トロルの舌の上に立つ (屋良部岳の平岩/沖縄県 石垣島)

いよいよ8月になりました。 今年はコロナの夏になってしまって、この先、いったいどのような日々になるのでしょうか。 この写真は夏のようでありますが、冬の石垣島からのものになります。 石垣島の屋良部岳(やらぶだけ)の頂上に、舌のように突き出したトロルの舌とも呼ばれる平岩があります。 海の中から出た後は、こちらを目指しました。 林道を走りながら林道脇の入口を探します。 

絶景探しの旅 - 絶景写真 No. 1395 トロルの舌の上に立つ (屋良部岳の平岩 沖縄県 石垣島)

トロルの舌の上に立つ (屋良部岳の平岩/沖縄県 石垣島)    Photo No.1395

細くて登りにくい道をたどってようやく現場にたどりつきました。 ちょうど人一人が乗れる空に突き出した岩なのですが、こんな時こそ、この岩の上に立つ人の姿が欲しいところです。 しかしながら、そんな人はおらず、自らおそるおそる前に出ます。 平衡感覚のない私にはこれ以上、先に行くのは無理です。 多分、落っこちます・・・。 このような状況下では、この舌を上手く表現するのはとても難しく感じます。 それでも見晴らしのいい場所からの青い空にマリンブルーの海がとてもきれいに感じます。 気が付けば山影も伸び、空に夕方の赤みが増し始めます。

SONY α7RⅡ FE 12-24mm F4 G  12mm f8 1/160 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/08/01 00:00 ]   沖縄(石垣島) | TB(-) | コメント(18)

おはようございます。
流石南国ですね、これで冬景色とは思いもよりませんでした。
トロルの舌、本当に舌のような感じです、ここで、滑落した場合は自己責任、いいですねー。
風景もさることながら、直ぐに責任問題にしたがる日本人、自分の行動に責任のもてる
日本人でありたいですね。見晴らしは素晴らしいです。
[ 2020/08/01 05:54 ] [ 編集 ]

お早うございます
綺麗ですが、危険すぎますね〜
[ 2020/08/01 06:07 ] [ 編集 ]

おはようございます

道民からすれば、完全に夏の風景です。(笑)
手前の岩、本当に舌のように見えますね。
私も高い所は得意でないので、舌の先端に行けないですね。
それにしても、海の青さが素晴らしいです。
[ 2020/08/01 06:26 ] [ 編集 ]

素晴らしいところですね~♪
たしかに足がすくみそう
今日から8月、今月も頑張りましょうね
ぽち
[ 2020/08/01 06:58 ] [ 編集 ]

(ФωФ)フフフ・・・、怖いものは怖い。臆病者がその慎重さを発揮して歴史をつくってきたのです。歴史が証明しています。誰もが田中陽希さんのようにはならなくてもと思います。
[ 2020/08/01 07:17 ] [ 編集 ]

おはようございます!

怪我してまで、撮りたくないですね!
でも、平らな岩が山の上にあるのは、不思議です。
海の色と青空、綺麗です。
[ 2020/08/01 08:10 ] [ 編集 ]

こんにちは。私もこれより前に行くのは嫌です~

下の山に人の影が映れば最高なのですが、それは無理&贅沢なお願いですよね。
[ 2020/08/01 11:17 ] [ 編集 ]

こんにちは

この場所から見ているだけで、十分です。遠くに見える海や空がきれいですね~
この先に立つ人がいるとは。。。 ゾワゾワします~
[ 2020/08/01 22:52 ] [ 編集 ]

さゆうさん

こちらは素晴らしい眺めですが、危険すぎて公式の観光地にはしたくないようにも思います。
それにしてもこの場所ですら、足元がすくみました。高いところが平気の人たちがとても羨ましく感じます。
[ 2020/08/01 23:53 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

とても怖い場所でした。こちらへの道は、海を一緒に潜ったインストラクターさんから教えていただきました。
インスタでは信じられないくらいの度胸のある写真が多くUPされているようです。
[ 2020/08/01 23:55 ] [ 編集 ]

K.R.Mさん

今回は超広角レンズを選択しましたが、こちらの場所の魅力を一番よく伝えるのはどのくらいの画角だったのか今も正解がわかりません。海を上手く入れ込むなら広角系かなとも思いました。いずれにせよ、あれこれ考えるより、まずは怖いというそれだけが頭の中を駆け巡っていました。
[ 2020/08/02 00:00 ] [ 編集 ]

たんぽぽさん

こういう場所は女の人の方が強いかも知れません。乗りはしますが、大観覧車も怖くて仕方がありません。
今日から8月、初日から梅雨明けで、私も日差しをしっかり浴びて日焼けしてしまいました。
[ 2020/08/02 00:02 ] [ 編集 ]

AzTakさん

とても怖がりがいいのですか。なら一安心です!? 平衡感覚がない者が無理して立とうとして事故でも起きたら、多くの人々に迷惑をかけそうです。また、夜中、ここで明かしたら、ハブなんかにも出会いそうです。これが私にとって間違いなく正解だったように思えます。
[ 2020/08/02 00:04 ] [ 編集 ]

レンさん

大きくて丸い石があるならばまあ何かあったのだろうと思いますが、こちらは岩の中央部がまるで削られたようなのです。自然にそうなったのか、大昔、削った人たちがいたのかはわかりません。ひょっとして見張り用?! 経緯はわかりませんが、とにもかくにも岩の上に乗るのはやっぱり恐ろしくて無理でした。
[ 2020/08/02 00:12 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

あ、そうですね。山の一番上に立ちましたが、ひょっとしたらまだ上があるのかも知れません。それでもこういう場所なら自分の影を大きく写したいですよね!これから日が沈む時間が迫りますので、足元が悪くならないうちに大急ぎで山を下りました。
[ 2020/08/02 00:14 ] [ 編集 ]

Roseさん

本当にぞわぞわしますよね。それなのに今どきの若いインスタ女子などは自由自在なポーズをこの上で取るようです。訪問時にそういった人たちと重なればよかったのですが、そこが残念でした。もちろん、撮らせていただく魂胆です。
[ 2020/08/02 00:17 ] [ 編集 ]

こんばんわ♪

これはダイナミックな景観ですね。
岩の先端のほうへ行くのは相当危険な感じですね。
自分はちょっと無理かもですね~
[ 2020/08/02 00:33 ] [ 編集 ]

ももPAPAさん

ありがとうございます。ここに立つことに関しては、体操選手のももPAPAさんなら、絶対余裕かと思います。
我々がちょっと厳しいなと思う場所もインスタグラマーさんはいとも簡単に乗ってしまうとシュノーケリングのインストラクターの先生が言っていました。そしてさらに、ここでウルトラCのポーズもやるようです・・・。
[ 2020/08/03 22:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する