晩秋の奥日光 小田代ヶ原 (栃木県 日光市)

11月上旬の栃木県日光市の 奥日光 小田代原 (おだしろがはら) にやって来ています。15時になり、そろそろ晩秋らしい斜めの光が差し込み始める時間となりました。

絶景探しの旅 - 絶景写真 1151 晩秋の奥日光 小田代ヶ原 (栃木県 日光市)

晩秋の奥日光 小田代ヶ原 (栃木県 日光市)   Photo No.1151

奥日光の小田代ヶ原の湿原の様子です。斜めの角度も低くなり、急に冷え込んできました。その中で光と影が見せてくれる寂しさ感の中で、あちこちで見られる木々のもふもふした暖かさが溶け合います。そんな風景が晩秋の奥日光の魅力にも感じています。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  70mm f8 1/30 (-0.7) ISO100 

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/01 06:00 ]   栃木 | TB(-) | コメント(18)

黄金色に囲まれるの小田代ヶ原の貴婦人 (栃木県 日光市)

引き続き、奥日光の小田代ヶ原 (おだしろがはら) からです。こちらに来ればやはり会いたいのは小田代ヶ原の貴婦人と呼ばれる湿原の1本の白樺の木です。 こちらは、Google Mapsにもしっかり記載されているくらい有名な1本です。

絶景探しの旅 - 絶景写真 1152 黄金色に囲まれる小田代ヶ原の貴婦人 (栃木県 日光市)

黄金色に囲まれる小田代ヶ原の貴婦人 (栃木県 日光市)   Photo No.1152

奥日光の戦場ヶ原や小田代ヶ原ではミズナラ、カラマツなどの樹木を多く見かけることができるようです。そんな秋の黄金色に染まるカラマツに囲まれる1本の白樺の木こそが、小田代ヶ原の貴婦人で、夏の風景とは違うその様子もなかなか味わいがあります。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  209mm f5.6 1/125 ISO100 

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/02 00:00 ]   栃木 | TB(-) | コメント(20)

秋の光に染まる (小田代ヶ原/栃木県 日光市)

奥日光の秋の湿原の散策を楽しんでいます。先ほどまであんなに青かった空も、気がつけば夕暮れ時の空模様です。この日は戦場ヶ原から始まって、小田代ヶ原の散策を楽しんでいます。

絶景探しの旅 - 絶景写真 1153 秋の光に染まる (小田代ヶ原/栃木県 日光市)

秋の光に染まる (小田代ヶ原/栃木県 日光市)   Photo No.1153

晩秋の夕方の光を浴びる奥日光小田代ヶ原の紅葉と白っぽくなった枯れ木が混在する山です。こういう風景が見られるのも奥日光の魅力ではないでしょうか。そんな奥日光の山に斜陽が当たり始めます。光と影が描き出す絶妙な山の起伏感が何とも言えず素晴らしく感じます。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  400mm f8 1/60 (-1) ISO100 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/03 00:00 ]   栃木 | TB(-) | コメント(18)

光と影 (小田代ヶ原/栃木県 日光市)

奥日光 小田代ヶ原の遊歩道からの撮影です。夕陽の斜陽が作り出す光と影の世界の様子が面白く望遠レンズでその様子を切り取っています。

絶景探しの旅 - 絶景写真 1154 光と影 (小田代ヶ原/栃木県 日光市)

光と影 (小田代ヶ原/栃木県 日光市)   Photo No.1154

光の当たる場所は秋の紅葉をしっかり描き出し、影の部分の木々は白く、それはまるで藍染のような色合いとなっています。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  400mm f5.6 1/30 (-1) ISO100 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/04 00:00 ]   栃木 | TB(-) | コメント(26)

スポットライト (小田代ヶ原/栃木県 日光市)

絶景探しの旅 - 絶景写真1155 スポットライト (小田代ヶ原/栃木県 日光市)

スポットライト (小田代ヶ原/栃木県 日光市)   Photo No.1155

奥日光・小田代ヶ原の夕刻の斜陽はあちこちで光と影のドラマを見せてくれます。山影に差し込む光がまるでスポットライトのように晩秋の木々を照らします。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  232mm f8 1/40 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/05 00:00 ]   栃木 | TB(-) | コメント(20)

戦場ヶ原 夕日の斜陽 (栃木県 日光市)

絶景探しの旅 - 絶景写真 1156 戦場ヶ原 夕日の斜陽 (栃木県 日光市)

戦場ヶ原 夕日の斜陽 (栃木県 日光市)   Photo No.1156

栃木・奥日光の小田代ヶ原から戦場ヶ原の夕刻の風景を楽しんでいます。戦場ヶ原で出会った、ほぼ真横に差し込む光に驚きでした。こちらのエリアでいくつもの光と影のドラマが見られるのは日没とともに見られるこのような光のラインの影響もあるのではと推測しています。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  48mm f8 1/80 (-1) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/06 00:00 ]   栃木 | TB(-) | コメント(24)

4kmものイチョウ並木が続く街 (甲州街道イチョウ並木/東京都 八王子市)

先週の土曜日は朝から地元の秋の紅葉の様子を楽しみに高尾山に出かけてきました。東京都八王子市には甲州街道(国道20号線)沿いにイチョウが4㎞に渡って植えられていてる甲州街道イチョウ並木があります。今ではすっかり市のシンボルのひとつになっているこの通りのイチョウは、この付近にある大正天皇の御陵造営を記念して昭和4年(1929年)に植林されたものだそうです。

絶景探しの旅 - 絶景写真- 1157 4kmものイチョウ並木が続く街 (甲州街道イチョウ並木/東京都 八王子市)

4kmものイチョウ並木が続く街 (甲州街道イチョウ並木/東京都 八王子市)   Photo No.1157

高尾山の中腹から見た甲州街道イチョウ並木です。イチョウ並木が続く八王子追分交差点と高尾駅入口までの間を車でよく運転をします。走っているときはずっとまっすぐにイチョウの木が並んでいるように感じていましたが、こうやって見ると随分と曲がっているものですね。この街道で毎年行われる八王子いちょう祭りは11月16日~17日に行われたようですが、今年は2週間遅れのちょうどこの時に黄葉のピークを迎えていたように感じました。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  348mm f5.6 1/800 (-1) ISO400 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/07 00:00 ]   東京(八王子) | TB(-) | コメント(24)

紅葉の高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市)

先週末の高尾山からです。東京都八王子市にある高尾山(たかおさん)は以前、ブラタモリでも放送がありました。非常に特殊な自然体系になっており、そこで見られる植物数は英国の丸ごとのそれに匹敵することなどが伝えられました。 また、手軽なハイキングコースとしても人気があり、その人気を支えるのが 高尾山ケーブルカー高尾山登山鉄道)の存在です。全長1,020mで、麓の「清滝駅」(海抜201m)から高尾山の中腹にある「高尾山駅」(海抜472m)までの標高差271mを約6分で登ります。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1158 紅葉の高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市)

紅葉の高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市)   Photo No.1158

高尾山へは紅葉とケーブルカーの撮影をメインにやって来ました。私の頭の中では、高尾山で紅葉を楽しむならケーブルカーという図式があります。例年、麓の清滝駅の紅葉と落ち葉の様子が最高で、ケーブルカーの中間地点辺りまで鮮やかな色彩が楽しめます。高尾山の位置的な要素もあり、ここでの紅葉撮影は朝の時間帯が最高で、お日様の光がきれいに差し込むとともに、PLフィルターの効果も最大になります。今回はそのタイミングに合わせ、展望スポットからの撮影を開始しました。まずは清滝駅を出てすれ違いの中間地点に向け、登りを行くケーブルカーの1枚です。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  400mm f5.6 1/200 ISO400 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/08 05:00 ]   東京(八王子) | TB(-) | コメント(16)

高尾山を登るもみじ号 (高尾山ケーブルカー/東京都 八王子市)

今回の高尾山は紅葉の高尾山ケーブルカーの写真を中心に楽しんでいます。高尾山は明治の森高尾国定公園として明治100年記念事業のひとつとして、1967年(昭和42年)12月11日、大阪府の明治の森箕面国定公園と同時に国定公園に指定されたそうです。最も小さな国定公園だそうですが、利用者数は270万人/年にも上るそうです。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1159 高尾山を登るもみじ号 (高尾山ケーブルカー 東京都 八王子市)

高尾山を登るもみじ号 (高尾山ケーブルカー/東京都 八王子市)   Photo No.1159

紅葉の中を高尾山駅に向かってもみじ号がやって来ました。この先で下りのあおば号とすれ違います。ケーブルカーは一度に135人もの人を運ぶことができ、ピークの時は6分おきに運行されています。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  70mm f2.8 1/640 (-1) ISO400 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/09 00:00 ]   東京(八王子) | TB(-) | コメント(20)

すれ違う高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市)

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1160 すれ違う高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市)

すれ違う高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市)   Photo No.1160

高尾山駅に向かって来たあおば号と下りのもみじ号がすれ違います。夏の若葉の頃もいいですが、やはり紅葉の季節が最高に素晴らしく感じます。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  400mm f5.6 1/200 ISO400 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/10 00:00 ]   東京(八王子) | TB(-) | コメント(28)

紅葉のトンネルを行く高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市)

紅葉の高尾山ケーブルカーはこれが最後の1枚となります。高尾山に向かう大勢の人たちが行列を作って乗るのを待ちわびる中で、下りのあおば号が降りてきました。このトンネルを抜ければすぐに麓の清滝駅に到着です。

絶景探しの旅 - 絶景写真No.1161 紅葉のトンネルを行く高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市)

紅葉のトンネルを行く高尾山ケーブルカー (東京都 八王子市)   Photo No.1161

いつも私が訪れる頃はトンネル付近の線路のところが赤い落ち葉でいっぱいなのですが、今年は紅葉が遅れていたせいか、落ち葉が少ない一方で、枝にきれいなもみじがたくさん残っています。駅に向かってトンネルに入ろうとする瞬間の「あおば号」を狙ってみました。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  276mm f5.6 1/200 ISO800 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/11 00:00 ]   東京(八王子) | TB(-) | コメント(20)

日本庭園の夜 (昭和記念公園/東京都 立川市)

日没迫る東京都立川市・昭島市に広がる昭和記念公園のライトアップイベントの「秋の夜散歩」の第2回目(11月29日~12月1日)に行ってきました。早い時間からその時を待つたくさんの人たちでいっぱいでした。2019年のライトアップは日本庭園とイチョウ並木の2か所です。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1162 日本庭園の夜 (昭和記念公園 東京都 立川市)

日本庭園の夜 (昭和記念公園/東京都 立川市)   Photo No.1162

ライトアップ時間前に夜の日本庭園の列に並びました。多くの人たちがやって来ないうちに撮影をしようと思ったのですが、さすがにそううまくいかないものですね。三日月が夕暮れから夜に変わりゆくマジックアワーの空に輝きます。

SONY α7RⅡ FE 12-24mm F4 G  12mm f4 1/10 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/12 00:00 ]   東京(多摩エリア) | TB(-) | コメント(24)

紅葉のライトアップ (昭和記念公園/東京都 立川市)

絶景探しの旅 - 絶景探しの旅 1163 紅葉のライトアップ (昭和記念公園/東京都 立川市)

紅葉のライトアップ (昭和記念公園/東京都 立川市)   Photo No.1163

昭和記念公園の日本庭園にいます。ライトアップでより鮮やかさを増す夜の紅葉を楽しんでいます。池に映る紅葉がとてもきれいでした。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  70mm f2.8 1/25 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/13 00:00 ]   東京(多摩エリア) | TB(-) | コメント(14)

黄金に輝く夜のイチョウ並木 (昭和記念公園/東京都 昭島市)

東京・昭和記念公園の2019年のライトアップイベント「秋の夜散歩」(11/29-12/1)を楽しんでいます。次から次へと人の押しかける日本庭園を切り上げ、もう1か所ライトアップされているイチョウ並木に移動します。

絶景探しの旅 - 絶景写真 1164 黄金に輝く夜のイチョウ並木 (昭和記念公園/東京都 昭島市)

黄金に輝く夜のイチョウ並木 (昭和記念公園/東京都 昭島市)   Photo No.1164

こちらは入り口からも近く、時間的にも完全に出遅れ状態です。いつもの人がいなくなる瞬間待ちは厳しそうです。イチョウ並木を楽しみながら日本庭園に向かう多くの人々に逆らうように帰り道を行きます。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  100mm f6.3 1/10 ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/14 00:00 ]   東京(多摩エリア) | TB(-) | コメント(18)

黄色い落ち葉の上で (昭和記念公園/東京都 昭島市)

絶景探しの旅 - 絶景写真 1165 黄色い落ち葉の上で (昭和記念公園/東京都 昭島市)

黄色い落ち葉の上で (昭和記念公園/東京都 昭島市)   Photo No.1165

昭和記念公園の2019年の「秋の夜散歩」からの最後の1枚です。入場時間から時間も経過し、イチョウ並木の入り口辺りはさすがに人も少なくなってきました。イチョウ並木を見上げて撮影の方をメインに入れ込むとともに、超広角で丸く撮った大地の真ん中に乗っているようにしてみました。

SONY α7RⅡ FE 12-24mm F4 G  12mm f4 1/10 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/15 00:00 ]   東京(多摩エリア) | TB(-) | コメント(16)

奥大井の山影から顔を出すトロッコ列車 (大井川鉄道/静岡県 川根本町)

12月も中旬となりましたが、こちらからはちょうど1ヵ月ほど前に訪問した、静岡の北の秘境、奥大井エリアからの作品をお届けしたいと思います。鉄道ファンから最も愛される私鉄のひとつ大井川鉄道ですが、昨年に引き続き、今年もやって来ました。前回は機関車トーマスを撮りにやって来たのですが、この日は大井川の上流域の秋の景色などを楽しみにやって来ました。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1166 奥大井の山影から顔を出すトロッコ列車 (大井川鉄道/静岡県 川根本町)

奥大井の山影から顔を出すトロッコ列車 (大井川鉄道/静岡県 川根本町)   Photo No.1166

奥大井エリアのお楽しみと言えば、大井川鉄道 井川線 (南アルプスあぷとライン) を上げる人も多いのではと思います。そんなこともあり、一番人気の奥大井湖上駅での撮影を楽しみました。ちょうど遅い紅葉も始まったようで木の葉の色付きもよくなってきていましたが、肝心の大井川の水の色が青味がかった粘土色という不思議な色合いとなっていました。そんな大井川に架けられた鉄橋の上をトロッコ列車が行き来します。 (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  105mm f8 1/160 ISO400 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/16 00:00 ]   静岡 | TB(-) | コメント(22)

高さ70mの鉄橋を渡るアプト式列車 (奥大井湖上駅/静岡県 川根本町)

千頭駅から井川駅をつなぐ大井川鉄道井川線 (南アルプスあぷとライン)の絶景が見られる「奥大井湖上駅」を出発するトロッコ列車です。井川線には1000m走りながら90m上るという90パーミルの急勾配を上る区間があります。その区間では、アプト式と呼ばれる機動車に設置したと歯車とレールと併設した歯車レールを噛み合わせて坂道を上り下りします。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1167 高さ70mの鉄橋を渡るアプト式列車 (奥大井湖上駅/静岡県 川根本町)

高さ70mの鉄橋を渡るアプト式列車 (奥大井湖上駅/静岡県 川根本町)   Photo No.1167

奥大井湖上駅を出発した10両編成のトロッコ列車が、クリーミーな不思議な色となった大井川に架かる鉄橋を渡ります。今年は雨に泣かされることが多かったのですが、この日はまぶし過ぎる日差しが白トビを引き起こしています。余計な光の反射を抑えるとともに、紅葉の色鮮やかさを最大に引き立てるためにPLフィルターで調整しての撮影を行いました。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  46mm f8 1/200 (-1) ISO400 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/17 00:00 ]   静岡 | TB(-) | コメント(16)

大井川の吊り橋 犬反り橋・宮沢橋の風景 (静岡県 川根本町)

奥大井エリアの旅を楽しみます。大井川鉄道「奥大井湖上駅」からさらに大井川の上流に上った「接岨峡温泉駅(せっそきょうおんせんえき)」の付近の散策をします。奥大井エリアにはとにかく吊り橋が多く、吊り橋の宝庫となっています。その中には日本一長い階段式の吊り橋の宮沢橋もあり、恐怖感いっぱいで渡ってきました。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1168 大大井川の吊り橋 犬反り橋・宮沢橋の風景 (静岡県 川根本町)

大井川の吊り橋 犬反り橋・宮沢橋の風景 (静岡県 川根本町)   Photo No.1168

川幅の広い大井川ならではの風景があちこちで楽しめますが、こちらは吊り橋2本を含む大小5本の橋を渡る周遊コースが楽しめます。大井川の向こうに見えるのは2つの吊り橋(犬反り橋(左)と宮沢橋(右))で、階段状の吊り橋となっています。

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  55mm f8 1/250 (-1) ISO400 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/18 05:30 ]   静岡 | TB(-) | コメント(20)

寸又峡 夢の吊り橋 (静岡県 川根本町)

紅葉の奥大井エリアの旅を楽しんでいます。大井川注ぎ込む支流のひとつ、寸又川(すまたがわ)をせき止めできた大間ダム湖にかかる「夢の吊橋」にやって来ました。こちらは秘境の吊り橋にも関わらず、トリップアドバイザーの企画「バゲットリスト」の「世界の徒歩吊り橋10選」に選ばれたそうです。長さ約90mの夢の吊り橋を渡るのも大変ですが、こちらに向かう寸又峡への道も細く車がすれ違うのも大変でなかなか着かなかったりします。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1169 寸又峡 夢の吊り橋 (静岡県 川根本町)

寸又峡 夢の吊り橋 (静岡県 川根本町)   Photo No.1169

あいにくの雨となりましたが、この日はターコイズブルーの素晴らしい寸又峡の水の色に加えて、ピークを迎えた紅葉の色が素晴らしく感動です。寸又峡の吊り橋についてはとにかく混み始めると人数制限のために数時間待ちの列ができるとともに片道通行となり30~40分の周遊コースを回ることになりますので、早朝の人の少ない時間に訪問、1/3程渡って引き返してきました。

SONY α7RⅢ FE 70-200mm F2.8 GM  115mm f2.8 1/200 (-0.7) ISO800 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/19 05:30 ]   静岡 | TB(-) | コメント(20)

マジックアワーの岳南電車 (比奈駅/静岡県 富士市)

全ての駅から富士山が見えるという静岡県富士市を走る岳南電車岳南線。この日は真っ赤な電車(赤ガエル)を見たくてやって来ました。しかしながら、青ガエル(緑の電車)に出会えましたが、肝心な赤ガエルは会えずじまい。赤ガエルに会いにまた仕切りなおそうと思います。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No. 1170 マジックアワーの岳南電車 (静岡県 富士市)

マジックアワーの岳南電車 (比奈駅/静岡県 富士市)   Photo No.1170

夕暮れ時のマジックアワーの空に包まれる岳南電車岳南線「比奈駅」のホームです。夕暮れの時間にちょうどやって来る電車を待ちます。真っ暗くなる前にギリギリ上りの電車が駅に入って来てくれました。この1枚を撮って慌てて電車に走って乗り込みます。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  37mm f2.8 1/160 (-1) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/20 05:30 ]   静岡 | TB(-) | コメント(20)

12月の横浜と富士山の風景 (神奈川県 横浜上空)

令和元年となった2019年もあと残すこと10日。今年もいろいろありましたが、あれこれ吹っ切れるものもあった1年となりました。そんな2019年の年の瀬を迎えようかとする頃に北九州方面に出かけてきました。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1171 12月の横浜と富士山の風景 (神奈川県 横浜上空)

12月の横浜と富士山の風景 (神奈川県 横浜上空)   Photo No.1171

羽田発北九州行きの飛行機の窓からの眺めです。今回は席がうまく取れず、翼の上の席だったのですが、翼の前方だったこともあり、窓からの景色を楽しむことができました。こちらは搭乗機が羽田を飛び立ち旋回しながら横浜の根岸・磯子沖で進路を定めているときに撮った1枚です。この便の空路は富士山の真上を通るルートですので、これが今年の『空から富士山』の見納めとなりました。  (富士山のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  114mm (APS-Cモード) f4 1/2000 (-1) ISO100 WB手動

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/21 05:30 ]   神奈川 | TB(-) | コメント(24)

朝の満月と小倉城 (福岡県 北九州市 小倉北区)

まだ朝の暗いうちから小倉城にやって来ました。この日は晴れの天気なのですが、北九州の12月中旬の朝は6時になっても真っ暗で、慣れていないので調子が狂います。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1172 朝の満月と小倉城 (福岡県 北九州市 小倉北区)

朝の満月と小倉城 (福岡県 北九州市 小倉北区)   Photo No.1172

朝の6時くらいの小倉城です。この日は満月でして満月と天守閣がともに入る位置からの撮影です。

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  66mm f4 4s ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/22 00:00 ]   福岡 | TB(-) | コメント(20)

門司港レトロのイルミネーション (福岡県 北九州市 門司区)

北九州の2日目は門司区のJR門司港駅付近に整備された、「門司港レトロ」の夜の散策を楽しんでいます。門司港レトロは、湾岸地区に残る大正時代から駅や建造物、ホテル、ショッピングエリアなどがある人気のスポットです。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1173 門司港レトロのイルミネーション (福岡県 北九州市 門司区)

門司港レトロのイルミネーション (福岡県 北九州市 門司区)   Photo No.1173

いよいよクリスマス直前となりましたので、そちらに合わせた雰囲気のものを選んでのUPです。冬のイルミネーションとともにライトアップされているのは、旧大阪商船の建物です。大阪商船の門司支店として1917年(大正6年)建設されました。

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  95mm f4 1.3s ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/23 00:00 ]   福岡 | TB(-) | コメント(18)

近未来的な恋人たちの聖夜 (門司港レトロ/福岡県 北九州市 門司区)

24日の夜はクリスマス・イブですね! 北九州市の門司港レトロでそんな聖なる夜にピッタリのモニュメントを見つけました。恋人たちの聖地と呼ばれる「ブルーウィングもじ」と呼ばれる跳ね橋の手前にそれがありました。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1174 近未来的な恋人たちの聖夜 (門司港レトロ 福岡県 北九州市 門司区)

近未来的な恋人たちの聖夜 (門司港レトロ/福岡県 北九州市 門司区)   Photo No.1174

夕陽が落ち、夜の暗い空間に黄金の輝きとともにメタリックピンクのハート形の光が浮き出します。跳ね橋の青い支柱やワイヤー、横に延びる橋の直線とともに、モニュメントを組み込ませて、宇宙的な幾何学模様を作り出してみました。その組み合わせを切り抜き描いた世界ははまるで未来の恋人たちの聖夜のシンボルのようにも感じられます。

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  24mm f8 1/5 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/24 00:00 ]   福岡 | TB(-) | コメント(22)

関門海峡の夕景 (門司港レトロ/福岡県 北九州市 門司区)

一般的な日本人な私としては12月24日を過ぎれば、気持ちは今日から年末年始モードです。2019年もあとわずか。ここからは1年の夕暮れ時ということで、門司港レトロからの夕景の様子をお届けしたいと思います。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1175 関門海峡の夕景  (門司港レトロ/福岡県 北九州市 門司区)

関門海峡の夕景 (門司港レトロ/福岡県 北九州市 門司区)   Photo No.1175

福岡県北九州市の門司港レトロでの夕景の撮影を楽しみます。門司港レトロは関門海峡付近にあり、夕景の名所でもあります。この日は雲も多く、曇りがちではありましたが、夕日が雲の下から顔を出し始めました。雲の合間から、西に沈む夕日の光を受け、赤く染まる門海峡と関門橋の風景です。

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  105mm f8 1/60 (-1) ISO400 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/25 05:00 ]   福岡 | TB(-) | コメント(16)

夕陽が沈む門司港 (門司港レトロ/福岡県 北九州市)

厚い雲の下から沈むお日様が顔を出し始めました。辺りがすごい勢いでオレンジ色に変わっていきます。夕陽がきれいな門司港レトロの風景が楽しめそうです。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1176 夕陽が沈む門司港 (門司港レトロ/福岡県 北九州市)

夕陽が沈む門司港 (門司港レトロ/福岡県 北九州市)   Photo No.1176

海の向こうの山陰に夕日が沈んで行く瞬間です。沖に停泊する船も赤く染まっていきます。

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  77mm f8 1/200 ISO400 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/26 00:00 ]   福岡 | TB(-) | コメント(16)

赤く燃えるマジックアワーの関門海峡ミュージアム (門司港レトロ/福岡県 北九州市)

夕暮れ時の時間帯の最高の楽しみは日没後の空の色という人も多いのではないでしょうか。私も大好きなのですが、実はその時間帯のことをマジックアワーと言うことを知ったのは門司港レトロです。随分と以前になりますが、こちらの門司港ホテルに泊まった時に門司港レトロで三谷幸喜の映画「ザ・マジックアワー」のロケが行われたということを知りました。その時にマジックアワーという言葉を知り、DVDでさっそく鑑賞しました。ちなみに三谷幸喜もマジックアワーという言葉を前作の「THE有頂天ホテル」で初めて知り、次につなげたようです。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1177 赤く燃えるマジックアワーの関門海峡ミュージアム (門司港レトロ/福岡県 北九州市)

赤く燃えるマジックアワーの関門海峡ミュージアム (門司港レトロ/福岡県 北九州市)   Photo No.1177

初めてマジックアワーという言葉を知った日のマジックアワーは吸い込まれそうなグラデーションの空でしたが、この日のマジックアワーは燃えるようなオレンジ色の空が広がっていました。散策をしていると、目の前に現れたのがこの風景です。特徴的な容姿を持つ関門海峡ミュージアムの窓明かりや遊歩道のイルミネーションもこの空との組み合わせで素晴らしい景色となっていました。

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  86mm f16 5s (-1) ISO400 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/27 00:00 ]   福岡 | TB(-) | コメント(18)

門司港レトロからの下関の夜景 (福岡県 北九州市)

門司港レトロのマジックアワーの空も時間とともに暗さが増してきました。暗さとともに関門海峡の対岸の山口県下関市の街灯りがきれいに輝きだしました。街灯りの主人公は観覧車です。こちらの観覧車は 「しものせき遊園地 はい!からっと横丁」のものです。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1178 門司港レトロからの下関の夜景 (福岡県 北九州市)

門司港レトロからの下関の夜景 (福岡県 北九州市)   Photo No.1178

横に伸びる4本のラインが入りました。カメラのイメージセンサーに不都合が起きているのではと思われた方も多いのではと思いますが、これはすぐ目の前を通過した海上保安庁の船の光のラインです。こんな光のラインを含め各種の光が重なる門司港レトロからの夕刻の眺めです。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  297mm f20 30s (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/28 00:00 ]   福岡 | TB(-) | コメント(16)

門司港レトロに昇る満月 (北九州市 門司区)

福岡県北九州市の門司港レトロにやって来ています。夕暮れの空を楽しんだ後は、食事でもしようと門司港レトロの入り江の街並みを散策します。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1179 門司港レトロに昇る満月 (北九州市 門司区)

門司港レトロに昇る満月 (北九州市 門司区)   Photo No.1179

ビルの向こう側から大きな満月が昇ってきました。イメージ的には大正時代の建物の屋根と満月を重ね合わせるイメージがあったのですが、そうはうまく行かないものですね。ここは入り江と門司港レトロのショッピングビルとを一緒に収めての撮影としました。

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  94mm f8 1.3s SO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/29 00:00 ]   山口 | TB(-) | コメント(14)

冬の角島大橋の風景 (山口県 下関市)

沖縄に行かなくてもマリンブルーの素晴らしい海と橋が見えると、海外からの訪日客にも人気のスポット、山口県下関市の角島大橋にやって来ました。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1180 冬の角島大橋の風景 (山口県 下関市)

冬の角島大橋の風景 (山口県 下関市)   Photo No.1180

夏はまぶしいお日様の光を受け海がきれいに輝くことで有名ですが、この日は浮遊真っ只中の12月中旬の角島大橋への訪問です。今回は冬にもかかわらず、色鮮やかな海が見られよかったと思いました。沖縄本島や離島でも同じような橋が掛かっていますが、その景色がよく似ていることから、沖縄へ行った気分にもなれました。

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  105mm f4 1/1250 ISO400 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/30 00:00 ]   山口 | TB(-) | コメント(16)

冬の海辺の教会 (山口県 下関市)

2019年もいよいよ大晦日となりました。今年は大きな自然災害が多く、なかなか厳しい年となりました。そしてそのために天候も崩れがちで、撮影には出られないと言う方も多かったのではないでしょうか。私も今年の天候には泣かされました。来年こそは週末によい天気が恵まれることを期待したいと思います。2019年の最後の1枚は、まるで異国のような雰囲気もある教会の風景です。

絶景探しの旅 - 絶景写真 No.1181 冬の海辺の教会 (山口県 下関市)

冬の海辺の教会 (山口県 下関市)   Photo No.1181

こちらでは、まるで本州とは思えない綺麗な海に架かる見事な角島大橋を展望台から楽しみました。角島大橋の脇を見ればみれば、教会らしい建物があり、その風景も日本っぽく、まるで異国のような気分です。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  203mm f8 1/640 (-1) ISO800 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/12/31 00:00 ]   山口 | TB(-) | コメント(26)