日没に赤く染まる富士山 (ふもとっぱら/静岡県 富士宮市)

夕方の16時50分を過ぎ、静岡県富士宮市のふもとっぱらオートキャンプ場もそろそろ日没時間となりました。これから富士山がどれだけ赤くなるか楽しみに待ちます。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1196 日没に赤く染まる富士山 (ふもとっぱら/静岡県 富士宮市)

日没に赤く染まる富士山 (ふもとっぱら/静岡県 富士宮市)   Photo No.1196

西に沈む赤いお日様の光を受ける富士山です。しかしながらこの日の赤さはここまで。この後は赤が薄くなり、暗闇の中、白い富士山に再び戻って行きました。  (富士山のある風景)

SONY α7RⅢ FE 16-35mm F2.8 GM  16mm f5.6 1/6 (-1) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/15 00:00 ]   静岡(富士山) | TB(-) | コメント(16)

赤く染まる富士山、とても素敵ですね♪
今日も素晴らしいお写真、ありがとうございます
ぽち
[ 2020/01/15 00:46 ] [ 編集 ]

おはようございます。

こちらも素敵な一枚ですね。
広角での撮影の目線の高さでも違った印象です。

私も下から見上げて撮る撮り方は好きです。
やはり昨日の下から目線が迫りくる迫力がありますね。
[ 2020/01/15 06:35 ] [ 編集 ]

おはようございます。
山頂の雪が赤く染まっている情景が素敵ですね。
これ以上焼けるためには、少し雲がなければダメなんでしょうかね。
余談ですが16:50分、釧路は真っ暗です。(昨日の日の入り時刻16:10分です。)
[ 2020/01/15 07:09 ] [ 編集 ]

お早うございます
いやー良いですねー
素晴らしい色です
[ 2020/01/15 07:13 ] [ 編集 ]

最後の一輝きですね。これから静かな眠りにつくのでしょう。その様子、風情がありますね。
[ 2020/01/15 07:34 ] [ 編集 ]

時間の経過とともに、全く別な景色に見えるもんですよね!素晴らしいです!
[ 2020/01/15 13:09 ] [ 編集 ]

あれで終わりかと思ったのですが・・・・・

ひやーーーーーーという感じです。
その次はため息です。
[ 2020/01/15 18:02 ] [ 編集 ]

昼の晴れ晴れした顔
夕方の染まる顔
素敵な連携ありがとうございます!

いくつもの表情が冠雪の富士山にあり
それを切り取る嬉しさ
何よりの時間ですよね  笑)
[ 2020/01/15 19:01 ] [ 編集 ]

たんぽぽさん

ありがとうございます。
この日は朝の写真を狙いたかったのですが、朝はあいにくの曇り空で夕方の訪問に切り替えました。
[ 2020/01/16 06:07 ] [ 編集 ]

ayaさん

この前の写真はダイナミックさがありますし、こちらは整然とした感じかと思います。
角度ひとつで印象を変えることができるのも写真の楽しみですよね。
[ 2020/01/16 06:14 ] [ 編集 ]

K.R.Mさん

釧路の冬はあっという間に暗くなってビックリです。
その分、夏は1日がとても長く、特に朝の明るくなる時間の早さはなかなか慣れないのではないでしょうか。
[ 2020/01/16 06:16 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

ありがとうございます。
一度は葛飾北斎の版画「富嶽三十六景」の赤富士のような風景に出会ってみたいです。
[ 2020/01/16 06:18 ] [ 編集 ]

AzTakさん

夕方の赤みのピークがわかりにくいので、とりあえず撮り続けました。
こちらは真東の方向なのですが、赤みが出やすい向きや場所とかいうのもあるのでしょうね。
[ 2020/01/16 06:22 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

日没時間が近づくにつれ、赤みが増してきました。
日没時間後も、西の赤い光をスクリーンのように拾ってくれました。
[ 2020/01/16 06:25 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たちさん

朝ですと、富士山の向こうからの朝日が楽しめ、日没時間はこのような風景も見ることができるなかなかいいロケーションのキャンプ場です。使用料は取られますが、広い原っぱの中でゆっくり一夜を明かすのも楽しそうです。
[ 2020/01/16 06:29 ] [ 編集 ]

朝弁さん

こちらこそ、お楽しみいただきありがとうございます。
遠出しようにも渋滞ばかりだったりして近所にいい撮影場所がないと嘆いてはいますが、富士山に関してはアクセスも良く、そちらは恵まれています。そんなこともあって富士山の写真がどうしても多くなってしまいます。
[ 2020/01/16 06:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する