隅田川の青い夜 (東京都 墨田区)

東京スカイツリーの河津桜の撮影を終え、浅草経由で家路に就きます。 隅田川に架かる吾妻橋を渡っている時に撮った1枚です。    隅田川と言えば、やはり「♪春のうららの隅田川♪」の唱歌でしょうか。  この出だしで始まる名曲は、おそらくどなたもご存じなのではと思います。  当然、私も隅田川付近にやって来れば、この曲を口ずさみます。  ところが、この出だしは知っていても次から次へと忘れることが多いようで、まずは歌のタイトルってなんだっけ?となかなか出ずに苦しい気持ちになったりします。  さらには、作曲は、確かあの有名な・・・、ありゃ、出てこない~?!となってしまう方も多いのではと思います。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1990 隅田川の青い夜 (東京都 墨田区)

隅田川の青い夜 (東京都 墨田区)    Photo No.1990

正解は「花」と「瀧廉太郎」です。  そんな歌詞とメロディーで知られた隅田川も下流域では歌詞のような情景とは全く違う様相となっていまして、今は冷たいコンクリートの建築物が目立つのみです。  この日は河津桜が三脚禁止ということもあり、三脚持参ではないために、こちらの1枚は手持ち撮影となっています。  

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f2.8 1/10 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2022/03/19 05:00 ]   東京(墨田・葛飾) | TB(-) | コメント(20)

春の明かり (河津桜/東京都 墨田区)

東京都墨田区のスカイツリーの河津桜からのご紹介は一旦こちらまでとしたいと思います。  日が落ちて周りの商業施設の明かりが灯り始めました。  鳥目とはいいますが、暗くなっても周りの街灯の明かりもあり、ヒヨドリは元気いっぱいで桜の蜜を吸い続けていました。   

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1987 春の明かり (河津桜/東京都 墨田区)
 
春の明かり (河津桜/東京都 墨田区)    Photo No.1987

いつもは何だヒヨドリかとなってしまっているのですが、こうやって写真に収めてみればそれなりに可愛くは見えるものですね。 木の実の頃とか、花の頃など、そういった季節にはお世話になりたくなる鳥の種類のひとつです。   (野鳥のいる風景) (桜の咲く風景)  

SONY FE100-400mm F4.5-5.6GM  400mm f5.6 1/60 ISO1600 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2022/03/16 05:00 ]   東京(墨田・葛飾) | TB(-) | コメント(16)

チェリー&レインボーロケット (東京スカイツリー/東京都 墨田区)

東京スカイツリーと河津桜の組み合わせをあれこれ楽しみます。  夜のスカイツリーはライティングがとても素晴らしくこの日の第1部のライティングはレインボーカラーです。  

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1986 チェリー&レインボーロケット (東京スカイツリー/東京都 墨田区)
 
チェリー&レインボーロケット (東京スカイツリー/東京都 墨田区)    Photo No.1986

スカイツリーのロケットが、秒読みのエンジン点火とともに、煙の代わりにたくさんの花びらが煙に変わって飛び出してきたというのはいかがでしょうか。  そんなイメージを表現した1枚です。   (桜の咲く風景)  

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f2.8 1/25 ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2022/03/15 00:00 ]   東京(墨田・葛飾) | TB(-) | コメント(16)

夜に輝く 桜の「舞い」 (東京スカイツリー特別ライティング/東京都 墨田区)

この日はスカイツリーのライティングの撮影を一番期待してやって来たのですが、野鳥たちもやって来てくれ予想以上に楽しめました。  日没時間付近の17:45~ライティングが始まりましたが、目玉は18:45~の特別ライティングです。  日々暖かさが増してきている気がしますが、さすがに夜になると気温も急に落ちて来るとともに、風が強くなり、寒さの中でガチガチしながらの時間待ちとなりました。  

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1985 夜に輝く 桜の「舞い」 (東京スカイツリー特別ライティング/東京都 墨田区)
 
夜に輝く 桜の「舞い」 (東京スカイツリー特別ライティング/東京都 墨田区)    Photo No.1985

18:45からはいよいよお待ちかねの特別ライティング「舞」の開始です。  スカイツリーの公式サイトによりますと、東京スカイツリーを世界一高い桜に見立て、桜の花びらが舞う美しさを表現した、ピンク色の濃淡で彩られたライティングだそうです。  こちらの場所は少しでも多くの方に楽しんでもらおうということで、三脚はNGとなっています。  ということで、こちらは手持ちでの撮影となっています。    (桜の咲く風景)  

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f2.8 1/30 ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2022/03/14 05:00 ]   東京(墨田・葛飾) | TB(-) | コメント(18)

空を見上げてみれば (東京都 墨田区)

東京スカイツリーと桜を楽しめるスポットの中で、スカイツリーから一番近い場所で楽しめるのが、東京都墨田区の東武橋の河津桜ではないでしょうか。  河津桜の木の下で見上げれば、スカイツリーの展望台とアンテナが花弁と被って見えるのが特徴となっています。  

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1984 空を見上げてみれば (東京都 墨田区)
 
空を見上げてみれば (東京都 墨田区)    Photo No.1984

空を見上げてみれば、夕暮れ時の赤い光が花の色をやさしく見せてくれています。  黄色みのかかった花の色に、淡い葉の色と来れば、思わず、桜餅を思い出してしまったのは私だけでしょうか。    (桜の咲く風景)  

SONY α7RⅣ  FE 24-70mm F2.8 GM  70mm f2.8 1/500 (+1) ISO800  WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2022/03/13 05:00 ]   東京(墨田・葛飾) | TB(-) | コメント(18)

夢中 東京スカイツリーの河津桜 (東京都 墨田区)

この日の東京都心の天気予報は終日快晴でした。 しかしながら、浅草からスカイツリー付近は空が全面、雲の覆われ、ついていない感じでした。 それでも空の端に青空が見えましたので、ひょっとしたら雲が流れてくれるかも知れないと祈りながら現場で待機です。  もともと夜桜の方が目的でしたので気長にベンチに座っていると日没時間が近づくにつれ、空が青空になってくれました。  付近にいた皆さんもカメラやスマホでの撮影を積極的に開始で、河津桜の花咲く現場は結構にぎやかな状態です。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1980 夢中 東京スカイツリーの河津桜 (東京都 墨田区)

夢中 東京スカイツリーの河津桜 (東京都 墨田区)    Photo No.1980

やはり桜の撮影には青空が似合いますよね。   ヒヨドリも目の前に人々がいてもお構いなしで目の前で蜜を吸うのに大忙しです。  スカイツリーと一緒にヒヨドリを入れての撮影を行ってみました。  鳥たちは蜜に夢中、カメラマンは撮影に夢中の少し早い都心の春のこの日は都心の花鳥風月を楽しむひと時を過ごせました。   (桜の咲く風景)  (野鳥のいる風景)

SONY α7RⅣ  FE 24-70mm F2.8 GM  68mm f2.8 1/500 ISO800  WBマニュアル PLフィルター

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2022/03/09 05:30 ]   東京(墨田・葛飾) | TB(-) | コメント(18)

メジロと桜の季節 (河津桜/東京都 墨田区)

東京都墨田区のスカイツリー脇の東武橋の河津桜での撮影を楽しんでいます。  ヒヨドリの次はメジロがやって来てくれました。  メジロはやはり桜の季節が似合います。 桜は満開前も花が初々しくていいものですね。 今日は初々しい春の1枚のご紹介です。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1979 メジロと桜の季節 (河津桜/東京都 墨田区)

メジロと桜の季節 (河津桜/東京都 墨田区)    Photo No.1979

今回はスカイツリーと桜の組み合わせをイメージしてきたのですが、思いのほか鳥たちがやって来ますので、そちらもしっかりと楽しむことにしました。  川沿いに植林ということと背景が意外に整理されていますので、思いのほかきれいに撮影できものだと思いながらのシャッターを切っていました。    (桜の咲く風景)  (野鳥のいる風景)

SONY FE100-400mm F4.5-5.6GM  400mm f5.6 1/1600 ISO1600 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2022/03/08 06:00 ]   東京(墨田・葛飾) | TB(-) | コメント(18)

春一番 (河津桜/東京都 墨田区)

3月に突入し、先週末にはいよいよいよ東京地方でも早咲きの桜の品種の河津桜 (カワヅザクラ)の開花が見頃になり始めるとともに、気象庁からは春一番が関東地方にも吹いたとの発表もありました。  今日からはそんな週末に訪れた河津桜の風景の作品をお届けしたいと思います。  まずは東京都墨田区のスカイツリー脇の植え込みの河津桜の1枚です。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1978 春一番 (河津桜/東京都 墨田区)

春一番 (河津桜/東京都 墨田区)    Photo No.1978

私もついに3月4日の金曜日の午後に3回目のコロナワクチン接種を行うことが出来ました。  接種当日から翌日までの20時間は副反応も軽微でしたので、土曜の午前中に最初の訪問地に河津桜の撮影に出かけてきました。  ところが自宅に戻ってしばらくすると急に高い熱が出始めるとともに、身体がだるくなったり節々が痛くなったりと、そこから24時間ほどウンウン唸りながら寝て過ごしました。  日曜のお昼過ぎにパタリと副反応が収まり、これならばと2か所目の桜の撮影に出かけたという次第で、結果的に土日とも桜を満喫することができました。

スカイツリー脇の東武橋付近には2本の河津桜の植え込みがありますが、よく知られたスポットでして、私も何度かやって来ています。 この日もやや強い春の風が吹いたりしていましたが、そんな中で撮影した河津桜の枝に止まるヒヨドリです。  よく見ると嘴に花の蜜を吸っていた時についた花粉が付着しています。  この日は2本の桜にヒヨドリやメジロたちがひっきりなしにやって来ては見る人を楽しませてくれていました。  春一番の吹いた週末に、今年の春1番最初に撮った桜と野鳥の写真と言うことで、タイトルを春一番と付けてみました。  (桜の咲く風景) (野鳥のいる風景)

SONY FE100-400mm F4.5-5.6GM  400mm f5.6 1/500 ISO1600 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2022/03/07 05:00 ]   東京(墨田・葛飾) | TB(-) | コメント(20)

幸せ運ぶチバエナガ (東京都 葛飾区)

北海道の人気者、雪の妖精 シマエナガとそっくりなチバエナガ(通称)の動きのひとつひとつがとてもかわいくて見ていて飽きさせません。 この日はどうやら巣作りの準備に入っているようで、オスとメスがどこからか拾ってきた鳥の羽毛をせっせと運んでいました。 可愛い雛たちが孵るその日の幸せがこの羽根に見えるようでした。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1626 幸せ運ぶチバエナガ (東京都 葛飾区)

幸せ運ぶチバエナガ (東京都 葛飾区)    Photo No.1626

ネットでチバエナガについてあれこれ調べてみました。 近代になって北海道から人によって運ばれ繁殖したものではと思っていたのですが、江戸時代にはすでに「どろえなが」と呼ばれていた記録があるようです。 最近の考え方では、エナガに対してシマエナガは亜種の区分だが、シマエナガに対してチバエナガは繁殖地がエナガと同じで亜種とはいえないと書かれていたかと思えば、シマエナガは北海道では留鳥で千葉など一部のエリアで迷鳥との見解があったりと、こちらも混乱してしまいます。 関東の謎「チバエナガ」で表現しているサイトがありましたが、まさに落ち着く先はそこかなと思いました。  (野鳥のいる風景) 

SONY α7RⅣ FE200-600mm F5.6-6.3G + 1.4X 1260mm(APS-Cモード) f9 1/1600 (-0.7) ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/20 00:00 ]   東京(墨田・葛飾) | TB(-) | コメント(24)

気分は北海道 白い妖精に会う (東京都 葛飾区)

エナガを見るために東京の端から端へと2時間かけてやって来た都立水元公園からです。 今回は実のところホクロのエナガを目的としていたわけではありません。 こちらで運がいいと出会えるかも知れないという、北海道の人気者、白い妖精 シマエナガとそっくりなチバエナガ(通称)に会うためでした。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1625 気分は北海道 白い妖精に会う (東京都 葛飾区)

気分は北海道 白い妖精に会う (東京都 葛飾区)    Photo No.1625

水元公園にやって来て、さらに2時間待って目の前に現れたホクロのエナガもどこかに飛んで行ってしまいました。 シマエナガのようなチバエナガ(通称)は気温が暖かくなる朝の10時くらいからこの場所にやって来るという情報もあり、何度も腕時計をのぞきこみます。 そろそろそんな時刻かなと思っていると、ついにお目当ての頭の白いエナガが目の前に飛んで来てくれました。 とても可愛い白い妖精の仕草に心が和みます。  * 通常のエナガとの違いは私の前日の写真と比べてみてくださいね。  (野鳥のいる風景) 

SONY α7RⅣ FE200-600mm F5.6-6.3G + 1.4X 840mm f9 1/800 ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/19 00:00 ]   東京(墨田・葛飾) | TB(-) | コメント(26)

ホクロのエナガ (水元公園/東京都 葛飾区)

この日はエナガを見たいということで、東京都葛飾区にある巨大な河川敷の公園、「都立水元公園」に行ってきました。 エナガを見るためにわざわざ東京の東の果てにやって来るなんてとお思いの方も多いのではと思います。 その理由はこちらの公園で、珍しくてかわいいエナガに出会ったと教えていただいて、私も会いたいということですっ飛んできたのです。 この日は車内もガラガラの2番列車で自宅を出発、電車とバスを乗り継いでやって来ました。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1624 ホクロのエナガ (水元公園/東京都 葛飾区)

ホクロのエナガ (水元公園/東京都 葛飾区)    Photo No.1624

寒い北風が吹く巨大公園を延々と歩きます。 前日までの暖かさもなくいきなり身体が芯から冷えます。 ルリビタキにも会えましたが、ここは無視して本命のエナガの登場を待ちます。 到着から2時間ほど経ったでしょうか。 目の前にエナガが現れました。 お!と思い慌ててシャッターを切ります。 桜色の羽毛も可愛いエナガですが、よく見ると左の目の下にはまるで泣きボクロのような模様があります。 面白いエナガの個体を発見です?!  続きます。  (野鳥のいる風景) 

SONY α7RⅣ FE200-600mm F5.6-6.3G + 1.4X 1260mm相当(APS-Cモード) f9 1/1250 (-0.7) ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/18 00:00 ]   東京(墨田・葛飾) | TB(-) | コメント(26)

東京の日の出 (東京スカイツリー/東京都 墨田区界隈)

絶景探しの旅 - 0264 東京の日の出 (東京スカイツリー/東京都 墨田区界隈)

東京の日の出 (東京スカイツリー/東京都 墨田区界隈)  Photo No.0264

今や東京の景色の一部にすっかり溶け込んでいる東京スカイツリー。朝日が顔を出し、東京の街が眠りから始動に切り替わりゆく瞬間です。

SONY α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm f2.8 1/250 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2017/06/28 00:00 ]   東京(墨田・葛飾) | TB(-) | コメント(18)