朝に染まる (八木崎公園/山梨県 富士河口町)

山梨県・河口湖畔の八木崎公園からの最後の1枚です。 夜の間は靄に隠れていた富士山ですが朝日が昇る頃はすっきりその姿を現しました。 横からの朝日を受け富士山の冠雪が赤く染まり始めます。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1655 朝に染まる (八木崎公園/山梨県 富士河口町)

朝に染まる (八木崎公園/山梨県 富士河口町)    Photo No.1655

富士山に日が当たり始めていますが、手前の桜はまだ暗いままです。 こちらに朝の光が当たるまでにはまだ時間がかかりそうです。   (桜の咲く風景) (富士山のある風景) 

SONY α7RⅣ FE 24-70mm F2.8 GM  50mm f8 1/30 (-1.3) ISO100 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/04/18 00:00 ]   山梨(富士五湖) | TB(-) | コメント(11)

赤の幻影 (長崎県 雲仙市)

長崎・島原半島の吹越峠(雲仙市)から見る日没の最後の瞬間です。 夕陽の位置も水平線(地平線)近くになり、日様がすごい勢いで小さくなって行きます。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1646 赤の幻影 (長崎県 雲仙市)

赤の幻影 (長崎県 雲仙市)    Photo No.1646

以前、どこかで日没の瞬間の目で見えている太陽は実際にはすでに落ちていると聞いたような気がします。 おそらくこれは前にそこにあったものの幻影なのかも知れません。 大地や空を照らす力を失っていてもなお最後の力を振り絞って輝きを発するその姿を山中から見届けることが出来ました。 余韻に浸る間もなく、辺りが暗闇に包まれ始めましたので、急いで片付けを行います。

SONY α7RⅣ FE100-400mm F4.5-5.6GM  600mm相当(APS-Cモード) f11 1/30 (-1) ISO100 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/04/09 00:00 ]   長崎 | TB(-) | コメント(20)

バルーン夕陽 (長崎県 雲仙市)

長崎の夕陽の1枚が続きます。 まさか、雲仙の山中から押しつぶされたような形の大きな夕陽を見ることができるとは思いませんでした。 夕陽が沈み行くとともに、見る見るうちに眩しく輝く太陽のエネルギーが減衰して行き、オレンジ色が何層かに分離したようなグラデーション模様に変わって行きます。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1645 バルーン夕陽 (長崎県 雲仙市)

バルーン夕陽 (長崎県 雲仙市)    Photo No.1645

山々の向こうに、燃えるような熱気球のようなバルーン夕陽が沈んで行きます。 いつもは物悲しい夕暮れ時ですが、この日は見事な光のショーを見ているようで大興奮です。 

SONY α7RⅣ FE100-400mm F4.5-5.6GM  600mm相当(APS-Cモード) f11 1/25 (-1) ISO100 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/04/08 00:00 ]   長崎 | TB(-) | コメント(28)

長崎半島に落ちる夕陽 (長崎県 雲仙市)

再び長崎の旅からです。 長崎・島原半島の吹越峠(雲仙市)からの夕陽の眺めもいよいよクライマックス。 夕日がどんどん大きくなりながらその形が押しつぶされていきます。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1644 長崎半島に落ちる夕陽 (長崎県 雲仙市)

長崎半島に落ちる夕陽 (長崎県 雲仙市)    Photo No.1644

山中から見る海越しに沈む夕陽は格別なものがあります。 何とも長崎らしいその地形を反映した眺めです。 長崎市の街並みや山々の向こうに落ちる夕陽に感動もいよいよクライマックスです。

SONY α7RⅣ FE100-400mm F4.5-5.6GM  195mm f11 1/15 (-1) ISO100 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/04/07 00:00 ]   長崎 | TB(-) | コメント(18)

さよならレッドアロークラシック (埼玉県 所沢市)

埼玉県・所沢からの10000系特急レッドアロークラシックの1枚を続けます。 このカーブを曲がれば所沢駅に入線です。 実はこちらのレッドアロークラシックは残念ながら2021年4月29日に定期運行終了となります。 直前に近づくにつれファンが大結集かなと思い、川越訪問のついでに早めに撮りに行ったという次第です。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1643 さよならレッドアロークラシック (埼玉県 所沢市)

さよならレッドアロークラシック (埼玉県 所沢市)    Photo No.1643

所沢駅付近でレッドアロークラシックと桜の写真を撮った後は、本川越駅で折り返して再び所沢駅に戻って来るの待ちました。 40分ほど待ってレッドアロークラシックが再びやって来ました。 今度はカーブの所に咲いている紫の花をワンポイントにして撮影しようと構図を決めて待っていました。  お別れ前の雄姿を撮ることができとてもよかったと思います。    (鉄道のある風景)

SONY α7RⅣ FE100-400mm F4.5-5.6GM  237mm f11 1/125 (-0.7) ISO200 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/04/06 00:00 ]   埼玉 | TB(-) | コメント(22)

春の小江戸に向かう (埼玉県 所沢市)

埼玉県・所沢からの鉄道と桜の風景です。 小江戸と呼ばれる川越の街(本川越駅)に向かって所沢駅を出発する、10000系特急レッドアロークラシックです。 この列車には池袋⇔秩父方面行で運用されている頃に私も1度乗車したことがあります。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1642 春の小江戸に向かう (埼玉県 所沢市)

春の小江戸に向かう (埼玉県 所沢市)    Photo No.1642

この西武鉄道10000系は懐かしい初代レッドアローのデザインを取り入れた車両ということもあり人気があります。 初代レッドアロー5000系は今は富山地方鉄道16010形として立山黒部アルペンルートへの道先案内人として活躍しています。 その名残を汲むデザインの10000系と遅れて咲く桜とのコラボの1枚です。 (桜の咲く風景) (鉄道のある風景)

SONY α7RⅣ FE100-400mm F4.5-5.6GM  145mm f5.6 1/1250 (-0.7) ISO800 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/04/05 00:00 ]   埼玉 | TB(-) | コメント(28)

新河岸川の春 (埼玉県 川越市)

桜の花が散り始めたということで、4月2日の土曜日に埼玉県川越市の氷川神社脇の新河岸川に行ってきました。 こちらの場所では見事な花筏を見ることが出来るので、それを楽しみにやって来たのですが、花も終盤戦に入ってきているもののタイミングが悪く今年は川一面の素晴らしい花筏を見ることが出来ませんでした。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1641 新河岸川の春 (埼玉県 川越市)

新河岸川の春 (埼玉県 川越市)    Photo No.1641

でもせっかくやって来ましたので、春らしい写真をということで撮った1枚です。前ボケをソフトフィルターとして利用し、作品イメージを柔らかく仕上げてみました。 (桜の咲く風景)

SONY α7RⅣ FE100-400mm F4.5-5.6GM  265mm f5.6 1/1250 (-0.3) ISO800 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/04/04 00:00 ]   埼玉 | TB(-) | コメント(22)

中野通りの桜並木 (新井薬師寺前/東京都 中野区)

東京都・中野区の「新井薬師前」駅での写真も暗くなりましたので、そろそろ撮影活動を終了し、帰路に着こうと思います。これから中央線中野駅に向かうためにバス停まで歩こうと思います。 桜の踏切を背にして中野駅方面側の1枚です。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1634 中野通りの桜並木 (新井薬師寺前/東京都 中野区)

中野通りの桜並木 (新井薬師寺前/東京都 中野区)    Photo No.1634

明かりに照らされた桜の並木道の風景がとてもきれいです。 桜トンネルの下の横断歩道を行き来する人たちを見つけましたので、そのチャンスにシャッターを切った1枚です。 地元に住む方々でしょうか。 年間を通して最高の時期を毎日満喫できて羨ましく感じます。   (桜の咲く風景)

SONY α7RⅣ FE 70-200mm F2.8 GM  279mm相当(APS-Cモード) f2.8 1/200 (-0.7) ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/28 00:00 ]   東京(中野・杉並) | TB(-) | コメント(26)

桜の新井薬師公園前2号踏切 (東京都 中野区)

東京都・中野区の西武新宿線の「新井薬師前」駅付近の歩道橋の上から踏切を撮っています。 夕暮れ時の光が桜を照らしています。 ちょうど、特急ニューレッドアロー号(10000系)の車両が踏切にやって来ました。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1633 桜の新井薬師公園前2号踏切 (東京都 中野区)

桜の新井薬師公園前2号踏切 (東京都 中野区)    Photo No.1633

桜並木の中野通りには荷物を運ぶ大きな車やバス、トラックの往来も多く、踏切の前の視界がいつもクリアーなわけではありません。 遮断機が下がったときに高い荷台の車が踏切の列に並んでいれば、電車が大きく隠れてしまって撮影はお預けです。 特急ニューレッドアロー号(西武新宿線では「小江戸号」として運転)が踏切を通過する時には運がよく大きな車もいなくて助かりました。  (鉄道のある風景) (桜の咲く風景)

SONY α7RⅣ FE 70-200mm F2.8 GM  162mm f2.8 1/500 (-0.7) ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/27 00:00 ]   東京(中野・杉並) | TB(-) | コメント(16)

桜の踏切 (新井薬師寺前/東京都 中野区)

東京都・中野区の西武新宿線「新井薬師前」駅付近を通る中野通りの踏切です。 日没時間前の30分ほど前の到着と言うこともあり、気が付けばもう日没時間です。 踏切を所沢方面に向かう電車の車内の明かりが目立ち始めてきました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1632 桜の踏切 (新井薬師寺前/東京都 中野区)

桜の踏切 (新井薬師寺前/東京都 中野区)    Photo No.1631

私と親しくしている後輩がこの路線を利用していまして、朝の電車の中から一瞬見えるこの桜並木を楽しんでいるとのことです。 私は仕事を終え、すぐにやって来たのですが、いいタイミングでこちらを訪問することが出来てうれしく思います。 数日後には桜吹雪もきれいに見えそうです。  (鉄道のある風景) (桜の咲く風景)

SONY α7RⅣ FE 70-200mm F2.8 GM  200mm f2.8 1/500 (-0.7) ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/26 00:00 ]   東京(中野・杉並) | TB(-) | コメント(22)

桜満開(新井薬師寺前/東京都 中野区)

今年の都心の桜の見学は、西武新宿線の高田馬場駅から各停で3駅の東京都・中野区の「新井薬師前」駅付近の中野通りの桜並木としました。 今週は一体どのくらい桜の花が咲いているのか不安でしたが、私が訪問したときは、ちょうど満開のようでして、とても見応えがありました。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1631 桜満開 (新井薬師寺前/東京都 中野区)

桜満開 (新井薬師寺前/東京都 中野区)    Photo No.1631

こちらの場所は咲き誇る桜と西武線電車との組み合わせが素晴らしい踏切で、私もしっかり楽しんできました。 遮断機が下り、電車の来るのを待ちます。 ちょうど最初の通過列車はライオンズ列車です。 往年の西武で活躍した名選手がラッピングされていまして、目の前を松坂投手と東尾投手が通り過ぎて行きます。 桜の前を通るラッピング列車に、コロナ禍の新しい生活の中で開幕のプロ野球の盛り上がりを期待したいと思いました。 (鉄道のある風景) (桜の咲く風景)

SONY α7RⅣ FE 70-200mm F2.8 GM  200mm f2.8 1/800 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/25 00:00 ]   東京(中野・杉並) | TB(-) | コメント(28)

シンクロ (東京都 新宿区)

新宿・大ガード(おおがーど)を行く中央線編からの最後の1枚です。 シャッタースピード1/5秒の世界に慣れてきました。 慣れてきたと言ってもそれがイコール≒簡単というわけではありません。 やはり、それなりの練習が必要であると思いました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1630 シンクロ (東京都 新宿区)

シンクロ (東京都 新宿区)    Photo No.1630

撮影に行くと狙ってもいなかった思わぬ写真が撮れていることがあります。 こちらはそんな1枚です。  景色を流して電車を狙ったのですが、電車意外にもうひとつ思いがけないものがシンクロするように止まって撮れていました。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅣ FE 70-200mm F2.8 GM  200mm f3.5 1/5 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/24 00:00 ]   東京(新宿・池袋) | TB(-) | コメント(22)

ワープ 走行 (東京都 新宿区)

新宿駅を出てどんどん加速しながら西に向かう特急かいじ E353系車両です。 WBを青味に振り、ビルの都会の夜を冷たい色で表現しています。 東京の夜の夜景はこの色がいつも似合うと思うのです。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1629 ワープ 走行 (東京都 新宿区)

ワープ 走行 (東京都 新宿区)    Photo No.1629

街の色が1秒、1秒と暗くなっていきます。 シャッタースピードをいよいよ1/10秒以下に落として光の帯を長く表現していきます。 また、被写体を若干ブラし加速感をより高めようと適切なブレを求めながらの撮影です。 こちらはE353形の未来感のある車両がまるでSF映画やドラマの宇宙船がワープの瞬間に入ったような1枚としています。   (鉄道のある風景)

SONY α7RⅣ FE 70-200mm F2.8 GM  183mm f4 1/5 ISO100 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/23 00:00 ]   東京(新宿・池袋) | TB(-) | コメント(20)

黄昏の新宿を走る (新宿大ガード /東京都 新宿区)

本日より緊急事態宣言解除となりましたが、引き続き感染予防対策を意識して日常に戻るつもりです。 また、GoToはなくとも感染しやすい場所や行動を避けながらの旅を再開しようと思います。 旅については秋にF1日本GPの旅を考えていますが、モータースポーツといえばやっぱり流し撮りですよね。 それに向けて、日頃から流し撮り撮影をしておきたいと思っていますが、今回は新宿を行き来する中央線の流し撮りに行ってきました。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1628 黄昏の新宿を走る (新宿大ガード /東京都 新宿区)

黄昏の新宿を走る (新宿大ガード /東京都 新宿区)    Photo No.1628

黄昏時に合わせてやって来たのは新宿の大ガード(おおがーど)が見える場所です。 この時間帯は周りのビルに明かりが灯る頃できれいな都会の風景を取り込んだ撮り鉄が楽しめそうです。 まずはシャッタースピード1/10秒台からの風景認識の高い撮影から始めることにしましたが、実際に始めると久しぶりの流し撮りということで四苦八苦です。   (鉄道のある風景)

SONY α7RⅣ FE 70-200mm F2.8 GM  173mm f5.6 1/13 ISO100 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/22 00:00 ]   東京(新宿・池袋) | TB(-) | コメント(26)

幸せ運ぶチバエナガ (東京都 葛飾区)

北海道の人気者、雪の妖精 シマエナガとそっくりなチバエナガ(通称)の動きのひとつひとつがとてもかわいくて見ていて飽きさせません。 この日はどうやら巣作りの準備に入っているようで、オスとメスがどこからか拾ってきた鳥の羽毛をせっせと運んでいました。 可愛い雛たちが孵るその日の幸せがこの羽根に見えるようでした。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1626 幸せ運ぶチバエナガ (東京都 葛飾区)

幸せ運ぶチバエナガ (東京都 葛飾区)    Photo No.1626

ネットでチバエナガについてあれこれ調べてみました。 近代になって北海道から人によって運ばれ繁殖したものではと思っていたのですが、江戸時代にはすでに「どろえなが」と呼ばれていた記録があるようです。 最近の考え方では、エナガに対してシマエナガは亜種の区分だが、シマエナガに対してチバエナガは繁殖地がエナガと同じで亜種とはいえないと書かれていたかと思えば、シマエナガは北海道では留鳥で千葉など一部のエリアで迷鳥との見解があったりと、こちらも混乱してしまいます。 関東の謎「チバエナガ」で表現しているサイトがありましたが、まさに落ち着く先はそこかなと思いました。  (野鳥のいる風景) 

SONY α7RⅣ FE200-600mm F5.6-6.3G + 1.4X 1260mm(APS-Cモード) f9 1/1600 (-0.7) ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/20 00:00 ]   東京(墨田・葛飾) | TB(-) | コメント(24)

気分は北海道 白い妖精に会う (東京都 葛飾区)

エナガを見るために東京の端から端へと2時間かけてやって来た都立水元公園からです。 今回は実のところホクロのエナガを目的としていたわけではありません。 こちらで運がいいと出会えるかも知れないという、北海道の人気者、白い妖精 シマエナガとそっくりなチバエナガ(通称)に会うためでした。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1625 気分は北海道 白い妖精に会う (東京都 葛飾区)

気分は北海道 白い妖精に会う (東京都 葛飾区)    Photo No.1625

水元公園にやって来て、さらに2時間待って目の前に現れたホクロのエナガもどこかに飛んで行ってしまいました。 シマエナガのようなチバエナガ(通称)は気温が暖かくなる朝の10時くらいからこの場所にやって来るという情報もあり、何度も腕時計をのぞきこみます。 そろそろそんな時刻かなと思っていると、ついにお目当ての頭の白いエナガが目の前に飛んで来てくれました。 とても可愛い白い妖精の仕草に心が和みます。  * 通常のエナガとの違いは私の前日の写真と比べてみてくださいね。  (野鳥のいる風景) 

SONY α7RⅣ FE200-600mm F5.6-6.3G + 1.4X 840mm f9 1/800 ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/19 00:00 ]   東京(墨田・葛飾) | TB(-) | コメント(26)

ホクロのエナガ (水元公園/東京都 葛飾区)

この日はエナガを見たいということで、東京都葛飾区にある巨大な河川敷の公園、「都立水元公園」に行ってきました。 エナガを見るためにわざわざ東京の東の果てにやって来るなんてとお思いの方も多いのではと思います。 その理由はこちらの公園で、珍しくてかわいいエナガに出会ったと教えていただいて、私も会いたいということですっ飛んできたのです。 この日は車内もガラガラの2番列車で自宅を出発、電車とバスを乗り継いでやって来ました。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1624 ホクロのエナガ (水元公園/東京都 葛飾区)

ホクロのエナガ (水元公園/東京都 葛飾区)    Photo No.1624

寒い北風が吹く巨大公園を延々と歩きます。 前日までの暖かさもなくいきなり身体が芯から冷えます。 ルリビタキにも会えましたが、ここは無視して本命のエナガの登場を待ちます。 到着から2時間ほど経ったでしょうか。 目の前にエナガが現れました。 お!と思い慌ててシャッターを切ります。 桜色の羽毛も可愛いエナガですが、よく見ると左の目の下にはまるで泣きボクロのような模様があります。 面白いエナガの個体を発見です?!  続きます。  (野鳥のいる風景) 

SONY α7RⅣ FE200-600mm F5.6-6.3G + 1.4X 1260mm相当(APS-Cモード) f9 1/1250 (-0.7) ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/18 00:00 ]   東京(墨田・葛飾) | TB(-) | コメント(26)

ブロックでできた街 (東京都 豊島区)

サンシャイン60の展望台から見える夕日の当たる大塚駅付近の街並みです。 ビルばかりの風景はまるで、おもちゃのブロックでできているかのようです。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1615 ブロックでできた街 (東京都 豊島区)

ブロックでできた街 (東京都 豊島区)    Photo No.1615

望遠レンズでの圧縮された街の風景です。 そのビルばかりの風景は幾何学的な模様のようにも感じます。ビルの間を走る山手線もこれまたおもちゃの電車のようで面白い1枚となりました。 (鉄道のある風景)

SONY α7RⅣ FE100-400mm F4.5-5.6GM  187mm f8 1/500 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/03/09 00:00 ]   東京(新宿・池袋) | TB(-) | コメント(26)

東京の街に昇るスノームーン (東京都 豊島区)

東京・池袋のサンシャインシティ展望台からの2月の満月スノームーンの風景です。 昨日は75°の方向から顔を出した白い満月がだんだん赤くなって黄色に変化していく時間帯の撮影を行いました。 この日はマジックアワーの反対側に見えるピンクがかったビーナスベルトと満月を楽しみにしていたのですが、残念ながら春霞で空気に透明感もなく、ビーナスベルトはかすかに感じるあっさりしたものでした。 

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1606 東京の街に昇るスノームーン (東京都 豊島区)

東京の街に昇るスノームーン (東京都 豊島区)    Photo No.1606

こちらの1枚はこれから夜が始まろうとしているタイミングのものです。 写真の下方はJR山手線大塚駅前のホテルや看板などが光り始めました。 巣鴨駅を出た電車がちょうど大塚駅に向かって大きなカーブを走って来るタイミングで撮った1枚です。 中央に見える緑のエリアは江戸時代から続く庭園「六義園(りくぎえん)」です。   (鉄道のある風景)
 
SONY α7RⅣ FE100-400mm F4.5-5.6GM  100mm f5.6 1/200 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2021/02/28 05:00 ]   東京(新宿・池袋) | TB(-) | コメント(26)








FC2 Management