にらめっこ (都民の森/東京都 桧原村)

宮崎アニメの「もののけ姫」をご覧になられた方も多いのではないでしょうか。作品では大自然の中での不思議な世界が描かれていて、そこに登場するキャラクターはとてもインパクトのあるものが多く、その中でもシカの形をしたシシ神様が印象深く感じていました。そしてそのシシ神様を見る度に、ニホンカモシカを思い出しまして、この日は特別なシシ神様に出会えたような気がしています。

絶景探しの旅 - 絶景Photo No.1233 にらめっこ (都民の森/東京都 桧原村)

にらめっこ (都民の森/東京都 桧原村)   Photo No.1233

東京の西の端、山梨県との境界付近にある檜原都民の森のニホンカモシカの最後の1枚となります。山道が凍結してこの先は軽装備では歩行困難な場所に差し掛かりました。ちょうどその辺りにある吊り橋のところで、三頭大滝の撮影をしています。するとまたもガサガサ音がします。音の方向を見れば今度はもっと近くにあのニホンカモシカがいました。とてもご縁があるようです。この日のシシ神様はとても穏やかなお顔に感じました。  (野生動物のいる風景)

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  600mm相当 (APS-Cモード) f5.6 1/125 (-2) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/02/21 00:00 ]   東京(奥多摩エリア) | TB(-) | コメント(24)

落ち葉を行く (都民の森/東京都 桧原村)

東京檜原村の都民の森の山道からです。よく見るニホンシカはシカ科ですが、同じようにシカと呼ばれるニホンカモシカは別の科の生き物で、ウシ科のようです。それでもウシ科の動物の割には機敏で崖を飛び跳ねて移動するのを以前、見たことがあります。

絶景探しの旅 - 絶景Photo No.1232 落ち葉を行く (都民の森/東京都 桧原村)

落ち葉を行く (都民の森/東京都 桧原村)   Photo No.1232

山道を滝の方に向かって歩いていると下の方からガサゴソ音がするので、谷をのぞき込めば、先ほど出会ったニホンカモシカがいました。あまり人を怖がらないようです。気になって調べてみれば、そんなところもニホンカモシカの特徴であると言われているようです。  (野生動物のいる風景)

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  504mm相当 (APS-Cモード) f5.6 1/1600 (-1) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/02/20 00:00 ]   東京(奥多摩エリア) | TB(-) | コメント(30)

カモフラージュ (都民の森/東京都 檜原村)

東京都西多摩郡檜原村にある東京都民の森に行ってきました。私の住む東京西部でもこちらへは山道を走って行く標高のかなり高い場所で1時間以上は軽くかかってしまいます。こちらは秩父多摩甲斐国立公園内にあり、都内では見ることもない雪が残っていたりして別世界のようでした。

絶景探しの旅 - 絶景Photo No.1231 カモフラージュ (都民の森/東京都 檜原村)

カモフラージュ (都民の森/東京都 檜原村)   Photo No.1231

都民の森の管理事務所から山の遊歩道を歩いていると、何やら茂みの向こうにいるようです。よく見ればニホンカモシカです。自然の中のニホンカモシカを見るのは2回目かなと思います。人を見てもすぐには逃げていきませんので、かなり人懐っこい個体なのかも知れません。ニホンカモシカはその後、この場所の下にある谷に降りて行ったのですが、この後、私の行く先に3度も現れてくれました。

(野生動物のいる風景)

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  400mm f5.6 1/320 (-1) ISO800


本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/02/19 00:00 ]   東京(奥多摩エリア) | TB(-) | コメント(22)

岩木山を背に走る弘南鉄道7000系電車 (青森県 弘前市)

絶景探しの旅 - 絶景Photo No.1226 岩木山を背に走る弘南鉄道7000系電車 (青森県 弘前市)

岩木山を背に走る弘南鉄道7000系電車 (青森県 弘前市)   Photo No.1226

引き続き、弘南鉄道大鰐線からの風景です。列車の時間に合わせ、JRに行ったり、弘南鉄道に行ったりしながら撮り鉄を楽しんでいます。今度は岩木山が大きく見えるような1枚を狙ってみました。脇にあるのはりんご畑です。りんごが実った頃に また訪れてみたくなるような場所でした。 (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  253mm f5.6 1/1000 (-1) ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/02/14 00:00 ]   青森 | TB(-) | コメント(20)

赤く染まる岩木山と桜ミク電車 (弘南鉄道 大鰐線/青森県 弘前市)

奥羽本線石川駅で1枚撮った後は、すぐに弘南鉄道大鰐線(おおわにせん)の「義塾高校前」駅方面に向かいます。石川駅と義塾高前駅はすぐ近くなので、時刻に合わせて行ったり来たりの作戦です。ちなみに義塾高校とはスキーなどで有名な東奥義塾高等学校のことです。

絶景探しの旅 - 絶景Photo No.1225 赤く染まる岩木山と桜ミク電車 (弘南鉄道 大鰐線/青森県 弘前市)

赤く染まる岩木山と桜ミク電車 (弘南鉄道 大鰐線/青森県 弘前市)   Photo No.1225

明け方の岩木山と弘南鉄道 大鰐線の列車を狙います。そろそろ日の出時刻となりました。岩木山の山頂にはお日様の光が当たり始めました。やって来たのは初音ミクの桜バージョンの桜ミク電車です。「弘前さくらまつり」の公式応援キャラクターに就任したそうで、開催100回目のメモリアルイヤーを迎える2020年度の「弘前さくらまつり」を電車とともに盛り上げます。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  229mm f5.6 1/320 (-1) ISO1600

桜ミク  桜ミク(初音ミク桜バージョン)

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/02/13 00:00 ]   青森 | TB(-) | コメント(18)

夜明けの奥羽本線と岩木山 (石川駅/青森県 弘前市)

夜が明けて、素晴らしい眺めを満喫の青森の旅も後は青森空港経由で東京に戻るだけとなりました。でもせっかく帰るならとホテルの朝食を食べている時間ももったいないので、せっかくの食事をパスして、撮り鉄をしてから空港に向かおうと思います。もちろん、狙いは岩木山と鉄道です。今回、撮影場所として選んでいるのはこちらの場所となります。

絶景探しの旅 - 絶景Photo No.1224 夜明けの奥羽本線と岩木山 (石川駅/青森県 弘前市)

夜明けの奥羽本線と岩木山 (石川駅/青森県 弘前市)   Photo No.1224

奥羽本線の石川駅を出た鷹ノ巣駅(秋田県北秋田市)行きの普通電車です。五能線の西海岸側は雪がとても少なかったのですが、こちらは内陸のために雪がしっかりと残っています。弘前駅前のホテルを暗いうちに出発しました。石川駅に到着もまだ薄暗さが残ります。現場の様子を確認し、これからしばらくの間、時刻表をメモした紙を手に撮り鉄に大忙しとなります。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  135mm f5 1/160 (-1) ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/02/12 05:00 ]   青森 | TB(-) | コメント(20)

岩木山の見える冬の田園風景 (青森県 西津軽郡 鰺ヶ沢町)

五能線「陸奥赤石駅」付近の鰺ヶ沢町(あじがさわまち)大字赤石町の田園の見える場所にいます。弘前から見た岩木山も素晴らしく感じましたが、鰺ヶ沢町から見える岩木山は山の形もきれいでとても魅力的でした。

絶景探しの旅 - 絶景Photo No.1223 岩木山の見える冬の田園風景 (青森県 西津軽郡 鰺ヶ沢町)

岩木山の見える冬の田園風景 (青森県 西津軽郡 鰺ヶ沢町)   Photo No.1223

日没後の水平線の向こうから届く光が岩木山の山頂を照らします。この後は赤みのある光がだんだん白くなっていきやがて辺りは夜の闇に包まれていきました。夕暮れ時の岩木山の光のドラマをしっかりと楽しんだ後は弘前に戻りたいと思います。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  150mm f8 1/4 (-1) ISO100 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/02/11 00:00 ]   青森 | TB(-) | コメント(20)

津軽西海岸と夕陽を受ける岩木山 (青森県 西津軽郡 深浦町)

青森県では日本海側のエリアを津軽西海岸や、西海岸などと呼んでいるとか。西海岸の海越しに、どんどん落ちて行く夕陽の光を受け、岩木山がきれいに浮き出してきました。

絶景探しの旅 - 絶景Photo No.1222 津軽西海岸と夕陽を受ける岩木山 (青森県 西津軽郡 深浦町)

津軽西海岸と夕陽を受ける岩木山 (青森県 西津軽郡 深浦町)   Photo No.1222

こちらから見る岩木山は大きくそびえてとても迫力があります。高さは思ったほど高くはない1,625 mですが、あちこちから見えるだけでなく、富士山同様に圧倒的な存在感を感じます。地元の人たちが誇れる山というのも納得です。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  100mm f22 10s (-1) ISO100 ND+PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/02/10 00:00 ]   青森 | TB(-) | コメント(20)

カモメたちのライオン岩 (青森県 西津軽郡 深浦町)

絶景探しの旅 - 絶景Photo No.1221 カモメたちのライオン岩 (青森県 西津軽郡 深浦町)

夕陽の畳敷海岸 (青森県 西津軽郡 深浦町)   Photo No.1221

青森県西津軽郡深浦町にある千畳敷海岸のライオン岩からもう1枚です。 百獣の王と言えばライオンと呼ばれていますが、そんなライオンの形をした奇岩、ライオン岩の頭の上がカモメたちの指定席のようです。  (野鳥のいる風景)

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  100mm f7.1 1/1250 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/02/09 00:00 ]   青森 | TB(-) | コメント(14)

前嶽へと続く樹氷のグラデーション (八甲田山/青森市)

東京地方に雪の天気予報が出たこの日の八甲田山系はきれいな青空となりました。田茂萢岳(たもやちだけ)に架かる八甲田ロープウェーの窓から見える景色は雪のあるところとないところがはっきりしていて面白く感じます。

絶景探しの旅 - 絶景Photo No.1208 前嶽へと続く樹氷のグラデーション (八甲田山/青森市)

前嶽へと続く樹氷のグラデーション (八甲田山/青森市)   Photo No.1208

奥に見える山は前嶽(まえだけ)で頂上までが樹氷に覆われています。手前から奥に向かって徐々に木々に雪が付いている様子がまるで樹氷のグラデーションのようです。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  100mm f8 1/3200 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/27 00:00 ]   青森 | TB(-) | コメント(20)









FC2 Management