雨上がりを行くマンナンライフの蒟蒻畑電車 (上信電鉄/群馬県 富岡市)

群馬県富岡市の古代蓮の里の最寄り駅南蛇井(なんじゃい)駅と神農原(かのはら)駅の駅間にいます。 雨も上がり天気が回復し始めた田園の風景の中を上信電鉄の高崎駅行きの電車がやって来ました。 

絶景探しの旅 - 絶景Photo No.1374 マンナンライフの蒟蒻畑列車 (上信電鉄/群馬県 富岡市)

雨上がりを行くマンナンライフの蒟蒻畑電車 (上信電鉄/群馬県 富岡市)    Photo No.1374

とても変わったデザインが施されているこの列車は、マンナンライフの蒟蒻畑電車です。 蒟蒻畑(こんにゃくばたけ)ってご存じですよね。 蒟蒻を使った満腹感のある低カロリーのダイエットおやつで有名なあのこんにゃくゼリーです。 すぐこの近くに蒟蒻畑の製造元、マンナインライフの本社工場があることから、宣伝も兼ねて、このカラフルなラッピング電車を走らせているのではと思います。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  60mm f11 1/640 (-1) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/07/11 00:00 ]   群馬 | TB(-) | コメント(20)

おはようございます。

田園風景の中を走る入り一両編成の電車、絵になりますね。
構図、流石ですね。
マンナンライフの蒟蒻畑♪、CMよく覚えています。
[ 2020/07/11 05:48 ] [ 編集 ]

おはようございます。

鉄道の持つ役割
地元名産の宣伝もあるんだと
改めてお写真より認識した次第です。
[ 2020/07/11 05:53 ] [ 編集 ]

お早うございます
カラフルな電車が、田園風景に似合いますねー
マンナンライフ儲かってますね〜
[ 2020/07/11 06:00 ] [ 編集 ]

この辺は蒟蒻芋の産地でしたね。久しく蒟蒻芋を見ていないので、見ても思い出さないかなあ。
蒟蒻とか寒天とか、ダイエットに適した超低カロリーの食品は根強い人気があるようです。」
[ 2020/07/11 06:12 ] [ 編集 ]

いいなあ、すごくいいところですね
仕事に行ってきます
ぽち
[ 2020/07/11 07:44 ] [ 編集 ]

おはようございます。
凄く素敵です。このような絵の憧れさえも感じます。
何せ、釧路地方には水田が無いもですから、このような田園風景に憧れてしまうのです。
その田園の中を走行する電車がいいですね。
マンナンライフの歌が直ぐ出てきます。
[ 2020/07/11 07:45 ] [ 編集 ]

おはようございます!

田園の中走る1両編成いいですね!
構図最高!
私が写真を初めたのは、撮り鉄(47年前のSL)からです。
[ 2020/07/11 07:56 ] [ 編集 ]

こんにちは。群馬県自体が蒟蒻の産地だったと思いますが、マンナンライフの会社もあるのですね。

理に適っていますが、こんなラッピング列車を出していたとはさすがです。
[ 2020/07/11 12:49 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2020/07/11 13:43 ] [ 編集 ]

K.R.Mさん

ありがとうございます。こちらでは田植えが随分遅いようで、見る限り、最近、田植えが行われたようです。そんなこともあってこの時期に水田の水が電車や風景を映してくれました。日本全国に蒟蒻畑を出荷するマンナンライフがまさにこの場所にあるなんて不思議な気持ちでした。
[ 2020/07/11 19:28 ] [ 編集 ]

朝弁さん

朝弁さんが水田に映る電車をUPされていましたが、私もこの時期なのに、こちらで運よく水田に映る電車を撮ることが出来ました。本州の米どころはGWの頃でしたので、この時期とは意外でした。青森より遅いのではと思いました。
[ 2020/07/11 19:33 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

関東はとても広いですよね。長野に行くくらいの距離を走ってここまで来ました。マンナンライフ儲かっていて地方企業のいい成功事例ですよね。コロナの巣ごもり消費で忙しさが続いているのではと思います。
[ 2020/07/11 19:36 ] [ 編集 ]

AzTakさん

一時期はのどに詰まるとか騒がれましたよね。餅はOKなのに、何故蒟蒻畑がNGなのかとか、なら店に売っている蒟蒻はOKなのなど、マンナンライフとしては言いがかりをつけられたような気分だったでしょうね。今は、より安全性を高めるために改良なされたようです。
[ 2020/07/11 19:39 ] [ 編集 ]

たんぽぽさん

ありがとうございます。この時間もまだお仕事なされていらっしゃるのですよね。
あと数時間、頑張ってくださいね。
[ 2020/07/11 19:41 ] [ 編集 ]

さゆうさん

ありがとうございます。こちらでは湿原を走る列車は見ることが出来ないのですが、水田の風景の中を走る電車を見ることが出来ます。私の頭のイメージの中では、本来はこのような風景を今は見ることはできないのではと思っていたのですが、田植えされてそれほど経っていないようでとても幸運でした。
[ 2020/07/11 19:49 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2020/07/11 19:54 ] [ 編集 ]

レンさん

ありがとうございます。レンさんは今の鳥の撮影の前は撮り鉄だったのですか。フィルム時代を経験なされた方は基本が違いますよね。SLも今は昔以上に運行も限定的になり、寂しい限りなのではと思います。
[ 2020/07/11 19:54 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

蒟蒻畑のマンナンライフはいいアイディアを考え出したものですね。ちょっとしたアイディアが今はこのようにすごい売り上げとなっていますので見事でした。さらに、今は電車広告も出して、地元に利益還元というのも素晴らしいです。
[ 2020/07/11 20:10 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できますさん

コメントいつもありがとうございます。是非お店で買ってみて試されてくださいね。
ちなみに我が家ではいつも買い置きがあります。私と言いたいところですが、ほとんどは家族の胃袋に行っています。
[ 2020/07/11 20:15 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できますさん

コメントありがとうございます。この電車が走るのはそういうことでした。
確かに蒟蒻イモ畑は見当たりませんね~。いったいどこに?!と思います。
[ 2020/07/11 20:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する