春を待つ屈斜路湖 (北海道 美幌町上空)

オホーツクの街、網走の旅に利用する“北海道・女満別(めまんべつ)⇆ 羽田便”で、私が1番楽しみにしている空からの絶景は、こちら、屈斜路湖(くっしゃろこ)の風景です。南に向かう帰り便でその風景を見ることができ、気分も最高潮です。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1331 春を待つ屈斜路湖 (北海道 美幌町上空)

春を待つ屈斜路湖 (北海道 美幌町上空)    Photo No.1331

霞の風景の中で見えるモノクローム調の屈斜路湖の絶景に釘付けです。湖の水面の氷の半分くらいが溶けかかっている様子に、春の到来を感じます。撮影活動はもちろんのこと、あの辺りが美幌峠かなとか、湖の周辺のあちこち行ったことのある場所を探しながらのひと時がとても楽しく感じます。おやっと思い見れば、摩周岳(カムイヌプリ)の姿も発見です。今回はここまでと満足していたら、この先に思わぬ絶景が待ち受けていました。次はいよいよ今回の旅の最後の1枚となります。 (空撮写真・空からの風景)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  37mm f4.5 1/2500 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/05/29 00:00 ]   北海道(屈斜路・摩周) | TB(-) | コメント(32)

飛行機からしか見れない風景、素晴らしいですね。
しかし、北海道ってほんと大自然が広がっているんですね。
見渡す限りの大自然に感激です。
[ 2020/05/29 00:55 ] [ 編集 ]

おはようございます。
女満別空港発の羽田行きのコース、屈斜路湖上空を飛ぶんですね。
いつもながら、機内の車窓から撮影したとは思えない素晴らしい絵ですね。
えっ、明日も絶景を拝見できるのですね。楽しみです。
[ 2020/05/29 05:02 ] [ 編集 ]

おはようございます。
屈斜路湖の航空写真を見たのは初めてです。
美幌峠を過ぎた上空で、丁度中島そしてその奥に摩周岳、摩周岳から右手半分くらいから弟子屈町が見え、更に屈斜路湖の右手には和琴半島、そして和琴半島の平野部の途切れた所から右手の険しい山に津別峠が見えます。中島と摩周岳を繋ぐ直線状の中間、僅か左に硫黄山があります。この絵を見て感動し思わず余計な書き込みをしました。ごめん。
[ 2020/05/29 05:31 ] [ 編集 ]

最近はドローンでの空撮が流行っていますが、飛行機からのそれは、一味違います。難点はごく一瞬だけの絶景ということでしょうか。
シャッターチャンスを逃さないように撮りまくる。それしかなさそうですね。それにしても見事なものです。
[ 2020/05/29 06:27 ] [ 編集 ]

お早うございます
半分凍った屈斜路湖の様子がよく分かって、面白いですね
これは上空から見ないとわからない世界ですね
[ 2020/05/29 06:36 ] [ 編集 ]

おはようございます。

屈斜路湖
氷結が半分融けて春の到来を告げる1枚
本日もお見事でございますね。

こちらへのお心遣い、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。
[ 2020/05/29 06:50 ] [ 編集 ]

素晴らしい風景、いっぱい見て撮ってうらやましいです♪
ぽち
[ 2020/05/29 07:22 ] [ 編集 ]

おはようございます。おお、これが屈斜路湖ですか。島があるのは知っていましたが、上から見ると思っていたより大きいですね。

飛行機の窓から撮る写真は反射が最大の敵になると思うのですが、いつも上手に処理されていて感心します。
[ 2020/05/29 08:14 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2020/05/29 08:36 ] [ 編集 ]

屈斜路湖も真ん中に島があったんですねーー!
知りませんでしたよー。
[ 2020/05/29 09:14 ] [ 編集 ]

こんにちは。

素晴らしい光景が見られましたね。
屈斜路湖の水面が白く凍ったところと溶けている所も見られて季節感あふれています。

この後にさらに絶景が見られるのですか。?
期待感が高まりますね。(#^.^#)
[ 2020/05/29 10:36 ] [ 編集 ]

鹿児島は真夏のような暑さです

今日は風もなくとても暑いです。日向は真夏のような暑さです。明日からは雨の予報です。来週は鹿児島は梅雨入りしそうです。新型コロナも怖いですが豪雨もとても心配です。何か出来ることはないかなあと考えるだけで何も出来ない自分に気が滅入ります。
MTさんの素敵な素敵な涼しげな(ホントは寒い!!)写真で心が癒やされました。(最近ブログもゆっくり見られなくて・・・・)
[ 2020/05/29 14:25 ] [ 編集 ]

こんにちわ♪
屈斜路湖は阿寒摩周国立公園内にある日本最大のカルデラ湖 その、空からの空撮
素晴らしい絶景ですね。
残雪の残る外輪山の遥か向こうにひと際高くそびえる摩周岳 この雄大なパノラマ
を眺めながらのフライト 羨ましいです。
[ 2020/05/29 15:56 ] [ 編集 ]

春の訪れ

MTさんこんにちは。
上空からのお写真は全体の表情が見えてよくわかります。
湖の氷が半分溶け出しているのが見えます。
長い寒さも過ぎてこれから春の訪れがやってきそうです。
[ 2020/05/29 16:50 ] [ 編集 ]

上空から見る風景には感動が付きものです。地上では見れない風景が広がっているからね。
羽田空港は便利ですね。日本中の空港と繋がっているのでしょうね。
最後の絶景楽しみです。
[ 2020/05/29 17:30 ] [ 編集 ]

こんにちは~

屈斜路湖、美しいですね。真ん中に小さい島があるのですね。やっぱり空気がきれいなので、飛行機からの景色も目を見張りますね~確かに、飛行機の座席が大事なのがよくわかります。最後の1枚も気になります!
[ 2020/05/29 23:16 ] [ 編集 ]

じっちゃんさん

北の大地の大自然に魅了され通っています。時には一人だけの孤独を感じながらの撮影を行いながら、人間のちっぽけさを知ることができます。このような素晴らしい場所が日本にあり、パスポートなしで自由に動き回れることの幸せも併せて感じています。
[ 2020/05/30 01:06 ] [ 編集 ]

K.R.Mさん

女満別空港へは往復の機内からこのような屈斜路湖の景色が見られるのが素晴らしく感じます。行きはもっと屈斜路湖の脇を通るのでその巨大さを思い知ります。全景は帰りの方が撮りやすく感じました。この日は空がかすんでいて(春霞?)くっきり感が足りませんでしたが、それがまた屈斜路湖の神秘さを強調するのに役立ったのかも知れません。
[ 2020/05/30 01:12 ] [ 編集 ]

さゆうさん

お陰様で念願の屈斜路湖の飛行機からの写真を撮ることができました。3度目の正直です。さゆうさんには詳細を解説いただきありがたく感じます。上空と言えば、摩周湖や摩周岳、特に摩周岳の凹みも是非撮影したいと思っています。何とも言えませんが、中標津空港行の便ならばどうなんだろうと想像しています。また、中標津空港行ならば空から野付半島は確実に抑えたいところです。便が少なくあまり選択肢に上ってきませんが、格安にすぐ行こうとすれば今の時期が最高なような気もします!?
[ 2020/05/30 01:23 ] [ 編集 ]

AzTakさん

こちらのブログの特徴は空からの写真が満載なところです。技術とか体力の問題もあり山に登ることがあまりありませんので、山頂からの素晴らしい眺めにありつくことはありません。しかしながらこうやって飛行機に乗った時に窓際に張り付けばまた違ったものが見られますので、私はこちらの方で頑張ろうと決めています。
[ 2020/05/30 01:29 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

今回はいい状態を写真に収めることができたと思っています。巨大な湖はこうやって解氷して行くことがわかりました。溶けると言えば今年はドラゴンアイの岩手・八幡平なんかも見に行きたいと思っていたのですが、コロナに阻まれました!?
[ 2020/05/30 01:35 ] [ 編集 ]

朝弁さん

北海道はあちこちで存在感を見せる湖に魅せられています。私はそのうちでこの屈斜路湖が場所によりいろいろな表情を見せてくれますので一番好きなのですが、他も甲乙つけがたいです。旅の終わりに素晴らしい湖の風景を楽しむことができました。
[ 2020/05/30 01:40 ] [ 編集 ]

たんぽぽさん

いつしか趣味が旅をしながら写真を撮ることになりました。大自然をはじめとした絶景探しの旅、なかなかいいものですよ。そのうち時間を見つけて旅をなさってはどうでしょうか。ちなみに私の国内旅ではいつでも動けるようにとお酒抜きの旅が多いのが玉に瑕です!?
[ 2020/05/30 01:43 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

屈斜路湖はその周辺の風景がすばらしくとても気に入っています。空から見ても巨大ですが、実際に車で半周するだけでもものすごく時間がかかります。窓の反射対策としては、黒い服を着ることから始まります。これがかなり効果がありまして、これに黒い布やハンカチがあれば、反射の封じ込めにさらに効果的です。
[ 2020/05/30 02:53 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できますさん

メッセージありがとうございます。楽しみにしています。
また私も再開しましたら、ご連絡しますね。
[ 2020/05/30 02:54 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

この島は、以前、Googleマップの空撮で道を探したことがあるのですが、それらしきものもなく、開発がなされていないようです。
行って見たと思うものの、調べて見れば上陸規制もなされているようでした。
[ 2020/05/30 03:00 ] [ 編集 ]

ayaさん

お陰様で、いい風景を写真に収めることができました。もう氷は溶けていると思っていたのですが、季節の変わり目と言うことで残っていたようです。こちらもいいタイミングで楽しよかったです。この後の1枚はまったく期待も想像もしていなかった風景でしたので、喜びもひとしおでした。
[ 2020/05/30 03:09 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たちさん

今はコロナ関係であれこれとてもお忙しいのではないでしょうか。ひろ吉さんの街ではすでに猛暑が始まっているのですね。これからやって来る梅雨時は、雨もそこそこあれば、人々の出足も鈍り、コロナ対策にはいいのではないでしょうか。私もこれからの季節は雨や霧の風景を撮ってみようかなとも思っています。
[ 2020/05/30 03:13 ] [ 編集 ]

ももPAPAさん

屈斜路湖はいい写真を撮らせてくれるので、日本でいちばん大好きな湖です。こちらの空撮は3度目のチャレンジでようやく撮ることができました。写真を見ながら行った場所を思い出してみるのも楽しかったです。また、その昔、アイヌの人たちが屈斜路湖や周りの神々に感謝をささげていたこともわかるような1枚となりました。
[ 2020/05/30 03:22 ] [ 編集 ]

隆三さん

飛行機の窓からの景色では驚かされる発見も多くあります。関西方面ですと三重、奈良、和歌山へ続く紀伊山地の険しい山々が数えきれないほどある山岳地帯にはびっくりでした。伊丹空港行きですと左側に見えます。伊丹行きは夕方に大阪上空を飛ぶ時間帯が最高で、この撮影のために飛行機で行こうと思うくらいです。ただ、早くから予約で埋まっていて窓際のいい席がなかなかうまく確保できないので困っています。
[ 2020/05/30 03:28 ] [ 編集 ]

つぅたろうさん

羽田空港からは直通で行ける場所の選択肢がとても多く、首都圏一局集中の恩恵にあずかることができています。そんなこともあって日本全国の窓の外からの景色もずいぶんと楽しませてもらってます。航空券と宿のセットになったパック料金はJRの往復切符よりはるかにお得なものの多く、せっかくそういう恩恵を受けられていますので、元気なうちに、これを活用しようと思っています。
[ 2020/05/30 03:35 ] [ 編集 ]

Roseさん

先日、米国のお友達が北海道に行って気に入ったというお話がありましたが、私たち以上にその素晴らしさを海外の人たちは感じているようにも思います。そんな場所が、気軽に行ける状態にあるというのがとてもありがたく思います。この次の1枚は私も初めて見るような景色で驚いたくらいです。
[ 2020/05/30 03:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する