夕暮れ空に染まる白山 (石川県 白山市)

コロナ自粛緩和も始まりうれしく思いますが、北九州や北海道に第2波が訪れたようにまだまだ油断は禁物のようです。そんなこともあって、2月の石垣島編再開の前に、昨年撮影し、紹介していなかったものから何枚か季節の近いものを紹介をさせていただきたいと思います。こちらは昨年5月に撮った白山の夕暮れ時のものです。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1333 夕暮れ空に染まる白山 (石川県 白山市)

夕暮れ空に染まる白山 (石川県 白山市)    Photo No.1333

金沢方面から白山方面に向かう白山麓の集落の道から見える風景です。 車を走らせていると、道路の脇にある小さな菜の花畑を見つけました。 いい具合に白山も見えることもあり、これと白山を組み合わせようとこの場所に何回か通いました。  この時は夕陽の染まりを期待して夕暮れ時にやって来ました。 願い叶ったりで、白山の山肌がはっきりと見えていまして、夕暮れ時の光が、空をピンクに染め、白山の残雪を浮かび上がらせる風景を撮影することができました。

SONY α7RⅡ FE100-400mm F4.5-5.6GM  156mm f5.6 1/25 (-1) ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/05/31 06:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(24)

お早うございます
綺麗な夕焼けですねー
日本海側の夕焼けって、なぜかピンクになる事が多いですね
私も新潟で時々ピンクの空を観ましたよ
[ 2020/05/31 06:11 ] [ 編集 ]

おはようございます。
素敵なピンク色の夕焼けですね。
菜の花の前ボケが、残雪の白山をより引き立てているように感じました。
[ 2020/05/31 06:41 ] [ 編集 ]

おはようございます
きれいな空の色(^^)
今日のぽちしました
今日もいろいろ頑張りましょうね
またお邪魔します♪
[ 2020/05/31 07:10 ] [ 編集 ]

おはようございます。
空の色と白山の残雪とが合致して、優しげだが厳しさの残る感じの絵ですね。
[ 2020/05/31 07:54 ] [ 編集 ]

今年と比べてみると去年は雪が多いですね。その年の冬は雪が多かったですからね。
以前にもこの辺りから写したMTさんのブログ写真見ましたが、手前の山は高倉山だそうです。
写真仲間から聞いたのでは白山の邪魔をしているので邪魔倉山と言ってました。
林道もあるそうで車で途中まで行けるそうです。
[ 2020/05/31 09:31 ] [ 編集 ]

あれ?
なんでだろう?
iPhoneから写真見れません。
家に帰ってからパソコンで拝見しますね。
とりあえずポチだけで失礼します。
[ 2020/05/31 10:04 ] [ 編集 ]

雰囲気のある画が狙い通りに撮れましたね。
数年前、養母が亡くなった直後の年末年始を加賀温泉郷で数日過ごし、白山を眺めていたことを思い出します。未だにどれが白山なのかよくわからない状態で、あの辺り状態から脱し切れていません。
[ 2020/05/31 12:12 ] [ 編集 ]

こんにちは。

ありがとうございます。
来年の菜の花
こういう素敵なぼかしで
演出してみたいと思えました。
[ 2020/05/31 14:58 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

ぼびぱぱさんの素晴らしい燃えるような赤い夕暮れ時がとても見事で感動してみていました。日本海側はピンクの夕焼け空が見えやすいのですね。
私もサーモンピンクやピンクに染まる空が好きなので、そんな空の色が現れたら撮影をしたくてたまらなくなります。
[ 2020/05/31 15:41 ] [ 編集 ]

こんにちわ♪

朝方、写真が拝見できず 買い出しから帰って再度コメントさせて頂いています。
白山はこれまで見たことがなく、MTさんの写真が初めてになります。
それほど険しさは感じませんが男性的な山容は日本海側北陸のイメージにマッチ
していて見応えがありますね。
夕暮れ時の光が白山連峰の山々のシルエットをよりクッキリと浮かび上がらせて
印象的です。
[ 2020/05/31 16:02 ] [ 編集 ]

K.R.Mさん

比較的高い山(2702m)ということで、雲がかかっていることが多いのですが、今回の通いでは、すっきりと見えるタイミングに多く出会えラッキーでした。今回はこの菜の花の前ボケを使った写真をテーマとしての撮影でしたが、この時は夕暮れ時のほとんどマジックアワーのようなピンクの空と黄色の組み合わせも新鮮な配色になりました。
[ 2020/05/31 16:39 ] [ 編集 ]

ただいまー!
お写真見れましたよー!
やっぱり、めっちゃ綺麗です。
[ 2020/05/31 18:07 ] [ 編集 ]

たんぽぽさん

いつもありがとうございます。今日は久しぶりに東京の新規コロナ感染者が1桁台に戻りひと安心です。電車に乗ったり、人と接する仕事をしてる人たちには、感染者が減るのはリスクが減るようですとても嬉しいことですよね。
[ 2020/05/31 20:31 ] [ 編集 ]

こんばんは。

夕暮れ時のこの色合いがなんとも言えませんね。
白山の残雪と菜の花のコラボもいいですね。

[ 2020/05/31 20:36 ] [ 編集 ]

さゆうさん

白山は古くから信仰の山として崇められていました。昔から厳しい山々に囲まれるとともに、その1番奥に鎮座していると言う事でもありがたみを感じさせていたのではないかと思います。この日は雲や霧もなく素晴らしい景色を我々に見せてくれました。
[ 2020/05/31 20:40 ] [ 編集 ]

こんにちは!
今回からは、石川県白山市シリーズなのですね。毎回、いろいろな仮想旅行にお連れいただき、ありがとうございます。岩山なのでしょうか。凛としたたたずまいですね。手前の黄色い花との対比もきれいです。
[ 2020/06/01 00:25 ] [ 編集 ]

つぅたろうさん

ありがとうございます。高倉山ならぬ、邪魔倉山ですか、この山ひとつなければ素晴らしい眺望の場所でスポットになりそうです。
西山はあまりにも遠すぎなのとツキノワグマが出そうな恐怖感がいつもありますので、こちらの視界が良ければいいのにとも思います。林道からの見え方はどうなのでしょうか。Googleの空中写真ではしっかりと林道が見えますね!
[ 2020/06/01 05:16 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

ご指摘ありがとうございました。
メンテした際にリンク不良となっていましたので改善しました。申し訳ございませんでした。
[ 2020/06/01 05:18 ] [ 編集 ]

AzTakさん

白山は、大汝峰(2,684m)、剣ヶ峰(2,677m)、白山(御前峰/2,702m)を白山と呼ぶそうです。山が連なっていますので実際にわかりにくいですよね。さらっと見て、一番高いのから3つが白山と思ってみています。加賀温泉からはきれいですが、私もわかりにくいと感じました。とにかく一番高い部分が御前峰なのではと思います。
[ 2020/06/01 05:30 ] [ 編集 ]

朝弁さん

ありがとうございます。昨年は前ボケや後ボケなど菜の花のぼかしをあれこれ楽しんでいました。
この次のものはそのなかで一番大きくぼかしたものです。ご覧いただければうれしく思います。
[ 2020/06/01 05:33 ] [ 編集 ]

ももPAPAさん

朝の一時期リンク不良があり、申し訳ございませんでした。私のPCで見ているとキャッシュが残っていたらしく、しばらく気が付きませんでした。
白山は、石川、福井からはとてもきれいに見えて、江戸時代も藩の間で所有の取り合いをやっていたという記録もあるようです。そんなこともあってこのエリアは福井側の所有になったり、石川側の所有になったり、どうしようもならないので幕府領(天領)となったりしたとのことです。白山は近ずくと見える場所が極わずかに限られてしまうという、ちょっと面倒なところがありまして、こちらはそんな貴重な場所のひとつです。
[ 2020/06/01 05:43 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

再度見に来ていただきまして、ありがとうございます。
ご指摘ありがとうございました。とても助かりました。
[ 2020/06/01 05:45 ] [ 編集 ]

ayaさん

このような色に染まるのは珍しいのではと思いました。白山が見える場所なのですが、電柱やら建物やらを排除したいところなのですが、ちょうど旬の菜の花がきれいでそれを利用して隠そうと思いました。それでこのような写りとなっています。今年はコロナ自粛でしたので、ストックしておいたこちらの昨年の写真もUPしてみることにしました。
[ 2020/06/01 05:49 ] [ 編集 ]

Roseさん

いつもお楽しみいただき、ありがとうございます。
昨年、撮ったのにご紹介していなかった写真を数枚UPすることにしました。
菜の花をぼかしてみていますので少々ほんわかしたした写真が続く予定です。
[ 2020/06/01 05:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する