手賀沼干拓地のコミミズク (千葉県 柏市)

今日からいよいよ3月ですね。 先月はお誘いを受けて、電車に乗って千葉・手賀沼干拓地にコミミズクを見に行ってきました。 皆さんが手賀沼にコミミズクを見に行くと言えばの場所と同じかどうかわかりませんが、こちらは金網もなく、とにかく広大で気持ちのいい見晴らしです。  現場までの歩きの移動は苦にならないのですが、この日の干拓地の北風がびゅうびゅう吹き抜ける凍えそうな寒さにはまいりました。 とにかく風も強いのでコミミズクが出動するのかしないのか微妙な中、日没1時間ほど前になり、土の中でじっとしているコミミズクを発見することができました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1607 手賀沼干拓地のコミミズク (千葉県 柏市)

手賀沼干拓地のコミミズク (千葉県 柏市)    Photo No.1607

ご近所にお住いの方も、今日のこの風の中でまさか出て来るとは思わなかったとのこと。 そのような状況でしたので、うずくまったコミミズクが動き出すワンチャンスに全力集中です。 刻々と時間が流れ、日没30分前になった頃にいきなりコミミズクが飛び出しまして遠くのパイプに止まりました。 ようやくの活動開始に寒さも吹き飛びます。 コミミズクを刺激しないように数十メートルほどの距離を歩いて近づきます。 こちらの個体は顔が美形で、コミミズクも個体によって随分顔が違うものだと感心しながらシャッターを切りました。    (野鳥のいる風景) 
 
SONY α7RⅢ FE200-600mm F5.6-6.3G 900mm相当(APSーCモード) f6.3 1/4000 (-1) ISO1600 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/01 00:00 ]   千葉 | TB(-) | コメント(24)

飛び立つ (コミミズク/千葉県 柏市)

はるばる遠征の千葉・手賀沼干拓地でしたが、あいにくの強風で決していいコンデションではありませんでした。 とにかく金網に邪魔されない飛翔シーンを撮るぞと張り切ってはいたものの、残念ながらビギナーズラックはありませんでした。 それでもこの悪条件でコミミズクを見れただけでもラッキーだと言う人もいて、これはこれでよかったと思うようにしています。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1608 飛び立つ (コミミズク 千葉県 柏市)

飛び立つ (コミミズク/千葉県 柏市)    Photo No.1608

こちらはコミミズクが川の方に姿を隠す直前の飛翔に入った時のものです。 昨日も今日もほぼ記録状態の1枚ではありますが、せっかく時間と高い電車賃かけてやって来ましたので、ご紹介させていただくことにしました。   (野鳥のいる風景) 

SONY α7RⅢ FE200-600mm F5.6-6.3G 900mm相当(APSーCモード) f6.3 1/5000 ISO1600 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/02 00:00 ]   千葉 | TB(-) | コメント(22)

月とメジロ (東京都 日野市)

明け方の東京都日野市の公園からの1枚です。 この公園では背の高い木が多いのが特徴です。 この日はメジロをやたら多く見かけましたが、至近距離で人を気にしないでちょこまか動いているのでちょっと驚きます。 せっかくのチャンスなのですが、近すぎて超望遠レンズではことごとくピントが合いません。 それならばそれでと、花の季節の頃にレンズを変えてまた訪れてみようと思っています。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1609 月とメジロ (東京都 日野市)

月とメジロ (東京都 日野市)    Photo No.1609

薄暗い早朝の公園の空を見上げれば月がまだ明るく残っています。 ちょうどメジロが高い枝に止まっていましたので、立っている位置を少し左右前後に動き、月と重なるように撮影してみました。 ビューワで見れば暗く影っぽく写っているのですが、RAWで撮っていますのでシルエット部分を明るく現像し、絵のように表現することにしました。 今どきのカメラは黒い写真でも色の情報をしっかり記録しているので助かります。   (野鳥のいる風景) 

SONY α7RⅢ FE200-600mm F5.6-6.3G + 1.4X 679mm f9 1/200 ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/03 05:00 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(22)

キレンジャクのいる風景 (多摩川/東京都 昭島市)

冬の渡り鳥のレンジャクが見られることもあるということで2月は河川敷でのウォーキングも兼ねて多摩川を何度か訪れました。 こちらもご近所でうれしい状況ではありますが、私が行くと会えない日の方が多く、その分、会えた時のうれしさは格別です。 この日はキレンジャク、ヒレンジャクの群れに会えました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1610 キレンジャクのいる風景 (多摩川/東京都 昭島市)

キレンジャクのいる風景 (多摩川/東京都 昭島市)    Photo No.1610

いつものように青空をバックに木の高い位置にレンジャクたちが固まっているのですが、たまに地表に降りてきて小さな実などを食べたりしています。 そんな一瞬のタイミングで撮ったものです。 こちらは小枝の隙間からキレンジャクを狙ったものですが、それが幸いして柔らかな前ボケとなってキレンジャクを包み込むような1枚となりました。   (野鳥のいる風景) 

SONY α7RⅢ FE200-600mm F5.6-6.3G + 1.4X 840mm f9 1/800 (+0.3) ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/04 05:00 ]   東京(立川・北多摩) | TB(-) | コメント(24)

赤い目のヒレンジャク (多摩川/東京都 昭島市)

多摩川河川敷でのヒレンジャクです。 ヒレンジャクは鮮やかな赤い色の尾羽が特徴的で、キレンジャク(尾が黄色い)に比べ、この色鮮やかさがたまらなくいいという人もいます。 従来からの目撃例ではヒレンジャクが多く、キレンジャクが貴重な感じなようです。 しかしながら、今回の多摩川に現れたレンジャクの混群はキレンジャクが多く、ヒレンジャクがそれに混じっている感じす。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1611 赤い目のヒレンジャク (多摩川/東京都 昭島市)

赤い目のヒレンジャク (多摩川/東京都 昭島市)    Photo No.1611

こちらはキレンジャクの中でヒレンジャクを探しての1枚です。 たまにいい高さに降りてくれることもあるのですが、とにかく河原の茂みの中ですので撮影も四苦八苦でした。 風が吹いて木々が揺れ、ヒレンジャクの上半身に光が当たった一瞬です。 光が目に差し込み、この時にレンジャクの目が赤いことを知ることが出来ました。 ところで、フィールド図鑑で分布を調べてみれば、キレンジャクがユーラシア大陸に広範囲に分布、ヒレンジャクは局地的で、世界的にはヒレンジャクの方が見る機会が少ない様です。    (野鳥のいる風景) 

SONY α7RⅢ FE200-600mm F5.6-6.3G + 1.4X 840mm f9 1/2500 ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/05 05:00 ]   東京(立川・北多摩) | TB(-) | コメント(22)

東京スカイウォーカー (東京都 豊島区)

こちらは冬の18時頃の空が暗くなってきたスカイツリーが見える東京の夜景です。 池袋のサンシャイン60の展望台の窓越しから手持ちで撮影しています。 昨年までの2年間は港区の六本木ヒルズの展望台の年間パスポートを購入していたのですが、発行が中止になったことと、どうしても撮りに通いたいのもあり、いい機会ですので今年からは池袋のサンシャイン60展望台の年間パスポートに切り替えました。 今は狙えるタイミングが少ない時期なのですが、これからそのチャンスが増えますので楽しみにしています。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1612 東京スカイウォーカー (東京都 豊島区)

東京スカイウォーカー (東京都 豊島区)    Photo No.1612

東京を含む一都三県での緊急事態宣言の2週間延長が正式に発表されました。 会社の帰りに見かけていた社会人や学生たちでにぎやかな通りも、今は20時を過ぎれば、お店の後片付けの明かりが漏れている程度の閑散とした風景となっています。 そんな様子を見続けていますので、さすがにこの延期は、お店の人たちの気持ちを考えると私ですら気が重くなってしまいます。 そんな気の重い時期の東京の街の様子です。 ちょうど私がいる場所の背後に歩いている人型の明かりがありましたので、その映り込みを入れて撮りました。  この映り込みのように自由に東京の街を行き来できる日が戻って来ることを祈っています。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  63mm f2.8 1/100  (-2) ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/06 05:00 ]   東京(新宿・池袋) | TB(-) | コメント(26)

ムーンライトシティ (東京都 豊島区)

今日も映り込みのある風景です。 日没後の東京・池袋からの西の空を眺めています。 遠くに見えるのは富士山です。 フロアに置いてある月のディスプレイの輝きをガラスに映していますが、夜の街の景色にとても似合っていると思いました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1613 ムーンライトシティ (東京都 豊島区)

ムーンライトシティ (東京都 豊島区)    Photo No.1613

無機質な都会の夜の街に輝く誇張された月を見ると人気アニメの美少女戦士セーラームーンなど思い出してしまいます。 ちなみにサンシャインシティ (SunshineCity)は夜になるとムーンライトシティ (MoonlightCity)として、レストランや展望台などの施設を楽しんで欲しいそうです。 それを聞いてなるほど面白いマーケティングだと思いました。 (富士山のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  24mm f2.8 1/15 ISO1250

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/07 00:00 ]   東京(新宿・池袋) | TB(-) | コメント(24)

マジックアワーのビッグターミナル (池袋駅/東京都 豊島区)

駅での乗降客数が多い日本のビッグターミナルの第一位が新宿駅、第二位が池袋駅だそうです。 池袋駅はJR、西武、東武、東京メトロ線が乗り入れていまして、多くの乗り換え客でにぎわっています。 そんな東京の西の副都心のひとつ池袋駅をサンシャイン60の展望台から眺めた1枚です。 いきなりですが、ここで面白クイズです。 コロナ禍でもにぎわう池袋界隈ですが、隠し絵のようにマスクをしたパックマン(?)のビルがあります。 どこにあるのか探してみてくださいね!

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1614 マジックアワーのビッグターミナル (池袋駅/東京都 豊島区)

マジックアワーのビッグターミナル (池袋駅/東京都 豊島区)    Photo No.1614

マジックアワーのひと時の池袋駅の風景です。 遠くに見える富士山のシルエットを入れ込みました。 同じビッグターミナルでも新宿や渋谷とはまた違った雰囲気が池袋にはあります。 手前のビルの上に青と赤のベースに白の文字でSEIBUとある看板のビルの所が西武池袋線、まっ平らな部分がJRの駅でその奥の横長のビルの辺りが東武東上線の駅になります。 (富士山のある風景)
 
SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  33mm f4 1/25 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/08 05:00 ]   東京(新宿・池袋) | TB(-) | コメント(24)

ブロックでできた街 (東京都 豊島区)

サンシャイン60の展望台から見える夕日の当たる大塚駅付近の街並みです。 ビルばかりの風景はまるで、おもちゃのブロックでできているかのようです。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1615 ブロックでできた街 (東京都 豊島区)

ブロックでできた街 (東京都 豊島区)    Photo No.1615

望遠レンズでの圧縮された街の風景です。 そのビルばかりの風景は幾何学的な模様のようにも感じます。ビルの間を走る山手線もこれまたおもちゃの電車のようで面白い1枚となりました。 (鉄道のある風景)

SONY α7RⅣ FE100-400mm F4.5-5.6GM  187mm f8 1/500 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/09 00:00 ]   東京(新宿・池袋) | TB(-) | コメント(26)

JALと空の木 (東京都 豊島区)

東京・池袋のサンシャイン展望台からの風景のご紹介は一旦こちらを最後の1枚にしたいと思います。 この日は北風の吹く1日となりました。 羽田空港を飛び立ち、北に向かう飛行機が、東京スカイツリーの上空を飛んで行きます。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1616 JALと空の木 (東京都 豊島区)

JALと空の木 (東京都 豊島区)    Photo No.1616

連日、休むことなく更新をしていますが、いつも悩ましいのは作品のタイトルです。 いつもですと撮影しながらタイトルが決まることも多いのですが、こちらの1枚はああでもない、こうでもないと悩ましい限りでした。 今回は「スカイツリー」を「空の木」と日本語にして、語呂合わせとしようと決めました。 その結果、「ジャックの豆の木」などを思い出して、「JALと空の木」とすることにしました。 (航空機のある風景)

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  121mm f8 1/500 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/10 00:00 ]   東京(新宿・池袋) | TB(-) | コメント(18)

夜明け前の三浦海岸の風景 (神奈川県 三浦市)

先月ご紹介しました満開の河津桜と京急線を見に行った時の1枚です。 桜の撮影前に暗いうちから神奈川県三浦市の金田湾に臨む三浦海岸に到着です。 この日の最初のお目当てはこちらの岩礁と夜明け前の星空の風景でした。 砂と波対策のために長靴に履き替え、砂浜を歩きながら波打ち際に向かいます。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1617 夜明け前の三浦海岸の風景 (神奈川県 三浦市) (神奈川県 三浦市)

夜明け前の三浦海岸の風景 (神奈川県 三浦市)    Photo No.1617

東の空の水平線には対岸の千葉県の房総半島と夜明けの赤い光、そして空の低い場所に横たわる冬の天の川が綺麗に見えます。 超広角レンズで星空と岩礁を撮影するために波打ち際ギリギリのところに三脚をセットし撮影を始めます。 干潮から満潮に向かって徐々に潮が戻って来ているために、波が砂を流し三脚の足を動かしてしまうこともあり、少しずつ後退しながらの撮影となりました。  (星空の風景)

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f2.8 10s ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/11 00:00 ]   神奈川(横浜・東部) | TB(-) | コメント(24)

波雲 (三浦海岸/神奈川県 三浦市)

日の出時間が近づき、辺りが明るくなってきました。 岩礁の波をスローシャッターで抑えます。 その様子はまるで波が作る雲のようで、雲海のようにも感じました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1618 波雲 (三浦海岸/神奈川県 三浦市)

波雲 (三浦海岸/神奈川県 三浦市)    Photo No.1618

三浦海岸の岩礁帯からです。 この日は日の出後の華やかな色合いの風景に変わる直前の水墨画のような時間帯をスローシャッターでの撮影としました。

SONY α7RⅢ FE 70-200mm F2.8 GM  84mm f16 8s ISO100 WBマニュアル ND

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/12 00:00 ]   神奈川(横浜・東部) | TB(-) | コメント(28)

夜明け (三浦海岸/神奈川県 三浦市)

神奈川県の三浦海岸からの夜明けの1枚です。 日の出の時間となり、対岸の千葉県の房総半島の向こうから朝日が顔を出し始めました。 久しぶりに見る海岸からの朝日の風景です。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1619 夜明け (三浦海岸 神奈川県 三浦市)

夜明け (三浦海岸/神奈川県 三浦市)    Photo No.1619

岩礁越しの朝日の風景です。 緊張感の張り詰めるこの瞬間は期待感も最高潮です。 人の少ない場所で朝日の昇る風景を見るのは独り占め感もあり、気持ちがいいものですね。  

SONY α7RⅢ FE 70-200mm F2.8 GM  86mm f13 1.6s ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/13 00:00 ]   神奈川(横浜・東部) | TB(-) | コメント(20)

枯木 (多摩川/東京都 昭島市)

多摩川の中流域の河川敷に立っている巨大な枯木です。 明るい時間帯に訪れたときに見つけ、頭の中にいくつか撮りたいイメージがわき、暗くなるのを待ってやって来ました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1620 枯木 (多摩川/東京都 昭島市)

枯木 (多摩川/東京都 昭島市)    Photo No.1620

左側は多摩川の堰堤です。 今は河原の丸い石の上に乗っているだけの枯木です。 もともとここにあったのか、それとも流されてきたのかはわかりません。 あくまでも私の推測でありますが、2019年10月の台風19号で多摩川が氾濫したことがありましたが、その時に根元の土をごっそりとそぎ取られたのか、少々流されて今の場所に鎮座してしまったのではないかなど想像しています。
 
SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f2.8 4s ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/14 00:00 ]   東京(立川・北多摩) | TB(-) | コメント(20)

月夜 (多摩川/東京都 昭島市)

多摩川の河原で見かけた大きな枯木を向きを変えて撮っています。 昼間にこの木を見つけたときに真っ先に頭にイメージしたのがこの方向からの星空の写真でした。 この場所までの道を記憶しておくとともに、月夜で足元も明るかったのですが、夜道の草むらを抜けますのでちょっと迷ってしまいました。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1621 月夜 (多摩川/東京都 昭島市)

月夜 (多摩川/東京都 昭島市)    Photo No.1621

暗くなってすぐにやって来たこともあって、お月様やオリオン座をいい位置に配置することが出来ました。 伸びる木の根をできるだけ入れようと構図の配置をしています。 それにしても横一方向に向かって随分伸びているものですね。 この木のあった場所の特殊性をうかがい知ることが出来ます。  (星空の風景)
 
SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  16mm f2.8 5s ISO800 ハーフソフトF(角)

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/15 00:00 ]   東京(立川・北多摩) | TB(-) | コメント(26)

燃ゆる梅林 (木下沢梅林/東京都 八王子市)

東京・八王子市裏高尾エリアの木下沢梅林(こげさわばいりん)にやって来ています。 春と言えば必ず足を運んで楽しむ場所なのですが、今年は中央道の工事のために撮影の足場が大幅に占領されてしまっていることもあってか、他の方々の作品を見る機会が今のところありません。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1622 燃ゆる梅林 (木下沢梅林/東京都 八王子市)

燃ゆる梅林 (木下沢梅林/東京都 八王子市)    Photo No.1622

夜明け前に高尾梅郷・木下沢梅林にやって来ました。 工事のための仕切りがいつもの場所に張り巡らされて痛々しく思います。 とりあえずフェンス越しの風景が撮れるようにカメラをセットし長時間露光を始めます。 手元の拡散光型のLEDライトで梅の木々をさらっと舐めるように照らします。 この日は脇を走る中央道の明かりを拾ったのか空の色が若干オレンジがかって撮れました。
 
SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  14mm f2.8 15s (+1.7) ISO1600 LEDライト

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/16 05:30 ]   東京(八王子高尾) | TB(-) | コメント(26)

桜夢 「追憶」 (東京都 豊島区)

東京・池袋のサンシャインシティ60の展望台にはカレイドスケープと呼ばれる万華鏡(カレイドスコープ)の部屋に自分が入ってしまえる部屋がありま。 四季の回想の世界やまるで映画「トロン」のような幾何学模様の世界が次から次へ切り替わりながら広がります。 そこではまるで夢や記憶の中の無限空間に入り込んだ気分に浸れます。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1623 桜夢 「追憶」 (東京都 豊島区)

桜夢 「追憶」 (東京都 豊島区)    Photo No.1623

部屋の中に投影された映像がいきなり春の季節になりました。 自分の頭上と足元に桜の花が勢いよくこちらに向かって流れてきます。 その少しぼんやりとした色の花の画像と自分の過去の想い出がシンクロナイズ(同調)し、私の中学校の入学式の日に母親と校庭で見た、大きな桜の木に風が吹き、花びらが舞っていた風景が思い出されました。 
 
Apple iPhone 12 Pro back triple camera 14mm AUTO (f2.4 1/30 ISO2000)

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/17 00:00 ]   東京(新宿・池袋) | TB(-) | コメント(18)

ホクロのエナガ (水元公園/東京都 葛飾区)

この日はエナガを見たいということで、東京都葛飾区にある巨大な河川敷の公園、「都立水元公園」に行ってきました。 エナガを見るためにわざわざ東京の東の果てにやって来るなんてとお思いの方も多いのではと思います。 その理由はこちらの公園で、珍しくてかわいいエナガに出会ったと教えていただいて、私も会いたいということですっ飛んできたのです。 この日は車内もガラガラの2番列車で自宅を出発、電車とバスを乗り継いでやって来ました。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1624 ホクロのエナガ (水元公園/東京都 葛飾区)

ホクロのエナガ (水元公園/東京都 葛飾区)    Photo No.1624

寒い北風が吹く巨大公園を延々と歩きます。 前日までの暖かさもなくいきなり身体が芯から冷えます。 ルリビタキにも会えましたが、ここは無視して本命のエナガの登場を待ちます。 到着から2時間ほど経ったでしょうか。 目の前にエナガが現れました。 お!と思い慌ててシャッターを切ります。 桜色の羽毛も可愛いエナガですが、よく見ると左の目の下にはまるで泣きボクロのような模様があります。 面白いエナガの個体を発見です?!  続きます。  (野鳥のいる風景) 

SONY α7RⅣ FE200-600mm F5.6-6.3G + 1.4X 1260mm相当(APS-Cモード) f9 1/1250 (-0.7) ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/18 00:00 ]   東京(墨田・葛飾) | TB(-) | コメント(26)

気分は北海道 白い妖精に会う (東京都 葛飾区)

エナガを見るために東京の端から端へと2時間かけてやって来た都立水元公園からです。 今回は実のところホクロのエナガを目的としていたわけではありません。 こちらで運がいいと出会えるかも知れないという、北海道の人気者、白い妖精 シマエナガとそっくりなチバエナガ(通称)に会うためでした。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1625 気分は北海道 白い妖精に会う (東京都 葛飾区)

気分は北海道 白い妖精に会う (東京都 葛飾区)    Photo No.1625

水元公園にやって来て、さらに2時間待って目の前に現れたホクロのエナガもどこかに飛んで行ってしまいました。 シマエナガのようなチバエナガ(通称)は気温が暖かくなる朝の10時くらいからこの場所にやって来るという情報もあり、何度も腕時計をのぞきこみます。 そろそろそんな時刻かなと思っていると、ついにお目当ての頭の白いエナガが目の前に飛んで来てくれました。 とても可愛い白い妖精の仕草に心が和みます。  * 通常のエナガとの違いは私の前日の写真と比べてみてくださいね。  (野鳥のいる風景) 

SONY α7RⅣ FE200-600mm F5.6-6.3G + 1.4X 840mm f9 1/800 ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/19 00:00 ]   東京(墨田・葛飾) | TB(-) | コメント(26)

幸せ運ぶチバエナガ (東京都 葛飾区)

北海道の人気者、雪の妖精 シマエナガとそっくりなチバエナガ(通称)の動きのひとつひとつがとてもかわいくて見ていて飽きさせません。 この日はどうやら巣作りの準備に入っているようで、オスとメスがどこからか拾ってきた鳥の羽毛をせっせと運んでいました。 可愛い雛たちが孵るその日の幸せがこの羽根に見えるようでした。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1626 幸せ運ぶチバエナガ (東京都 葛飾区)

幸せ運ぶチバエナガ (東京都 葛飾区)    Photo No.1626

ネットでチバエナガについてあれこれ調べてみました。 近代になって北海道から人によって運ばれ繁殖したものではと思っていたのですが、江戸時代にはすでに「どろえなが」と呼ばれていた記録があるようです。 最近の考え方では、エナガに対してシマエナガは亜種の区分だが、シマエナガに対してチバエナガは繁殖地がエナガと同じで亜種とはいえないと書かれていたかと思えば、シマエナガは北海道では留鳥で千葉など一部のエリアで迷鳥との見解があったりと、こちらも混乱してしまいます。 関東の謎「チバエナガ」で表現しているサイトがありましたが、まさに落ち着く先はそこかなと思いました。  (野鳥のいる風景) 

SONY α7RⅣ FE200-600mm F5.6-6.3G + 1.4X 1260mm(APS-Cモード) f9 1/1600 (-0.7) ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/20 00:00 ]   東京(墨田・葛飾) | TB(-) | コメント(24)

陰陽天 (東京都 豊島区)

こちらは2021年2月20日、サンシャインシティ60の展望台からの空です。 とても珍しいことに東京の空が斜めにスパッと青空と曇の空に分かれました。 半分に分かれる空は見たことが何回か見たことがありますが、こんなにきれいに斜めに切れたものは初めて見ました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1627 陰陽天 (東京都 豊島区)

陰陽天 (東京都 豊島区)    Photo No.1627

ちょうど東京スカイツリーの上空で分かれているようにも見えます。 とても珍しい空だと思いました。 中国では半分晴れで半分曇り空が見えることを陰陽天と言うとネットで知りました。 青空の中に上弦の満ち行く上弦の月が浮かび、お月様もパワーを蓄えつつあるようです。

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  25mm f9 1/125 (-0.3) ISO100 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/21 00:00 ]   東京(新宿・池袋) | TB(-) | コメント(20)

黄昏の新宿を走る (新宿大ガード /東京都 新宿区)

本日より緊急事態宣言解除となりましたが、引き続き感染予防対策を意識して日常に戻るつもりです。 また、GoToはなくとも感染しやすい場所や行動を避けながらの旅を再開しようと思います。 旅については秋にF1日本GPの旅を考えていますが、モータースポーツといえばやっぱり流し撮りですよね。 それに向けて、日頃から流し撮り撮影をしておきたいと思っていますが、今回は新宿を行き来する中央線の流し撮りに行ってきました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1628 黄昏の新宿を走る (新宿大ガード /東京都 新宿区)

黄昏の新宿を走る (新宿大ガード /東京都 新宿区)    Photo No.1628

黄昏時に合わせてやって来たのは新宿の大ガード(おおがーど)が見える場所です。 この時間帯は周りのビルに明かりが灯る頃できれいな都会の風景を取り込んだ撮り鉄が楽しめそうです。 まずはシャッタースピード1/10秒台からの風景認識の高い撮影から始めることにしましたが、実際に始めると久しぶりの流し撮りということで四苦八苦です。   (鉄道のある風景)

SONY α7RⅣ FE 70-200mm F2.8 GM  173mm f5.6 1/13 ISO100 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/22 00:00 ]   東京(新宿・池袋) | TB(-) | コメント(26)

ワープ 走行 (東京都 新宿区)

新宿駅を出てどんどん加速しながら西に向かう特急かいじ E353系車両です。 WBを青味に振り、ビルの都会の夜を冷たい色で表現しています。 東京の夜の夜景はこの色がいつも似合うと思うのです。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1629 ワープ 走行 (東京都 新宿区)

ワープ 走行 (東京都 新宿区)    Photo No.1629

街の色が1秒、1秒と暗くなっていきます。 シャッタースピードをいよいよ1/10秒以下に落として光の帯を長く表現していきます。 また、被写体を若干ブラし加速感をより高めようと適切なブレを求めながらの撮影です。 こちらはE353形の未来感のある車両がまるでSF映画やドラマの宇宙船がワープの瞬間に入ったような1枚としています。   (鉄道のある風景)

SONY α7RⅣ FE 70-200mm F2.8 GM  183mm f4 1/5 ISO100 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/23 00:00 ]   東京(新宿・池袋) | TB(-) | コメント(20)

シンクロ (東京都 新宿区)

新宿・大ガード(おおがーど)を行く中央線編からの最後の1枚です。 シャッタースピード1/5秒の世界に慣れてきました。 慣れてきたと言ってもそれがイコール≒簡単というわけではありません。 やはり、それなりの練習が必要であると思いました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1630 シンクロ (東京都 新宿区)

シンクロ (東京都 新宿区)    Photo No.1630

撮影に行くと狙ってもいなかった思わぬ写真が撮れていることがあります。 こちらはそんな1枚です。  景色を流して電車を狙ったのですが、電車意外にもうひとつ思いがけないものがシンクロするように止まって撮れていました。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅣ FE 70-200mm F2.8 GM  200mm f3.5 1/5 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/24 00:00 ]   東京(新宿・池袋) | TB(-) | コメント(22)

桜満開(新井薬師寺前/東京都 中野区)

今年の都心の桜の見学は、西武新宿線の高田馬場駅から各停で3駅の東京都・中野区の「新井薬師前」駅付近の中野通りの桜並木としました。 今週は一体どのくらい桜の花が咲いているのか不安でしたが、私が訪問したときは、ちょうど満開のようでして、とても見応えがありました。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1631 桜満開 (新井薬師寺前/東京都 中野区)

桜満開 (新井薬師寺前/東京都 中野区)    Photo No.1631

こちらの場所は咲き誇る桜と西武線電車との組み合わせが素晴らしい踏切で、私もしっかり楽しんできました。 遮断機が下り、電車の来るのを待ちます。 ちょうど最初の通過列車はライオンズ列車です。 往年の西武で活躍した名選手がラッピングされていまして、目の前を松坂投手と東尾投手が通り過ぎて行きます。 桜の前を通るラッピング列車に、コロナ禍の新しい生活の中で開幕のプロ野球の盛り上がりを期待したいと思いました。 (鉄道のある風景) (桜の咲く風景)

SONY α7RⅣ FE 70-200mm F2.8 GM  200mm f2.8 1/800 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/25 00:00 ]   東京(中野・杉並) | TB(-) | コメント(28)

桜の踏切 (新井薬師寺前/東京都 中野区)

東京都・中野区の西武新宿線「新井薬師前」駅付近を通る中野通りの踏切です。 日没時間前の30分ほど前の到着と言うこともあり、気が付けばもう日没時間です。 踏切を所沢方面に向かう電車の車内の明かりが目立ち始めてきました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1632 桜の踏切 (新井薬師寺前/東京都 中野区)

桜の踏切 (新井薬師寺前/東京都 中野区)    Photo No.1631

私と親しくしている後輩がこの路線を利用していまして、朝の電車の中から一瞬見えるこの桜並木を楽しんでいるとのことです。 私は仕事を終え、すぐにやって来たのですが、いいタイミングでこちらを訪問することが出来てうれしく思います。 数日後には桜吹雪もきれいに見えそうです。  (鉄道のある風景) (桜の咲く風景)

SONY α7RⅣ FE 70-200mm F2.8 GM  200mm f2.8 1/500 (-0.7) ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/26 00:00 ]   東京(中野・杉並) | TB(-) | コメント(22)

桜の新井薬師公園前2号踏切 (東京都 中野区)

東京都・中野区の西武新宿線の「新井薬師前」駅付近の歩道橋の上から踏切を撮っています。 夕暮れ時の光が桜を照らしています。 ちょうど、特急ニューレッドアロー号(10000系)の車両が踏切にやって来ました。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1633 桜の新井薬師公園前2号踏切 (東京都 中野区)

桜の新井薬師公園前2号踏切 (東京都 中野区)    Photo No.1633

桜並木の中野通りには荷物を運ぶ大きな車やバス、トラックの往来も多く、踏切の前の視界がいつもクリアーなわけではありません。 遮断機が下がったときに高い荷台の車が踏切の列に並んでいれば、電車が大きく隠れてしまって撮影はお預けです。 特急ニューレッドアロー号(西武新宿線では「小江戸号」として運転)が踏切を通過する時には運がよく大きな車もいなくて助かりました。  (鉄道のある風景) (桜の咲く風景)

SONY α7RⅣ FE 70-200mm F2.8 GM  162mm f2.8 1/500 (-0.7) ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/27 00:00 ]   東京(中野・杉並) | TB(-) | コメント(16)

中野通りの桜並木 (新井薬師寺前/東京都 中野区)

東京都・中野区の「新井薬師前」駅での写真も暗くなりましたので、そろそろ撮影活動を終了し、帰路に着こうと思います。これから中央線中野駅に向かうためにバス停まで歩こうと思います。 桜の踏切を背にして中野駅方面側の1枚です。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1634 中野通りの桜並木 (新井薬師寺前/東京都 中野区)

中野通りの桜並木 (新井薬師寺前/東京都 中野区)    Photo No.1634

明かりに照らされた桜の並木道の風景がとてもきれいです。 桜トンネルの下の横断歩道を行き来する人たちを見つけましたので、そのチャンスにシャッターを切った1枚です。 地元に住む方々でしょうか。 年間を通して最高の時期を毎日満喫できて羨ましく感じます。   (桜の咲く風景)

SONY α7RⅣ FE 70-200mm F2.8 GM  279mm相当(APS-Cモード) f2.8 1/200 (-0.7) ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/28 00:00 ]   東京(中野・杉並) | TB(-) | コメント(26)

諫早湾干拓北部排水門の風景 (長崎県 諫早市)

ここからは春の長崎の旅の風景をご紹介させていただこうと思います。 長崎県諫早市側にある諫早湾干拓北部排水門です。 閉門状態が続いているようですが、こちらは機会があれば、1度は目に入れておきたいと思っていまして、長崎空港に降り立った後、真っ先にこちらに立ち寄ってみました。 諫早湾干拓事業については過去からのニュースでご存じの方も多いかと思います。 また、これまでの経緯などはWikipediaにも「諫早湾干拓事業」という項目にまとめられていることから、目にした方もいらっしゃるのではと思います。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1635 諫早湾干拓北部排水門の風景 (長崎県 諫早市)

諫早湾干拓北部排水門の風景 (長崎県 諫早市)    Photo No.1635

見えているのは有明海の海面で、遠く向こうに見えるのは島原半島と三峰五岳と呼ばれる雲仙岳を構成する山々です。 潮受堤防に設けられた道路は諫早湾干拓堤防道路(雲仙多良シーライン)として走行可能で、対岸までの海と干拓地を分けるように伸びる8.2kmの直線道路となっており、私も島原半島に行くために往復利用させていただきました。 

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f11 1/250 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/29 00:00 ]   長崎 | TB(-) | コメント(22)

黄色いハンカチと海の見える駅 (大三東駅/長崎県 島原市)

諫早湾干拓堤防道路を渡り、島原半島の有明海沿いの道を走ります。 目的地は有明海に臨む島原鉄道の大三東駅です。 「大三東駅」と書いて何と読むかわかりますでしょうか。 私的には「だいさんひがしえき」一択なのですが、正解は「おおみさきえき」と読みます。 九州には独特の読みがある地名が多い印象があります。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1636 黄色いハンカチと海の見える駅 (大三東駅長崎県 島原市)

黄色いハンカチと海の見える駅 (大三東駅/長崎県 島原市)    Photo No.1636

大三東駅(おおみさきえき)では、青い空と青い有明海、そして黄色い列車と幸せの黄色いハンカチの色の対比を楽しむことが出来ます。  こちらの風景は宮崎アニメ「千と千尋の神隠し」に出てきた海の中の駅のようだという声もあったりと、きれいな風景が楽しめる駅でした。  (鉄道のある風景) 

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f3.5 1/250 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/30 00:00 ]   長崎 | TB(-) | コメント(24)

海の見える丘から (有明の森フラワー公園/長崎県 島原市)

長崎県島原市の海のそばの大三東駅(おおみさきえき)から、島原半島の内陸に入って行きます。 やって来たのは、四季を通じて公園がきれいな花で囲まれるという島原市の「有明の森フラワー公園」です。 こちらの公園の案内では、春は桜と菜の花、秋にはコスモスやサルビア、マリーゴールドなど四季折々の花の絨毯を見ることができるということで楽しみにしていました。 晴れた日には丘の上から有明海、海の向こうには阿蘇、そして後ろには雲仙普賢岳を眺望できる、とても美しいロケーションの公園です。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1637 海の見える丘から (有明の森フラワー公園/長崎県 島原市)

海の見える丘から (有明の森フラワー公園/長崎県 島原市)    Photo No.1637

夕暮れが近づき、斜めからの赤い光が公園に差し込みます。 原色の菜の花と満開の桜の花々、そしてきれいな青い空に青い海が気持ちがいい眺めです。 海の向こうには遠く熊本の大地も見えます。 平日の夕方ということもあり、パーク内には人は数人だけ。 実にいいタイミングでやって来ることが出来ました。 贅沢な眺めを独り占め気分です。 (桜の咲く風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  24mm f4 1/500 (-1) ISO100 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/31 00:30 ]   長崎 | TB(-) | コメント(26)