多摩川上空を飛ぶ スーパーハーキュリーズ (東京都 日野市)

私の住む街では米軍機が低空飛行で横田基地に向かって行く様子を見ることが出来ます。 何種類かの軍用機を見ることが出来ますが、たまに見かける夜間飛行の大型軍用機は恐怖感いっぱいです。 TVで見た戦時中の空爆機のような大きな音を出して間近を飛んで行くものですから、心底、恐ろしく思います。 近隣にお住いの方なら共感いただけるのではと思うのですが、あの巨大な機体と音に生きた心地がしません。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1450 多摩川上空を飛ぶ スーパーハーキュリーズ (東京都 日野市)

多摩川上空を飛ぶ スーパーハーキュリーズ (東京都 日野市)   Photo No.1450

その一方で、私的に最もよく見かけるのが、こちらのスーパーハーキュリーズ C-130J 輸送機です。 いったいどこで何をして来たのか分かりませんが、夕方になれば神奈川辺りから何機かが連なるように次から次へと横田基地に向かって頭上を飛んで行きます。 それなりの音が空に響くのですが、機体も小ぶりで明るいうちに飛んで行くことが多いのでそれほど恐怖感は感じません。   (航空機のある風景)

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  265mm f5.6 1/3200 (+0.3) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/09/25 00:00 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(26)

夕日落ち行く多摩川 (多摩川橋梁/東京都 日野市)

引き続き多摩川の中流からです。 夕日がどんどん早い勢いで落ち始めました。 この後も撮り続けたのですが、結局、この日の電車と夕日の組み合わせは、位置的にはこれが最も良かったように思います。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1449 夕日落ち行く多摩川 (多摩川橋梁/東京都 日野市)

夕日落ち行く多摩川 (多摩川橋梁/東京都 日野市)   Photo No.1449

夕日と列車が重なるシーンは結局雲に邪魔されるということもあって、作戦変更で、とにかく電車は小さくシルエットでもいいので、出来るだけレンズの広角域を使い、多摩川の夕日の光を受ける空間を表現することにしました。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  24mm f18 1/1250 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/09/24 00:00 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(24)

光る水たまり (多摩川橋梁/東京都 日野市)

東京都日野市の多摩川の河原で撮影をしています。 夏のこの時期はこちらから見て多摩川の中央に夕陽が沈みますのでそちらを狙いにやってきたのです。 この日の撮影は沈む夕日が列車と鉄橋に重なる瞬間を撮るのが1番の目的です。 しかしながらお日様の真下に浮かぶ厚い雲の塊がとても気になるところです。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1448 水光る水たまり (多摩川橋梁/東京都 日野市)

光る水たまり (多摩川橋梁/東京都 日野市)   Photo No.1448

徐々に太陽が落ち始めます。日が落ちるにつれ水たまりにお日様の光が眩しく反射します。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  46mm f18 1/1000 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/09/23 00:00 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(24)

多摩川を渡る貨物列車 (東京都 日野市)

コロナ禍で移動範囲が狭くなり、鉄道のある風景の撮影を増やしています。 夏の午後の多摩川にやって来ています。 以前も夕暮れ時のJR中央線と多摩川の写真をご紹介させていただきましたが、こちらはすぐ対岸の日野市側からです。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1447 多摩川を渡る貨物列車 (東京都 日野市)

多摩川を渡る貨物列車 (東京都 日野市)   Photo No.1447

ガタゴト、ガタゴト、ひときわ大きな音を響かせ、JR中央線の多摩川橋梁を渡り、立川方面に走る石油貨物列車です。 先頭をけん引するのは「ECO POWER ブルーサンダー」と呼ばれる、2車体連結が特徴のJR貨物EH200形電気機関車です。 この編成のため、駆動は8軸となっているために、勾配のきつい山梨県内の中央本線の走行ができるそうです。 この先の国立駅の手前で地下トンネルに入り、武蔵野線経由で高崎線・東北線などへの接続が可能です。   (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  24mm f16 1/1000 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/09/22 00:00 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(26)

マジックアワー (中央線/東京都 日野市)

絶景探しの旅 - 絶景Photo No.1241 マジックアワー (中央線/東京都 日野市)

マジックアワー (中央線/東京都 日野市)   Photo No.1241

夕暮れ時の中央線の写真を続けます。小さく見える富士山をバックに浅川に架かる鉄橋を越え新宿方面に向かってやって来たE353系中央線特急です。マジックアワーの光がボディに映り込んでいます。地域の住民の人たちが使うとても小さな踏み切りの前からの前からの撮影です。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅡ FE 24mm F1.4 GM  24mm f4 1/200 (-2) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/02/29 06:40 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(20)

浮かび上がる額紫陽花 (高幡不動尊/東京都 日野市)

紫陽花と言えば、手毬のような青い紫陽花が思い出されることが多いのではと思います。手毬のような紫陽花はホンアジサイとも呼ばれ、他と区別されているようですが、その原種は日本に自生する額紫陽花(ガクアジサイ)とのことで、よく考えて見れば少々ややこしい命名となっているようです。

絶景探しの旅 - 0981 浮かび上がる額紫陽花 (高幡不動尊/東京都 日野市)

浮かび上がる額紫陽花 (高幡不動尊/東京都 日野市)   Photo No.0981

東京都日野市の紫陽花の名所として知られる高幡不動尊で紫陽花を見て回ります。あちこちに咲く紫陽花の花々を楽しみながら敷地を歩けば、奥まった池の付近の暗い場所から浮かび上がるように咲く青い額紫陽花(ガクアジサイ)が目に留まりました。

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  200mm f2.8 1/200 (-2) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/06/14 00:00 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(16)

淡い梅雨花 (高幡不動尊/東京都 日野市)

引き続き、東京都日野市の高幡不動尊からの紫陽花の1枚です。高幡不動尊には自生の山あじさいが約3,000株、全国の山あじさい1,000株、あじさいとがくあじさいが約3,500株など、合わせて約7,500株もの紫陽花を見ることができます。

絶景探しの旅 - 0980 淡い梅雨花 (高幡不動尊東京都 日野市)

淡い梅雨花 (高幡不動尊/東京都 日野市)   Photo No.0980

雨が多く気分が滅入りやすい梅雨時期に私たちの気持ちを和らげてくれる紫陽花。日本古来の水色の紫陽花も素敵ですし、こういう優しいサーモンピンクの紫陽花もいいものですね。

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  156mm f2.8 1/200 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/06/13 00:00 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(18)

高幡不動尊の紫陽花の壁 (東京都 日野市)

先週末の雨の日に紫陽花の撮影を楽しんできました。関東の紫陽花の名所と言えば、やっぱり鎌倉ですが、少々時間がかかるということで、早起きして行こうと思い準備をすれば、結局は梅雨時期のけだるさに負け寝過ごしたこともあり、近場の東京都日野市の高幡不動尊に出かけてきました。

絶景探しの旅 - 0979 高幡不動尊の紫陽花の壁 (東京都 日野市)

高幡不動尊の紫陽花の壁 (東京都 日野市)   Photo No.0979

出遅れて異常に混んでいる場所へ行くならば、近場の名所でゆっくりと紫陽花を楽んだ方がいいかなということでやって来た高幡不動です。高幡不動尊の五重塔の脇の通路際には紫陽花が壁のようになって咲いている場所があり、そこでの1枚です。日光で葉が光ったりせず、葉の緑や花の色も映え、雨の日ならではの撮影が楽しめました。

SONY α7RⅢ FE 70-200mm F2.8 GM  85mm f2.8 1/160 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/06/12 00:00 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(22)

彩りの境内 (高幡不動尊/東京都 日野市)

引き続き秋色の写真をお届けします。今回は高幡不動尊金剛寺で撮った写真です。東京都日野市にある金剛寺は高幡不動尊として親しまれていて、平安初期に慈覚大師円仁が、清和天皇の勅願によって、東関鎮護の霊場と定めて山中に不動堂を建立したという歴史があります。

絶景探しの旅 - 0794 彩りの境内 (高幡不動尊/東京都 日野市)

彩りの境内 (高幡不動尊/東京都 日野市)   Photo No.0794

高幡不動尊の境内は広く、脇の斜面を埋め尽くす紫陽花の頃が有名ですが、例年11月末頃には紅葉も楽しむことができます。そんな秋の境内を散策した時に見つけた紅葉と山茶花のあるカラフルな風景です。

SONY α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm f2.8 1/50 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2018/12/09 00:00 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(12)

朝霧の多摩川を渡る中央線 (東京都 日野市)

留守の間は大変失礼しました。約1週間の旅からようやく帰ってきました。天候にも恵まれいつもは使い切ることはないメモリーカードも今回は現地で追加調達しました。また、カメラトラブルもあり、帰るなり修理に出してきました。まだ時差ボケがありますが平常運転に戻していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

絶景探しの旅 - 0732 朝霧の多摩川を渡る中央線 (東京都 日野市)

朝霧の多摩川を渡る中央線 (東京都 日野市)   Photo No.0732

10℃の世界から、いきなり真夏のような30℃の東京に帰って来て汗だくです。毎週末の台風ということで大変な日本ですが、その影響を受け、昨日、到着時の気温は30℃と夏のようでした。というものの空気に秋らしさを感じます。そんな秋から冬にかけて一日の寒暖差が激しくなりますが、そんな条件が整いやすくなるこの時期からは多摩川の中流域では夜明け頃になると朝霧を高い頻度で見ることができるようになります。

SONY α77Ⅱ 70-200mm F2.8G 105mm相当 f2.8 1/125 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2018/10/08 00:00 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(12)

梅雨の雨と紫陽花 (高幡不動尊/東京都 日野市)

アジサイ(紫陽花)と言えば、やっぱり、梅雨時の雨が似合うと思うのです。今朝、目を覚ませば、外は雨。昨夜遅く長い出張から帰ってきて眠いのですが、急いで着替えて、高幡不動尊に向かいます。もちろん、お目当ては雨のアジサイです。ところが、私が高幡不動に着くなり、この日で一番の大粒の雨が降り続きますが、それでも何故か気分は♪ピチピチ チャプチャプ ランランラン♪です。

絶景探しの旅 - 0262 梅雨の雨と紫陽花 (高幡不動尊/東京都 日野市)

梅雨の雨と紫陽花 (高幡不動尊/東京都 日野市)  Photo No.0262

小学生の頃、梅雨で雨が続く日の学校からの帰り道、黄色い傘をさしながら、この唄を歌いながら、アジサイとその葉に付くカタツムリをよく観察したものです。最近はアジサイは見かけますが、カタツムリはあまり見かけない印象です。農薬の関係でしょうか、いったいどうしたのでしょうかね?! 今回は雨の日の子ども目線と懐かしさのある作風を考えてみました。

LUMIX G7 G VARIO 7-14mm/F4.0 27mm相当 f8 1/400 (-2/3) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2017/06/26 00:00 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(18)

紫陽花と高幡不動尊の五重塔 (東京都 日野市)

0261 紫陽花と高幡不動尊の五重塔 (東京都 日野市)

紫陽花と高幡不動尊の五重塔 (東京都 日野市)  Photo No.0261

先日、会社のPCのWindows10の自動でころころ変わる開始の壁紙を見ていてびっくり!それは見慣れた高幡不動尊のお庭の景色。で、結局、高幡不動尊の壁紙はその日だけしか現れませんでしたが、あの写真って誰が提供しているんだろうと思ってしまいました。そんな東京都日野市にある高幡不動尊ではこの時期境内のあちこちや山肌一面のたくさんの紫陽花を見ることができます。梅雨時期と言えばやっぱり雨にしっとりと濡れる紫陽花の花がいいと思うのですが、今年の梅雨も晴れの日が多いくちょっとがっかりしています。

SONY α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 24mm f2.8 1/1000 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2017/06/25 00:00 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(16)

西へ向かう AM 07:03 (東京都 日野市)

新年明けましておめでとうございます。本年も写真ブログ「絶景探しの旅」をよろしくお願いします。今年も皆さんにとって素晴らしい年になりますよう、お祈り申し上げます。

現在は、これはという風景の1枚を ブログ「絶景探しの旅」で皆さんにご紹介する一方で、フォトコンテストへの応募が楽しみのひとつとなっています。フォトコンテスト応募を始めたきっかけは、カメラをやめて数年経った2011年に初めてデジタル時代のデジ一眼として購入したSONY αシリーズでの本格撮影が久しぶりに再開されたことによります。とにかく撮影が楽しくて、その時に撮った作品をたまたまコンクールに応募したら運よく入選となりました。以来、1年の総集編として、身近なフォトコンテストに応募するようになりました。まだまだ実力不足ですが、新春特集として、数日の間、ここまでのコンテストでの入選作品のご紹介させていただければと思います。

<strong>絶景探しの旅</strong> - 0084 西へ向かう(AM 07 : 03)

西へ向かう AM 07:03 (東京都 日野市)    Photo No.0084

新春らしいということで、まずはこの1枚からです。こちらは昨年1月の日曜日に日野市の平山城祉公園駅からすぐの陸橋にて、撮影しました。この日は昇ったばかりの朝陽を受け、空の色や富士山の浮き出しがとても綺麗で、願ってもないチャンスになりました。明るくなりつつある空の下を京王線の特急電車が西へ走り抜けます。日曜日の朝、もっと家でゆっくりしたいのでしょうが、朝早くからそれぞれの事情のために移動する人々。そんな人たちの想いをこの作品で伝えようとタイトルを「西に向かう(AM 07:03)」としました。

電車が主体のような写真はコンテストの応募条件ではないとの明記があったのですが、見落としていました。しかし、富士山と空の色に加え、移動感があるように電車が撮れているのがよかったのか、カレンダーへの採用はありませんでしたがKEIO賞の入賞となりました。この撮影では、陸橋の金網のすき間から撮影しなければなりませんので、レンズ径が小さく網の目の大きさに合うとともに、長さの変わらないLUMIXの45-175mmレンズを用いています。 (鉄道のある風景)(富士山のある風景)

LUMIX GM1S G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 93mm相当 f4 1/40 (-2/3) ISO100

入選 ■「2017年京王グループカレンダー京王線・井の頭線沿線の風景フォトコンテスト」(2016年)KEIO賞入賞

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2017/01/01 00:00 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(22)

11月の雪の名残り (多摩川/ 東京都 日野市)

今年、11月24日(木)には関東各地で初雪が観測されました。東京都心では、気象観測を始めた1875年以来初めて11月に積雪が確認されるとともに、1962年以来54年ぶりの11月の降雪となりました。写真を撮る方とすれば、同じ降るなら、祝日の11月23日(水)に降ってくれればいいのにと思った方も多いのではないかと思います。私もお昼休みに会社の裏にある都心の公園に雪の紅葉を撮影に行ってきたのですが、さして積もらず、雪も解けきっていて数枚とってすぐに退散状態でした。せっかくの降雪もこれじゃあという感じでした。

<strong>絶景探しの旅</strong> - 0051 11月の雪の名残り (多摩川/ 東京都 日野市)

11月の雪の名残り (多摩川/ 東京都 日野市)    Photo No.0051

一方、多摩地区と言えば、ニュースを見れば積雪の雪で空回りする車のタイヤを映したりでそれなりに積もった様子。ただ、自宅に夕方帰ってみれば、いったい、どこにそんな場所があったのかと思うくらい雪はなくなっていました。翌朝の通勤時に電車から、外の景色を見れば、浅川、多摩川とも朝日を浴びた河川敷には雪のベールが残り、輝きを放っていました。こういうときも、どうして昨日が金曜日でなかったのかと思ったりと、世の中、なかなかうまくいかないようです。さすがにこの暖かさじゃ2日後の土曜はもう無理かと思いつつも、早朝の多摩川(日野市)に来て見れば、河川敷にかすかに11月の雪の残りがありました・・・。 (鉄道のある風景)

SONY α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 50mm f8 1/320 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2016/11/29 05:30 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(6)

晩秋の多摩川の朝 (東京都 日野市)

「絶景探しの旅」を開始してからちょうど50作品目になります。始めて以来、たくさんの皆さんの素敵な写真や記事を拝見させていただいたり、お越しいただいて応援をいただいたりと毎日がとても楽しみです。どうも皆さんありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。私は川の写真をよく撮りに行きます。皆さんもそうでしょうが、やはり行き慣れたところに行ってしまうものです。私が特によく行く場所には八王子市から日野市を流れる浅川という多摩川の支流があるのですが、そちらは水量も少なく、川幅も狭いこともあって、いかに景色をうまく切り抜いてそれらしく撮るかがいつも課題となっています。

<strong>絶景探しの旅</strong> - 0050 晩秋の多摩川の朝 (東京都 日野市)

晩秋の多摩川の朝 (東京都 日野市)    Photo No.0050

もうひとつよく来るのが多摩川のこちらの場所です。この辺りですと浅川のような心配が少なく撮影に没頭できたりします。この日は早朝から、久しぶりに多摩川のこの場所にやってきたのですが、困ったことに河川敷が舗装工事中で広範囲にオレンジのネットが設けられていて目障りな上に、行動範囲も狭められてしまっています。おそらく人々があまり河原に下りない冬場を狙っての工事でしょうが、私にとっては冬場こそよく訪れる時期なのでかなり困惑します。とはいうのは秋から冬の朝になるとこの辺りに朝霞がよく発生するのでそれが狙い目だったりするのです。日野市側の多摩川河川敷から、立日橋(たっぴばし)方面の風景です。下流方面に朝日を受けて走るのは多摩都市モノレールです。前述の浅川はこのいくらか先の高幡不動駅と聖蹟桜ヶ丘駅の中間くらいの場所で多摩川と合流します。 (鉄道のある風景)

SONY α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm f6.3 1/250 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2016/11/28 05:00 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(2)

紅葉の高幡不動尊 (東京都 日野市)

今日のご紹介は関東三大不動と言われる東京都日野市の高幡不動尊からの1枚です。関東三大不動と聞けばまず思い出すのは初詣中継やテレビ宣伝でもお馴染みの成田山新勝寺(なりたさんしんしょうじ/千葉県成田市)ではないでしょうか。東京都日野市の高幡山金剛寺(たかはたさんこんごうじ)も関東三大不動尊のひとつとしてこの辺りでは高尾山薬王院と並んでとても有名な神社仏閣です。高幡不動尊では四季を通じてその時折の木々や植物を楽しむことができるとともに、京王線「高幡不動」駅を降りてすぐと、とても便利だったりします。

<strong>絶景探しの旅</strong> - 0048 紅葉の高幡不動尊 (東京都 日野市)

紅葉の高幡不動尊 (東京都 日野市)    Photo No.0048

ちょうど1週間前の早朝、朝日がのぼり始めた頃に、紅葉の色付きが最高潮となっている高幡不動尊の境内にやってきました。朝日を受けて紅葉も光り輝きだします。脇にある建物もお日様の暖かみを帯び、屋根の上から湯気が上がりはじめました。背景の建物はシンボルとなっている五重塔です。

SONY α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 60mm f8 1/100 (+0.7) ISO200

写真ライフ2017秋号  ■写真誌掲載 写真ライフ2017秋号 (No.110号) / 株式会社日本写真企画発行

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2016/11/26 05:00 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(6)