雪の粉の舞い (八甲田山 青森市)

八甲田山は青森市内中心部からの距離も近く、1時間ほどで麓の八甲田ロープウェイ乗り場に到着です。なかなかいいローケーションの場所だと思います。八甲田山は、18の成層火山や溶岩円頂丘で構成される火山群の総称で、北部八甲田山系と南部八甲田山系に分けられているようです。

絶景探しの旅 - 絶景Photo No.1207 雪の粉の舞い (八甲田山 青森市)

雪の粉の舞い (八甲田山 青森市)   Photo No.1207

今回は八甲田ロープウェイの設置されている田茂萢岳(たもやちだけ/1324m)に雪を楽しみに行きます。この日は朝から始発のロープウェイを利用しようとする人たちで混みあっていましたが、私もようやく2番目の便に乗り込むことができました。今回の青森の旅では降雪に出会えることはありませんでしたが、ロープウェイでの移動中に、支柱通過中に雪の粉が舞い降りてきてくれました。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  123mm f8 1/400 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/26 06:30 ]   青森 | TB(-) | コメント(2)

雪の舞台 (八甲田山麓/青森市)

この日は朝早く弘前市を出発し八甲田山を目指します。国道394号線の黒石市の山間を縫うように走る山岳路を走り、国道103号から八甲田山方面に抜ける道を選んでいます。八甲田周辺道路は朝の7時30分まで道路が通行止め、八甲田山ロープウェイは9時から運転開始になっていまして、その時間を考慮しての移動にしています。途中、黒石と青森の市境にある「山のかあさんの店(冬季休業中)」の前から八甲田山がきれいに見えますので、車を停めて撮影タイムとしました。

絶景探しの旅 - 絶景Photo No.1206 雪の舞台 (八甲田山麓 青森市)

雪の舞台 (八甲田山麓/青森市)   Photo No.1206

八甲田山の麓にちょっと面白い場所を見つけましたので、超望遠域で撮影することにしました。沼か何かでしょうか。木々に覆われた雪の大地に朝の光のスポットライトを受けた舞台が現れました。ひょっとして冬の妖精たちが楽しそうに遊んでいたりして、なんて想いを巡らせながらの撮影です。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM + 1.4X  642mm相当 f8 1/640 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/25 07:00 ]   青森 | TB(-) | コメント(12)

冬に咲くさくらライトアップ (弘前公園/青森県 弘前市)

引き続き、青森県弘前市の弘前公園の「冬に咲くさくらライトアップ」からです。前回の定番のような1枚に対して、今回は縦撮りで切り取った冬に咲く桜の風景です。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1205 冬に咲くさくらライトアップ (弘前公園/青森県 弘前市)

冬に咲くさくらライトアップ (弘前公園/青森県 弘前市)   Photo No.1205

雪のない分、別の表情を見せる冬の弘前公園の1枚があってもいいのではと思い、辺りを見渡せば、お濠の手前に少々雪の解けている箇所を見つけました。そこにはまるで鏡のように冬の桜の枝が映っています。地上の枝はライトアップの光のためにまるで桜の花が咲いたかのようなにぎやかさですが、水面にはこれからやって来る春を待つ桜の木々の本当の姿を映し出しています。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  105mm (APS-Cモード) f2.8 1/3 ISO400 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/24 00:00 ]   青森 | TB(-) | コメント(18)

冬の日本三大夜桜の弘前公園 (青森県 弘前市)

青森空港から弘前へ移動です。弘前と言えば、なんと言っても、日本三大夜桜としても有名な桜の名所「弘前公園」ですよね。あのお濠の花筏の風景が素晴らしくいつも憧れの的です。今回の弘前での最大の楽しみは弘前公園の「冬に咲くさくらライトアップ」です。この風景を見るために冬の青森にやって来たと言っても過言ではありません。ホテルのチェックインを済ませ、暗くなるのを待って弘前公園にやって来ました。

景探しの旅 - 絶景写真No.1204 冬の日本三大夜桜の弘前公園 (青森県 弘前市)

冬の日本三大夜桜の弘前公園 (青森県 弘前市)   Photo No.1204

桜の弘前公園に行きたい!そんな思いが何年も続いていました。そんな私の目に入ったのはJRの駅で見た弘前公園の冬の夜桜のイベントのポスターやパンフレットです。その幻想的な風景を一度見てみたいと思うようになり、ついに今回、弘前公園を訪れることができました。降雪時の花吹雪や枝に積もった雪なども楽しみにしていたのですが、それでもお堀の積雪にもピンクの光がきれいに映り、いい雰囲気を味わう事ができました。混み知らずでこの冬の桜のライトアップ風景を見ただけで今回の訪問の目標の半分は達成されたようなものです。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  109mm f11 3.2s ISO800 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/23 00:00 ]   青森 | TB(-) | コメント(20)

陸奥湾に広がる街 (青森市上空)

今シーズンの冬は各地で雪が本当に少ないと感じます。まさかこんな冬になろうとは思わずに、雪景色を楽しみに早々と予約を入れていた冬の青森の旅です。青森空港へ向かう飛行機が青森市内上空を飛行しながら最終の着陸態勢に入ります。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1203 陸奥湾に広がる街 (青森市上空)

陸奥湾に広がる街 (青森市上空)   Photo No.1203

この日の空から見る青森は八甲田辺りが晴れで、陸奥湾方面がどんよりとした曇りという、市内でも晴れの空と曇りの空が混じる不思議な天気です。今回の希望は晴天1日、雪の降る日が1日の希望だったのですが、降雪は期待薄のようです。ただ、市内各所には雪が多く残っていてそこはひと安心です。写真の大きく白い雪が積もった場所は青い森セントラルパークとなります。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  70mm f5.6 1/3200 (-1) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/22 00:00 ]   青森 | TB(-) | コメント(16)

寸又峡の星空 (静岡県 川根本町)

先日、事務局から2019年秋に募集のあった「寸又峡・星空フォトコンテスト」に入賞との連絡がありました。このフォトコンテストのパンフレットが宿泊先の寸又峡温泉(すまたきょうおんせん)の宿に置いてあり、せっかくなので星空を撮りに行き、インスタで応募しました。寸又峡はたどり着くのが至難の場所で、車がすれ違えないような道が延々と続く秘境です。秘境ゆえに街の明かりからも遠く、星空の綺麗なところも寸又峡の魅力のようです。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1202 寸又峡の星空 (静岡県 川根本町)

寸又峡の星空 (静岡県 川根本町)   Photo No.1202

この日の夜は下弦の細い月の日で、その月も山陰に隠れ辺りは真っ暗闇です。寸又峡の星空をどうせ撮るなら、夢の吊り橋付近で撮影を行おうと思い、熊鈴を鳴らしながら暗闇の山道を心細い気持ちで現場に歩いて向かいました。山間から見上げる星空はまさに満天の星と言えるとても素晴らしいものでした。撮影中に雲がどんどん流れてきてこの後は空が雲で覆われてしまい、早い時間に撮影したのがよかったようです。今回、選んでいただいたのがこの写真です。綺麗な星空に加え、両サイドにある森林が渓谷に位置する寸又峡をよく表していことが選考理由とのことでした。本当にありがとうございました。

SONY α7RⅢ FE 16-35mm F2.8 GM  16mm f3.2 20s ISO3200 *インスタサイズ

寸又星空プロジェクト ■ 「寸又峡・星空フォトコンテスト」入賞

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/21 00:00 ]   静岡 | TB(-) | コメント(34)

鏡の精進湖 (山梨県 富士河口湖町)

富士山と湖の写真と言えば、やはり狙いたいのは逆さ富士です。この日の精進湖(しょうじこ)の湖面ははとても落ち着いていまして、ここまで鏡になっているのは久しぶりです。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1201 鏡の精進湖 (山梨県 富士河口湖町)

鏡の精進湖 (山梨県 富士河口湖町)   Photo No.1201

暖かい冬ゆえでしょうか。風もなく湖面も静かで、まさに鏡のようなという表現にぴったりの風景となりました。この日が満月でなければ、無数の星と湖面に落ちた星の撮影ができたのではと思います。それでも見事な鏡の逆さ富士となり、この日の〆にふさわしい1枚を撮ることができました。   (富士山のある風景)

SONY α7RⅢ FE 16-35mm F2.8 GM  21mm f4 6s (-1) ISO800 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/20 00:00 ]   山梨(富士五湖エリア) | TB(-) | コメント(18)

満月の朝霧高原 (静岡県 富士宮市)

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1199 満月の朝霧高原 (静岡県 富士宮市)

満月の朝霧高原 (静岡県 富士宮市)    Photo No.1199

とにかく広い富士山の見える高原が満月の光に照らし出されます。  (富士山のある風景)

SONY α7RⅢ FE 16-35mm F2.8 GM  16mm f4 4s (-1) ISO400 WBマニュアル


本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/18 00:00 ]   静岡(富士山) | TB(-) | コメント(12)

月光富士 (朝霧高原/静岡県 富士宮市)

朝霧高原から見える富士山の冠雪は満月に照らされて反射しています。今年は暖かいので雪面が解けて凍ってを繰り返しているのでこのようなギラついた反射になっているでしょうか。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1198 月光富士 (朝霧高原/静岡県 富士宮市)

月光富士 (朝霧高原/静岡県 富士宮市)    Photo No.1198

昼間の冠雪への日光の反射も気になっていたのですが、満月の光の反射もきれいです。  (富士山のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  105mm(APS-Cモード) f4 3.2s (-1) ISO800 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/17 00:00 ]   静岡(富士山) | TB(-) | コメント(16)

月明かりに照らされる田貫湖 (静岡県 富士宮市)

田貫湖畔にやって来ました。暗くなって月も高くなってきました。この日は今年初めての満月です。先ほどまで大きく揺られていた田貫湖の水面に映し出されてる月の反射もだんだん収束してきました。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1197 月明かりの田貫湖 (静岡県 富士宮市)

月明かりの田貫湖 (静岡県 富士宮市)   Photo No.1197

静まり返った満月の月明かりに照らされる田貫湖です。湖面は静かなようですが、つながれたボートが湖面で小さく行ったり来たりしています。 小さなうねりでもあるのかも知れません。 (富士山のある風景)

SONY α7RⅢ FE 16-35mm F2.8 GM  16mm f4 5s (-1) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2020/01/16 00:00 ]   静岡(富士山) | TB(-) | コメント(20)









FC2 Management