朝の光景 (フィリピン セブ島)

絶景探しの旅の作品をいつもお楽しみいただきありがとうございます。 引き続き、フィリピン・セブ島の朝の光景の紹介です。 おじさんが自家用車やジープニーの乗客に向かって物乞いをしている人の光景をよく見かけますが、1日にいったいどれだけの恵みを得られるのか気になるところです。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1833 朝の光景 (フィリピン セブ島)

朝の光景 (フィリピン セブ島)    Photo No.1833

大渋滞で動かないジープニーのお客さん相手にコップを差し出し、コインをねだっているようです。 コロナの時期にはさすがに商売あがったりでないかと思うのですが、その様子を今は知るすべもありません。

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G 36mm f4 1/4000 (-1) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/10/13 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(-)

スマイル (フィリピン セブ島)

絶景探しの旅の今日の1枚は、フィリピン・セブ島で見かけたカッコイイ、ジープニーです。 クルマもバッチリ決まっているし、ペインティングのデザインもサイコーです。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1832 スマイル (フィリピン)
 
スマイル (フィリピン セブ島)    Photo No.1832

このジープニーですが、相当、お金がかかっていますよね。 運転手さんが街角のお店でお買い物をして戻った時に私がクルマの写真を撮っているのに気が付いて喜んでくれているようです!?

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G 133mm相当(APS-Cモード) f4 1/30 (-1) ISO800 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/10/12 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(-)

ある朝の物語 (フィリピン セブ島)

絶景探しの旅にご訪問いただきありがたく思います。 再び、フィリピン・セブ島の写真紹介となります。 ホテルの前の道をGoogle マップを見ながら散策しています。 自時刻は朝の5時15分を過ぎたところです。 日の出時刻まであと20分。 少しずつ人々が動き始めています。 陸橋の上に登ってストリートの様子を見ようとしたときに、1台のジープニーが目の前に止まりました。 どんな人が乗るのかなと思いきや、数人の子どもたちが乗り込もうとしています。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1831 ある朝の物語 (フィリピン セブ島)

ある朝の物語 (フィリピン セブ島)    Photo No.1831

夜明け前の早朝の乗り合いバスのジープニーですが、荷台の座席はすでに混み合っています。 それでも子どもたちが乗り込んで行くとともに、1人の大人が道からそれを見送っています。 大人と子どもの関係はわかりませんが、ジープニーが立ち去った後にいなくなりましたので、関係者かも知れません。 私の読みでは子どもたちは、おそらく働きに行くのではと思います。 フィリピンでは児童(5~17歳)の労働がとても多く、そんな話を聞けばとても複雑な気持ちになりますが、本人たちは家族の一員として家族が生活して行くために、当たり前のように働く意識を持っているとのことです。 【参考 https://gloleacebu.com/childlabor/】

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  78mm f4 1/15 (-1) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/10/11 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(28)

カオスな街角 (フィリピン セブ島)

絶景探しの旅にご訪問いただきありがたく思います。 フィリピンセブの街角編をランダムにご覧いただいています。 私がいくつか訪れた国の中でもっともカオスさを感じたのは、やっぱりフィリピンのセブです。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1827 カオスな街角 (フィリピン セブ島)

カオスな街角 (フィリピン セブ島)    Photo No.1827

一見、何事もないようなセブの乗合いトラック「ジープニーのある風景」なのですが、バックのビルの工事の様子をご覧ください。 新築なのか、改築なのか、また工事中のビルの造りがとても不思議に見える光景となっています。 わかろうとするより慣れた方がいい景色なのかも知れません。

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  49mm f4 1/13 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/10/07 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(22)

朝5時の子どもたち (フィリピン セブ島)

絶景探しの旅の今日の1枚はフィリピンセブ島での早朝の散策で見かけた街の風景からの紹介となります。 この日は夜明けの頃の風景を楽しもうと、早寝早起し、朝5時に街歩きを開始しました。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1826 朝5時の子どもたち (フィリピン セブ島)

朝5時の子どもたち (フィリピン セブ島)    Photo No.1826

日本時間で朝の5時と言えば、年配者ならともかく、子どもたちはそれほど早く起きることもないと思うのですが、この日の朝はセブの中心部の街ではすでに子どもたちが集まっていました。 兄妹でしょうか、友達同士でしょうか、道向かいからの子どもたちの目線は感じるものの、どことなく眠そうな様子です。

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  78mm f4 1/13 (-2) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/10/06 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(18)

フィリピン名物 ジープニー (フィリピン セブ島)

絶景探しの旅にようこそ。 今回のフィリピン・セブ島訪問では、わずかな時間をでしたが、街のあちこちを走るフィリピン名物の乗合バス「ジープニー」の走る風景を中心に撮影をしてきました。 ジープニーはもともと米軍払い下げのジープを改良して作ったことからJeepney(ジープニー/日本語読み)の名前がついたそうです。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1825 フィリピン名物 ジープニー (フィリピン セブ島)

フィリピン名物 ジープニー (フィリピン セブ島)    Photo No.1825

ジープニーは荷台を人が座れるようにしていまして、魅力はオーナーさん独自のカラフルなデザインです。 また車種によっても外観が違っていて、走る芸術作品に感じます。 現地の人たちの日頃の足として活用されているジープニーですが、利用しているのは圧倒的に若者たちでした。 乗車料金は8ペソ~15ペソぐらいでしょうか。 1ペソ2円とすれば、その料金感もお分かりかと思います。 待てば適当にどんどんやって来まして皆さん平気で乗り降りしていますが、私には到底乗りこなすことはできません。 行先については観察していると、車に掲げられたナンバーでどうも行先が決まっているようです。 コロナ禍の今となっても荷台が開放系ですのでそこは密集しても何とかやって行けているような気がします。 

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  105mm f4 1/3200 (-1) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/10/05 05:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(20)

南国のウッドドーム空港 (セブ国際空港/フィリピン マクタン島)

絶景探しの旅の今日の1枚はフィリピン・セブ編を再開したいと思います。 2021年10月1日からコロナ自粛緩和となりましたが、こちらへはコロナ感染が世界中に蔓延するちょっと前に訪問していました。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1824 南国のウッドドーム空港 (セブ国際空港 フィリピン マクタン島)

南国のウッドドーム空港 (セブ国際空港/フィリピン マクタン島)    Photo No.1824

この前まではボロボロの空港だったセブ国際空港ですが久しぶりに訪れたときには新しくなっていて驚かされました。 新しい空港施設は、自然の材料をふんだんに使った贅沢なものとに生まれ変わっていたのです。 そういわれれば長々と空港の改良工事をやっていたことを思い出しました。 オリンピックのための東京の新国立競技場よりも前に運用開始になっていたセブ空港ですが、暑さ対応のためでしょうか。 天井がとても高い構造が印象的でした。 

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  24mm f4 1/250 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/10/04 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(20)

セブのヤシの実売り (フィリピン セブ島)

以前、フィリピン・セブのウォーターフロント セブ シティ ホテルに宿泊したことがあるのですが、その時の朝食ビュッフェのデザートに大きなヤシ(ココナッツ)の実が並んでいるのに驚いたことがあります。 丸い実にストローを差し込んで飲むわけですが、とても貴重な経験ができました。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1690 セブのヤシの実売り (フィリピン セブ島)

セブのヤシの実売り (フィリピン セブ島)    Photo No.1690

大きな道路の交差点だったのですが、車の行き来が収まった一瞬に、道路の真ん中をヤシの実を積んだ木製の台車を押している人が通り過ぎて行きました。 台車の車輪までが木でできていまして、それがとても新鮮に感じます。 こんな発見も異国の街歩きの楽しみだったりします。

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  157mm (APS-Cモード) f8 1/400 (-1) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2021/05/23 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(24)

セブのストリートわんこ (フィリピン セブ島)

フィリピン・セブの街角からです。 東南アジアでは野良犬を見たら近づくなとよく言われます。 狂犬病を持っている可能性が高いからだそうです。 タイの地方都市での体験なのですが、犬たちの縄張りに足を踏み入れたようで、4、5匹の野良犬が現れて、今にもとびかかって来そうな雰囲気で凄まじく激しい吠え方をされました。 今まで会った犬の中で最高に怖い経験でしたが、ひょっとしたら、捨てられ心傷ついたワンコたちが徒党を組んで必死に生きているのかも知れないと思うととても可哀そうにも感じました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1689 セブのストリートわんこ (フィリピン セブ島)

セブのストリートわんこ (フィリピン セブ島)    Photo No.1689

こちらのフィリピン・セブで見かけたワンコは首輪もなく、野良犬かなとも思いますが、実際のところはわかりません。 ちょうど私は道の反対側を歩いていたので何も思わなかったのですが、実際に目の前に向かって歩いて来たらどうしようかと思っていたかも知れません。

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  56mm f8 1/1250 (-1) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2021/05/22 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(22)

長屋のライフライン (フィリピン セブ島)

セブの街角スナップからです。 セブの大通りを海に向かって歩いています。 道路脇から見える現地の人たちの生活を見ながら歩くのは新鮮な発見も多く楽しく思います。 こちらは細い通りなのですがその奥には長屋のような家々が並んでいるようです。 それにしても通りのあちこちに、旗が垂らされている風景をよくみますが、こんなところにもしっかりと垂らされていました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1688 長屋のライフライン (フィリピン セブ島)

長屋のライフライン (フィリピン セブ島)    Photo No.1688

長屋に続く細い道の入り口には9軒ほどの家の分と思われるずメーターがずらりと並びます。 またおびただしい配線が何かに覆われることなく裸で集中して地面の上に引かれています。 ここに人々のライフラインが一挙に集まっている感じです。 道行く人にいたずらされるとたまったものじゃありませんよね。

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  36mm f5 1/13 (-1) ISO800 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2021/05/21 05:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(22)

朝帰りの少女 (フィリピン セブ島)

コロナが世界に蔓延する前に訪問していたフィリピン・セブ島からの作品の紹介に戻ります。 セブ島の中心地であるセブシティーはそれほど景気も良くなく、多くの人々の生活もそれほど豊かでない印象です。 第3部は決して豊かではないけど、たくましく生きるセブの人々の暮らしが伝わるような街角スナップで構成してみたいと思います。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1687 朝帰りの少女 (フィリピン セブ島)

朝帰りの少女 (フィリピン セブ島)    Photo No.1687

人々のあわただしい朝の出勤が始まろうとする頃に、ゆっくり町外れに向かって歩く2人の少女です。 朝までBARなどで働いてお疲れの中、自分たちの住む家に戻ろうとしているのではないかと思います。 私の目にはちょっと無理してでも大人ぶっているようにしようとしているのかなと感じました。 横切る廃墟のビルがむなしく感じます。

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  58mm f4 1/1600 (-1) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2021/05/20 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(-)

セブのストリートにゃんこ (フィリピン セブ島)

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1680 セブのストリートにゃんこ (フィリピン セブ島)

セブのストリートにゃんこ (フィリピン セブ島)    Photo No.1680

歩道を歩いていたら、いきなり太い幹で半分ふさがっていました。 そこにはちょっとこぎれいなニャンコがいたりで、歩いていて飽きがこないセブの街のストリートです。

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  36mm f4 1/15 (-1) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2021/05/13 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(18)

南の島の海の家 (フィリピン セブ島)

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1679 南の島の海の家 (フィリピン セブ島)

南の島の海の家 (フィリピン セブ島)    Photo No.1679

フィリピン・セブ島のローカルビーチの海の家の様子です。 ここでお酒や食べ物が提供されるようです。 巨大なヤシの木の下の陰になるように設置されていました。 ここなら暑い日も楽しいひと時を過ごせそうです。

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  45mm f4 1/25 (-1) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2021/05/12 05:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(20)

セブ島 トロピカルビーチ (フィリピン セブ島)

コロナ禍となる前に訪れ、ご紹介させていただくタイミングを逸した常夏の国 フィリピン・セブ島編の第2部です。 セブ島の中心地セブシティの中心部から10kmほど北部にあるリロアンの街のローカルビーチからの1枚です。 お隣マクタン島のリゾートホテルのプライベートビーチのように、花(華)はありませんが、素朴さがいっぱいの地元の人たちのビーチでした。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1678 セブ島 トロピカルビーチ (フィリピン セブ島)

セブ島 トロピカルビーチ (フィリピン セブ島)    Photo No.1678

大きなヤシ木に落ちたヤシの実。 砂浜に置かれたスモールバンカーボートの脇にはフィリピンのブランデー「エンペラードール」の空き瓶も落ちていています。 人気のホテルリゾートとは異なった雰囲気も悪くはありません。 今はビーチも規制が入っていることと思いますが、早くこの時のような日常が戻らないものかと願います。

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  37mm f4 1/1250 (-1) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2021/05/11 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(-)

サイドストリート (フィリピン セブ島)

引き続き、コロナ禍前に訪問していたセブ島からの1枚です。 セブ都市圏はマニラ都市圏に次いで人口の多い第2の都市圏とのことです。 Wikipediaによりますと、セブの住民はセブアノ と呼ばれ、ビサヤ人、中国人、スペイン人、ネグリト人の混血の子孫で、セブアノ語が通常使われるとのことです。 また、現地ではスペイン系や中国系のコミュニティなどもあるようです。 そういえば、山の方には専門のゲートまである中国系の人たちの高級住宅地もあったように思います。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1668 サイドストリート (フィリピン セブ島)

サイドストリート (フィリピン セブ島)    Photo No.1668

こちらは大通りから見える脇道のひとつです。 市内中心部には大きなビルが並ぶ場所があったかと思えば、このような東南アジアでよく見かけるような風景が見られる場所もあります。

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  157mm(APS-Cモード) f4 1/3200 (-1) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2021/05/01 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(22)

南国BAR (フィリピン セブ島)

朝のさわやかな空気を吸いながら、カオスのようなセブの街を歩きます。 セブのあちこちで落書きのようなペインティングをよく見かけるのですが、それが無秩序さを強調しているようにも思います。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1667 南国BAR (フィリピン セブ島)

南国BAR (フィリピン セブ島)    Photo No.1667

こちらのカラフルな旗が飾られたのはBARです。 カラフルな外観の店内にはお酒が並んでいます。 お酒を提供するお店なのですが、まだ開いているというのは、ここで夜から朝までずっと飲み明かした人々でもいたのかも知れませんね。 

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  33mm f4 1/100 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2021/04/30 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(26)

セブの街角 (フィリピン セブ島)

ブログでの写真紹介はなるべく季節感を外さないようにしています。 そんなこともあっていつも後回しになってしまうのが季節感のない場所や風景のものです。 これからご紹介させていただく、フィリピン セブ島にはコロナ騒ぎが始まる前に訪問していましたが、常夏の場所ゆえ、どんどん後回しとなり、ついにはコロナ禍が収まって海外旅行が普通に戻ったらと考えていました。 しかしながら、いつまでたってもそのような日が来る気配もなく、紹介のタイミングを逸したままでした。 今年のGWも遠出の撮影旅は難しそうということもあり、この機会にお蔵入り状態だったフィリピン セブ島からの作品をご紹介させていただくこととしました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1666 セブの街角 (フィリピン セブ島)

セブの街角 (フィリピン セブ島)    Photo No.1666

この時はフィリピンでよく見られる「ジープニー」と呼ばれる乗合トラック(乗合バス)のある風景を中心にセブ島の街のスナップ写真を撮ってきています。 最初の1枚となるこちらの写真はセブ島の中心地付近のホテルからフェリー乗り場まで、片道4㎞弱をてくてくと時間をかけて往復した時の街角のものです。 途中、幹線道路から脇に入る小道の脇に黄色い花が咲いている場所がありまして、黄色い花と青い空、白い家などカラフルな色の組み合わせがいいなと思ってシャッターを切りました。

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  24mm f4 1/1600 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2021/04/29 05:30 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(18)

雲の上の日暈 (フィリピン上空)

南の島 フィリピン・セブ島に向かって飛ぶ航空機の中から沈みゆく太陽を眺めながめています。薄い雲の覆うエリアを飛行中に太陽を取り巻くような日暈(ひがさ/にちうん/ヘイロー/ハロ)が出現です。

絶景探しの旅 - 1074 雲の上の日暈 (フィリピン上空)

雲の上の日暈 (フィリピン上空)    Photo No.1074

コバルトブルーの海の上に出現した大きな日暈です。輪の部分が少々虹のようにも見えます。こんなにきれいな日暈を空の上から見ることはありませんでしたので、かなり興奮して撮影しています。   (神秘の自然現象) (空撮写真・空からの風景)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  24mm f4 1/4000 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/15 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(16)

未開発の青い島 「バンタヤン島」 (フィリピン)

フィリピンのマクタン・セブ国際空港を飛び立ったフィリピン航空機は成田空港に向かって北上を開始しました。眼下に見えるのははセブ島の北に位置する、まだまだ未開発の青い島「バヤタン島(バヤタンアイランド)」です。

絶景探しの旅 - 0610 未開発の青い島「バンタヤン島」 (フィリピン)

未開発の青い島 「バンタヤン島」 (フィリピン)   Photo No.0610

セブからも船で渡れる未開発の青い海がとても人気のスポット「バンタヤン島」。この珊瑚礁に囲まれた宝石のような島を横目に眺めながら、現実に少しずつ戻る旅の移動に入っています・・・。 (航空機のある風景) (空撮写真・空からの風景)

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 32mm相当 f11 1/400 ISO200 

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/06/08 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(24)

南の島のビーチリゾート(シャングリラ マクタン リゾート/フィリピン マクタン島)

フィリピン マクタン島のシャングリラ マクタン リゾートからです。

絶景探しの旅 - 0609 南の島のビーチリゾート(シャングリラ マクタン リゾート/フィリピン マクタン島)

南の島のビーチリゾート(シャングリラ マクタン リゾート/フィリピン マクタン島)   Photo No.0609

いつまでもここでゆったりと何も考えずに過ごしたい、そんな気持ちになるような景色を眺めながらも、こちらを立ち去り、日本に戻らねばなりません・・・。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 24mm相当 f11 1/400 ISO200 

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/06/07 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(20)

海を臨むそよ風のチェア (シャングリラ マクタン リゾート/フィリピン マクタン島)

フィリピン・マクタン島のパブリックビーチの様子はいかがでしたでしょうか。今度はその対極にある、島でいちばんのプライベートビーチといわれているシャングリラ マクタン リゾートからです。

絶景探しの旅 - 0608 海を臨むそよ風のチェア (シャングリラ マクタン リゾート/フィリピン マクタン島)

海を臨むそよ風のチェア (シャングリラ マクタン リゾート/フィリピン マクタン島)   Photo No.0608

優雅な気分で海風を浴びながら過ごすひととき・・・。リゾートは楽しんだり、リフレッシュしたりするために訪れる場所です。やっぱり、気分も大事ですよね。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 24mm相当 f8 1/400 ISO200 

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/06/06 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(20)

マクタン島バノビーチのバンカーボート (フィリピン)

マクタン島のパブリックビーチのバノビーチの目玉といえば、バンカーボードでの離れ島へのミニトリップでしょうか。
バンカーボートに多くの人々が乗り込んでいきます。

絶景探しの旅 - 0607 マクタン島バノビーチのバンカーボート (フィリピン)

南の島のスモールコテージ (フィリピン マクタン島)   Photo No.0607

海風を浴びながら始まる素敵な海の旅がとても楽しそうです。一方で、こちらの労働力のメインは子供たちのようでもあり、ちょっと複雑な気持ちもあります。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 24mm相当 f14 1/400 ISO200 

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/06/05 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(20)

フィリピンの海の家 (マクタン島 バノビーチ)

マクタン島のパブリックビーチのバノビーチのコテージっていうのはひょっとしたらこれかなと思いながら見ていました。ミニコテージより確かに大きいし、海にも近いです。

絶景探しの旅 - 0606 フィリピンの海の家 (マクタン島 バノビーチ)

フィリピンの海の家 (マクタン島 バノビーチ)   Photo No.0606

華やかなプライベートビーチも質素なパブリックビーチも雰囲気は違えども同じ青空に同じ海の色の青さが体験できます。こちらのコテージと呼ばれる海の家で地元の人たちと話などしながら気負わずゆっくりするのもアリかも知れませんね。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 24mm相当 f10 1/500 ISO200 

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/06/04 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(22)

南の島のスモールコテージ (フィリピン マクタン島)

先ほど新しい旅から帰ってきました。1週間の間、留守中にも関わらず、多くの皆さんに日々の作品をご覧いただきありがとうございます。また、貴重なコメント、暖かいメッセージなどいただきまして心より御礼申し上げます。新シリーズは近日中に公開いたしますのでよろしくお願いします。それでは引き続きフィリピン編からです。

フィリピン・マクタン島のバノビーチに来ています。そこには、まぶしいばかりの青い空が広がっていました。ここは数少ないパブリックビーチのひとつで、しっかりと手の行き届いたホテルのプライベートビーチとは違った素朴な雰囲気が楽しめます。

絶景探しの旅 - 0605 南の島のスモールコテージ (フィリピン マクタン島)

南の島のスモールコテージ (フィリピン マクタン島)   Photo No.0605

パブリックビーチ「バノビーチ」はホテルのプライベートビーチのような立派なものではありませんが、海辺の砂浜には簡単なコテージが並びます。こちらはちょっと小さめのスモールコテージと呼ばれる形態のものですが、その姿は見ての通りの南国気分がいっぱいのものでした。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 24mm相当 f10 1/500 ISO200 

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/06/03 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(16)

セブリゾートでのひととき (フィリピン マクタン島)

セブリゾートと言っても、セブ島もマクタン島も決して裕福な人々の街ではない印象です。実際のリゾートはほとんどホテルのプライベートビーチのみと言っても過言ではなく、リゾートホテルを離れば、街は粗末な家々が並びます。

絶景探しの旅 - 0604 セブリゾートでのひととき(フィリピン マクタン島)

セブリゾートでのひととき (フィリピン マクタン島)   Photo No.0604

マクタン島にあるセブ空港の前にあるウォーターフロントと名前が付くホテルにいますが、実際はウォーターフロントではありません。ただ、そこは南国。中庭に出ればリゾート気分もそこそこ感じられたりします。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 43mm相当 f5 1/400 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/06/02 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(18)

マクタン島とセブ島の眺め (フィリピン)

東南アジアでいちばん混沌とした国のひとつと言えば、フィリピンだと信じて疑わない私です。そんなフィリピンですが、海がきれいでダイバーさんたちを魅了してやまないスポットもたくさんあるようです。そんなフィリピンのリゾート地として有名なのはセブ島ですが、実はセブ島のお隣のマクタン島がいわゆるセブ・リゾートとして機能していたりします。

絶景探しの旅 - 0603 マクタン島とセブ島の眺め (フィリピン)

マクタン島とセブ島の眺め (フィリピン)   Photo No.0603

フィリピン航空の機内からです。海を挟んで奥がセブ島で、手前の島がマクタン島です。二つの島はいくつかの橋で結ばれていて、同じ経済圏となっています。ちなみにセブ空港はマクタン島にありますが、セブから空港へ向かうのに便利な大きな橋は日本の支援で作られた橋となっています。 (空撮写真・空からの風景)

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 68mm相当 f8 1/400 ISO200 

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/06/01 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(22)

カラフル熱帯魚のビーチ (フィリピン マクタン島)

絶景探しの旅 - 0013 カラフル熱帯魚のビーチ (フィリピン マクタン島)

カラフル熱帯魚のビーチ (フィリピン マクタン島 )   Photo No.0013

フィリピン・セブ島エリアのリゾートで人気のマクタン島のシャングリラビーチリゾート&スパ。シャングリラリゾートの浅瀬のビーチにはたくさんの熱帯魚を放たれていますので、見ていてきれいで楽しいひと時が過ごせます。青い海に熱帯魚。日々のストレスから開放される瞬間がそこにありました。

LUMIX GM5 G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 89mm相当 1/500 f 8 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2016/10/22 07:30 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(0)

セブリゾートのひと時 (シャングリラビーチリゾート&スパ/フィリピン マクタン島)

絶景探しの旅-0012 セブリゾートのひと時 (シャングリラビーチリゾート&スパ/フィリピン セブ島)

セブリゾートのひと時 (シャングリラビーチリゾート&スパ/フィリピン マクタン島)   Photo No.0012

フィリピンのセブ島エリアのリゾートの中で最も人気のスポットなのが、シャングリラビーチリゾート&スパ(Shangri-La Beach Resort & SPA)。オーシャンブルーの眺めを楽しもうとシャングリラビーチリゾートホテルのビーチを歩きます。海からのそよ風を感じながらのマッサージも気持ちよさそうです。南国の楽園ムードいっぱいのビーチです。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 66mm相当 1/500 f8 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2016/10/21 05:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(0)

少年と南の海 (フィリピン・マクタン島)

絶景探しの旅-0011 少年と南の海 (フィリピン・マクタン島)

少年と南の海 (フィリピン・マクタン島)    Photo No.0011

フィリピンの有名リゾートのひとつとして有名なセブ島。実際はセブ島と橋で結ばれるマクタン島がリゾートエリアだったりします。行って見れば、別世界はリゾートはホテルやプライベートビーチの一部という現実に衝撃。貧しさがまだまだ多く残る地域でした。知り合いのフィリピンの方に地図を見ながら地元の人たちの街の観光バンカーボート乗り場にやってきました。そこで出会った少年が集めたペットボトルに海の水を入れて得意げに見せてくれます。足元にはボトルで作った小さなバンカーボート。近くにいた祖父と一緒に作ったのでしょうね。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 35mm相当 1/500 f13 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2016/10/20 06:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(2)