の花と木 そしてミッキートレイン
が入って来たステーションとのコラボが素敵ですね。
[ 2020/09/18 10:04 ] [ 編集 ]

今日のお写真も素敵です。
これ良いよねー。
良く思いつきましたよ!
ディズニーの写真は数あれど、モノレールで外観撮るって初めて見ましたもん。
[ 2020/09/18 15:03 ] [ 編集 ]

若いカップルとミッキートレイン

MTさん今晩は。
早々のコメントを有難う御座いました。
若いカップルと手前の花のコラボがいいですね。
カップルをお花さんが引き立てているように見えます。
ミッキートレイン・シャッターチャンスを逃さず見事に捉えましたね。
[ 2020/09/18 17:41 ] [ 編集 ]

こんにちは。

ルピナスでしたか。
中央の木にピンクの花が咲いていますが葉っぱを見ると百日紅のような感じもしますね。

ちょっと見ると外国のような雰囲気がします。
ミッキーのトレインが風景の中に溶け込んでいますね。

こんなところでベンチに座ってゆっくりした時間を過ごしたいですね。
[ 2020/09/18 17:46 ] [ 編集 ]

レンさん

ありがとうございます。不思議のアリスのお茶会のお庭のようでしたので、気合を入れて撮影してみました。色合いの綺麗な写真を撮るのが好みで、こういう色につい惹かれてしまいます。
[ 2020/09/18 19:31 ] [ 編集 ]

AzTakさん

ありがとうございます。いい写真はいい場所を探すところから始まりますが、ディズニーはこんなところもとことんこだわっていてここで撮った自分たちが入った写真が綺麗ならまた行きたくなりますよね。色鮮やかな木々や花々を揃えるのはそんな狙いもあるのでしょうね。
[ 2020/09/18 19:35 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

こういうところはきっとコストダウンしないのが哲学なのかも知れません。ここでコストダウンを大々的に行えば空気感も変わってしまい、リピする人が減ってしまいそうです。目立たないけど、雰囲気を高める努力はさすがと思います。
[ 2020/09/18 19:38 ] [ 編集 ]

さゆうさん

ありがとうございます。本当はこのカップルはかなりの存在感がありました。それでも超広角域で撮っていますのでとても小さくなり、誰なのか全くわからないレベルまで持って来ることが出来ました。できるだけ周りを広く撮ってスパイスのように効いていればと思っての撮影です。ちょうど私の目の前で遊んでいる子どもたちがいなくなるまで、この2人にはいて欲しいと思っていましたが、結構長く頑張ってくれて、無事写真に入れ込めました。
[ 2020/09/18 19:43 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

ありがとうございます。
こうやって駅前の様子を切り取ってみたら私の頭の中にあるような不思議の国のアリスの世界のようになりました。
[ 2020/09/19 01:22 ] [ 編集 ]

K.R.Mさん

ありがとうございます。撮り鉄と言えば、硬派の世界に感じますが、こんな軟派な撮り鉄もありかなということで、意表を突いたような被写体を選んでみました。コロナ禍の時に楽しくなるような写真となりました。
[ 2020/09/19 01:29 ] [ 編集 ]

たんぽぽさん

ありがとうございます。今日は柔らかな感じの写真になりました。これから数枚、ほんわかとした写真が続きます。お楽しみになさってくださいね。ドン〇ですが、いつも宝探しに出かけたようで楽しいのですが、質を期待せずにが前提ですよね。
[ 2020/09/19 01:33 ] [ 編集 ]

TDさん

あまりにも列車と駅舎が一体化して見分けにくいですよね。そんなところもディズニーならではでうれしくなるのが不思議です。ディズニーリゾートラインは東京の山手線や大阪環状線のようにぐるりと東京ディズニーリゾートを取り巻くように走っているのですが、その中と外では別世界なのですが、こちらの駅前だけは外の世界にも夢と魔法の世界が続いている貴重な場所だったりします。
[ 2020/09/19 01:41 ] [ 編集 ]

ももPAPAさん

ありがとうございます。このコラボのよさはやはり、ディズニーのアトラクションのひとつにも感じるような設計だからかと思います。その一方でこちらの運営会社は関東鉄道協会、かんとうみんてつの会員だったりするので、そんなギャップも楽しくなります。
https://www.kantetsukyo.jp/guide
[ 2020/09/19 01:51 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

ちょっと行かなきゃと思っている鉄道がいくつかあるのですが、そのうちのひとつがこちらでした。こちらを撮りに来ることがようやくできました。実は車で湾岸エリアの写真を撮りに来たときに、すぐ近くなのでちょっと立ち寄って事前のロケハンもして当たりを付けていました。実際に2枚だけロケハンの時に撮ったものも今回入れ込みました。
[ 2020/09/19 01:59 ] [ 編集 ]

隆三さん

ありがとうございます。こういうスナップ写真のような撮影も好きだったりします。ベンチにカップルたちが腰かけていた時にはやった~と思い、視界からそれ以外の人たちがいなくなる瞬間を待ちました。いつもだと大勢の人で待てど暮らせどやって来ないチャンスも、コロナ禍でしたのでそれもラッキーだったように思います。
[ 2020/09/19 02:04 ] [ 編集 ]

ayaさん

ありがとうございます。やはり百日紅でしたか。あまりにも花の数が少なかったので、何ぞやこれはといった感じで気になっていました。植物の種類をわかる方に見ていただいてよかったです。私も好きなものですから若い時はこちらにはしょっちゅう来ていましたが、その時とは違った楽しみ方もできました。もう2度とやって来ないかなと思っていたのですが、今回の訪問で、たまにはまたやって来たいなと改めて思いました。もちろん、ディズニーの世界の撮影が第一目的です。
[ 2020/09/19 02:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する