チョウの花園 (ふれあい昆虫館/石川県 白山市)

チョウの成虫はそれなりにきれいですが、やはり、幼虫やさなぎを見ればその姿に寒気を感じます。特にこのオオゴマダラは興味のある方はネットで写真や動画などを調べていただければ、幼虫もさなぎもあまりにも毒々しい雰囲気で、いきなり屋外で本物に遭遇すれば、足が動かなくなってしまいそうです。

絶景探しの旅 - 0947 チョウの園 (ふれあい昆虫館/石川県 白山市)

チョウの花園 (ふれあい昆虫館/石川県 白山市)   Photo No.0947

そんな怖い時期を通り過ぎて今は優雅な姿のオオゴマダラです。花の蜜を吸う姿も画になります。いつもは沖縄地方やその周辺でしかその姿を見かけることができない南国のチョウが、冬雪深い地方でもこうやって出会えるのはありがたいことです。  (生き物のいる風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  70mm f2.8 1/800 (-1) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/11 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(14)

きゃ~ぁ好みだわぁ
優しい花に蝶

そして玉ボケ
素晴らしいです(*^^)v

このお写真ハガキにしてくださ~ぁい(笑)
[ 2019/05/11 04:46 ] [ 編集 ]

あはは、そう言われればそうなんですが、そこで腰が引けては田舎暮らしはできません。
蛇以外は物怖じせずに突進の日々だったかなあ。漆にかぶれたりもせず、元気に駆け回っていました。今は昔の思い出です。
[ 2019/05/11 06:02 ] [ 編集 ]

おはようございます。
解放値での撮影、見事な描写力です。
まるで夢の世界のようです。
[ 2019/05/11 07:04 ] [ 編集 ]

おはようございます。背景のぼかし具合が絶妙ですね~

ここはMTさんのご実家からもそう遠くないのもと思います。そのうち連休中に能登で撮られた写真も登場しそうですね。楽しみにしています~
[ 2019/05/11 07:56 ] [ 編集 ]

デコさん

なかなかデコさんのようにはいきませんが頑張ってみました。
蜜を吸いながらも羽根を動かしていますので、撮影も大変でした。
チョウの写真ってとても難しいものですね。
[ 2019/05/11 14:04 ] [ 編集 ]

AzTakさん

子どもの頃にアゲハチョウや蛾の幼虫を見たときにもう怖くって、ヘビの仲間かと思ったくらいです。
さすがに飼育係の皆さんは慣れていらっしゃるかと思いますが、私にはそのお仕事は務まらなさそうです。
チョウの成虫は優雅でいいのですが・・・。
[ 2019/05/11 14:08 ] [ 編集 ]

さゆうさん

明るいレンズは表現の幅が広がります。
こちらの場所などいくつかの場所でバックがきれいに見える場所を探しました。
しばらく待っていたのですが、来やすい場所はあるようでそちらにチョウがやって来れてよかったです。
昆虫たちの写真もやはり待ちが大切だと改めて実感しました。
[ 2019/05/11 14:12 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

バックのボケを最大限に生かせるように絞りを一番開いた状態で撮影しました。
その甲斐あって、雰囲気もよく仕上がりました。
能登では2か所だけ撮って戻ってきたのですが、どんな写真が出てくるかもう少々お待ちくださいね。
素晴らしい風景が見られる場所にお住まいで羨ましい限りです。
[ 2019/05/11 14:19 ] [ 編集 ]

ズームなのに開放値がf2.8なんですね。

蝶の幼虫や蛹は確かにグロテスクですが
我に比べたらまだマシかなぁ。

応援ぽち
[ 2019/05/11 15:58 ] [ 編集 ]

こんばんは。

きれいなチョウの成長した姿からは想像もできないような幼虫時代。
不思議ですよね。

我が家の庭にも真っ黒い大きい幼虫がいて気持ち悪かったです。
きっと黒いきれいなチョウに変身するのでしょう。
葉っぱをムシャムシャ食べますので葉っぱのまま遠くの草むらにポイしました。

成長するまで待っているとお花の葉っぱが全部なくなりそうでしたから。…(;^ω^)

開放で撮られているのでしょうね。
後ボケがとてもきれいです。
[ 2019/05/11 19:05 ] [ 編集 ]

よっちんさん

最近はマクロを処分してしまいましたので、ズームの簡易マクロでの撮影を行っています。
そのため、マクロ並みの明るさがとてもありがたいです。
それはさておき、それにしてもチョウの完全変態は不思議ですよね。
[ 2019/05/11 20:04 ] [ 編集 ]

ayaさん

怖い幼虫がお庭にいたのですね・・・。黒いイモムシですか、チョウでしょうか、ガでしょうか、いずれにしても見ただけで震えが来そうです。きっとayaさんも勇気を振り絞られたのでしょうね。チョウの完全変態はとても不思議ですよね。さなぎの中で体が変わってしまうわけですから、すごいことです。さらに今まで葉っぱを食べていたのが、蜜しか口に入れられなくなってしまうのでこれまた不思議です。
[ 2019/05/11 20:10 ] [ 編集 ]

MTさん、
こんばんは。いつも拝見させていただいています。
本当に、ただただ、美しい!
ずっと見ていたいくらいです。
でも、、幼虫とさなぎ、、、笑
[ 2019/05/11 21:11 ] [ 編集 ]

amiさん

ありがとうございます。とても励みになります。
こちらでは花もたくさん植えてあり、うまく狙えばきれいな写真を容易に撮ることができます。この日は天気もよくガラス越しに入ってくる光が反射してきれいな玉ボケがたくさん出ました。それにしてもオオゴマダラの幼虫にさなぎは思わずドン引きです。(とは言うものの、それが生き残る術なのでしょうけど)
[ 2019/05/12 13:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する