夜明けの薩埵峠からの風景 (静岡市 清水区)

山梨県側の富士山の風景を楽しんだ後に急いで向かうのは静岡市清水区の薩埵峠(さったとうげ)です。こちらは富士山と海と道路のラインが楽しめるスポットなのです。車の駐車場も少ない上に、きっちり撮ろうと思えば、三脚を置きたい場所は極めて限定的ですので、夜明けの写真を撮ろうとすれば辺りが真っ暗なうちに誰よりも先に到着する必要があります。

絶景探しの旅 - 0996 夜明けの薩埵峠からの風景 (静岡市 清水区)

夜明けの薩埵峠からの風景 (静岡市 清水区)   Photo No.0996

到着した時は2人目でした。しかしながらいい位置の確保には先着の方の手前に出られませんので、2番でも厳しいかなという印象です。それでもいい具合に空が赤くなって富士山のシルエットを浮かび上がり、何とかイメージの写真が撮れました。次は縦位置での1枚となります。 (富士山のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  52mm f8 25s ISO100 ND

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/06/29 00:00 ]   静岡 | TB(-) | コメント(14)

おはようございます。
ここには何時か行かれるのではと思っていました。
矢張りこの時間帯が絵になりますねー。
三脚の位置取りが難しかったようで大変でしたね。
素敵な絵を見せて頂きありがとうございます。
[ 2019/06/29 05:51 ] [ 編集 ]

いろいろな方が挑戦しておられるビュー・ポイントですね。夜明けの峠から。どう考えても、その場に建つことすら想像できません。
応援団長に徹します。『もっとやれー』
[ 2019/06/29 06:43 ] [ 編集 ]

お早うございます
ここは有名なポイントですね〜
素晴らしいロケーションですね
大自然と大建造物のコラボが良いですね
それにしても、そんなに狭いのですか?
ますます貴重ですね
[ 2019/06/29 07:07 ] [ 編集 ]

おはようございます。ここはかなり有名な撮影スポットですね。でもこの時間帯の写真は初めて見た気がします。

この道路は20年ほど前に自ら運転して通ったことはありますが、その時は眠くて写真どころではありませんでした。
[ 2019/06/29 08:34 ] [ 編集 ]

やはり人気の撮影スポットは
早朝も人が来るんですねぇ。

最近はそういう場所では
三脚を立てる位置などを巡って
トラブルも多いと聞き残念です。

応援ぽち
[ 2019/06/29 12:41 ] [ 編集 ]

こんにちは。

富士山の美しいラインの向こうにほんのりと暁の空
東海道線とバイパス、そして東名高速道路を流れる
ヘッドライト・テールライトの光も鮮やかですね。

この時期こんなにくっきりとした富士山は
なかなか望めないと思います・・・
凪の駿河湾もとても素敵です♪

東海道の難所と言われた広重の時代から
この景色は変わらないのだなと改めて思いました。


静岡へようこそ いらっしゃいませ~(笑)
随分前に昼間何度か行きましたが
くねくね林道を登って行き着くまでが結構大変でした。
[ 2019/06/29 16:01 ] [ 編集 ]

さゆうさん

この時期ですので草が長くなったりして展望台の上からでも厳しい状態でした。
それで歩道脇に三脚を構えることになるんですが歩道が道路に平行しているものですから前の人が最優先となります。こちらに来る時はさすがに遠いので天気予報で快晴が3日ほど続く日の中日をしっかり選びました。
[ 2019/06/30 06:30 ] [ 編集 ]

AzTakさん

こちらは車もそうなのですがオートバイで訪れるライダーさんも含めて皆さん朝日の時間に合わせてやってくるので狭い駐車場はすぐにいっぱいになっていました。この日は天気駐車場に撮影場所などに恵まれとてもラッキーでした。
[ 2019/06/30 06:34 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

私も前の人の背中や腕に画角がかからないようにレンズ調整が必須でした。また真っ暗闇でしたので下方にコンクリートのブロックのようなものもあってそれが気づきにくく、そこも注意しておかないと画面に入ってしまっています。それでもそれなりに家でじっくり撮れましたのでまずまず満足でした。
[ 2019/06/30 06:39 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

ドライブが趣味な人はちょっと珍しい峠道などを走りたいと思う人が多いですよね。それでもこんな細い道日まで走られてるヨンミョンさんは凄いと思います。私は今回はこの撮影のために中に入ってきましたがこんな事でもないとさすがにこの峠には来ないかなと言う感じでした。
[ 2019/06/30 06:42 ] [ 編集 ]

よっちんさん

撮影マナーについては海外の人でも中華系の人たちはうなることが多いです。日本の方でも年配の方はかなり気遣いをして撮影されてるかと思いますが若い方だとまだそこまで気がつかないことも多いようです。一方で花撮りに関してお寒いのは年配の方が圧倒的に多いような気がします。
[ 2019/06/30 06:45 ] [ 編集 ]

ルシアンさん

ルシアンさんの地元訪問です。今年は富士宮のお茶畑に引き続き、こちらの峠にも撮影にやってきました。最初にこちらにやってきた時は本当にこんなところにあの名所があるのかと心配になるくらいでした。江戸時代から続く往来の名所も今は多くの車が行き通う風景の名所に様変わりですね!
[ 2019/06/30 07:15 ] [ 編集 ]

こんにちは

二番目の到着でも、いろいろと気遣いがあって大変なのですね。
ということは、撮影する場所がとても小さいということでしょうか?
写真を撮るときにも、やはりマナーは大事なんですね。
高速道路を上から見ると、とてもきれいですよね。

[ 2019/07/01 00:15 ] [ 編集 ]

Roseさん

撮影場所は他の富士山スポットに比べれば圧倒的に狭いです。わざわざ展望デッキみたいなものも作ってくれているのですが、草木のためにあまりいい場所に感じませんでした。マナーを皆で守る一方でお互いに心遣いもありました。前に人が少しずつ前進してくれて、私が前に行けば、その後に後ろの人も続くといった感じです。また、あまりにも多くの人々が続々とやって来たので、私はイメージの写真を撮れたこともあり、日の出を待たずに後の人たちに場所を譲って次の場所に向かいました。
[ 2019/07/01 00:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する