入り乱れ生い茂る初夏のソテツ群落 (奄美大島/鹿児島県 龍郷町)

絶景探しの旅 - 0251 入り乱れ生い茂る初夏のソテツ群落 (奄美大島/鹿児島県 龍郷町)

入り乱れ生い茂る初夏のソテツ群落 (奄美大島/鹿児島県 龍郷町)  Photo No.0251

南国と言えばの「ソテツ(蘇鉄」ですが、奄美大島の北部、大島郡龍郷町の安木屋場の約6万本もあるというソテツが群生する山肌を間近にきて眺めます。目の前一面ソテツばかり。その中に、茶色くなっているソテツ、まさに今力強く葉を広げるソテツ、そしてまだ若い葉のソテツたちが入り乱れて生い茂ります。1つ1つが大きなソテツの木も、ここではまるでミニチュアのようにも感じました。

ちなみに、龍郷町の案内によれば、ソテツは第2次世界大戦の前後までは、民衆の飢餓を救う貴重な食料源であったとともに、現在でも、「ナリ粥」や「ナリ味噌」として口にすることが出来るとのことです。

SONY α77Ⅱ 70-300mm F4.5-5.6G SSM 180mm相当 f5 1/200 ISO125

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/06/15 00:00 ]   鹿児島(奄美大島) | TB(-) | コメント(26)

山肌一面の安木屋場ソテツ群生地 (奄美大島/鹿児島県 龍郷町)

絶景探しの旅 - 0250 山肌一面の安木屋場ソテツ群生地 (奄美大島/鹿児島県 龍郷町)

山肌一面の安木屋場ソテツ群生地 (奄美大島/鹿児島県 龍郷町)  Photo No.0250

初日はきれいな夕日と美味しい奄美大島の海の幸や郷土料理『鶏飯(けいはん)をいただき大満足でした。2日目の朝も朝日を楽しめいい出足です。ただ、この後はこんなにいい天気なのに、風と雨が強くなり下りに向かうようです。そんなこともあって、午前中は北の海岸線や野鳥公園などを急いで楽しんでいます。

ところで、南国と言えば「ソテツ(蘇鉄」というくらい、ソテツは南国風景をかもし出してくれますよね!奄美大島の北部、大島郡龍郷町の安木屋場と呼ばれるエリアに、約6万本ものソテツの大群生地があるとのことでやってきたのです。ちょっとドライブがてら山道の方から安木屋場ソテツ群生地に降りてきましたが、そこから山肌一面に群生するソテツの斜面が目に飛び込んできました。それは、まるでお釈迦さまの頭の模様のようにも見えます。

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 24mm f11 1/100 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/06/14 00:00 ]   鹿児島(奄美大島) | TB(-) | コメント(20)

太平洋から昇るまぶしい奄美の朝日 (奄美大島/鹿児島県 奄美市)

絶景探しの旅 - 0249 太平洋から昇るまぶしい奄美の朝日 (奄美大島 鹿児島県 奄美市)

太平洋から昇るまぶしい奄美の朝日 (奄美大島/鹿児島県 奄美市)  Photo No.0249

奄美大島は沖縄本島などと違ってとにかく平地より山が多く感じます。赤く染まる日の出を楽しんだ後は、細い山道を海に向かって下って行きます。そこは太平洋側の崎原地区の小さな港。そこには、まぶしい朝が訪れていました。

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 24mm f8 1/2500 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/06/13 00:00 ]   鹿児島(奄美大島) | TB(-) | コメント(20)

奄美の日の出 (奄美大島/ 鹿児島県 奄美市)

絶景探しの旅 - 0248 奄美の日の出 (奄美大島/ 鹿児島県 奄美市)

奄美の日の出 (奄美大島/ 鹿児島県 奄美市)  Photo No.0248

朝早く起きて奄美大島の中心部の名瀬のホテルから車を走らせ、一番近くで朝日の見える場所を目指します。山道を走り、途中の小さな山と海の見える高台の展望台に到着です。日の出時刻になり、太平洋側から赤く染まる光を浴びながら、奄美の日の出を楽しみました。

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 24mm f8 1/125 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/06/12 00:00 ]   鹿児島(奄美大島) | TB(-) | コメント(22)

東シナ海に沈む奄美の夕日 (奄美大島・大浜海浜公園/鹿児島県 奄美市)

絶景探しの旅 - 0247 東シナ海に沈む奄美の夕日 (奄美大島・大浜海浜公園/鹿児島県 奄美大島)

東シナ海に沈む奄美の夕日 (奄美大島・大浜海浜公園/鹿児島県 奄美市)  Photo No.0247

初夏5月の奄美大島の作品からです。奄美大島は沖縄に近いものの鹿児島県に属していまして、回ってみてびっくりの大きな島でした。本州など4島を除く島々のうちで、択捉島、国後島、沖縄本島、佐渡島に次ぐ5番目に大きな島が奄美大島とのことです。奄美空港に到着して、空港でレンターカーを借り、急いで奄美大島・名瀬エリアにある大浜海浜公園に向かいます。大浜海浜公園は日本の渚100選にも選ばれていて、東シナ海に沈んでいく夕日がとてもきれいなスポットです。

島だと思ってなめたらいけませんね。夕方ということもあり、市内中心部に向かう道が結構渋滞していましてハラハラドキドキしていたのですが、何とか日没の前に到着です。これから東シナ海に落ちる夕日の時間を待ちます。皆が見守る中、だんだんと夕日が海に落ちていきます。年間の日照時間が日本一いことでも有名ですので、こういった晴れ間に出会えるのはとてもラッキーなことだと感謝しながら沈む夕日を楽しみました。

LUMIX GM5 G VARIO 12-32m/F3.5-5.6 24mm相当 f10 1/400 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/06/11 00:00 ]   鹿児島(奄美大島) | TB(-) | コメント(26)

高敞邑城の孟宗竹の竹林を見上げる (韓国 全羅北道)

絶景探しの旅 - 0246 高敞邑城の孟宗竹の竹林を見上げる (韓国 全羅北道)

高敞邑城の孟宗竹の竹林を見上げる (韓国 全羅北道)  Photo No.0246

朝鮮時代の遺産「高敞邑城(コチャンウプソン)」の敷地は広大で、少々裏手を歩けば見事な孟宗竹の竹林がありました。中の散策がOKとのことですのでゆっくり中に入ってみました。こちらでは、皆さんもご存知のNHKで何度か放送された大人気韓国ドラマ 「チャングムの誓い」の撮影にも使われたそうです。孟宗竹の竹林を露出オーバーで撮影して初夏らしさを表現してみました。

* 初夏の韓国 全羅北道(チョンラブット) 高敞郡 (コチャンクン)の旅の特集はこちらまでです。お付き合いありがとうございました。

SONY α55 DT16-80mm F3.5-4.5 ZA 24mm相当 f4 1/30 (+2) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/06/10 05:00 ]   韓国(地方) | TB(-) | コメント(20)

赤いツツジの城壁の続く高敞邑城 (高敞邑城韓国 全羅北道)

絶景探しの旅 - 0244 赤いツツジの城壁の続く高敞邑城(高敞邑城韓国 全羅北道)

赤いツツジの城壁の続く高敞邑城 (高敞邑城韓国 全羅北道)  Photo No.0245

引き続き、朝鮮時代の遺産「高敞邑城(コチャンウプソン)」からです。こちらの高敞邑城は初夏はきれいなツツジの咲く城壁が人気となっています。こちらの城壁の周囲は1,684mで、1500年代後半ごろの建造物で、残っていた城壁は最近の補修工事で円形に近い形に再現されたそうです。朝鮮時代には、湖南(ホナム)内陸の軍事的要衝地で、朝鮮初期には西海岸を通した倭寇からの防衛対策として、また、豊臣秀吉の命による朝鮮出兵の壬辰倭乱(文禄の役)のときには日本の加藤清正らとの攻防の場所のひとつになったと聞きました。

SONY α55 DT16-80mm F3.5-4.5 ZA 60mm相当 f5.6 1/125 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/06/09 05:00 ]   韓国(地方) | TB(-) | コメント(16)

初夏の高敞邑城(コチャンウプソン)の城壁 (韓国 全羅北道)

絶景探しの旅 - 0244 初夏の高敞邑城(コチャンウプソン)の城壁 (韓国 全羅北道)

初夏の高敞邑城(コチャンウプソン)の城壁 (韓国 全羅北道)  Photo No.0244

引き続き、初夏の韓国・全羅北道(チョルラプクト/ぜんらほくどう)の高敞郡高敞邑(コチャンクン コチャンウプ)からです。朝鮮時代の遺産、「高敞邑城(コチャンウプソン)」にやってきました。こちらの高敞邑城は1453年頃から造られ、そのうち城壁なども造られ、その城壁が見事です。こちらの城壁には興味深い歴史があるようで、それは次の写真であわせてご紹介しますね!

SONY α55 DT16-80mm F3.5-4.5 ZA 105mm相当 f5.6 1/125 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/06/08 05:00 ]   韓国(地方) | TB(-) | コメント(22)

朝鮮半島に咲くツツジの王様「クロフネツツジ」 (高敞邑城/韓国 全羅北道)

絶景探しの旅 - 0243 朝鮮半島に咲くツツジの王様「クロフネツツジ」 (高敞邑城韓国 全羅北道)

朝鮮半島に咲くツツジの王様 「クロフネツツジ」 (高敞邑城/韓国 全羅北道)  Photo No.0243

引き続き、初夏の韓国・全羅北道 高敞郡(コチャンクン)からの作品です。こちらは前回の禅雲寺と同じ高敞郡にありまして、高敞邑( コチャンウプ)にあることから、「高敞邑城(コチャンウプソン)」と呼ばれるお城の跡からです。お城の紹介は、この後の作品のときにするとしまして、今日は、こちらに咲く淡いピンクのツツジ 「チョルチュク」と呼ばれるクロフネツツジ(カラツツジ)の写った写真の紹介です。

Wikipediaによりますと、クロフネツツジは、中国東北部、ロシア極東部および朝鮮半島に自生し、日本には江戸時代初期の1668年に朝鮮半島から渡来したとされているそうです。大輪の花を咲かせ、「ツツジの女王」と呼ばれるそうです。

SONY α55 DT16-80mm F3.5-4.5 ZA 67mm相当 f4.5 1/640 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/06/07 05:00 ]   韓国(地方) | TB(-) | コメント(18)

韓国・禅雲寺の色鮮やかな魚鼓 (韓国 全羅北道)

絶景探しの旅 - 0242 韓国・禅雲寺の色鮮やかな魚鼓 (韓国 全羅北道)

韓国・禅雲寺の色鮮やかな魚鼓 (韓国 全羅北道)  Photo No.0242

新しくご紹介の旅の作品は、初夏の韓国・全羅北道(チョルラプクト/ぜんらほくどう)高敞郡(コチャンクン)からのものです。全羅北道は韓国の中央部の西の黄海に近い場所に位置しています。

立ち寄ったのは、韓国仏教の最大宗派である曹渓宗(大韓仏教曹渓宗)の第24教区本寺の「禅雲寺(ソヌンサ/ぜんうんじ)」です。ご本尊は釈迦如来となっておりまして、寺の創建は577年(百済威徳王24年)とも、新羅の真興王が創建したとの説もあるそうです。その後、ハングル文字を開発したという世宗王による仏教弾圧による廃寺、豊臣秀吉の朝鮮出兵「文禄・慶長の役」による建物の消失など、いくつかの紆余曲折を経て1614年から6年かけて再建されたとされています。(Wikipedia)

こちらはその禅雲寺の鐘楼で大きな鐘がぶら下がっている脇にある魚鼓(木魚の原型と言われています)で口に金の玉をくわえています。これぞ、本当の木の魚「木魚」ですね!これを見ているとお腹の辺りがすり減っているので、中にバチでも入れてたたいたりするのでしょうかね!?

SONY α55 DT16-80mm F3.5-4.5 ZA 30mm相当 f4 1/40 ISO125

全羅北道高敞郡MAP 全羅北道 禅雲寺 全羅北道高敞郡の位置と「禅雲寺」

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/06/06 05:00 ]   韓国(地方) | TB(-) | コメント(20)