サロマ湖・栄浦漁港の夕景 (北海道 北見市 常呂町)

サロマ湖が氷雪で閉ざされるとき、漁港の船は陸に上がり、春を待っているようです。それにしてもどうやって船を浮かすのでしょうか。受け台はローラーが付いているわけでもなさそうです。私にとっては、上げ下ろしの方法が気になるところです。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1271 サロマ湖・栄浦漁港の夕景 (北海道 北見市 常呂町)

サロマ湖・栄浦漁港の夕景 (北海道 北見市 常呂町)      Photo No.1271

夕暮れ時のサロマ湖・栄浦辺りがどんどんと暗くなっていきます。陸に上げられ、再び湖に浮く時を待つ船の風景とれいな航海薄明の時を楽しみます。

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  24mm f8 1/50 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/03/30 00:00 ]   北海道(網走・北見) | TB(-) | コメント(20)

冬羽はカーリングなどが盛んな土地柄ですね。夜明けの感じは素晴らしいです。
船舶は重機で吊り上げて水面に運ぶような気がします。
[ 2020/03/30 05:49 ] [ 編集 ]

おはようございます。
陸揚げした船は海に卸す時は?AzTakさんが答えていますね。私もそうだとおもいます。
船の作りが他の地方とちょいと違うと思いませんか、船首に操舵室がありますが、これはホタテ採取ようなんですね。
その地方により船の作りが違うのは、その地方の漁業のあり方による物だなーと何時も感じて面白いと思っています。
[ 2020/03/30 07:04 ] [ 編集 ]

おはようございます。日が沈み暗くなる直前、スポットを探して刻々と変わる明るさとの勝負ですね。

いつも思うのですが、農業や漁業に携わる人がシーズンオフに何をしているのか気になります。
[ 2020/03/30 08:21 ] [ 編集 ]

おはようございます。
夕暮れのちょっと寂しい雰囲気がいいですね〜。
上空の雲が紅く染まって、素晴らしい情景ですね。
[ 2020/03/30 08:46 ] [ 編集 ]

こんにちは。

薄明の頃、いいですね。
広角で撮られて船が強調されている気がします。
あまり見ない形の船です。

ちょうど赤く焼けた空の位置にこの船の主役を持ってこられたのは素晴らしいですね。

[ 2020/03/30 10:55 ] [ 編集 ]

素敵な漁港ですね
オレンジの空がとてもいい感じですね
たしかに上げ下ろしの方法が気になります
ぽち
[ 2020/03/30 12:52 ] [ 編集 ]

こんにちは

船が良い感じですね。

夕暮れの静寂が写ってますね。
[ 2020/03/30 15:11 ] [ 編集 ]

すんません。
僕もかなりきています。
仕事、プライベート、コロナ、?
もうかなりヤバイですわー。
[ 2020/03/30 17:31 ] [ 編集 ]

たしか
重機で吊るして陸揚げするような
そんな記憶です。
[ 2020/03/30 22:43 ] [ 編集 ]

こんばんわ♪

海に浮かぶのを静かに待つ舟のシルエットが夕暮れの夕日に照らされ、
止まっているような、何ともいえない静寂の時
こちらも素晴らしい1枚です。
[ 2020/03/30 23:28 ] [ 編集 ]

AzTakさん

なるほど、船は最初から重機で動かしやすいように作られているのかも知れませんね。
常呂町は市町村合併で北見市に組み込まれたようで、合わせて北見と合わせてカーリングのメッカのような場所に感じます。
[ 2020/03/31 05:16 ] [ 編集 ]

さゆうさん

石垣島でもこちらでも思ったのですが、船の船首があまりにも前なので前が逆さなのかと思ったくらいです。できるだけ作業場を大きく持ってきているので、網か何かを扱う船かと思っていたのですがホタテ船だったのですね。これにたくさんの旗を付けて行く姿も見てみたいものです。
[ 2020/03/31 05:20 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

夕暮れ時の一瞬の色合いを求めて、あちこち移動したりすることも多いです。周りを見渡せば空の色とシルエットのきれいな場所があったりすることもあり、そんな場所が見つけられた時はうれしくなってしまいます。漁師さんのシーズンオフは私も気になるところです。
[ 2020/03/31 05:23 ] [ 編集 ]

K.R.Mさん

朝夕はこの色合いが楽しめますのでたまりません。ただ朝、この色合いを楽しもうと思えば、真っ暗な時間から現場に向かわねばならなく、その時間もすごいスピードで変わって行くので辛いところもあります。夕方は準備も明るいうちにできて比較的楽しみやすく感じます。
[ 2020/03/31 05:27 ] [ 編集 ]

ayaさん

ちょっと変わった船の形だと思っていたらホタテ船のようです。北の味覚、ホタテはこのような船で採られていたのですね。夕暮れの時間帯のいい空にワンポイントで船を入れた写真を何枚か撮ったのですが、船首を写したものとこちらとどちらをUPしようか考えていたのですが、こちらを選んでみました。
[ 2020/03/31 05:31 ] [ 編集 ]

たんぽぽさん

雨の空が広がる網走だったのですが、少し横に移動してやって来た甲斐がありました。
まさかこんな夕暮れ時が見られるなんてとてもラッキーでした。
[ 2020/03/31 05:32 ] [ 編集 ]

Hiroki Naraさん

誰もいない春を待つ港の船・・・。何とも言えない雰囲気でした。
今シーズンのF1マシンもこのような感じで開幕を待っているのでしょうか。早くF1開幕戦を楽しみたいものです。
[ 2020/03/31 05:36 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

三密を避けられるような場所を訪問しようと思っていたのですが、さすがに志村けんさんの件は皆さんこたえたと言っています。今週末は1年前から楽しみにしていたので、今も迷っています。
[ 2020/03/31 05:40 ] [ 編集 ]

朝弁さん

しっかり固定されていますので、やはり重機で確実に動かしているのでしょうね。
船も重いものですので設置も大変そうです。
[ 2020/03/31 05:42 ] [ 編集 ]

ももPAPAさん

透明感が何とも言えない北の大地の夕暮れ時でした。
調べたらこちらの常呂町は日本有数のホタテの産地とのことでした。もっと早く知っていたらしっかり味わって来るべきでした。こちらはまた次回のお楽しみにしたいと思います。
[ 2020/03/31 05:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する