赤の造形 (東京都 港区)

絶景探しの旅 - 0972 赤の造形 (東京都 港区)

赤の造形 (東京都 港区)   Photo No.0972

60年を超えて愛されている赤の造形です。夜に浮かび上がる東京タワーの上部を狙ってみました。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM + 1.4X  210mm f8 1/80 (-2) ISO800 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/06/05 00:00 ]   東京(23区) | TB(-) | コメント(14)

(ΦωΦ)フフフ…、このときは重いレンズをも抱えていったんですね。その甲斐がありましたね。
長いレンズが作り出す、極度に圧縮された造形美。見事な表現ぶりだと思いました。
[ 2019/06/05 05:26 ] [ 編集 ]

おはようございます。
東京タワーをこの角度で見上げる構図を初めて見ました。
アイデアの勝利ですねー。
実に面白い絵を見せて頂きました。
ありがとうございます。
[ 2019/06/05 06:14 ] [ 編集 ]

おはようございます。こんな切り取り方をした東京タワーは初めて見たような気がします。

これだと建築物感がすごいですね。全景に比べて精密さも桁違いに感じますね。
[ 2019/06/05 06:27 ] [ 編集 ]

お早うございます
えーと東京タワーですよね
私も下から撮ったことは有りますが、夜のこの角度は迫力ありますね〜
[ 2019/06/05 06:53 ] [ 編集 ]

MTさん、こんにちは。
ライトアップした東京タワーの一部だけをクローズアップされた構図は、斬新で見ごたえありますね^^
「東京タワー」とどこにも書かれていないところも、想像力を掻き立てられましたよ^^
実際東京のシンボルとして建っていますが、このお写真ではまるでレゴブロックで組み立てられたような、まさに「赤の造形物」って感じですね。
[ 2019/06/05 18:10 ] [ 編集 ]

AzTakさん

なぜ、このレンズを持って行ったかと言いますと六本木ヒルズからの日没の風景を撮ろうと思ったからです。夕日はあえなく雲の中でしたので当て外れでした。その後、東京タワー🗼にやって来たのですが、差別化された写真を撮ろうと思って望遠で切り取ってみたという次第です。
[ 2019/06/05 19:58 ] [ 編集 ]

さゆうさん

ありがとうございます!
🗼東京タワーの真下からの写真は何故か脚のバランスも悪く気に入りませんので、望遠レンズも持って来た事だし、思い切ってこのカットを狙って見ました。この焦点距離のスローシャッターで手ブレもしないのがとてもありがたいです。
[ 2019/06/05 20:02 ] [ 編集 ]

私と同じ歳でも頑張ってるタワーですね(笑)
元々テレビや写真でしか見たことないけど
それらとも違って斬新的なアングルですわ^^
私が生まれた年によくこれだけのものが出来たものだと感心します。
丁度日本が変わり始めた頃ですものね。
そういえば私の通ってた小学校にはエレベーターがあって
みんな驚いてましたね(*^-^*)
[ 2019/06/05 20:39 ] [ 編集 ]

今日は仕事が多忙で
遅い帰宅になりましたので
訪問だけで失礼します。

明日も遅くなりそうな気配が…

応援ぽち
[ 2019/06/05 22:09 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

まだ明るいうちに六本木を出たのですが、東京タワーに着く頃にはすっかり暗くなっていました。その骨組みの精密さも素晴らしく、見上げればやっぱり東京のシンボルは東京タワー🗼だと改めて思います。多くの人々の頑張りの末に出来上がった東京タワー、いつまでも東京のシンボルであり続けて欲しいものです。
[ 2019/06/05 22:41 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

ひょっとしたらと思って目に見える文字での東京タワーの表現を見えなくして見たのですが、皆さんすぐにお判りのようで、さすがだと思いました。もちろん、ぼびぱぱさんにも見破られました。
[ 2019/06/05 22:45 ] [ 編集 ]

meeさん

そう簡単にこれが東京タワーだと見破られないと思っていたのですが、meeさんはじめ皆さんに簡単に東京タワー🗼だと気が付かれてしまいました。この骨組みもしっかりと強度計算なされてのものと知りすごいと思いました。それまでこんな大きな鉄塔もなく当時は近所にお住まいの方は気が気でなかったでしょうね。
[ 2019/06/05 22:50 ] [ 編集 ]

こんにちは

真下から東京タワーを眺めるとこういう風に見えるんですね。初めてみました。「赤の造形」???って思いましたが、なるほどです!
[ 2019/06/06 23:51 ] [ 編集 ]

Roseさん

こうやって下から東京タワー🗼を見上げてみると、なかなか複雑で細かい作りになってることがわかります。これがわずか1年半で出来上がったと思うとびっくりします。以前テレビで見たことがあるのですが、東京タワーは強度を持たせるために金属板と金属板の固定にリベットを使っていまして、それだけでも手間がかかるのに、そのリベットがまだ熱くて真っ赤な火の玉状態にして、下から職人さんに投げ上げ、職人さんはそれを素早く作業するそんな方法で333メートルまで積み上げていったようです。そういったところにも私は物作りの芸術性を感じています。
[ 2019/06/07 04:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する