アオバズクのいる風景 (東京都 八王子市)

ここからはコロナ禍アオバズク編の第2部を開始したいと思います。 今年はコロナ自粛が緩和になったとたんに長い梅雨の季節に入っていましてなかなか遠出をすることが出来ずにいます。 そんなこともあって、今年はアオバズクのいる場所に何度か足を運んでいます。 鳥を見に同じところに通っているなんて、気が遠くなるくらい久しぶりです。 これもコロナ禍の今年ならではのことかなと思っています。 

絶景探しの旅 - 絶景Photo No.1376 アオバズクのいる風景 (東京都 八王子市)

アオバズクのいる風景 (東京都 八王子市)    Photo No.1376

大きなモミジの木の枝にアオバズクが止まっています。 私のこちらに通う楽しみは2つあり、ひとつは前回も記事にしたエンゼルポーズを楽しむことです。 普段はじっとしているアオバズクが動き始めるときは風が吹く時のことが多く、運がよければエンゼルポーズまで発展することがあります。   (野鳥のいる風景)

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM + 1.4X 185mm相当  f7.1 1/250 (-1) ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/07/13 00:00 ]   東京(八王子西部) | TB(-) | コメント(30)

おはようございます。

縦構図で風景的に切り取ったアオバズク、素晴らしいですね。
大型の鳥ということもあるでしょうが、引いて撮影する素晴らしを教えていただきました。
MTさん、もしかしたらこれから鳥撮りを写活の中心にするとか。(笑)
エンゼルポーズ拝見したいですね〜。
[ 2020/07/13 06:21 ] [ 編集 ]

お早うございます
やはり深い森にいるんでしょうね〜
鳥を求めて、森林浴も良いですね
[ 2020/07/13 06:22 ] [ 編集 ]

おはようございます。
青い葉の頃にやってくる鳥を奥行きのある縦位置で撮影れるのはさすがですね。
雰囲気的に素敵です。
これからどんな姿を見せてくれるのか楽しみですね。
[ 2020/07/13 07:39 ] [ 編集 ]

何とか大きく撮りたいという一心で凝り固まっている私と違い、斬新な構図で撮られていますね。
いろいろな撮り方があるものだと、あらためて思い知らされました。
[ 2020/07/13 07:52 ] [ 編集 ]

おはようございます。鳥を撮影するために同じ森に何度も足を運ぶとは、これも自由に遠出ができないコロナのせいですね(それもまた良し)。

一口に東京といっても山梨県境方面は谷が深くて能登に負けない自然が残されていますね。
[ 2020/07/13 08:14 ] [ 編集 ]

おはようございます!

皆さん、アオバズクはエンジェルポーズと雛が出れば親とのツーショットを狙うのでしょう。
アオバズクのいる風景、私もこういうお題を使った事があります。この時期の鳥の一番いい時期を
連日の前で写せなかったのが残念です。雨の中の撮影は、嫌ですね。
[ 2020/07/13 09:40 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2020/07/13 09:41 ] [ 編集 ]

おはようございます♪

これは大きなモミジの木ですね。樹齢はどのくらいなんでしょうね。
東京 八王子にこんな大きなモミジの木があるのも驚きました。

見事に張った枝と葉 アオバズクも相当高い位置に止まっているようですが
あの高さからでも夕刻から夜間になると地上の小さな動物も目で捉えること
ができるんでしょうね。 次回の写真も楽しみです。



[ 2020/07/13 10:18 ] [ 編集 ]

そうそう。
こう言う場所に止まってますよねー。
佐倉の城址公園でもお父さんアオバズクが眠そうに
見張りしてますよ(笑)
[ 2020/07/13 12:09 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2020/07/13 13:21 ] [ 編集 ]

こんにちは。

風景の中のアオバズクですね。
鳥撮りをされる方は鳥を大きく撮られますが、
このような風景の一部として捉える撮り方も好きです。
モミジの木でしょうか。
立派な木ですね。

[ 2020/07/13 14:40 ] [ 編集 ]

ちょこんといてかわいいですね(^^)
ぽち
東京の感染者、多いですね
[ 2020/07/13 15:18 ] [ 編集 ]

やっとほんの少し

まだまだ豪雨の危険は予断を許さない状況です。隣県なのにボランティア活動にお参加することも出来ず歯がゆく思っています。日本全国何処で起こっても不思議のない状況です。変なところにお金をつぎ込むのではなく国の対策としてしっかりと支援して欲しいと思います。私たちも頑張ります。(これは私の決意です)
[ 2020/07/13 15:34 ] [ 編集 ]

アオバズク

MTさんこんにちは。
早々のコメントを有難う御座いました。
アオバズク撮影の為何度か通われたMTさんの心いきと諦めない思いがこのお写真1枚に
込められているように思いました。
撮影御成功おめでとう御座います。
[ 2020/07/13 17:20 ] [ 編集 ]

K.R.Mさん

ありがとうございます。今年は3回くらいアオバズク編をお届けできればと思っています。こちらはアオバズクの止まっている場所や木の様子も素晴らしく風景的な写真も抑えました。鳥屋は気の遠くなる昔に沼から足を洗いました。あれこれカテゴリーを変え、旅の風景写真でで再開しましたが、(鳥の時と違って)高額機材への投資も減り、散財が少なくて済むと思ったら、その逆でした。
[ 2020/07/13 18:30 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

森とまではいきませんが、自然が豊かな場所かと思います。木の下でゆっくり時が流れるのを楽しみ、近くの人とお喋りしたり、1人だけの空間の中で孤独に時を過ごすのも楽しいものですね。
[ 2020/07/13 18:34 ] [ 編集 ]

さゆうさん

ありがとうございます。縦撮りは写したくないものの排除ができることと、上下に意図的に思い切り空間を開ける事で解放感を作る事ができるので多様しています。見ていただくことに関しても人はあまり上下は想像できないものですが、左右は勝手に景色の延長を想像してくれるのでそんな効果も狙っています。
[ 2020/07/13 18:44 ] [ 編集 ]

AzTakさん

私もいつもワンパターンで、変化を付けたいと思っています。たくさんの人たちの素晴らしい作品を拝見させていただきエッセンスを吸収して次に繋げるのもいいものですよね。鳥の現場での雑談の中でいいヒントをいただくことも結構あります。
[ 2020/07/13 19:04 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

特にコロナになって、家族が私の行き先に縛りを入れて来ていまして、とにかく市内や近隣以外は出かけることを許してくれません。フクロウは近い場所ゆえ、OKが出るのです。それでも7月に撮影旅行を入れていますが、とにかく第2波が減少傾向に向かってくれないと強制的に中止に追い込まれそうです。
[ 2020/07/13 19:09 ] [ 編集 ]

こんばんは。

鳥さんを
風景の中に描写することで
その生態を切り取る。

本日の気づきでございます。
[ 2020/07/13 19:42 ] [ 編集 ]

レンさん

さすがレンさんにはすべてお見通しですね。全くその通りです。7月に入り皆さん目的が同じようで、皆さんの話題もそればかりでした。今年は後は雛鳥を拝むだけです。雨の日の撮影はとても辛いですよね。
[ 2020/07/14 04:52 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できますさん

いつもコメントありがとうございます。
さすが、バッチリ、推測の通りです。お見事です。
[ 2020/07/14 05:08 ] [ 編集 ]

ももPAPAさん

とても大きな木ですよね。モミジの木に限ったことではないのでしょうが、集団で渡ってきた後に市内の大木に分かれて営巣しているようです。別の公園の大木にも住み着いているようですが、大木で祠のある木はいい住処のようです。引き続き、続きますのでお楽しみいただけますとうれしく思います。
[ 2020/07/14 05:13 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

佐倉城址公園の写真を検索してみました。なかなかいい感じで撮影できる場所ですね。ひな鳥もかわいく写っています。
こちらでは休日ともなれば、アオバズクの木の前はすごい人出ではと想像してしまいます。
[ 2020/07/14 05:16 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できますさん

ええ~!そうなんですか。
コメント欄が開いたらカキコミ入れますね!
[ 2020/07/14 05:17 ] [ 編集 ]

ayaさん

個々の撮影スタイルがあってそれが写真の個性になりますよね。アップはもちろん欲しいですし、風景に溶け込む1枚を撮るのも楽しく思います。天気のよい日に行くことが出来れば撮りたいシーンもあるのですが、さすがにそちらはしばらくの間はお預けのようです。
[ 2020/07/14 05:21 ] [ 編集 ]

たんぽぽさん

感染者の多いのが気になりますね。意識の低い人たちが撒き散らかしているのがなっているのが困ります。うちの近所で見かける大学生や若い人たちの行動はどう見ても、この時期なのに頭悪すぎと思ってしまいます・・・。
[ 2020/07/14 05:24 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たちさん

素晴らしい決意だと思います。私の会社もコロナ関係で政府の指示で物品を優先的に回しています。コロナに豪雨のWパンチがとても厳しいですよね。トリプルにならないことを祈っています。オリンピック延期でよかったです。行政の現場でも年度末の無駄工事がこういう時に悔やまれますよね。今後もこういう事態が起きうるので使わない予算はこういう時のためにストックもOKということにするのも大事かなと思います。(日頃の工事が、こういう時に業者が動ける体制を作っているというのもありますが・・・。)
[ 2020/07/14 05:31 ] [ 編集 ]

隆三さん

ありがとうございます。今年はいつもと環境も異なっていてどう動けばいいのか難しい判断が多いです。
それでもたまには地元でじっくりやるのもいいかなと思い、今年はアオバズクを追うことにしました。あとは是非ともひな鳥を見てみたいと思っています。
[ 2020/07/14 05:36 ] [ 編集 ]

朝弁さん

いつも何かを感じていただきうれしく思います。特徴のある風景の中の鳥を撮るのが好きです。アップでも個性のある1枚が撮れればいいなと思い、通っています。
[ 2020/07/14 05:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する