桜の小径 (八木崎公園/山梨県 富士河口湖町)

山梨県・河口湖畔の八木崎公園での星空と桜の撮影を楽しみます。 大きな桜の木の枝が広がる小径を入れての星空の1枚です。 背景にちょっぴり河口湖を入れ込みます。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1654 桜の小径 (八木崎公園/山梨県 富士河口湖町)

桜の小径 (八木崎公園/山梨県 富士河口湖町)    Photo No.1654

こちらの八木崎公園には約100本のソメイヨシノが植林されていまして、この小径沿いにもずらりと桜の木々が並びます。 そんな中で、選んだのがこちらの桜です。 2本の桜が並んでまるで1本の桜のようにも見えます。  (桜の咲く風景) (星空の風景) 

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f2.8 10s ISO3200 WBマニュアル ハーフソフトフィルター

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/04/17 00:00 ]   山梨(富士五湖) | TB(-) | コメント(9)

夜明け前の雲仙岳・平成新山 (しまばら火張山花公園/長崎県 島原市)

長崎県島原市の「しまばら火張山花公園」の桜と星空の風景からはこれが最後の1枚となります。 こちらは雲仙岳の山々のうちでも特徴的な形を見せている「平成新山」です。 1990年(平成2年)におよそ200年ぶりに噴火、その後5年に渡って、ねばり気の強いデイサイトマグマが、火山の上に盛り上がってできた溶岩ドームの山とのことです。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1651 夜明け前の雲仙・平成新山(しまばら火張山花公園 長崎県 島原市)

夜明け前の雲仙岳・平成新山 (しまばら火張山花公園/長崎県 島原市)    Photo No.1651

今は何事もなかったかのように、桜と星空の静けさ漂う風景を見せる平成新山(1483m)ですが、噴火時には溶岩ドームがどんどん成長して行き、それに伴い幾度かの崩落を繰り返し続け、その崩落の際の火砕流により、多くの人命と民家や田畑が奪われて行ったとのことです。 現在は噴火も収まり、2006年(平成16年)には国指定の天然記念物に指定されました。 (桜の咲く風景)  (星空の風景) 

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  14mm f2.8 10s ISO1600 ハーフソフトフィルター

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/04/14 00:00 ]   長崎 | TB(-) | コメント(22)

天の川かかる島原・眉山 (しまばら火張山花公園/長崎県 島原市)

長崎県島原市の「しまばら火張山花公園」の外から桜と星空の風景を撮らせていただいています。 公園名に付く火張山(ひばるやま)の名称は、この辺りの別称で、200年前の噴火の時に、ここにあった番所で役人が火の様子を見張っていたことにちなんでいるそうです。 この公園から見える山々は、眉山(まゆやま)、平成新山、雲仙普賢岳などです。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1650 天の川かかる島原・眉山 (しまばら火張山花公園/長崎県 島原市)

天の川かかる島原・眉山 (しまばら火張山花公園/長崎県 島原市)    Photo No.1650

こちらは眉山(まゆやま)と星空の風景となります。 桜が綺麗で改めていい時期にやって来れたものだと思います。 向きは前回の作品のちょうど背中側になります。 こちらの眉山の山頂にかかる天の川がまるで噴煙のようにも見え、面白く感じながらの撮影となりました。  (桜の咲く風景)  (星空の風景) 

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f2.8 10s ISO1600 ハーフソフトフィルター

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/04/13 00:00 ]   長崎 | TB(-) | コメント(26)

朝へと続く桜の道 (しまばら火張山花公園/長崎県 島原市)

早起きして朝の風景を楽しもうと島原の東の海へと移動します。 途中、桜並木がきれいな「しまばら火張山花公園」の脇を通りました。 こちらは雲仙普賢岳噴火災害時に市民を守るため指定された砂防指定地を活用し、島原の観光地として平成24 年(2012年)につくられた公園とのことです。 公園の入り口の前に桜並木が続いていますので、普賢岳や桜と星空の風景を撮影しようと思います。  

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1649 朝へと続く桜の道 (しまばら火張山花公園/長崎県 島原市)

朝へと続く桜の道 (しまばら火張山花公園/長崎県 島原市)    Photo No.1649

「しまばら火張山花公園」は雲仙普賢岳噴火災害時に市民を守るため指定された砂防指定地を活用し、島原の観光地として平成24 年(2012年)につくられた公園とのことです。 公園内では、四季を通じて様々な花が楽しめるそうです。 公園の外ですらこのような素晴らしい風景を見ることが出来ますので、公園内もさぞかし素晴らしいのではと思います。 次に島原に来ることがあれば、公園内の花畑で咲き誇る花々と雲仙普賢岳の風景を楽しんでみたいと思います。  (桜の咲く風景) (星空の風景) 

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f2.8 20s ISO1600 ハーフソフトフィルター

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/04/12 00:00 ]   長崎 | TB(-) | コメント(24)

妖雲 (仁田峠/長崎県 雲仙市)

長崎県雲仙市・仁田峠付近での夜景の1枚です。 薄い雲が月にかかり、日暈ならぬ、月暈がおぼろげに見えます。 枯れ枝にかかる雲の様子がまるで妖雲のように感じます。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1648 妖雲 (仁田峠/長崎県 雲仙市)

妖雲 (仁田峠/長崎県 雲仙市)    Photo No.1648

峠道で面白い場所を見かけましたので車を停めます。 月明かりに辺りが照らされます。 いつものことながら車もあまり通らず、誰もいない場所で撮る特別な夜の風景の撮影を楽しみます。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  13mm f2.8 20s ISO800 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/04/11 00:00 ]   長崎 | TB(-) | コメント(20)

雲仙 春の夜 (おしどりの池/長崎県 雲仙市)

長崎県雲仙市と言えば、雲仙温泉が有名ですが、今回はこちらでゆっくりと日々の疲れを取ろうとやって来たのです。 疲れも取れ、元気回復となれば、いつものように夜の風景を楽しみに出かけます。 まずやって来たのがこちらの雲仙温泉エリアの地図上のランドマークとなっている 「おしどりの池」 です。 
 
絶景探しの旅 - 絶景写真No.1647 雲仙 春の夜 (おしどりの池/長崎県 雲仙市)

雲仙 春の夜 (おしどりの池/長崎県 雲仙市)    Photo No.1647

夜の星空の風景を楽しみに訪れたおしどりの池の湖畔は静かで人影もなく、私一人が立っているだけです。 この夜は風もなく穏やかな湖面となっており、鏡のようになっています。 月光が湖畔に咲く満開の桜の木々を浮かび上がらせ、頭上には空から降りて来たようなオーロラのようなカーテン雲もあり、雲仙の春の夜を盛り上げてくれました。   (星空の風景)

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f2.8 10s ISO800 WBマニュアル ハーフソフトフィルター

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/04/10 00:00 ]   長崎 | TB(-) | コメント(22)

長崎に日が沈む (長崎県 雲仙市)

長崎・島原半島の吹越峠から見える海の向こうに見えるのは長崎市のある長崎半島だと思われます。 思いがけないところから海の向こうに沈む夕陽の風景を眺めることになりました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1640 長崎に日が沈む (長崎県 雲仙市)

長崎に日が沈む (長崎県 雲仙市)    Photo No.1640

空とお日様の色が刻一刻と変化して行きます。 山々の合間から見える長崎の夕暮れ時はとても素晴らしく、時の経つのも忘れてシャッターを押し続けていました。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  24mm f8 1/250 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/04/03 00:00 ]   長崎 | TB(-) | コメント(18)

吹越峠からの夕日の眺め (長崎県 雲仙市)

長崎県島原市の有明の森フラワー公園を出発し、国道389号線を利用して雲仙市の雲仙温泉に向かって車を走らせます。 山道をどんどんと登りながら島原半島の中央部辺りにやって来ました。 峠の吹越トンネルを抜けた場所からの眺めが素晴らしく、こちらの場所に立ち止まり山々の隙間から見える橘湾とその向こうの長崎市の陸地の見える風景を楽しみました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1639 吹越峠からの夕日の眺め (長崎県 雲仙市)

吹越峠からの夕日の眺め (長崎県 雲仙市)    Photo No.1639

島原半島の中央部の峠道からまさかこのような海の風景を見ることが出来るとは想像していませんでした。 地図で調べてみれば、島原半島の中心点から真西に一直線上に山々の隙間ができている場所があります。 どうもそのスポットがここのようです。 この特等席からしばらく夕陽のショーを楽しもうと思います。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  13mm f8 1/160 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/04/02 00:00 ]   長崎 | TB(-) | コメント(20)

雲仙普賢岳の見える公園 (有明の森フラワー公園/長崎県 島原市)

長崎県島原市の「有明の森フラワー公園」からです。 こちらの公園は丘陵地帯にあり、有明海や雲仙普賢岳と花のある風景が見えるのが特徴的です。 遠くに見える山が雲仙普賢岳となります。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1638 雲仙普賢岳の見える公園 (有明の森フラワー公園/長崎県 島原市)

海の見える丘から (有明の森フラワー公園/長崎県 島原市)    Photo No.1638

菜の花畑と満開の桜並木の風景がとても清々しく感じます。 (桜の咲く風景)

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  16mm f3.5 1/800 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/04/01 00:00 ]   長崎 | TB(-) | コメント(30)

黄色いハンカチと海の見える駅 (大三東駅/長崎県 島原市)

諫早湾干拓堤防道路を渡り、島原半島の有明海沿いの道を走ります。 目的地は有明海に臨む島原鉄道の大三東駅です。 「大三東駅」と書いて何と読むかわかりますでしょうか。 私的には「だいさんひがしえき」一択なのですが、正解は「おおみさきえき」と読みます。 九州には独特の読みがある地名が多い印象があります。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1636 黄色いハンカチと海の見える駅 (大三東駅長崎県 島原市)

黄色いハンカチと海の見える駅 (大三東駅/長崎県 島原市)    Photo No.1636

大三東駅(おおみさきえき)では、青い空と青い有明海、そして黄色い列車と幸せの黄色いハンカチの色の対比を楽しむことが出来ます。  こちらの風景は宮崎アニメ「千と千尋の神隠し」に出てきた海の中の駅のようだという声もあったりと、きれいな風景が楽しめる駅でした。  (鉄道のある風景) 

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f3.5 1/250 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/30 00:00 ]   長崎 | TB(-) | コメント(24)

諫早湾干拓北部排水門の風景 (長崎県 諫早市)

ここからは春の長崎の旅の風景をご紹介させていただこうと思います。 長崎県諫早市側にある諫早湾干拓北部排水門です。 閉門状態が続いているようですが、こちらは機会があれば、1度は目に入れておきたいと思っていまして、長崎空港に降り立った後、真っ先にこちらに立ち寄ってみました。 諫早湾干拓事業については過去からのニュースでご存じの方も多いかと思います。 また、これまでの経緯などはWikipediaにも「諫早湾干拓事業」という項目にまとめられていることから、目にした方もいらっしゃるのではと思います。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1635 諫早湾干拓北部排水門の風景 (長崎県 諫早市)

諫早湾干拓北部排水門の風景 (長崎県 諫早市)    Photo No.1635

見えているのは有明海の海面で、遠く向こうに見えるのは島原半島と三峰五岳と呼ばれる雲仙岳を構成する山々です。 潮受堤防に設けられた道路は諫早湾干拓堤防道路(雲仙多良シーライン)として走行可能で、対岸までの海と干拓地を分けるように伸びる8.2kmの直線道路となっており、私も島原半島に行くために往復利用させていただきました。 

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f11 1/250 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/29 00:00 ]   長崎 | TB(-) | コメント(22)

燃ゆる梅林 (木下沢梅林/東京都 八王子市)

東京・八王子市裏高尾エリアの木下沢梅林(こげさわばいりん)にやって来ています。 春と言えば必ず足を運んで楽しむ場所なのですが、今年は中央道の工事のために撮影の足場が大幅に占領されてしまっていることもあってか、他の方々の作品を見る機会が今のところありません。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1622 燃ゆる梅林 (木下沢梅林/東京都 八王子市)

燃ゆる梅林 (木下沢梅林/東京都 八王子市)    Photo No.1622

夜明け前に高尾梅郷・木下沢梅林にやって来ました。 工事のための仕切りがいつもの場所に張り巡らされて痛々しく思います。 とりあえずフェンス越しの風景が撮れるようにカメラをセットし長時間露光を始めます。 手元の拡散光型のLEDライトで梅の木々をさらっと舐めるように照らします。 この日は脇を走る中央道の明かりを拾ったのか空の色が若干オレンジがかって撮れました。
 
SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  14mm f2.8 15s (+1.7) ISO1600 LEDライト

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/16 05:30 ]   東京(八王子高尾) | TB(-) | コメント(26)

月夜 (多摩川/東京都 昭島市)

多摩川の河原で見かけた大きな枯木を向きを変えて撮っています。 昼間にこの木を見つけたときに真っ先に頭にイメージしたのがこの方向からの星空の写真でした。 この場所までの道を記憶しておくとともに、月夜で足元も明るかったのですが、夜道の草むらを抜けますのでちょっと迷ってしまいました。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1621 月夜 (多摩川/東京都 昭島市)

月夜 (多摩川/東京都 昭島市)    Photo No.1621

暗くなってすぐにやって来たこともあって、お月様やオリオン座をいい位置に配置することが出来ました。 伸びる木の根をできるだけ入れようと構図の配置をしています。 それにしても横一方向に向かって随分伸びているものですね。 この木のあった場所の特殊性をうかがい知ることが出来ます。  (星空の風景)
 
SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  16mm f2.8 5s ISO800 ハーフソフトF(角)

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/15 00:00 ]   東京(立川・北多摩) | TB(-) | コメント(26)

枯木 (多摩川/東京都 昭島市)

多摩川の中流域の河川敷に立っている巨大な枯木です。 明るい時間帯に訪れたときに見つけ、頭の中にいくつか撮りたいイメージがわき、暗くなるのを待ってやって来ました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1620 枯木 (多摩川/東京都 昭島市)

枯木 (多摩川/東京都 昭島市)    Photo No.1620

左側は多摩川の堰堤です。 今は河原の丸い石の上に乗っているだけの枯木です。 もともとここにあったのか、それとも流されてきたのかはわかりません。 あくまでも私の推測でありますが、2019年10月の台風19号で多摩川が氾濫したことがありましたが、その時に根元の土をごっそりとそぎ取られたのか、少々流されて今の場所に鎮座してしまったのではないかなど想像しています。
 
SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f2.8 4s ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/14 00:00 ]   東京(立川・北多摩) | TB(-) | コメント(20)

夜明け前の三浦海岸の風景 (神奈川県 三浦市)

先月ご紹介しました満開の河津桜と京急線を見に行った時の1枚です。 桜の撮影前に暗いうちから神奈川県三浦市の金田湾に臨む三浦海岸に到着です。 この日の最初のお目当てはこちらの岩礁と夜明け前の星空の風景でした。 砂と波対策のために長靴に履き替え、砂浜を歩きながら波打ち際に向かいます。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1617 夜明け前の三浦海岸の風景 (神奈川県 三浦市) (神奈川県 三浦市)

夜明け前の三浦海岸の風景 (神奈川県 三浦市)    Photo No.1617

東の空の水平線には対岸の千葉県の房総半島と夜明けの赤い光、そして空の低い場所に横たわる冬の天の川が綺麗に見えます。 超広角レンズで星空と岩礁を撮影するために波打ち際ギリギリのところに三脚をセットし撮影を始めます。 干潮から満潮に向かって徐々に潮が戻って来ているために、波が砂を流し三脚の足を動かしてしまうこともあり、少しずつ後退しながらの撮影となりました。  (星空の風景)

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f2.8 10s ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/11 00:00 ]   神奈川(横浜・東部) | TB(-) | コメント(24)

きぼう 国際宇宙ステーション ISS の流れる空 (小宮公園/東京都 八王子市)

昨夜は誰もいない公園の高台の原っぱで星空を流れて行く宇宙飛行士の野口聡一さんの滞在する国際宇宙ステーション/きぼう(ISS)を狙いました。 この日の情報では、若狭湾上空から伊勢湾上空を通過することになっています。 金沢で18:32(西南西)、東京で18:33(南南西)に通過して行く様子が見られるとの情報です。 飛行機でも40分ほどの距離がたった1分かと思うとすさまじい速さで地球を回っているのだなと改めて認識です。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1585 きぼう 国際宇宙ステーション ISS の流れる空 (小宮公園/東京都 八王子市)

きぼう 国際宇宙ステーション ISS の流れる空 (小宮公園/東京都 八王子市)    Photo No.1585

情報通りに南南西の空を眺めていると、ぴったりの18:33に明るく輝く宇宙ステーションが頭上を流れてきました。 感動でいっぱいの中で思わず、「野口さん、頑張ってくださ~い。」とエールを送ってしまいました。 野口さんのように宇宙ステーションから地球や宇宙の風景を一度でいいからこの目で見てみたいものですよね。 この写真では右上から左下に向かってISSが移動しています。   (星空の風景)
 
SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f2.8 20sX4枚 ISO200  比較明合成(タイマー連写)

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/02/07 00:00 ]   東京(八王子中央) | TB(-) | コメント(26)

日没の開聞岳を背に走る (指宿枕崎線 鹿児島県 指宿市)

JR日本最南端の駅、「西大山」駅を出発した指宿枕崎線の列車キハ47形(キハ40系)の列車です。 駅のホームにいた多くの人たちを乗せて指宿駅方面に向かいます。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1538 日没の開聞岳を背に走る (指宿枕崎線 鹿児島県 指宿市)

夕日の光の中で (西大山駅/鹿児島県 指宿市)    Photo No.1538

夕日を見るために長崎鼻に行こうか迷いましたが、開聞岳と夕日が被るのこちらでの撮影を選ぶことにしました。 その甲斐あって、何とか列車の来るタイミングとお日様の光芒を重ねることができました。 また、畑のラインと開聞岳の斜面から延びる光のラインの組み合わせも面白く、それらのラインを取り込んだ1枚としてみました。   (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  24mm f16 1/320 (-1) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/12/22 00:00 ]   鹿児島 | TB(-) | コメント(26)

夜明けの桜島と日豊本線 (鹿児島県 鹿児島市)

旅に出れば、ローカル線を撮影するのもお楽しみのひとつだったりします。 こちらは夜明けの桜島を横目に走る日豊本線のJR九州 415系(クハ411系)電車の1枚です。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1535 夜明けの桜島と日豊本線 (鹿児島県 鹿児島市)

夜明けの桜島と日豊本線 (鹿児島県 鹿児島市)    Photo No.1535

構図を決め、時計とにらめっこしながら鹿児島駅方面に向かう電車がやって来るのを待ちます。  いよいよ時間となり、遠くから電車のヘッドライトの光が近づいて来ました。 やって来たのはJR九州色と呼ばれる白にブルーのラインの色合いの電車で、このカラーリングが何とも言えないくらい素敵だったりします。 竜ケ水駅 - 鹿児島駅間にて。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  16mm f4 1/800 (-2) ISO200 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/12/19 00:00 ]   鹿児島 | TB(-) | コメント(26)

桜島の夜明け (鹿児島県 鹿児島市)

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1528 桜島の夜明け (鹿児島県 鹿児島市)

桜島の夜明け (鹿児島県 鹿児島市)    Photo No.1528

鹿児島市内を走る国道10号線の脇からの撮影になります。 東の空がどんどん明るくなってきました。 到着したときは月も細く辺りは真っ暗ということもあり、周りの景色がよくわかりませんでした。 そんなこともあって、気分的にはこれから、「こんにちは鹿児島」と言った感じで、その風景をしっかりと目にして行きたいと思います。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f4 8s (-0.7) ISO100 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/12/12 00:00 ]   鹿児島(奄美大島) | TB(-) | コメント(18)

未明の錦江湾 (鹿児島県 鹿児島市)

私が初めて鹿児島県に訪れたのは、奄美大島でした。 それから数年経ち、ようやく鹿児島県の本体にやって来ることが出来ました。 1週間の仕事を終え、夜の羽田空港から鹿児島空港への移動となりました。 霧島市にある空港から、鹿児島市のベランダの目の前が桜島というホテルを予約したのですが、さっぱり桜島が見えません。 初日は移動の疲れもありますので、夜は早く寝て、翌朝早くから起きて、目の前の視界を楽しもうという作戦に切り替えました。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1527 未明の錦江湾 (鹿児島県 鹿児島市)

未明の錦江湾 (鹿児島県 鹿児島市)    Photo No.1527

朝早い暗い時間に目を覚まします。 さっそくベランダから桜島を楽しもうと目を凝らすのですが、何も見えません。 やむなく城山公園展望台に登ってみましたが、同様でした。 天気予報は晴れで、空には星空も見える部分もあることから、ひょっとしたらと思い、鹿児島湾(錦江湾)沿いの道を北上してみれば、推測した通りでした。 桜島の噴煙が鹿児島市の中心部めがけて流れていたのでした。 どおりで何も見えなかったはずです。 いきなりの想定外でしたが、勘を働かせて動いた甲斐がありました。 煙が向かうのが鹿児島市内中心部です。 しばらくして、日の出1時間前になり、空に明るい部分が見え始めました。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f2.8 10s ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/12/11 00:00 ]   鹿児島 | TB(-) | コメント(26)

月夜に流れる竜頭の滝 (栃木県 日光市)

栃木県・奥日光には、華厳ノ滝、竜頭ノ滝そして、湯滝の名瀑三滝と呼ばれる滝があります。 今回は夜の湯滝と竜頭の滝を訪問したのですが、そのうちの竜頭の滝の1枚をご紹介したいと思います。 遊歩道を下って滝のそばまでやって来ました。 月明かりに照らされた竜頭の滝を滑り落ちるように水が流れて行きます。 

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1495 月夜に流れる竜頭の滝 (栃木県 日光市)

月夜に流れる竜頭の滝 (栃木県 日光市)    Photo No.1495

撮影も完了し、元来た道を登って帰ろうとすれば、山側の柵のすぐ向こうに低くて大きな影が逃げ去りました。 その黒い影は子熊のように見えました。 こちらの様子をうかがっていたのかも知れません。 いずれにせよ、月明かりによって相手もこちらの動きが見やすく逃げてくれたようです。 いつもは夜の撮影時は辺りを警戒して対応しているのですが、奥日光は人出も多いエリアなのでつい油断していました。 調べてみたら、この場所でもつい1週間前の昼間に熊の目撃情報があったようでした。 今年の秋も断続的に目撃情報が寄せられているようなので、奥日光を楽しまれる方は用心して散策なされてください。 (星空の風景)

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f2.8 10s ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/11/09 00:00 ]   栃木 | TB(-) | コメント(28)

中禅寺湖の夜 (栃木県 日光市)

栃木県日光市の奥日光にある大きな湖、中禅寺湖の湖畔に立っています。 約2万年前の男体山(2,486m)の噴火によってできたとも言われています。中禅寺湖からの男体山の眺めはとても最高でして、この日はほぼ満月ということもあり、その光で浮き上がる男体山と中禅寺湖の夜景を楽しみにやって来ました。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1494 中禅寺湖の夜 (栃木県 日光市)

中禅寺湖の夜 (栃木県 日光市)    Photo No.1494

昼間は多くの人々でにぎわう中禅寺湖の湖畔も夜の21時を回りひっそりとしています。 一人じっくりと月の光に照らされる夜の中禅寺湖と男体山の星空の風景を楽しんでいます。  (星空の風景)

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  12mm f2.8 5s ISO800 ハーフソフトF

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/11/08 05:00 ]   栃木 | TB(-) | コメント(20)

斜陽のキバナコスモス (昭和記念公園/東京都 立川市)

閉門時間が近づく東京立川市の昭和記念公園を出口に向かって急ぎますが、またまた興味深い場所で道草を食います。 ここで見つけたのは、花びらを落として花の役割を終えようとしているキバナコスモスの花々です。 沿道のいい位置に咲いていましたので、花がきれいな時は多くの人々のレンズに収まっていたのではと思います。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1482 斜陽のキバナコスモス (昭和記念公園 東京都 立川市)

斜陽のキバナコスモス (昭和記念公園/東京都 立川市)    Photo No.1482

そんなキバナコスモスも、花もすっかり散り行き、今はだれも見向きもしなくなっているような状態です。 花弁をなんとか保持させようと力を振り絞って咲くキバナコスモスたちに、沈み行くお日様も頑張って最後のスポットライトを当ててくれているように感じました。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  18mm f16 1/25 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/10/27 00:00 ]   東京(立川・北多摩) | TB(-) | コメント(28)

放射線 (昭和記念公園/東京都 立川市)

東京都立川市にある昭和記念公園の閉園間際のひと時を楽しみます。 私が向かう西立川口にはまだ遠いのですが、いきなり顔を出した夕日に足止めを喰っています。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1481 放射線 (昭和記念公園 /東京都 立川市)

放射線 (昭和記念公園/東京都 立川市)    Photo No.1481

1枚の写真を撮るときに、ときには欲しいなと思うのはリズム感やデザイン感の取れた画面構成です。 今目の前にあるのは長い影。 この影を楽しもうと、頭にひらめいたのは画面の中心から延びる放射状のイメージです。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  18mm f16 1/20 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/10/26 00:00 ]   東京(立川・北多摩) | TB(-) | コメント(26)

夕日の道 (昭和記念公園/東京都 立川市)

閉門時間が近づく東京都立川市の昭和記念公園からです。 帰路に入ると同時に夕陽が突然差し込み始めました。 そのタイミングで私とは反対側の出口に向かうお父さんと小さな男の子と女の子が公園の小道を歩いてきました。 すごく幸せな家族を目にしてほのぼのとしたりします。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1480 夕日の道 (昭和記念公園/東京都 立川市)

夕日の道 (昭和記念公園/東京都 立川市)    Photo No.1480

とにかく家族がどんどん動いて行きますので、大慌ての撮影となりました。 いつもこのような逆光での撮影がたまらなく好きです。 広角レンズを持ちいて、影の長さを強調しています。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F2.8 GM  18mm f2.8 1/80 (-0.7) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/10/25 00:00 ]   東京(立川・北多摩) | TB(-) | コメント(26)

帰路・夢の終わりは新しい夢の始まり (東京ディズニーリゾート/千葉県 浦安市)

今年は今まで経験したことのないような夏休みとなりました。 そんな中で訪れたディズニーリゾートラインの夢と魔法の国の撮り鉄編はこれが最後の1枚となります。 辺りも徐々に暗くなり始め、そろそろ帰路につこうかと思います。 閉園までまだ数時間楽しめるのではないかと思うのですが、小さなお子様連れの家族は私同様、早めに帰っていくようです。 

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1446 帰路・夢の終わりは新しい夢の始まり (東京ディズニーリゾート/千葉県 浦安市)

帰路・夢の終わりは新しい夢の始まり (東京ディズニーリゾート/千葉県 浦安市)   Photo No.1446

ディズニーにやって来ればとにかく楽しくてあっという間に時間が過ぎて行きます。 以前、訪れていた時は最後は疲れても満足感いっぱいで、次もまた来たいねと話しながら夢の国からの帰路についたものです。 その後、長い海外生活に入ってしまってそこで夢の国への行き来は途絶えました。 あれから随分時が経ちました。 次にパークに入った時は、またそこで若い頃同様に楽しい夢を見てみたいと思う一方で、歳を重ね冷めてしまっている自分を見たくないという不安な思いもあります。 それでも今回のことを通じて、ここで新しい何かを得てみたいという気持ちが強くなりました。 (鉄道のある風景)

FE 12-24mm F2.8 GM  18mm f6.3 1/320 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/09/21 00:00 ]   千葉 | TB(-) | コメント(22)

ルピナスとミッキートレインの風景 (千葉県 浦安市)

ここで撮れば、夢と魔法の王国に入らずとも、マジックキングダム内のイメージが再現出来そうだとひらめきました。 パーク内の色とりどりの世界を、ホテルの前の植え込みと駅舎、列車の組み合わせで表現してみました。 ワクワク感もいっぱいの絵本の1ページのような風景になったのではと思います。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1443 ルピナスとミッキートレインの風景 (千葉県 浦安市)

ルピナスとミッキートレインの風景 (千葉県 浦安市)   Photo No.1443

ルピナスといえば、パステルカラーの色合いが可愛く思います。 その中央から魔法の世界に似合いそうな木から木の花とは思えないような不思議な赤い花が咲いてます。 小さいですが、カップルの背中も借りつつ、ミッキートレインがやって来たところでパシャりと撮った1枚です。  (鉄道のある風景)

FE 12-24mm F2.8 GM  21mm f5 1/400 ISO400 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/09/18 00:00 ]   千葉 | TB(-) | コメント(24)

夏空の午後 (ディズニーリゾートライン/千葉県 浦安市)

やっぱり中に入りたくなってしまったディズニーシーを背に、ディズニーシーステーション駅に向かいます。 ディズニーシーにはプロメテウス火山の改修が終わる11月頃に行けたらいいなと思います。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1442 夏空の午後 (ディズニーリゾートライン/千葉県 浦安市)

夏空の午後 (ディズニーリゾートライン/千葉県 浦安市)   Photo No.1442

コロナ禍で人の少ないディズニーシーメインゲートの前です。 この日はとてもいい8月の青空に会えました。 この空に浮かぶのが入道雲だったら最高だったのですが、今年の夏は雲もおかしく仕方がないようにも思っています。 これから夕暮れ時のカットを狙いに再びディズニーランドステーション駅前に移動しようと思います。 (鉄道のある風景)

FE 12-24mm F2.8 GM  18mm f8 1/200 ISO100 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/09/17 00:00 ]   千葉 | TB(-) | コメント(20)

ディズニーシー・ステーション駅に向かうミッキートレイン (千葉県 浦安市)

東京ディズニーシーへの電車での訪問は、JR舞浜駅を下車し、ディズニーリゾートラインに乗り換え、東京ディズニーシー・ステーション駅での下車となります。 ここはそのディズニーシー・ステーション駅を降りた場所になるのですが、いつもは開園前に多くの人々が並ぶ場所かと思います。 今はコロナ禍で人がいないというより、昼間なので誰もいないという感じかと思います。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1440 ディズニーシー・ステーション駅に向かうミッキートレイン (千葉県 浦安市)

ディズニーシー・ステーション駅に向かうミッキートレイン (千葉県 浦安市)   Photo No.1440

西側の空は雲が多いのですが、東側の空は夏空が広がります。 白いコーンが放射線状に緩い弧を描いて並んでいましたので、これを利用し、青い空に白いコーンを組み合わせるとともに、リゾートラインの軌道とグリーンの分離帯のライン、コーンの列のそれぞれのラインが同じ点から広がって行くように見える1枚を狙ってみました。 (鉄道のある風景)

FE 12-24mm F2.8 GM  18mm f8 1/125 ISO100 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/09/15 00:00 ]   千葉 | TB(-) | コメント(18)

ミッキーと東京ディズニーランドステーション駅 (千葉県 浦安市)

今回はディズニーリゾートラインの撮り鉄を楽しんでいます。 モノレールはリゾートの外周を運行していますので、撮り鉄目的ならパーク内に入らずに楽しむことができ、費用も1日フリー切符を買えば最大でも660円とお得だったりします。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1439 ミッキーと東京ディズニーランドステーション駅 (千葉県 浦安市)

ミッキーと東京ディズニーランドステーション駅 (千葉県 浦安市)   Photo No.1439

駅前のホテルのエントランス方面から東京ディズニーランドステーション駅の風景です。 ミッキートレインが入って来たとタイミンググを待っての撮影です。 きれいに剪定(せんてい)されたミッキーの木とともに画面を構成してみました。  (鉄道のある風景)

FE 12-24mm F2.8 GM  18mm f5 1/1600 ISO400 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/09/14 00:00 ]   千葉 | TB(-) | コメント(20)








FC2 Management