北斗七星きらめく高原の夜 (高ボッチ高原/長野県 塩尻市)

今回の10連休の大型連休の中盤にはお月様が新月になりました。新月と言えば星が見やすくなりますが、運よくその頃はちょうど天気が回復し、願ったり叶ったりです。今回はそれに合わせて数か所回って星空の写真撮影も行いました。今回はちょっと暗めのレンズですが、同じ条件でも星の動きが抑えられる超広角レンズと高感度に強いSONYのα7シリーズの組み合わせで撮影を楽しみました。

絶景探しの旅 - 0942 北斗七星きらめく高原の夜 (高ボッチ高原/長野県 塩尻市)

北斗七星きらめく高原の夜 (高ボッチ高原/長野県 塩尻市)   Photo No.0942

まず、ご紹介させていただくのは長野県塩尻市と岡谷市にまたがる高ボッチ高原です。高ボッチ高原には秋の空気が澄んだ時期に富士山と諏訪湖を撮りにやって来ることが多いのですが、今回は思い切って初夏にやって来てみました。あまりにも真っ暗すぎたのと、今回は初めて塩尻側から登ってきたので勝手がわからなくなってしまいました。そんな中、到着した高原の駐車場に何台もの車が止まっています。こちらは松本市や塩尻市方面側になります。足元に出ている雲海だと思うのですが、それが暗闇の中で下界の明るさを拾って車を引き立ててくれています。北斗七星が正面に見えますのでシャッターを押すことにしましたが、ちょうど端に停車の車が移動を始め、いいアクセントとなりました。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  12mm f4 20s ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/06 00:00 ]   長野 | TB(-) | コメント(22)

きれいですねぇ
星空を見あげながら。。なんて事
何十年もしたことないねぇヾ(@⌒ー⌒@)ノ


どこか旅した時
大自然の中でみてみたいものです^^
[ 2019/05/06 05:24 ] [ 編集 ]

おはようございます。
暫くの間、星の撮影をしていないことに気が付きました。
これを機会に、挑戦してみようと秘かに思うのですが、
何とか実行してみたいものです。
刺激を受けました。
[ 2019/05/06 05:38 ] [ 編集 ]

田舎に住んでいた頃を思い出します。わざわざ高ボッチ高原まで行かずとも、満天の星空を楽しめたものです。集落の東の橋の海岸か西の端の田んぼか、見る場所には事欠きませんでした。いまは、大変な思いをして時期を選んでいく時代なんですねえ。
そうか新月だったんですねえ。
[ 2019/05/06 07:03 ] [ 編集 ]

お早うございます
そうですかー新月ですか
最近星を見てなかったです
北斗七星って、久し振りに見せてもらいました(笑)
私はどうやら風邪をひいてしまったようです
[ 2019/05/06 07:43 ] [ 編集 ]

先ほど、無事に大分から帰って来ました。
ブログは明日から再開しますが
九州の写真はもう少し先になりそうです^ ^

明日からは仕事が山積みでしょうから
頑張らないとねぇ。

応援ぽち
[ 2019/05/06 08:04 ] [ 編集 ]

きれいに輝いてますねえ!
ずっと見ていたいような星空ですね(^_^)
[ 2019/05/06 09:00 ] [ 編集 ]

今日も感謝です!

おつかれさまでした!また、ありがとうございました!
久々に北斗七星を見させていただきました。
静寂の中の動とでもいいますか、ホントに車のライトも何とも言えずロマンも感じます。
”上空からの大都会と富士”も、まだ毎日眺めています。
[ 2019/05/06 09:37 ] [ 編集 ]

デコさん

いつも新月付近の頃に出かけたいと思うのですが、真っ暗だとクマが怖いものですから、あまりにも暗すぎると逃げ場所もわからないことから躊躇してしまうのですが、今回はGWなので人が絶対いるだろうと思い、せっかくなのであちこち出かけてきました。その甲斐あってきれいな星空を楽しむことができました。
[ 2019/05/06 12:04 ] [ 編集 ]

さゆうさん

真夜中に出かけた摩周湖や屈斜路湖、美幌峠の展望台からの星空もとてもきれいでした。
また、美瑛などの空もきれいで私も北海道の星空をもう一度しっかり楽しみたいと思っています。
[ 2019/05/06 12:08 ] [ 編集 ]

こんにちは。昨日の写真と合わせてのコメントです。アレッチ氷河、大昔にユングフラウに登山した時に見たのですが、上空から見るとこんな感じなのですね。

この方角は北北西になると思いますので松本市の街明かりでしょうね。
[ 2019/05/06 12:18 ] [ 編集 ]

AzTakさん

今は日本の多くの場所で夜が明るいので星空を見るのも大変な時代になりました。
前もって目星をつけていなかったので、暗闇すぎるとどこで三脚を置くのがいいかとかもわかりにくく、一度写真を撮ってから、その画を見ながら方向を少しずつ調整しながらの撮影となりました。
[ 2019/05/06 12:34 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

お風邪は大丈夫でしょうか。今回のGWは暑かったり寒かったりの繰り返しで体調を壊しやすかったですものね。お大事になさってください。私もたくさんの星の中で北斗七星を見つけたとき、こんな大きな空の中で北斗七星を見たときは感動いっぱいでした。高原っていいですね!
[ 2019/05/06 12:41 ] [ 編集 ]

よっちんさん

お忙しいところポチっと応援ありがとうございました。
また、九州からの車での運転、疲れさまでした。
[ 2019/05/06 12:43 ] [ 編集 ]

ジャムさん

都会ではなかなか見られない空を見ることができました。
高い場所にあるということもあって寒かったので、カイロを使いながら星空を楽しみました。
[ 2019/05/06 13:05 ] [ 編集 ]

浮雲さん

壁紙をいつまでもありがとうございます。とてもうれしく思います。
今回はこんな山の上に大きな平地があって、そこに車がきれいに並んでいてなかなか面白いと思いました。そんな場所に満天の空に輝く星々の中の北斗七星に感動いっぱいでした。八王子でも陣馬峠辺りですと真っ暗闇ですよね!
[ 2019/05/06 13:13 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

陸の真ん中にこんな大きな雪や氷の大河があるなんてすばらしいことですよね。
私はシャモニーの方面でしたが、ヨンミョンさんはユングフラウ方面に行かれたのですね!
何とか時間をたっぷり使ってもっと近くから世界中の素晴らしい風景を見て回りたいです。
[ 2019/05/06 13:23 ] [ 編集 ]

MTさん、こんにちは。
素敵な連休の過ごし方ですね♪
高原へ星の撮影なんてやってみたいです。
お写真も下界の明るさやちょうど動かれた車のライトがいい感じに納まっていて、ドラマチックな一枚です^^
[ 2019/05/06 16:14 ] [ 編集 ]

meeさん

明日の朝も天気がいい日が続くと天気予報で知って立ち寄ってみました。
かなり肌寒かったのですが仮眠も少し取りながらこちらでの夜から夜明けの撮影が楽しめました。
朝は早々に切り上げたので、大渋滞に巻き込まれることもなく帰れ助かりました。
[ 2019/05/06 17:39 ] [ 編集 ]

こんにちは。

高ボッチ高原はよく聞きますが行ったことがありません。
きれいな夜空に北斗七星がきらめいていますね。

下方の白っぽくなっているところは足元に出ている雲海の影響ですか。
(雲海も見られるのですね。)

車のシルエットが浮かび上がって写真のアクセントになってこの素敵な作品が出来上がっているのですね。
なかなか撮れない写真だと思います。
[ 2019/05/06 18:23 ] [ 編集 ]

ayaさん

高ボッチ高原は雲海の名所で、濃い薄いはありますが、朝にかけてかなりの確率で遭遇できるのではないかと思います。
この時は下界の明るさをいい具合に拾ってくれて車のシルエットが浮き出ていました。また、私がこちらを訪ねた時間帯に北斗七星がちょうどいい形に見ることが出きましたのでラッキーでした。今回は両端にアクセントも置け、写真はタイミングも重要だと改めて思った1枚です。
[ 2019/05/06 19:18 ] [ 編集 ]

こんにちは

絵本の中の1ページのようで、現実の世界ではないような景色ですね。かわいいウサギやクマが出てきそうです。きれいな星空と、ちょうどよい車の数、そして大きな看板。北斗七星、ハッキリと見えますね!
[ 2019/05/09 22:31 ] [ 編集 ]

Roseさん

まさにこれぞ高原の夜と言った感じでした。途中シカにも出会いましたが、結構、凄みもあって怖くもありました。内心、クマでなくてよかったと思ったりしています。そんなこともあって、真っ暗でしたが多くの車がいて安心感があるのがよかったです。とにかく星が綺麗でいいひと時を過ごす事が出来ました。
[ 2019/05/10 06:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する