赤い満月の夜 (東京都 八王子市)

秋の満月と東京の夜景を楽しむために高尾山展望台で月が顔を出す瞬間を待っていました。 高尾山からの都心の眺めは地平線に池袋、新宿、東京タワー、スカイツリーなど東京のランドマークが並んで見えるのが特徴です。 

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1459 赤い満月の夜 (東京都 八王子市)

赤い満月の夜 (東京都 八王子市)   Photo No.1459

この日は遠くの景色を見るには条件的に決して良くなかったのですが、それが功を奏し、見事な赤い満月を撮ることが出来ました。 この月もすぐにまた雲の中に隠れてしまい、次にまた顔を出したときには赤みが取れていました。

SONY α7RⅢ FE 70-200mm F2.8 GM  + 1.4X  276mm f4 3.2s (-1.3) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/10/04 00:00 ]   東京(八王子西部) | TB(-) | コメント(24)

高尾山からの東京夜景 (東京都 八王子市)

東京都心からの青い夜景に引き続き、今回は郊外から見た東京の赤い夜景の1枚となります。 昨日の10月2日の金曜日の晩、ついに念願の高尾山からの東京夜景を撮ることが出来ました。 前日の10月1日の仲秋の名月に続き、この日は満月の夜ということで、秋のお月見もいよいよクライマックスです。 カメラマンたちが月の出の時刻に合わせて、展望台にずらりと並びます。 私もこの日は午後からお休みを取ってこちらの列に加わっています。 昼間は汗をかくほどの秋晴れの1日となり、撮影前の気分も最高潮でしたが、日没後は東の空が雲に覆われるとともに、街もモヤっとした空気に包まれ、お月見日和に黄色信号が灯ってしまい、気分もトーンダウンです。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1458 高尾山からの東京夜景 (東京都 八王子市)

高尾山からの東京夜景 (東京都 八王子市)   Photo No.1458

皆の狙いは地平線に立ち並ぶ都心のビルの背後から大きな満月が顔を出す瞬間の撮影なのですが、月の出時刻になっても月を見ることが出来ず、現場は少々落胆気味となっています。 それでもどこかで満月が顔を出してくれるのではと、その瞬間を待ちます。 月の出時刻から20分弱、待ち続けた人々の思いに応えてくれるように雲の隙間からついに月が顔を出してくれました。 それも赤い満月の登場に気持ちもハイテンションに変わります。

SONY α7RⅢ FE 70-200mm F2.8 GM  98mm f4 2.5s (-1.3) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/10/03 00:30 ]   東京(八王子西部) | TB(-) | コメント(22)

サーモンカラーを走る (多摩川橋梁/東京都 立川市)

多摩川の燃えるような夕日も雲に隠れました。 しばらくしていよいよ日没時間となりました。 空の色が淡いサーモンカラーのような色合いとなって来ました。 こういう淡い色の空もいいものですね。 この空の色を取り込んだ1枚を撮り、この場から移動しようと思います。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1415 サーモンカラーを走る (多摩川橋梁/東京都 立川市)

サーモンカラーを走る (多摩川橋梁/東京都 立川市)    Photo No.1415

新宿駅を18時15分に出発の特急はちおうじ1号です。 こちらは通勤対策用の特急で東京駅、新宿駅、立川駅を停車し、終着駅が八王子駅となる運行時間わずか54分の特急列車となります。 そろそろ特急E353系車両が来る頃かなと思っていたら、いいタイミングで上りの快速電車とすれ違ってくれました。 (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 70-200mm F2.8 GM  200mm f8 1/250 (-2) ISO400 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/08/21 00:00 ]   東京(立川・北多摩) | TB(-) | コメント(18)

夕日の多摩川橋梁を行く特急あずさ (東京都 立川市)

久しぶりに多摩川に行ってきました。 私がよく訪れるのは中流のJR中央線橋梁付近にの間で、鉄道と自然の風景を重ねて楽しむのがりで、日野市側の西側に行ったり、立川市側の東に行ったりと、その風景を楽しんでいます。 

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1414 夕日の多摩川橋梁を行く特急あずさ (東京都 立川市)

夕日の多摩川橋梁を行く特急あずさ (東京都 立川市)    Photo No.1414

この日は沈む夕陽と電車を狙ってやって来ました。 いい感じに夕日が落ちてきたのですが、もうひと息のところで雲にお日様が隠れてしまいそうです。 何とか電車がやって来ないか祈っていれば、新宿行きの特急あずさ(44号)がやって来てくれギリギリセーフ。 大きな夏らしい夕日と電車の風景を楽しむことが出来ました。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 70-200mm F2.8 GM  200mm f8 1/320 (-1.7) ISO100 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/08/20 00:00 ]   東京(立川・北多摩) | TB(-) | コメント(22)

黄色い花托 (古代蓮の里/群馬県 富岡市)

群馬県富岡市の古代蓮の里からの1枚です。 古代ハス(大賀ハス)の花の中央部の黄色い花托(かたく)と呼ばれる部分がとても印象的です。 こちらの部分は花が落ちて、いくつもの実が目立つ頃になると果托(かたく)と呼ばれるということです。

絶景探しの旅 - 絶景Photo.1372 黄色い花托 (古代蓮の里/群馬県 富岡市)

黄色い花托 (古代蓮の里/群馬県 富岡市)    Photo No.1372

時間とともに雨が上がり、すごい早さで辺りが乾き始めています。 こちらの古代ハスの花托には水玉が小さく残っています。 このまま転がり落ちてしまうのか、この勢いで蒸発してなくなってしまうのでしょうか。 黄色い花托の上では、小さな水玉の存亡をかけた最後の攻防が繰り広げられていました。

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  200mm f2.8 1/3200 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/07/09 05:00 ]   群馬 | TB(-) | コメント(22)

うつむく花 (古代蓮の里/群馬県 富岡市)

引き続き、群馬県富岡町の古代蓮の里からです。大きなハスの花は空に向かって伸びている分にはまだよかったようですが、ちょっと斜めに伸びてしまったせいでしょうか、豪雨に打たれて頭を下げてしまったのかも知れません。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1371 うつむく (古代蓮の里/群馬県 富岡市)

うつむく花 (古代蓮の里/群馬県 富岡市)    Photo No.1371

せっかく咲いたのに、誰も写真を撮ってくれない下を向いてしまった花にスポットを当てることにしました。 今回使用のレンズでのピント合わせの最短距離は96㎝。 蓮池では通路も狭く、他の訪問者に迷惑が掛かりますので一脚も三脚も使えません。 この環境下でマクロ的な写真を撮るには、この最短撮影距離が微妙でして、つま先だてたり、手を上に伸ばしたり、後ろに反り返ったりなど、四苦八苦しながらの撮影となりました。

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  300mm相当(APS‐Cモード) f2.8 1/1600 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/07/08 00:00 ]   群馬 | TB(-) | コメント(18)

大賀ハス (古代蓮の里/群馬県 富岡市)

群馬県富岡市の神成(かんなり)地区にある神成古代蓮の里に、古代ハスとも呼ばれる2000年前の実から発芽した大賀ハス(おおがはす)の撮影にやって来ています。 雨も上がって傘をたたみます。 傘を使わなくていいのは嬉しいのですが、今度はせっかくのハスに着いた雨の滴があっという間になくなりますので、急いで撮影を行おうと思います。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1370 大賀ハス (古代蓮の里/群馬県 富岡市)

大賀ハス (古代蓮の里/群馬県 富岡市)    Photo No.1370

2,000年前の人と同じ目線できれいなハスの花を楽しめるなんて不思議な気分です。 まるで過去の時代にタイムスリップしたように感じます。 そんな古代ハス(大賀ハス)の花はあまりにも大きく撮り応えもたっぷりです。 

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  300mm相当(APS‐Cモード) f2.8 1/250 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/07/07 00:00 ]   群馬 | TB(-) | コメント(24)

青い蓮池 (古代蓮の里/群馬県 富岡市)

約2000年以上も前のものだとされる1粒の実から咲いたという古代ハスの花を楽しみに、群馬県富岡市の神成(かんなり)地区にある、神成古代蓮の里にやって来ています。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1369 青い蓮池 (古代蓮の里 群馬県 富岡市)

青い蓮池 (古代蓮の里/群馬県 富岡市)    Photo No.1369

雨が降る朝の時間帯の雰囲気を出すために古代ハス青みがかかるようにWBを調整して撮影してみました。一方で花径が30㎝弱(24~28㎝)ほどもある巨大さを表現したいのですが、そちらは意に沿うものがこの日は見つからず、ちょっと残念です。 

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  175mm f2.8 1/400 ISO400 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/07/06 00:00 ]   群馬 | TB(-) | コメント(24)

雨降る古代ハスの里 (群馬県 富岡市)

日本各地でこの時期になると話題になるのが、およそ30㎝にもなる巨大な花がとても魅力的な古代ハス(古代蓮/大賀ハス)の開花です。 古代ハスは、今から69年前の1951年(昭和26年)の3月に、千葉市の東京大学の敷地の地下6mで実の状態で3粒が見つかったそうです。 植物学者の大賀一郎博士により、約2000年以上も前のものと鑑定され、その年の5月に博士の東京都府中市の自宅で3粒のうちの1粒が発芽し、翌年7月に開花したとのことです。 今は移植が広がり全国各地で見られるようですが、紀元前後から2000年の眠りに入った花が今の時代に蘇って見られるなんて、とてもロマンのある話ですね。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1368 雨降る古代ハスの里 (群馬県 富岡市)

雨降る古代ハスの里 (群馬県 富岡市)    Photo No.1368

関東では、埼玉県行田市の古代蓮の里が有名ですが、今回、1時間30分かけて出向いて行ったのは群馬県富岡市の神成(かんなり)地区にある、神成古代蓮の里です。 遠いのですがNHKニュースで地元の人たちによって一生懸命管理されていると知り、それならと出かけてきました。 こちらの古代蓮は大賀博士自らが新潟県十日町市二ツ屋弁天池に移植したものを、今から10年前に分根移植したものとのことです。 この写真は早朝からの前が見えないほどの激しい雨がだんだんと落ち着き始めたときの1枚で、傘を差しながらの撮影です。 ということで、今日からしばらくの間、先週末に撮影の群馬県富岡市の古代ハス編となります。 お付き合いいただけますとうれしく思います。

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  200mm f2.8 1/1250 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/07/05 00:00 ]   群馬 | TB(-) | コメント(24)

寸又峡 夢の吊り橋 (静岡県 川根本町)

紅葉の奥大井エリアの旅を楽しんでいます。大井川注ぎ込む支流のひとつ、寸又川(すまたがわ)をせき止めできた大間ダム湖にかかる「夢の吊橋」にやって来ました。こちらは秘境の吊り橋にも関わらず、トリップアドバイザーの企画「バゲットリスト」の「世界の徒歩吊り橋10選」に選ばれたそうです。長さ約90mの夢の吊り橋を渡るのも大変ですが、こちらに向かう寸又峡への道も細く車がすれ違うのも大変でなかなか着かなかったりします。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1169 寸又峡 夢の吊り橋 (静岡県 川根本町)

寸又峡 夢の吊り橋 (静岡県 川根本町)   Photo No.1169

あいにくの雨となりましたが、この日はターコイズブルーの素晴らしい寸又峡の水の色に加えて、ピークを迎えた紅葉の色が素晴らしく感動です。寸又峡の吊り橋についてはとにかく混み始めると人数制限のために数時間待ちの列ができるとともに片道通行となり30~40分の周遊コースを回ることになりますので、早朝の人の少ない時間に訪問、1/3程渡って引き返してきました。

SONY α7RⅢ FE 70-200mm F2.8 GM  115mm f2.8 1/200 (-0.7) ISO800 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/19 05:30 ]   静岡 | TB(-) | コメント(20)

光受ける水面 (さわら池/山梨県 韮崎市)

絶景探しの旅 - 1095 光受ける水面 (さわら池 山梨県 韮崎市)

光受ける水面 (さわら池/山梨県 韮崎市)    Photo No.1095

山梨・韮崎の甘利山からの最後の1枚となります。辺りに日の光が差し込んで周りの景色が一変しました。あの朽ちた株がどうしても気になって戻ってきました。あの深い抹茶色の澱んだような水面もこの時間になって生き生きとした明るい表情を見せてくれています。

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  70mm f2.8 1/160 ISO100 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/10/06 00:08 ]   山梨(北西部) | TB(-) | コメント(18)

緑輝くさわら池 (山梨県 韮崎市)

絶景探しの旅 - 1094 緑輝くさわら池 (山梨県 韮崎市)

緑輝くさわら池 (山梨県 韮崎市)    Photo No.1094

お日様が時間とともに昇って行くにつれ、木々の隙間から斜めの光がさわら池へとどんどん差し込み始めました。

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  151mm f8 1/8 (-1) ISO100 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/10/05 00:00 ]   山梨(北西部) | TB(-) | コメント(12)

雲海の日の出 (甘利山/山梨県 韮崎市)

絶景探しの旅 - 1086 雲海の日の出 (甘利山/山梨県 韮崎市)

雲海の日の出 (甘利山/山梨県 韮崎市)    Photo No.1086

富士山の朝の風景を撮影した後は、次の目的地に向かって山を下り始めます。途中で雲海を見下ろすように山影から差し込む日の光を眺めます。

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  70mm f16 1/250 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/27 00:00 ]   山梨(北西部) | TB(-) | コメント(16)

明らむ空と富士山 (甘利山/山梨県 韮崎市)

絶景探しの旅 - 1084 明らむ空と富士山 (甘利山/山梨県 韮崎市)

明らむ空と富士山 (甘利山/山梨県 韮崎市)    Photo No.1084

引き続き、山梨県韮崎市の甘利山からの富士山と街の風景です。4時40分を過ぎ、空が赤く染まり始めます。  (富士山のある風景)

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  70mm f2.8 2s ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/25 00:00 ]   山梨(北西部) | TB(-) | コメント(16)

コスモスの小海線 (長野県 南牧村)

絶景探しの旅 - 1070 コスモスの小海線 (長野県 南牧村)

秋の彩を行く (小海線/長野県 南牧村)    Photo No.1070

今回も小海線の清里駅と野辺山駅の間にあるコスモスの咲く場所からです。小海線は列車本数が少ないものの、最近は待つのにも慣れてしまい、時間も気がつけば経っているといった感じです。踏み切りの遮断機の音も聞こえ出し、ようやく清里駅をは発車した野辺山方面行きの列車がやってきました。今度はコスモスの前ボケの中に列車をかぶて見ようと狙ってみました。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  200mm f2.8 1/500 (-1.3) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/11 00:00 ]   長野 | TB(-) | コメント(20)

秋の彩りを行く (小海線/長野県 南牧村)

山梨県の清里と長野県の野辺山の境目にやってきました。せっかくこの辺りまでやってきたのでJR最高地点付近で小海線の列車の撮影を楽しもうと立ち寄りました。JR最高地点と呼ばれる標高1375mの場所は清里駅と野辺山駅間の踏切辺りで記念碑などもあります。

絶景探しの旅 - 1069 秋の彩を行く (小海線/長野県 南牧村)

秋の彩りを行く (小海線/長野県 南牧村)    Photo No.1069

JR最高地点付近を散策していると少し離れた場所に線路と並走するようにコスモスの街道がありました。こちらで撮影を開始することにしましたが、ちょうど列車の運行の間隔が大きく開いている時間で、時間つぶしをします。しばらくするとダイヤの時間ではないのに遮断機の下りる音が聞こえ始めました。きれいな青に塗装された「HIGH RAIL」号の回送車がコスモスに囲まれた線路を清里駅方面に向かって走り去って行きました。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  200mm f2.8 1/500 (-1.3) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/10 00:00 ]   長野 | TB(-) | コメント(20)

滝へと続く道 (太郎・次郎滝/山梨県 都留市)

富士湧水の里、都留市の平成の名水百選の水十日市場・夏狩湧水群にやってきています。こちらで長慶寺の湧き水の源泉に咲く梅花藻の群生池を楽しんだ後は、柄杓流川(しゃくながれがわ)に沿った断崖から湧き水が滝のように流れるエリアにやってきました。

絶景探しの旅 - 0986 滝へと続く道(太郎・次郎滝 山梨県 都留市)

滝へと続く道 (太郎・次郎滝/山梨県 都留市)  Photo No.0986

富士山の伏流水が滝のように流れる滝が続きますが、その中でも見どころは2連の湧水の滝「太郎・次郎滝」です。この道を行けば、太郎・次郎滝を最接近で見ることができます。

SONY α7RⅢ FE 70-200mm F2.8 GM  200mm f2.8 1/20 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/06/19 00:00 ]   山梨(東部・富士吉田) | TB(-) | コメント(18)

浮かび上がる額紫陽花 (高幡不動尊/東京都 日野市)

紫陽花と言えば、手毬のような青い紫陽花が思い出されることが多いのではと思います。手毬のような紫陽花はホンアジサイとも呼ばれ、他と区別されているようですが、その原種は日本に自生する額紫陽花(ガクアジサイ)とのことで、よく考えて見れば少々ややこしい命名となっているようです。

絶景探しの旅 - 0981 浮かび上がる額紫陽花 (高幡不動尊/東京都 日野市)

浮かび上がる額紫陽花 (高幡不動尊/東京都 日野市)   Photo No.0981

東京都日野市の紫陽花の名所として知られる高幡不動尊で紫陽花を見て回ります。あちこちに咲く紫陽花の花々を楽しみながら敷地を歩けば、奥まった池の付近の暗い場所から浮かび上がるように咲く青い額紫陽花(ガクアジサイ)が目に留まりました。

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  200mm f2.8 1/200 (-2) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/06/14 00:00 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(16)

淡い梅雨花 (高幡不動尊/東京都 日野市)

引き続き、東京都日野市の高幡不動尊からの紫陽花の1枚です。高幡不動尊には自生の山あじさいが約3,000株、全国の山あじさい1,000株、あじさいとがくあじさいが約3,500株など、合わせて約7,500株もの紫陽花を見ることができます。

絶景探しの旅 - 0980 淡い梅雨花 (高幡不動尊東京都 日野市)

淡い梅雨花 (高幡不動尊/東京都 日野市)   Photo No.0980

雨が多く気分が滅入りやすい梅雨時期に私たちの気持ちを和らげてくれる紫陽花。日本古来の水色の紫陽花も素敵ですし、こういう優しいサーモンピンクの紫陽花もいいものですね。

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  156mm f2.8 1/200 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/06/13 00:00 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(18)

高幡不動尊の紫陽花の壁 (東京都 日野市)

先週末の雨の日に紫陽花の撮影を楽しんできました。関東の紫陽花の名所と言えば、やっぱり鎌倉ですが、少々時間がかかるということで、早起きして行こうと思い準備をすれば、結局は梅雨時期のけだるさに負け寝過ごしたこともあり、近場の東京都日野市の高幡不動尊に出かけてきました。

絶景探しの旅 - 0979 高幡不動尊の紫陽花の壁 (東京都 日野市)

高幡不動尊の紫陽花の壁 (東京都 日野市)   Photo No.0979

出遅れて異常に混んでいる場所へ行くならば、近場の名所でゆっくりと紫陽花を楽んだ方がいいかなということでやって来た高幡不動です。高幡不動尊の五重塔の脇の通路際には紫陽花が壁のようになって咲いている場所があり、そこでの1枚です。日光で葉が光ったりせず、葉の緑や花の色も映え、雨の日ならではの撮影が楽しめました。

SONY α7RⅢ FE 70-200mm F2.8 GM  85mm f2.8 1/160 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/06/12 00:00 ]   東京(日野・南多摩) | TB(-) | コメント(22)

真っ赤な世界の中で (昭和記念公園/東京都 立川市)

引き続き、昭和記念公園の見ごろとなったシャーレーポピーの花畑からです。丘一面に広がる180万本とも言われる真っ赤なシャーレーポピーの中にはちょっと色違いのものも混じっていまして、それが花畑の中でのアクセントとなっています。

絶景探しの旅 - 0959 赤い世界の中で (昭和記念公園 東京都 立川市)

真っ赤な世界の中で (昭和記念公園/東京都 立川市)   Photo No.0959

真っ赤なシャーレーポピーの丘の大きな花畑。ところどころに色違いのシャーレーポピーの花が混じっています。こちらではピンクの花たちが赤い花に負けないようにと咲いていました。

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  200mm f2.8 1/2000 (-0.7) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/23 00:00 ]   東京(立川・北多摩) | TB(-) | コメント(20)

シャーレーポピー (昭和記念公園/東京都 立川市)

日曜日は東京都立川市・昭島市にまたがる昭和記念公園に出かけてきました。お目当ては広大な丘いっぱいに広がる180万本もの真っ赤なシャーレーポピーの花畑です。

絶景探しの旅 - 0958 シャーレーポピー (昭和記念公園 東京都 立川市)

シャーレーポピー (昭和記念公園/東京都 立川市)   Photo No.0958

今がまさに見ごろとなったシャーレーポピー(ヒナゲシの品種)です。こう見えても花びらがひらひらしていまして、この日はわずかな風でも吹けばシベに覆いかぶさったりとなかなか撮りづらい状況でした。風が止まるのをひたすら待って花びらが落ち着いた1枚を撮るのに思いのほか苦労をしてしまいました。

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  200mm f2.8 1/250 (-0.7) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/22 00:00 ]   東京(立川・北多摩) | TB(-) | コメント(22)

夜明けの富士山の見える茶畑 (大淵笹場の茶畑/静岡県 富士宮市)

再び、初夏の静岡県富士宮市の茶畑からです。前回は今宮の茶畑からでしたが、今回はもう一つの開放スポットである大淵笹場の茶畑からです。薄暗かった空も日の出時間が近づきどんどん明るくなってきました。

絶景探しの旅 - 0955 夜明けの富士山の見える茶畑 (大淵笹場の茶畑/静岡県 富士宮市)

夜明けの富士山の見える茶畑 (大淵笹場の茶畑/静岡県 富士宮市)   Photo No.0955

空が少し赤く色付いて来ました。大きな富士山が広大な茶畑の前にそびえます。   (富士山のある風景)

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  86mm f5.6 1/100 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/19 00:00 ]   静岡(富士山) | TB(-) | コメント(14)

富士山の見える茶畑 (今宮の茶畑/静岡県 富士宮市)

絶景探しの旅 - 0951 富士山の見える茶畑 (今宮の茶畑/静岡県 富士宮市)

富士山の見える茶畑 (今宮の茶畑/静岡県 富士宮市)   Photo No.0951

引き続き静岡県富士宮市の今宮地区の茶畑からです。富士山を引き寄せてのカットも収めます。富士山と空を入れて5段でのパターン表現としてみました。  (富士山のある風景)

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  88mm f2.8 1/800 (-0.7) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/15 00:00 ]   静岡(富士山) | TB(-) | コメント(26)

滝山城跡のヤマツツジ (東京都 八王子市)

今日から令和がスタートですね!新元号の最初の1枚は八王子市の戦国時代の山城「滝山城」の跡地に咲くヤマツツジです。初夏を彩るツツジはどの色も鮮やかで新緑にとても映えますが、その中でも独特の味わいがあるのが、サーモンピンクの花を咲かせるヤマツツジです。ヤマツツジは日本でよく見られる野生種で、滝山城跡ではあちこちに咲いていて季節の花として紹介されています。

絶景探しの旅 - 0937 滝山城跡のヤマツツジ (東京都 八王子市)

滝山城跡のヤマツツジ (東京都 八王子市)   Photo No.0937

本丸から延びる山道から少し外れた小道の両脇を彩るようにヤマツツジが群生している場所がありました。道を入れて撮ったり、寄って撮ったりとあれこれと撮影を楽しみます。こちらはその場所でお日様が雲に隠れて光が柔らかくなった時を待ってシャッターを切った1枚です。

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  70mm f2.8 1/160 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/05/01 00:00 ]   東京(八王子東部) | TB(-) | コメント(8)

富士山と朝の月 (精進湖/山梨県 富士河口湖町)

富士五湖の精進湖からです。精進湖、本栖湖辺りには、写真を撮りたいと思ってやって来るのはもちろんですが、夜から夜明けの張り詰めた空気や静けさにも魅了されています。

絶景探しの旅 - 0845 富士山と朝の月 (精進湖/山梨県 富士河口湖町)

富士山と朝の月 (精進湖/山梨県 富士河口湖町)   Photo No.0835

夜明け前の富士山と三日月です。氷点下(-5℃)の寒さゆえの緊張感がたまりません。冬ならではの澄んだ空気が静けさ感を一層高めます。 (富士山のある風景)

SONY α7RⅢ FE 70-200mm F2.8 GM  85mm f8 6s ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/01/19 00:00 ]   山梨(富士五湖) | TB(-) | コメント(14)

東京湾に浮かぶ富士山の風景 (千葉県 木更津市)

東京湾に浮かぶ東京湾アクアラインのパーキングエリア「海ほたる」からです。東京アクアラインは、神奈川県川崎市から東京湾の海底を通り、海ほたるから地上に出て千葉県木更津市につながっています。そんなこともあって海ほたるから西の川崎側を見れば東京湾に浮かぶ富士山を見ることができます。

絶景探しの旅 - 0822 東京湾に浮かぶ富士山の風景 (千葉県 木更津市)

東京湾に浮かぶ富士山の風景 (千葉県 木更津市)   Photo No.0822

薄暗い闇から夜明けとともに空の色がサーモンピンクに色付き始め、富士山も徐々にその存在を現し始めました。空には羽田空港に向かってタイ航空の今は懐かしいボーイング747機が飛んできました。  (富士山のある風景) (航空機のある風景)

SONY α7RⅢ FE 70-200mm F2.8 GM  105mm f4 1/250 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/01/06 00:00 ]   千葉 | TB(-) | コメント(18)

東京湾に上がる朝日 (東京湾アクアライン 海ほたる/千葉県 木更津市)

2019年新年あけましておめでとうございます。

1月1日元旦の写真をどうしようかとあれこれ考えていましたが、やはりお正月は朝の風景がいいかなということで、お正月三が日は朝の光に包まれる風景編をお届けしたいと思います。

絶景探しの旅 - 0817 東京湾に上がる朝日 (東京湾アクアライン 海ほたる/千葉県 木更津市)

東京湾に上がる朝日 (東京湾アクアライン 海ほたる/千葉県 木更津市)   Photo No.0817

お正月元旦の朝は朝からあれこれありまして撮影に行けるかどうかわかりませんので、前日に朝日が東京湾に顔を出す瞬間を撮ろうと東京湾アクアラインの海ほたるへ行ってきました。どこから日が昇るのかと予想はしていたのですが、冬と春では日の出の場所もずいぶん違っていまして、この時期がアクアラインにもっとも近い位置に昇るようです。

いよいよスタートを切った2019年。今年はいったいどんな年になるのでしょうか。私的には公私ともに充実させ、今年もいろんな場所に出かけらるように、そしてその場所で1枚でも多くの素敵な写真が撮れますようにと思います。本年も写真ブログ「絶景探しの旅」をよろしくお願いいたします。

SONY α7RⅢ FE 70-200mm F2.8 GM  88mm f16 1/320 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/01/01 00:00 ]   千葉 | TB(-) | コメント(38)








FC2 Management