キャンプ明かりの本栖湖 (山梨県 見延町)

富士山周遊の小旅行は静岡県境を跨ぎ、山梨県側に入ってきました。時間に余裕があると思っていたら随分と夜も更けてきました。この日はここ本栖湖と次の精進湖までかなといった感じです。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1200  キャンプ明かりの本栖湖 (山梨県 見延町)

キャンプ明かりの本栖湖 (山梨県 見延町)    Photo No.1200

まずは本栖湖からです。撮影準備をしようと湖を見れば湖畔にキャンプの灯りがに見えます。いつもですとこの時期にこういった光景はありませんので、ちょっと不思議な感じです。 (富士山のある風景)

SONY α7RⅡ FE 12-24mm F4 G  17mm f8 6s ISO1600 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/19 00:00 ]   山梨(富士五湖エリア) | TB(-) | コメント(16)

ふもとっぱらの富士山の風景 (静岡県 富士宮市)

2020年も新年早々、天気が例年よりはるかに暖かく、各地のスキー場などで深刻な雪不足となっている一方で普段はお客さんが少ないゴルフ場にお客さんが入っているというニュースが流れました。撮影するときの気持ちとしては暖かいに越したことはないのですが、冬の厳しい気候を撮りたいと思えば微妙な気分になります。そんな天気の中、富士山の様子を楽しむために簡単な周遊旅をしてきました。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1195 ふもとっぱらの富士山の風景 (静岡県 富士宮市)

ふもとっぱらの富士山の風景 (静岡県 富士宮市)    Photo No.1195

まずやって来たのは、富士五湖からもそれほど遠くない静岡県富士宮市のふもとっぱらのオートキャンプ場です。こちらはこの時期になってもたくさんの車が来ている人気のはキャンプ場です。そんなふもとっぱらのキャンプ場に設けられた富士山の姿を映す池の前での撮影を行っています。こちらの1枚は超広角レンズで富士山を中心に周りの木々を積極的に入れ込みながら低い位置から撮影を行ったものです。 (富士山のある風景)

SONY α7RⅡ FE 12-24mm F4 G  12mm f8 1/160s (-1.7) ISO100 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/14 00:00 ]   静岡(富士山) | TB(-) | コメント(22)

洞窟の中を行く (牡鹿鍾乳洞/北九州市 小倉南区 平尾台)

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1190 洞窟の中を行く (牡鹿鍾乳洞/北九州市 小倉南区 平尾台)

洞窟の中を行く (牡鹿鍾乳洞/北九州市 小倉南区 平尾台)   Photo No.1190

いろいろ枝分かれする牡鹿鍾乳洞の洞窟の探検を楽しんでいます。脇に水が流れています。ライトアップされた洞窟の道を背をかがめながら前に歩いていきます。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  13mm f8 8s ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/09 00:00 ]   福岡 | TB(-) | コメント(18)

洞窟の広庭から天を仰ぐ (牡鹿鍾乳洞/北九州市 小倉南区 平尾台)

北九州市小倉南区のカルスト台地「平尾台」で訪れることができる鍾乳洞のひとつ牡鹿鍾乳洞は日本で2つと言われる珍しい竪穴式の垂直鍾乳洞です。昭和37年に探検により発見されたそうです。入口から降り、ここまでの深さ30m。さらにその下へと続く道があります。この洞窟からはカワウソ、ムカシニホンジカ、ナウマンゾウなどの化石が見つかっているとのことで、牡鹿鍾乳洞の名前の由来はシカの化石が見つかったことによるものと思われます。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1189 洞窟の広庭から天を仰ぐ (牡鹿鍾乳洞/北九州市 小倉南区 平尾台)

洞窟の広庭から天を仰ぐ (牡鹿鍾乳洞/北九州市 小倉南区 平尾台)   Photo No.1189

小さな穴に入れば、そこにはぽっかりと開いた空間がありました。こちらに動物が落ちて風化を繰り返していたようです。この階段が壊れて落ちてしまえば、この付近には訪れる人もいなく、助けを求めるのも無駄なような気がします。また、入口へと登るのも困難そうです。こちらでお日様の光が差し込むのを待ちましたが、雲も厚く断念です。ここからさらに下に向かって進みます。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  14mm f4 1/4 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/08 00:00 ]   福岡 | TB(-) | コメント(18)

地下洞窟への入口 (牡鹿鍾乳洞/北九州市 小倉南区 平尾台)

福岡県北九州市小倉南区のカルスト台地の平尾台からです。カルスト台地と言えば鍾乳洞がつきものですが、こちらにもいくつもの鍾乳洞が存在します。今回は世界的に見ても希少な垂直洞となっている竪穴式の鍾乳洞の洞窟「牡鹿鍾乳洞」を探検してきました。

絶景探しの旅 - 絶景写真 1188 地下洞窟への入口 (牡鹿鍾乳洞/北九州市 小倉南区 平尾台)

地下洞窟への入口 (牡鹿鍾乳洞/北九州市 小倉南区 平尾台)   Photo No.1188

入口で500円の入場料を支払って鍾乳洞の洞窟への入り口に向かいます。辺りを少々歩いて洞窟の入り口に到着です。これから手前の鉄階段を下りて降りて行く訳ですが、地底奥の丸い穴の先にはどのような景色が楽しめるのでしょうか。ワクワクします。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  12mm f4 1/10 (-1) ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/07 00:00 ]   福岡 | TB(-) | コメント(22)

夜明けの元乃隅神社 (山口県 長門市)

山口県の元乃隅神社(もとのすみじんじゃ) にどうしても行ってみたいと思っていました。夢は叶うものではなく叶えるものだという話を聞きますが、せっかくやって来た北九州、思い切って足を伸ばしてついに夢を叶えました。元乃隅神社は、商売繁盛、大漁、海上安全、良縁、子宝、開運厄除、福徳円満、交通安全、学業成就、願望成就のご利益があるそうで、お正月にはぴったりの素晴らしい神社です。本年も皆さまに幸多かれと祈ります。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1183 夜明けの元乃隅神社 (山口県 長門市)

夜明けの元乃隅神社 (山口県 長門市)   Photo No.1183

門司港レトロのホテルを夜明け前の真っ暗なうちに出てこちらにやって来ました。青空と鳥居の写真はよく見かけますので、星空や夜明け元乃隅神社の風景を撮ろうと思ったのです。しかし、天気予報が直前に変わり、いきなりの強い降雨となりました。こうなると打つ手なしでガッカリです。車中で1時間ほど寝て夜明け時間を待ちます。夜明け時間となり空模様も回復です。超広角域でこちらの鳥居を広範囲に入れながらの朝焼けのも見える夜明け元乃隅神社の様子を収めました。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  12mm f8 1/80 (-1) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/02 00:00 ]   山口 | TB(-) | コメント(22)

黄色い落ち葉の上で (昭和記念公園/東京都 昭島市)

絶景探しの旅 - 絶景写真 1165 黄色い落ち葉の上で (昭和記念公園/東京都 昭島市)

黄色い落ち葉の上で (昭和記念公園/東京都 昭島市)   Photo No.1165

昭和記念公園の2019年の「秋の夜散歩」からの最後の1枚です。入場時間から時間も経過し、イチョウ並木の入り口辺りはさすがに人も少なくなってきました。イチョウ並木を見上げて撮影の方をメインに入れ込むとともに、超広角で丸く撮った大地の真ん中に乗っているようにしてみました。

SONY α7RⅡ FE 12-24mm F4 G  12mm f4 1/10 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/15 00:00 ]   東京(多摩エリア) | TB(-) | コメント(16)

日本庭園の夜 (昭和記念公園/東京都 立川市)

日没迫る東京都立川市・昭島市に広がる昭和記念公園のライトアップイベントの「秋の夜散歩」の第2回目(11月29日~12月1日)に行ってきました。早い時間からその時を待つたくさんの人たちでいっぱいでした。2019年のライトアップは日本庭園とイチョウ並木の2か所です。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1162 日本庭園の夜 (昭和記念公園 東京都 立川市)

日本庭園の夜 (昭和記念公園/東京都 立川市)   Photo No.1162

ライトアップ時間前に夜の日本庭園の列に並びました。多くの人たちがやって来ないうちに撮影をしようと思ったのですが、さすがにそううまくいかないものですね。三日月が夕暮れから夜に変わりゆくマジックアワーの空に輝きます。

SONY α7RⅡ FE 12-24mm F4 G  12mm f4 1/10 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/12 00:00 ]   東京(多摩エリア) | TB(-) | コメント(24)

奥日光の森から (小田代原/栃木県 日光市)

11月上旬の久しぶりの晴れの日に栃木県日光市の奥日光に行ってきました。青空の下の小田代原(おだしろがはら)や戦場ヶ原辺りの遊歩道の散策は空気も美味しく、この日は10㎞ほど気持ちよく歩くことができました。

絶景探しの旅 - 絶景写真 1150 奥日光の森から (小田代原 栃木県 日光市)

奥日光の森から (小田代原/栃木県 日光市)   Photo No.1150

奥日光森の中の木々はすっかり晩秋の雰囲気です。時刻は14時30分を少々回ったところですが、すでにお日様は随分と低い位置に落ち始めています。

SONY α7RⅡ FE 12-24mm F4 G  12mm f16 1/40 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/11/30 05:00 ]   栃木 | TB(-) | コメント(18)

落ち葉の「寒沢の流れ」 (奥入瀬渓流/青森県 十和田市)

奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)に注ぎ込む寒沢の流れ(さむさわのながれ)です。寒沢の流れは溶岩系なのでしょうか、四角い岩が特徴です。

絶景探しの旅 - 絶景写真 1149 落ち葉の「寒沢の流れ」 (奥入瀬渓流/青森県 十和田市)

落ち葉の「寒沢の流れ」 (奥入瀬渓流/青森県 十和田市)   Photo No.1149

雨上がりの朝の薄暗さの中での撮影です。超広角レンズで水の流れがよりワイドに表現ができるような配置としてみました。

SONY α7RⅡ FE 12-24mm F4 G  19mm f11 3.2s (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/11/29 00:00 ]   青森 | TB(-) | コメント(20)









FC2 Management