下関に向かって山間を走る山陰本線列車 (阿川駅付近/山口県 下関市)

ローカル線は本数の関係もあり、スケジュールを上手使う必要があります。このエリアの山陰本線は1時間に1往復となっていますが、京都では10分に1往復程度の運行です。そういえば、昨年、京都駅から山陰本線の電車に乗った事を思い出しました。それほどまでに差があっても鉄道があるなしでは地域の活性度も違うような気がします。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1186 下関に向かって山間を走る山陰本線列車 (阿川駅付近/山口県 下関市)

下関に向かって山間を走る山陰本線列車 (阿川駅付近/山口県 下関市)   Photo No.1186

斜めにお日様の光が差し込む山間のカーブにかかる場所で下関方面に向かう列車がやって来るのを待ちます。弧の小さなカーブはスピードを落として進入して来るので撮りやすいかなという印象です。こちらでの撮影を終え再び北九州へ戻ります。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  67mm f8 1/125 (-1) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/05 07:00 ]   山口 | TB(-) | コメント(18)

粟野川を渡る山陰本線キハ40系気動車(長門粟野駅付近/山口県 長門市)

ドーナツ雲の下を阿川駅を出発した山陰本線のたらこ色の列車が粟野川を渡り次の停車駅の長門粟野駅に向かいます。青空と赤い列車の風景がとても似合います。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1185 粟野川を渡る山陰本線キハ40系気動車(長門粟野駅付近/山口県 長門市)

粟野川を渡る山陰本線キハ40系気動車 (長門粟野駅付近/山口県 長門市)   Photo No.1185

粟野川の架かる郷の橋を列車が駆け抜けて行きます。川向こうに見えるのは粟野の集落です。また粟野川は橋を越え大きく右に曲がって日本海に注ぎます。 (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  24mm f8 1/2000 (-1) ISO800 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/04 00:00 ]   山口 | TB(-) | コメント(26)

長門に向かう山陰本線のたらこ色列車 (阿川駅付近/山口県 下関市)

JR西日本といえばやっぱり見たくなるのがキハ40系気動車のたらこ色列車です。せっかく、元乃隅神社や角島大橋を見に来ましたので、付近を走る山陰本線にその勇姿を拝もうと思います。山陰本線は京都駅ー幡生駅(はたぶえき/山口県下関市)間を山陰地方を経由して結びます。区間距離は673.8kmもの距離があり、途中区間をいくつかに分けて列車が運行されています。この付近ですと普通列車は最長で下関駅(山陽本線経由)ー益田駅を往復しています。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1184 長門に向かう山陰本線のたらこ色列車 (阿川駅付近/山口県 下関市)

長門に向かう山陰本線のたらこ色列車 (阿川駅付近/山口県 下関市)   Photo No.1184

阿川ー長門粟野駅間で、1時間に1本程度の間隔で運転されているたらこ色列車が来るのを待ちます。この辺りの旧豊北町(ほうほく)エリアはとてものどかな田園風景が印象的です。待つことしばし、お待ちかねの長門駅方面に向かうたらこ色の列車がS字を描くように阿川の集落を通過して行きます。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  80mm f4 1/250 (-1) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/03 00:00 ]   山口 | TB(-) | コメント(14)

マジックアワーの岳南電車 (比奈駅/静岡県 富士市)

全ての駅から富士山が見えるという静岡県富士市を走る岳南電車岳南線。この日は真っ赤な電車(赤ガエル)を見たくてやって来ました。しかしながら、青ガエル(緑の電車)に出会えましたが、肝心な赤ガエルは会えずじまい。赤ガエルに会いにまた仕切りなおそうと思います。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No. 1170 マジックアワーの岳南電車 (静岡県 富士市)

マジックアワーの岳南電車 (比奈駅/静岡県 富士市)   Photo No.1170

夕暮れ時のマジックアワーの空に包まれる岳南電車岳南線「比奈駅」のホームです。夕暮れの時間にちょうどやって来る電車を待ちます。真っ暗くなる前にギリギリ上りの電車が駅に入って来てくれました。この1枚を撮って慌てて電車に走って乗り込みます。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  37mm f2.8 1/160 (-1) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/20 05:30 ]   静岡 | TB(-) | コメント(20)

高さ70mの鉄橋を渡るアプト式列車 (奥大井湖上駅/静岡県 川根本町)

千頭駅から井川駅をつなぐ大井川鉄道井川線 (南アルプスあぷとライン)の絶景が見られる「奥大井湖上駅」を出発するトロッコ列車です。井川線には1000m走りながら90m上るという90パーミルの急勾配を上る区間があります。その区間では、アプト式と呼ばれる機動車に設置したと歯車とレールと併設した歯車レールを噛み合わせて坂道を上り下りします。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1167 高さ70mの鉄橋を渡るアプト式列車 (奥大井湖上駅/静岡県 川根本町)

高さ70mの鉄橋を渡るアプト式列車 (奥大井湖上駅/静岡県 川根本町)   Photo No.1167

奥大井湖上駅を出発した10両編成のトロッコ列車が、クリーミーな不思議な色となった大井川に架かる鉄橋を渡ります。今年は雨に泣かされることが多かったのですが、この日はまぶし過ぎる日差しが白トビを引き起こしています。余計な光の反射を抑えるとともに、紅葉の色鮮やかさを最大に引き立てるためにPLフィルターで調整しての撮影を行いました。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  46mm f8 1/200 (-1) ISO400 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/17 00:00 ]   静岡 | TB(-) | コメント(16)

奥大井の山影から顔を出すトロッコ列車 (大井川鉄道/静岡県 川根本町)

12月も中旬となりましたが、こちらからはちょうど1ヵ月ほど前に訪問した、静岡の北の秘境、奥大井エリアからの作品をお届けしたいと思います。鉄道ファンから最も愛される私鉄のひとつ大井川鉄道ですが、昨年に引き続き、今年もやって来ました。前回は機関車トーマスを撮りにやって来たのですが、この日は大井川の上流域の秋の景色などを楽しみにやって来ました。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1166 奥大井の山影から顔を出すトロッコ列車 (大井川鉄道/静岡県 川根本町)

奥大井の山影から顔を出すトロッコ列車 (大井川鉄道/静岡県 川根本町)   Photo No.1166

奥大井エリアのお楽しみと言えば、大井川鉄道 井川線 (南アルプスあぷとライン) を上げる人も多いのではと思います。そんなこともあり、一番人気の奥大井湖上駅での撮影を楽しみました。ちょうど遅い紅葉も始まったようで木の葉の色付きもよくなってきていましたが、肝心の大井川の水の色が青味がかった粘土色という不思議な色合いとなっていました。そんな大井川に架けられた鉄橋の上をトロッコ列車が行き来します。 (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  105mm f8 1/160 ISO400 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/16 00:00 ]   静岡 | TB(-) | コメント(22)

紅葉のトンネルを行く高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市)

紅葉の高尾山ケーブルカーはこれが最後の1枚となります。高尾山に向かう大勢の人たちが行列を作って乗るのを待ちわびる中で、下りのあおば号が降りてきました。このトンネルを抜ければすぐに麓の清滝駅に到着です。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1161 紅葉のトンネルを行く高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市)

紅葉のトンネルを行く高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市)   Photo No.1161

いつも私が訪れる頃はトンネル付近の線路のところが赤い落ち葉でいっぱいなのですが、今年は紅葉が遅れていたせいか、落ち葉が少ない一方で、枝にきれいなもみじがたくさん残っています。駅に向かってトンネルに入ろうとする瞬間の「あおば号」を狙ってみました。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  276mm f5.6 1/200 ISO800 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/11 00:00 ]   東京(八王子) | TB(-) | コメント(20)

すれ違う高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市)

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1160 すれ違う高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市)

すれ違う高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市)   Photo No.1160

高尾山駅に向かって来たあおば号と下りのもみじ号がすれ違います。夏の若葉の頃もいいですが、やはり紅葉の季節が最高に素晴らしく感じます。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  400mm f5.6 1/200 ISO400 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/10 00:00 ]   東京(八王子) | TB(-) | コメント(28)

高尾山を登るもみじ号 (高尾山ケーブルカー/東京都 八王子市)

今回の高尾山は紅葉の高尾山ケーブルカーの写真を中心に楽しんでいます。高尾山は明治の森高尾国定公園として明治100年記念事業のひとつとして、1967年(昭和42年)12月11日、大阪府の明治の森箕面国定公園と同時に国定公園に指定されたそうです。最も小さな国定公園だそうですが、利用者数は270万人/年にも上るそうです。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1159 高尾山を登るもみじ号 (高尾山ケーブルカー 東京都 八王子市)

高尾山を登るもみじ号 (高尾山ケーブルカー/東京都 八王子市)   Photo No.1159

紅葉の中を高尾山駅に向かってもみじ号がやって来ました。この先で下りのあおば号とすれ違います。ケーブルカーは一度に135人もの人を運ぶことができ、ピークの時は6分おきに運行されています。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  70mm f2.8 1/640 (-1) ISO400 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/09 00:00 ]   東京(八王子) | TB(-) | コメント(20)

紅葉の高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市)

先週末の高尾山からです。東京都八王子市にある高尾山(たかおさん)は以前、ブラタモリでも放送がありました。非常に特殊な自然体系になっており、そこで見られる植物数は英国の丸ごとのそれに匹敵することなどが伝えられました。 また、手軽なハイキングコースとしても人気があり、その人気を支えるのが 高尾山ケーブルカー高尾山登山鉄道)の存在です。全長1,020mで、麓の「清滝駅」(海抜201m)から高尾山の中腹にある「高尾山駅」(海抜472m)までの標高差271mを約6分で登ります。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1158 紅葉の高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市)

紅葉の高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市)   Photo No.1158

高尾山へは紅葉とケーブルカーの撮影をメインにやって来ました。私の頭の中では、高尾山で紅葉を楽しむならケーブルカーという図式があります。例年、麓の清滝駅の紅葉と落ち葉の様子が最高で、ケーブルカーの中間地点辺りまで鮮やかな色彩が楽しめます。高尾山の位置的な要素もあり、ここでの紅葉撮影は朝の時間帯が最高で、お日様の光がきれいに差し込むとともに、PLフィルターの効果も最大になります。今回はそのタイミングに合わせ、展望スポットからの撮影を開始しました。まずは清滝駅を出てすれ違いの中間地点に向け、登りを行くケーブルカーの1枚です。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  400mm f5.6 1/200 ISO400 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/08 05:00 ]   東京(八王子) | TB(-) | コメント(16)









FC2 Management