闇夜に浮かび上がる東京ゲートブリッジ (若洲公園/東京都 江東区)

東京夜景のご紹介はレンインボーブリッジから、こちらの東京ゲートブリッジの1枚で一旦、〆たいと思います。 空も気が付けば真っ暗なっています。 レインボーブリッジが青のライトアップの中にグリーンのライトのアクセントなら、こちらは白のライトアップにブルーのラインの組み合わせとなっています。 どちらも東京湾岸を代表する橋ですが、皆さんのお好みはどちらでしょうか。 



闇夜に浮かび上がる東京ゲートブリッジ (若洲公園/東京都 江東区)    Photo No.1488

同じ東京湾の埋め立て地に架かる人気の両橋ですが、このような航空機の光のラインとのライトアップの橋が共演ができるのはゲートブリッジの方となっています。 大きな支柱の上からワイヤーで橋を吊るす構造のレインボーブリッジに対して、ゲートブリッジが支柱の組み合わせが美しいトラス構造となっているは、羽田空港へ向かう航空機の経路ということで高さ制限が設けられているからだということを、この1枚からもうかがい知ることが出来ます。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  107mm f16 10s ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/11/02 00:00 ]   東京(湾岸地区) | TB(-) | コメント(28)

レインボーブリッジの夜景 (豊洲ぐるり公園/東京都 江東区)

東京都江東区の豊洲ぐるり公園からのお楽しみと言えば、レインボーブリッジのライトアップです。 空がどんどん暗くなり、その存在感を示すようにレインボーブリッジの青い光が東京湾に浮かび上がります。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1487 レインボーブリッジの夜景 (豊洲ぐるり公園/東京都 江東区)

レインボーブリッジの夜景 (豊洲ぐるり公園/東京都 江東区)    Photo No.1487

ちょうどレインボーブリッジの下を船が通り過ぎる瞬間を狙ってシャッターを切っています。 この日の豊洲ぐるり公園からのレインボーブリッジの見え方があまりにもまとまりすぎているということもあり、意表を突くような表現が少々難しく感じたりしながらの撮影です。

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  24mm f4 8s (-2) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/11/01 00:00 ]   東京(湾岸地区) | TB(-) | コメント(22)

日暮れの東京ベイエリア (東京都 江東区)

東京都江東区の豊洲ぐるり公園からです。 夕陽の沈む写真を撮った後はようやくようやく待ちに待ったレインボーブリッジの点灯の時間です。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1486 日暮れの東京ベイエリア (東京都 江東区)

日暮れの東京ベイエリア (東京都 江東区)    Photo No.1486

日が落ちて暗くりつつある東京ベイエリアの風景ですす。 こちらの風景も撮りに来たいと思ったままでしたが、今年の夏の東京コロナ缶詰めのおかげで、撮影にやって来ることが出来ました。

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  24mm f16 13s (-1) ISO100 

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/10/31 00:00 ]   東京(湾岸地区) | TB(-) | コメント(22)

空を見上げれば (豊洲ぐるり公園/東京都 江東区)

東京都江東区の埋め立て地の豊洲ぐるり公園で撮った1枚です。 東京ゲートウエイ付近の若洲公園とよく似た雰囲気がありますが、こちらはもっと東京都心に近く、間近で見える橋はレインボーブリッジだったりします。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1485 空を見上げれば (豊洲ぐるり公園/東京都 江東区)

空を見上げれば (豊洲ぐるり公園/東京都 江東区)    Photo No.1485

次から次へと羽田空港に向かって飛行機が飛んで行きます。 この人たちが空を見上げて見ているものは何なのでしょうか。 おそらく飛行機かと思うのですが、ちょっと気になりますよね。 今年の夏の1枚です。

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  56mm f4 1/6400 (-1) ISO200 

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/10/30 00:00 ]   東京(湾岸地区) | TB(-) | コメント(24)

空と海のライン (東京ゲートブリッジ/東京都 江東区)

辺りが暗くなった東京都江東区の若洲公園からです。 目の前の東京ゲートブリッジのライトアップが闇夜に浮かび上がっています。 いつものように都会のシャープな夜景を表現してみました。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1474 空と海のライン (東京ゲートブリッジ/東京都 江東区)

空と海のライン (東京ゲートブリッジ/東京都 江東区)    Photo No.1474

気が付けば船がゲートブリッジの下を行き来しています。 船が橋の下を通るタイミングで、ちょうど飛行機が上空を通り過ぎようとしています。 このチャンスを逃さないようにシャッターを切りました。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  57mm f16 8s ISO400 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/10/19 00:00 ]   東京(湾岸地区) | TB(-) | コメント(28)

昼と夜の間 (東京ゲートブリッジ/東京都 江東区)

東京都江東区の若洲公園で東京ゲートブリッジの撮影を続けています。 日が沈み、辺りが暗くなって来るタイミングに合わせ、橋のライトが点灯し始めました。 こちらはライトアップも計算されているようで光と影が埋立地を結ぶ橋に特別な立体感を演出しています。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1473 昼と夜の間 (東京ゲートブリッジ 東京都 江東区)

昼と夜の間 (東京ゲートブリッジ/東京都 江東区)    Photo No.1473

飛行機の座席のモニターには、世界マップに昼と夜のラインをはっきりと見せてくれるものがあり、それを見ながら、その境目のことをあれこれ思いながら楽しむことがあります。 事象的には単純に回転する地球を一方向から太陽が照らしているだけなのですが、地上ではそれにつれ連続してこのような昼と夜の間が生まれ続けていることに面白さを感じます。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  100mm f8 4s ISO100 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/10/18 00:30 ]   東京(湾岸地区) | TB(-) | コメント(18)

鉄の恐竜 (東京ゲートブリッジ/東京都 江東区)

空の上からの景色から、再び東京都江東区の若洲公園からの東京ゲートブリッジの風景に戻ります。 少しずつ夕暮れ色に空が変わりつつあります。 それまで北から南方向に侵入する飛行機が多かったのですが、気が付けば、ゲートブリッジに沿うように東から西に進路を取る機体が増え始めました。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1468 鉄の恐竜 (東京ゲートブリッジ/東京都 江東区)

鉄の恐竜 (東京ゲートブリッジ/東京都 江東区)   Photo No.1468

夕暮れ時の航空ダイヤのラッシュアワーの時間帯を迎えてか、羽田空港への着陸態勢に入った飛行機が次から次へと私の頭上を飛んで行きます。 通り過ぎる飛行機の窓からゲートブリッジの眺めに感動したり、東京の街とともに眼下の写真を撮ったりしている人がきっといるに違いありません?!   (航空機のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  105mm相当(APS‐Cモード) f2.8 1/250 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/10/13 00:00 ]   東京(湾岸地区) | TB(-) | コメント(30)

午後の光に包まれる防波堤 (若洲公園/東京都 江東区)

東京臨海エリアの若洲公園と言えば、ゲートブリッジの見える風景が楽しめる場所としても知られています。 とはいうもののこちらの接岸部を陣取るのは魚釣りの人々でその隙間をカメラマンが狙うといった感じです。 ということで私の両脇は釣りの糸が海に落ちていたりします。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1466 午後の光に包まれる防波堤 (若洲公園/東京都 江東区)

午後の光に包まれる防波堤 (若洲公園/東京都 江東区)   Photo No.1466

夕暮れ時にはまだ時間があります。 せっかく見えている青空を入れながら超広角での撮影としています。 ゲートブリッジの架橋を活かして、どこかの国旗のような構図としてみました。 手前のテトラポッドに当たる波をワンポイントに置こうと、シャッターを遅くして動きを目に見えるようにしています。 海の水平線の向こうに見える小さな街影は東京都心です。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  12mm f18 1/13 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/10/11 00:00 ]   東京(湾岸地区) | TB(-) | コメント(20)

都心を望む東京湾 臨海夜景 (若洲公園/東京都 江東区)

今年の夏はコロナ禍のために、旅もできずにストレスが溜まっていました。 その分、今まで行こうと思っていたもののなかなか行けなった場所を訪ねることが出来たように思います。 こちらはそんな場所のひとつ、東京湾臨海エリアにある江東区立若洲公園(わかすこうえん)からの1枚です。 夕暮れ時の若洲公園からの風景撮影をたっぷり楽しんだ後に狙うのは、公園脇のお隣にある太平洋セメントの東京サービスステーション(セメント物流基地)と東京都心のコラボ夜景です。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1465 都心を望む東京湾 臨海夜景 (若洲公園/東京都 江東区)

都心を望む東京湾 臨海夜景 (若洲公園/東京都 江東区)   Photo No.1465

今年の夏の夕暮れ時はとにかく雲が多い日ばかりで残念な思いでした。 それでもこうやって夜になるとその雲が面白みを演出し、絶景夜景を見せてくれますので、わからないものですね。 マジックアワーの光がまだ残る空と、工場夜景のような設備の風景、そして遠くに見える東京タワーを始めとした都心の明かりに魅了されました。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  70mm f16 6s (-1) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/10/10 00:00 ]   東京(湾岸地区) | TB(-) | コメント(22)

パレットタウン大観覧車 夜のお台場海浜公園駅前 (東京都 港区)


寒い海風を浴びながら埋め立て地散策をしているうちに辺りはもう真っ暗になりました。遠くに観覧車が見えます。観覧車の光に吸い寄せられるように、足は観覧車に向かいます。気が付けば、海浜公園駅前です。

絶景探しの旅 - 0477 パレットタウン大観覧車 夜のお台場海浜公園前 (東京都 港区)

パレットタウン大観覧車 夜のお台場海浜公園前 (東京都 港区)    Photo No.0477

埋め立て地の散策も風と寒さでもう限界です。そう考えながら地図アプリを見れば、ちょうどいいタイミングで、ゆりかもめ「海浜公園駅」に到着です。力を振り絞って最後のひと撮影です。カメラの特性で光がまるくふわっと撮れますので街灯と青信号を蛍の光のように取り込んで柔らかさも狙いました。ちなみにこの観覧車の高さは115mと言われており、これを6つ重ねれば東京スカイツリーを越えます。

SONY RX100 80mm相当 AUTO (f4.5 1/60) ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2018/01/27 00:00 ]   東京(湾岸地区) | TB(-) | コメント(16)

雷が落ちたような眺めのレインボーブリッジ (東京都 江東区)

絶景探しの旅 - 0476 雷が落ちたような眺めのレインボーブリッジ (東京都 江東区)

雷が落ちたような眺めのレインボーブリッジ (東京都 江東区)   Photo No.0476

前回に引き続き、東京湾の埋め立て地からです。豊洲市場を過ぎ、豊洲ぐるり公園にやってきました。ここまで来たら、レインボーブリッジを撮って帰ろう思います。夜のとばりがとんどん落ちていくにつれ、レインボーブリッジが輝きを増していきます。そんなレインボーブリッジの後ろには、今そこに雷が落ちているように錯覚するような雲の切れ目ができていました。

SONY RX100 28mm相当 AUTO (f1.8 1/30) ISO500

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2018/01/26 00:00 ]   東京(湾岸地区) | TB(-) | コメント(16)

夜の帳が下り始める東京ウォーターフロント (東京都 江東区)


先週、今週は連日出張に外出が続きます。先週末は東京湾の埋め立て地エリアの豊洲に出かけていました。仕事を終え、自宅に帰ろうと東京都の新交通システム「ゆりかもめ」に乗車しましたが途中に「市場前」という駅があり、気になって途中下車しました。この駅は今やすっかり全国的に有名になってしまった築地市場から移転する新しい豊洲市場の最寄り駅です。この付近から見える東京都心の写真を撮影した後は、今はがらんとした豊洲市場の建物の様子を見ながら歩きます。新豊洲市場は恐ろしいほど大きな建物で、いくら歩いてもなかなか端から端までたどり着かなかったくらいです。

絶景探しの旅 - 0475 夜の帳が下り始める東京ウォーターフロント (東京都 江東区)

夜の帳が下り始める東京ウォーターフロント (東京都 江東区)   Photo No.0475

市場前駅を降りるとそこはまだこれから新たに整備されそうな未整備の地が広がります。夜の帳が下り始める空の下、遠くに灯りが付き始める東京都心のオフィス街も見えます。目の前には前に向かって真っすぐ続く道路と海路をまたぐ橋も見えます。現在立ち入り禁止となっていますが、これが解放されれば素晴らしい東京ウォーターフロントの撮影スポットになりそうです。

SONY RX100 28mm相当 f1.8 1/30 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2018/01/25 00:00 ]   東京(湾岸地区) | TB(-) | コメント(18)