有明海と黒いかもめ (佐賀県 太良町)

長崎県との県境をちょっとだけ越えての佐賀県太良町からの1枚です。 前日に有明海をバックに疾走する白色も眩しいい885系の「特急かもめ」を目にして、これは撮りに来なければと思いました。 翌日、有明海がきれいに見える長崎本線の肥前大浦-多良間の線路と有明海の見える場所にやって来ました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No1659 有明海と黒いかもめ (佐賀県 太良町)

有明海と黒いかもめ (佐賀県 太良町)    Photo No.1659

有明海のきれいな海を目の当たりにしながら、特急列車のやって来る時を首を長くして待ちます。 そろそろかなと思ったときに単線のレールに長崎行きの特急かもめがやって来ました。 おなじみの885系の白い特急かもめかと思いきや、やって来たのは787系の黒い色の車体の黒い特急かもめです。 こちらの787系車両は、岡山出身のデザイナー水戸岡鋭治氏の秀逸な車両デザインの代表作のひとつで1993年にグッドデザイン認定を受けるとともに、第36回鉄道友の会ブルーリボン賞を受賞しました。   (鉄道のある風景)

SONY α7RⅣ FE100-400mm F4.5-5.6GM  154mm f8 1/1250 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2021/04/22 00:00 ]   佐賀 | TB(-) | コメント(22)