菜の花と電車の風景 (北陸鉄道石川線/石川県 白山市)

一時期は新規コロナ感染者が大きく減り1ケタ台も続いた東京都でしたが、ここに来て一挙に増加気味に転じてしまいました。撮影活動に再びどっぷりとつかりたい私としましては、ちょっと困った事態です。それはさておき、コロナ自粛の影響を受け、昨年撮っていたものの未公開だった写真をご紹介する機会を得ることができました。まだまだ多くの未公開写真があるのですが、状況を見ながら随時ご紹介させていただければと思います。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1336 菜の花と電車の風景 (北陸鉄道石川線/石川県 白山市)

菜の花と電車の風景 (北陸鉄道石川線/石川県 白山市)    Photo No.1336

こちらは雨上がりの石川県白山市~金沢市を走る北陸鉄道石川線の沿線(鶴来駅~日御子駅間)からのものです。運よく鉄道沿いに菜の花の咲く場所を発見しました。そちらで車を停め、電車が向かって来るタイミングを待ちます。やがて金沢方面に向かう電車が動き始め、こちらに向かってきます。思い切って手前の菜の花にピントを合わせて、鉄道をぼかして撮った1枚ですが、これが思いのほか、春の優しい雰囲気が伝わる1枚となりました。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅡ FE100-400mm F4.5-5.6GM  162mm f5 1/320 (-1) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/06/03 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(22)

菜の花と白山の見える風景 (石川県 白山市)

午後になりどんどん天気が回復してきれいな青空となりました。白山の春の雪がお日様に照らされてくっきり浮き出しています。白山に限らず、日本各地の素晴らしい山の風景を撮るときは心が躍ります。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1335 菜の花と白山の見える風景 (石川県 白山市)

菜の花と白山の見える風景 (石川県 白山市)    Photo No.1334

菜の花と白山を組み合わせての撮影を時間を変えながら、あれこれ楽しむことができました。ただ、左の菜の花を見てお分かりかと思いますが、撮影のために、地面に相当近い位置での撮影となっています。私の場合、身体が固いので、低位置からの撮影はいつも四苦八苦ですが、カメラの可動式の裏面液晶モニターのおかげで助かることも多くあります。

SONY α7RⅡ FE100-400mm F4.5-5.6GM  135mm f5.6 1/2500 (-0.3) ISO200 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/06/02 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(28)

菜種梅雨 (白山/石川県 白山市)

引き続き昨年5月の写真からです。春になって、菜の花が咲く頃、しとしと雨が続くことを、春の長雨と言いますが、菜種梅雨なんて言い方も聞き覚えがあるのではと思います。本来は、3月中旬から 4月上旬にかけての頃の雨の日を言うようですが、昨年は寒さが続いていて桜もかなり遅れているほどで、そんなこともあってか、白山麓エリアでは5月の頭頃に菜の花がきれいな黄色を見せていました。
 
絶景探しの旅 - 絶景写真No.1334 菜種梅雨 (白山/石川県 白山市)

菜種梅雨 (白山/石川県 白山市)    Photo No.1334

夜明け前から降り続いていた雨が上がりました。山肌から湯気が立ち始めるとともに、ずっと白山を覆っていた雲や霧が風に流され始め、山頂が見え出しました。雪の残る白山と菜の花の素敵なコラボレーションのひとときを楽しみます。

SONY α7RⅡ FE100-400mm F4.5-5.6GM  253mm f5.6 1/25 (-0.3) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/06/01 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(18)

夕暮れ空に染まる白山 (石川県 白山市)

コロナ自粛緩和も始まりうれしく思いますが、北九州や北海道に第2波が訪れたようにまだまだ油断は禁物のようです。そんなこともあって、2月の石垣島編再開の前に、昨年撮影し、紹介していなかったものから何枚か季節の近いものを紹介をさせていただきたいと思います。こちらは昨年5月に撮った白山の夕暮れ時のものです。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1333 夕暮れ空に染まる白山 (石川県 白山市)

夕暮れ空に染まる白山 (石川県 白山市)    Photo No.1333

金沢方面から白山方面に向かう白山麓の集落の道から見える風景です。 車を走らせていると、道路の脇にある小さな菜の花畑を見つけました。 いい具合に白山も見えることもあり、これと白山を組み合わせようとこの場所に何回か通いました。  この時は夕陽の染まりを期待して夕暮れ時にやって来ました。 願い叶ったりで、白山の山肌がはっきりと見えていまして、夕暮れ時の光が、空をピンクに染め、白山の残雪を浮かび上がらせる風景を撮影することができました。

SONY α7RⅡ FE100-400mm F4.5-5.6GM  156mm f5.6 1/25 (-1) ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/05/31 06:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(24)

プレアデス星団とペルセウス座流星群 (吉野工芸の里/石川県 白山市)

今年も夏の恒例のペルセウス座流星群がやってきました。今年は満月付近と重なって流星群が最大になるのは8月12~13日ということで、台風の影響を受けずにきれいな星空の広がる石川県白山市の吉野工芸の里に13日の深夜2時40分頃から空が明らんでくる4時すぎまで撮影を楽しんできました。

絶景探しの旅 - 1048 プレアデス星団とペルセウス座流星群 (吉野工芸の里/石川県 白山市)

プレアデス星団とペルセウス座流星群 (吉野工芸の里/石川県 白山市)    Photo No.1048

ペルセウス座流星群は東から北東の空のペルセウス座辺りから放射線状に流星が飛び出すようです。原っぱに置かれた大きな土器の彫刻とプレアデス星団(すばる)を中心に置いての撮影です。この場所は位置的に南東の空にあたります。明るい丸い月が西の山陰に隠れた頃から撮影開始です。北東から飛び出した流星が流れてくるのを待とうと思います。この日の収穫はこの位置で2時間弱で15個程でした。特別に明るいものもいくつか見られましたのでかなり見られた方だと思います。この写真では流星群の映ったもの3枚を合成して雰囲気を強調してみました。  (星空の風景)

SONY α7RⅢ FE 16-35mm F2.8 GM  16mm f2.8 15s ISO1000  * 3枚部分合成

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/08/20 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(18)

薄明光線伸びる見附島の朝 (石川県 珠洲市)

5月の能登半島編の最期の1枚となります。能登半島・見附島の朝日をもう少し撮ろうと遠景からの写真を撮った後に、再び走って元の場所まで戻って来ました。

絶景探しの旅 - 0966 薄明光線伸びる見附島の朝 (石川県 珠洲市)

薄明光線伸びる見附島の朝 (石川県 珠洲市)   Photo No.0966

石の道の前にいる三脚の人たちにお願いしてカメラの前の方に立たせていただいての撮影です。雲の隙間から顔を出したお日様を見て露出を大きくアンダーにし、薄明光線の伸びる空と見附島のカットを撮り、今回の能登での撮影を終了しました。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  12mm f4 1/1600 (-2) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/30 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(20)

朝日を拝む (見附島/石川県 珠洲市)

私の見附島の写真の仕上がりイメージは砂浜から石の道、島が連続して写ったものだったのですが、星空の時も、日の出の時もすでに根元部分に三脚を構えてい人たちがいましたので、それを外すように撮影をしました。そんな事もあり、そのイメージは次回のお楽しみに取っておきたいと思います。

絶景探しの旅 - 0965 朝日を拝む (見附島/石川県 珠洲市)

朝日を拝む (見附島/石川県 珠洲市)   Photo No.0965

この日の朝は日の出のお日様をあきらめていたのですが、運よくお日様が顔を出し始めました。それならせっかくならと当初イメージの画とは異なりますが、どうしても砂浜から続く石の道と見附島を撮りたいと思い、人を景色に取り込むことにして、大急ぎでここまで走って来ました。キャンピングカーに当たる日の出の光もいいアクセントになり、これはこれでいい雰囲気になりました。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  24mm f4 1/250 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/29 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(20)

見附島の夜明け (石川県 珠洲市)

能登半島・見附島の朝日を楽しもうと待っているのですが、水平線には雲の塊が見えていて日の出を見るのは厳しい状態に感じます。日の出時間を7分ほど経過し、空もかなり明るくなってきました。

絶景探しの旅 - 0964 見附島の夜明け (石川県 珠洲市)

見附島の蒼い朝 (石川県 珠洲市)   Photo No.0964

張り出していた雲もどんどん流れて行き、雲の切れ目から朝日が見えそうな予感です。見附島を中心に夜明けの様子を広がって行く雲で表現しようと超広角レンズを選んで撮影しています。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  12mm f4 1/50 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/28 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(20)

見附島の蒼い朝 (石川県 珠洲市)

能登半島の見附島の星空を撮った後に車の中で少々仮眠をし、朝の様子を楽しむために、日の出時間の30分ほど前に起きました。見上げれば夜中からどんどん張り出してきた雲に覆われており、少々、不安な空模様です。

絶景探しの旅 - 0963 見附島の蒼い朝 (石川県 珠洲市)

見附島の蒼い朝 (石川県 珠洲市)   Photo No.0963

水平線が少し赤くなっている場所が見え始めました。おそらくあの辺りが日の出の場所なのかと思いながら、何とか朝の焼けが見られることを期待しながら日の出の時刻を待ちます。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  28mm f8 2s (-1) ISO100 WB手動

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/27 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(18)

見附島と天の川広がる能登半島の夜空 (石川県 珠洲市)

能登半島の白米千枚田と天の川撮影を済ませて、真夜中の能登半島を西の端から東の端への横断し、向かうのはこの旅の一番のお楽しみの場所、見附島(みつけじま)です。見附島はここ数年ずっと撮りたいと願っていた被写体です。見附島は相当以前に見に来たことがあり、それをイメージにやって来たものの、今は島の前が綺麗に整備されていたのに加えて、新月の真っ暗闇の中、現地の明かりも乏しく現場に着くのも四苦八苦でした。

絶景探しの旅 - 0962 見附島と天の川広がる能登半島の夜空 (石川県 珠洲市)

見附島と天の川広がる能登半島の夜空 (石川県 珠洲市)   Photo No.0962

何とか島の前であろう砂浜にたどり着来ましたが、暗さのために肉眼では島がはっきりと見えません。先に撮影をしている人たちのカメラの液晶明かりがあり、それを頼りに砂浜を移動し場所決めを行い、高感度でのビューファインダー越しに被写体の位置を確認しながら構図を調整します。到着した時は雲ひとつなかった空も気が付けば雲がどんどんと流れてき始めました。現場に着いてからの時間のロスが悔やまれますが、それでも念願の見附島と素晴らしい星空の風景を楽しめました。今回の旅では新月の夜の月明かりのない空間の怖さと撮影の難しさを改めて感じる一方で、見える星が違いすぎる空の魅力を改めて味わう事が出来ました。ちなみに今回は前回の白米千枚田とこちらの見附島とで天の川のアーチの両端を同じ日に撮影でき、嬉しく思っています。  (星空の風景)

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  12mm f4 20s ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/26 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(20)

白米千枚田の赤い空と天の川 (石川県 輪島市)

久しぶりの北陸編は今度は能登からです。5月の新月の夜にやってきたのは、輪島の白米千枚田(しろよねせんまいだ)です。足元のよく見えない中、道の駅の遊歩道でカメラをセットします。それにしても月明かりがない夜はとても歩きにくいですよね。

絶景探しの旅 - 0961 白米千枚田の赤い空と天の川(石川県 輪島市)

白米千枚田の赤い空と天の川 (石川県 輪島市)   Photo No.0961

この日の白米千枚田の上空にはきれいな天の川が流れていてとても見事です。山の向こうには海しかないはずなのですが、いったいどこの明かりを拾っているのでしょうか、それとも珍しいとされる赤い大気光でしょうか、不思議な赤い空となっています。ちなみに千枚田が明るいのはかすかな道の駅の明かりを拾っているからです。  (星空の風景)

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  13mm f4 20s ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/25 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(20)

田園を行く恋のしらやまさん号 (北陸鉄道石川線/石川県白山市)

今回は、「田園を行く恋のしらやまさん列車」というタイトルの写真ですが、“しらやまさん“って?とお思いの皆さんもいらっしゃることと思います。しらやまさんは、白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)のことで、全国に3千社ある白山神社の総本宮です。そのしらやまさんが、北陸新幹線開業後、縁結びの御利益がクローズアップされ、女子の恋に効くパワースポットになったようです。 イメージも女性の神様=縁結びはわかりやすいですよね。

絶景探しの旅 - 0954 田園を行く恋のしらやまさん号 (北陸鉄道石川線/石川県白山市)

田園を行く恋のしらやまさん号 (北陸鉄道石川線/石川県白山市)   Photo No.0954

そんな、恋のしらやまさんのヘッドマークを付けて田園風景を走行の北陸鉄道石川線の電車です。電車が来た時には雨も上がり風も収まりました。水面が穏やかになって鏡のようになって電車の姿を映します。この時期ならではのお楽しみがこんなところにもありました。今回紹介の写真は3枚とも、鶴来-日御子駅間にて撮影のものです。   (鉄道のある風景)

SONY α7RⅡ FE100-400mm F4.5-5.6GM  130mm f5.6 1/640 (-0.7) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/18 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(18)

新緑と菜の花畑を走る北陸鉄道 (石川県 白山市)

北陸鉄道には東京の街を走っていた電車が走ります。こちらは京王井の頭線の渋谷⇔吉祥寺間を大忙しで走っていた電車です。今はこちらで30分ごとに金沢・野町駅と白山麓の鶴来駅間をゆっくりと行き来しています。

絶景探しの旅 - 0953 新緑と菜の花畑を走る北陸鉄道 (石川県 白山市)

新緑と菜の花畑を走る北陸鉄道 (石川県 白山市)   Photo No.0953

菜の花畑の横に回っての撮影です。線路から上の新緑と手前の菜の花の色がいい具合に混じり合って一体化してくれました。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅡ FE100-400mm F4.5-5.6GM  126mm f5.6 1/640 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/17 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(24)

雨上がりの菜の花畑を行く (北陸鉄道石川線/石川県 白山市)

絶景探しの旅 - 0952 雨上がりの菜の花畑を行く (北陸鉄道石川線/石川県 白山市)

雨上がりの菜の花畑を行く (北陸鉄道石川線/石川県 白山市)    Photo No.0952

再び石川編に戻ります。今回は北陸鉄道石川線の電車の撮り鉄を楽しみました。休耕田が今は菜の花畑となっている場所です。雨上がりのモヤの立つ風景をバックに始発の鶴来駅(つるぎえき)から出発した電車が金沢の野町駅に向かって走りすぎて行きます。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅡ FE100-400mm F4.5-5.6GM  111mm f5.6 1/1600 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/16 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(14)

新緑の手取渓谷 (石川県 白山市)

新緑の手取渓谷です。黄門橋の上から下流方面を臨んでいます。先ほどまで強く降っていた雨のために手取川の水かさも増し、色も少し濁っていますがそれも新緑の季節らしくていいような気がします。

絶景探しの旅 - 0948 新緑の手取渓谷 (石川県 白山市)

新緑の手取渓谷 (石川県 白山市)   Photo No.0948

川の流れを落ち着かせるために長時間シャッターで撮影しました。手前左の新緑の葉が、橋の下を流れる初夏の風になびく様子も組み込むことができました。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  41mm f16 4s (-1) ISO50 ND+PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/12 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(18)

チョウの花園 (ふれあい昆虫館/石川県 白山市)

チョウの成虫はそれなりにきれいですが、やはり、幼虫やさなぎを見ればその姿に寒気を感じます。特にこのオオゴマダラは興味のある方はネットで写真や動画などを調べていただければ、幼虫もさなぎもあまりにも毒々しい雰囲気で、いきなり屋外で本物に遭遇すれば、足が動かなくなってしまいそうです。

絶景探しの旅 - 0947 チョウの園 (ふれあい昆虫館/石川県 白山市)

チョウの花園 (ふれあい昆虫館/石川県 白山市)   Photo No.0947

そんな怖い時期を通り過ぎて今は優雅な姿のオオゴマダラです。花の蜜を吸う姿も画になります。いつもは沖縄地方やその周辺でしかその姿を見かけることができない南国のチョウが、冬雪深い地方でもこうやって出会えるのはありがたいことです。  (生き物のいる風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  70mm f2.8 1/800 (-1) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/11 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(14)

雅子さまの髪に止ったオオゴマダラ (ふれあい昆虫館/石川県 白山市)

元号が「令和」になってはや10日となりました。“令和記念”ということで、大型連休中に白山市の「石川県ふれあい昆虫館」に行ってきました。こちらの昆虫館には新天皇陛下が皇太子さま時代の地方訪問で1998年8月に雅子さまとともにお見えになられました。その時にチョウが雅子さまの髪に止まり、その時のお写真や動画が大きく報道されました。「雅子様 蝶」で検索すれば、今もその時の画像を見ることができます。

絶景探しの旅 - 0946 雅子さまの髪に止ったオオゴマダラ (ふれあい昆虫館/石川県 白山市)

雅子さまの髪に止ったオオゴマダラ (ふれあい昆虫館/石川県 白山市)   Photo No.0946

こちらの昆虫館にはチョウの園という巨大なガラスで覆われた南国のような暖かい建物があります。そこには沖縄地方のチョウたちが、約10種類、およそ1000頭飛んでいて、その空間には人も直接入ることができます。そんな私の今回のお目当ては雅子さまの髪に止ったオオゴマダラです。オオゴマダラは体長が10㎝程の大型のチョウで沖縄県宮古島市や石垣市の市のチョウに指定されているとのことです。こちらは群れて飛ぶオオゴマダラを狙ったものです。 (生き物のいる風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  70mm f2.8 1/800 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/10 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(20)

白山の蒼い朝 (石川県 白山市)

誰が言い始めたのか、日本三名山と言えば、富士山、白山、立山がそれに当たるそうです。いずれも頂上には登ったことはありませんが、富士山は5合目、立山は室堂まで行きました。この二つは乗り物で行けるというのがその理由です。白山もいつかは覚悟を決めて(山頂ではなく)室堂までは行ってみたいものです。ただ、さすがにこちらは車では室堂まで行けないようなので、どなたか指南をお願いできますとうれしく思います!?

絶景探しの旅 - 0689 白山の蒼い朝 (石川県 白山市)

白山の蒼い朝 (石川県 白山市)   Photo No.0689

白山連峰の山々がすぐ目の前に見える西山の林道にやってきました。もともとはこちらで星空を撮りたいと考えていたのですが、クマとの遭遇を考えると場所があまりにも山の中すぎるということもあり、少し空が明るくなり始めたこの時にやってきたというわけです。手前の折り重なるような山々と白山の組み合わせが何とも言えない朝の風景の1枚です。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM 70mm f8 1/13 ISO100 (WB手動)

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/08/26 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(8)

青い星空を望む山城の門 (鳥越城/石川県 白山市)

2018年8月11日の新月の時にはペルセウス座流星群が1時間に40個も見られるという予想もありました。しかしながら、そのタイミングでやってきた台風の影響が後を引いてしまって、連日、雲が覆う散々な夜空でした。ようやく14日から15日の夜になって雲が少なくなってきたようなので星空を見に行ってきました。肝心の流星ですが、見やすいピークから数日過ぎていたこともあり、線が薄かったり、この後に張り出して来た薄雲とかぶったりと、少々残念でした。このカットでも、一応、中央上部やや右に薄っすらと流星が映っているのですが、おそらくご覧いただくモニターによっては見えないこともあると思います。次回、またいいチャンスがあればと思います。

絶景探しの旅 - 0688 青い星空を望む山城の門 (鳥越城/石川県 白山市)

青い星空を望む山城の門 (鳥越城/石川県 白山市)   Photo No.0688

今回は手取川扇状地を望む山の上にある鳥越城の門のシルエットと星空です。現場に着いたのは明け方の3時30分頃で、空は夜明けの光を少々受け始めています。着いて撮影準備をしようとすれば、草むらからの小さなガサガサ音にドッキリです。ドキドキしながら撮影開始です。そのまま撮ったり、門に光を当てて撮ったりと撮影を続けているうちにオリオン座が門の横にその形を見せ始めました。きっと遠い昔の織田信長の時代のこの城に張り込んでいた人々もここで空一面の輝く星を見ていたことでしょうね。 (星空の風景)

SONY α99Ⅱ Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM 17mm f2.8 30s ISO3200 (WB手動)

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/08/25 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(18)

不老橋からの手取峡谷の眺め (石川県 白山市)

立山から白山エリアにやってきました。まずは朝早くやってきたのは白山を源流とする手取川の上流にある手取峡谷です。今回は手取川にかかる不老橋の上からの眺めを楽しみます。

絶景探しの旅 - 0687 不老橋からの手取渓谷の眺め (石川県 白山市)

不老橋からの手取峡谷の眺め (石川県 白山市)   Photo No.0687

峡谷の奥に朝の光が差し込んで来ています。水量がやや少ないようです。こちらの橋からの景色で特徴的なのは何故かこの辺りにだけ大きな泥岩が転がっていることです。中でも恐竜の卵が割れたような岩がとても気になってしまいます。

SONY α99Ⅱ Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM 26mm f8 5s ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/08/24 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(18)

新緑の手取湖 (石川県 白山市)

白山の夕暮れ時の景色を眺めに行こうと国道157号線を石川県側から南の福井県側に向かって白山麓の山間を走ります。途中、手取川ダムによってできた手取湖に架かる橋を渡った時に気になる景色が目に入りました。道路脇の林道の入り口に車を止めます。

絶景探しの旅 - 0580 新緑の手取湖 (石川県 白山市)

新緑の手取湖 (石川県 白山市 )   Photo No.0580

新緑の映える湖面に1本の木を見つけました。このタイミングは雨上がりということもあり、湖面を覆うモヤを期待したのですが、残念、モヤは見られませんでした。しかしながら風が止まった手取湖の湖面に映える生き生きとした新緑を楽しむことができました。

LUMIX G9PRO G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 180mm相当 f8 1/160 (-1) ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/05/09 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(32)

雪降る停車場 北陸鉄道「鶴来駅」 (石川県 白山市)


鉄道のある風景編続きます。今年の2月に入っての北陸地方の大雪にはびっくりさせられます。連日のニュースで福井県と石川県の県境の国道8号線で車が3日も動かなくなったなんて驚きでした。石川県の白山麓でも五九豪雪を上回るとも思えるような何十年来のすさまじい積雪になっているとのことです。

絶景探しの旅 - 0492 雪降る停車場 北陸鉄道「鶴来駅」 (石川県 白山市) 

雪降る停車場 北陸鉄道「鶴来駅」 (石川県 白山市)   Photo No.0492

石川県白山麓にある北陸鉄道「鶴来(つるぎ)」駅のホームとホーム脇の停車場です。ここに並ぶ主力の電車は、その昔は京王井の頭線や東急電鉄の車両として雪のほとんど降らない都会を快走していました。到着した頃、雪がすごい勢いで降り始めてきました。それでも雪が積もらなければいいのでしょうが、今年はあいにくの大豪雪。ここのところの連日の除雪作業に鉄道関係者の皆さんはへとへとではないでしょうか。   (鉄道のある風景)

SONY RX100 100mm相当 AUTO (f4.9 1/100) ISO160

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/02/11 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(12)

おぼろ月と加賀百万石「尾山神社」 (石川県 金沢市)


2018年1月2日の満月はいきなりその年の一番大きな月となるスーパームーンでした。冬の月と言えば、天気の比較的よい太平洋側では思いっきり見やすくなる時期ですが、北陸地方では雲の多い時期が続き鑑賞しにくい時期となります。冬の時期は厚い雲の切れ間にぼんやりと滲むように光るおぼろ月を見ることが多いのではないかと思います。

絶景探しの旅 - 0456 おぼろ月と加賀百万石 尾山神社(石川県 金沢市)

おぼろ月と加賀百万石「尾山神社」 (石川県 金沢市)    Photo No.0456

ステンドグラスが特徴的な金沢のシンボルのひとつとされる尾山神社の“神門 (国指定重要文化財)”です。尾山神社は加賀藩祖前田利家公と正室のお松の方を祀る神社で、夜になればライトアップとともにステンドグラスが光りだします。おぼろ月を入れて湿度の高い冬の北陸・金沢らしさが表現できたのではないかと思います。

SONY α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 40mm f8 3.2s (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/01/06 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(20)

白山麓からの白山冬景色 (石川県 白山市)


富士山や立山は比較的近くからでも認識しやすい印象がありますが、白山については灯台下暗しという言葉のとおり、近くに寄れば寄るほど、手前の山々に邪魔されて、その姿が見えなくなります。石川県側の白山市の白山山麓(白山市)の地方道「てどり桜街道」沿いに晴れていれば手前の山々の奥に白山をしっかり見ることのできる場所があります。この日は天候がそれほど良くないのですが、白山が見え隠れしています。てどり桜街道の道路脇に車を止めて冬の白山や白山連邦の眺めを楽しみます。

絶景探しの旅 - 0455 白山麓からの白山冬景色 (石川県 白山市)

白山麓からの白山冬景色 (石川県 白山市)    Photo No.0455

200mmレンズで遠くの白山山頂の様子を引き寄せます。直線的に30㎞前後程でしょうか。奥の方に雪が吹雪く白山の影が見えます。晴れていればきっと素晴らしい雄姿を見せてくれることでしょう。

SONY α99 70-200mm F2.8G 200mm f11 1/100 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/01/05 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(20)

JAL機と白山連峰 (小松空港/石川県)

絶景探しの旅 - 0434 JAL機と白山連峰(小松空港 石川県)

JAL機と白山連峰 (小松空港/石川県)   Photo No.0434

日本三霊山と呼ばれる、富士山、白山、立山の入った写真を撮るのが最近は楽しみのひとつです。今回は写真が撮れるチャンスになると白山は雲の中・・・。白山は残念でしたが、いい天気に浮き出した白山から続く山々を背にこれから羽田空港に向って出発します。白山の写真はまた年末年始にチャレンジしたいところです。

LUMIX G7 G X VARIO 12-35mm/F2.8 70mm相当 f2.8 1/250 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2017/12/15 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(16)

穏やかな冬の日本海 (石川県 小松空港上空)

絶景探しの旅 - 0429 穏やかな冬の日本海(石川県 小松空港上空)

穏やかな冬の日本海 (石川県 小松空港上空)   Photo No.0429

昨日まで冬の福井・石川に数日間行ってまいりました。滞在中の天気予報は雨、曇り、雪。そんな日もありましたが、写真を撮れるチャンスのある日は天気予報が大外れで、冬らしくないいい天気となりました。 冬の日本海と言えば、鉛色の空に荒れ狂う海。海辺は強風のために立ってもいられない、なんてよくある話ですが、昨日の午後の日本海はお日様の斜めの光が海に差し込み、このように 一瞬、どこかの南国の島の海かと思うくらい。 2日前は確かに荒れていたのですが、この日は予測に反するような12月の海の様子を見ることができました。  (航空機のある風景) (空撮写真・空からの風景)

LUMIX G7 G X VARIO 12-35mm/F2.8 24mm相当 f7.1 1/320 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2017/12/10 06:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(18)

天空へと続く道 「白山白川郷ホワイトロード」 (石川県 白山市)

絶景探しの旅 - 0328 天空へと続く道 「白山白川郷ホワイトロード」 (石川県 白山市)

天空へと続く道 「白山白川郷ホワイトロード」 (石川県 白山市)   Photo No.0328

初夏から秋の間にだけ利用することができる石川県南部から岐阜県の白川郷や飛騨高山地方へと抜ける、秘密(?)の超・近道があります。それが白山白川郷ホワイトロード(旧白山スーパー林道)と呼ばれる、標高600m~1450m、全長33.3km、巾員6.5mの完全舗装された有料の山岳道路です。

この日、朝一番7:00の石川県側のゲート開門時間に合わせてやってきました。朝一番はさすがに車も少なくマイペースであちこちをゆっくり眺めながらの走行が可能です。道路脇にはいくつも名滝がありまして、訪れる人たちの目を楽しませています。もちろん、こちらも来るなら秋が一番最高だと思います。私の運転する車はもうすぐで最高標高ポイント1450mに近づきます。車を道路脇に止め、来た道を振り返れば、それはもう天空へと続く道のようでした。

LUMIX GX7MK2 G FISHEYE 8mm/F3.5 16mm相当 f4.5 1/125 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/08/31 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(10)

棚田と海に沈む夕日 (白米千枚田 /石川県 輪島市)

絶景探しの旅 - 0221 棚田と海に沈む夕日 (白米千枚田 /石川県 輪島市)

棚田と海に沈む夕日 (白米千枚田 /石川県 輪島市)   Photo No.0221

石川県輪島市の棚田、「白米千枚田(しらよねせんまいだ)」にやってきて、夕暮れのひと時を楽しみます。時間とともにまぶしい夕日が光量を落としながらどんどん水平線のかなたに落ちていきます。辺りが薄暗くなってゆき、海風と波に日本海に突き出す能登の春先の寒さと寂しさを感じました。

SONY α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 55mm f4.5 (-1) 1/80 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/05/18 05:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(28)

夕日のあぜ道 (白米千枚田/石川県 輪島市)

絶景探しの旅 - 0220 夕日のあぜ道 (白米千枚田/石川県 輪島市)

夕日のあぜ道 (白米千枚田/石川県 輪島市)   Photo No.0220

車を走らせ、夕暮れ時の輪島市にやってきました。お目当ては白米千枚田(しらよねせんまいだ)です。これからこちらの棚田の日没の瞬間を楽しもうというのです。ぼちぼち早く来たつもりだったのですが、高台から下り坂に続く道路脇のいい場所は日本全国から集まった皆さんのカメラがずらりと並び、私の入る隙間もありません。とは言っても、他の人たちと違った作品を作るのも楽しみですこれから構図などを考え、残っている場所でのベストポジションを探してこれから陣取りをしようと思います。

晴天の日の夕日がまぶしく、素晴らしい日没の瞬間が期待できそうです。日没まであと40分。わくわくしながら待ちます。

SONY α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 50mm f7.1 1/200 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/05/17 05:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(26)

葉桜並木と雪の白山 初夏の三重奏 (石川県 川北町)

絶景探しの旅 - 0219 葉桜並木と雪の白山 初夏の三重奏 (石川県 川北町)

葉桜並木と雪の白山 初夏の三重奏 (石川県 川北町)  Photo No.0219

石川県川北町の手取川沿いの道の端に車を止めます。太陽の光が西に傾いてきました。白山の全景がしっかりと見え始めています。白山は場所によって見え方もずいぶん違っていますが、こちらからですと、隆起のある変化に富んだ地形を見ることができます。

手前に花がしっかり散ってしまって葉桜となってしまった桜並に、その向こうはたぶん、能美市の高野山(たかのやま/383m)などではないかと思います。そして奥は残雪のたっぷり残る白山と、初夏の三重奏を目にすることができました。こちらは桜の花が満開の時にも1度は来て見たい場所だと思いました。

SONY α99 70-200mm F2.8G  200mm f11 1/60 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/05/16 05:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(20)