水原華城・長安門 (韓国 水原市)

先月、韓国・京畿道水原市(スウォンシ)の水原華城(スウォンファソン)に行って来ました。水原華城は李氏朝鮮時代の城塞遺跡で、ユネスコ世界遺産に登録されています。Wikipediaによりますと、5kmを越えるという城壁の長さを誇る水原華城建築には1794年から1796年まで37万人の労力が投入されたそうです。中国から伝わった西洋の建築技術を輸入し、城郭の築造に石材とレンガが併用され、当時の朝鮮の築城技術・建築美術の粋を集めたとのことです。

絶景探しの旅 - 0939 水原華城・長安門 (韓国 水原市)

水原華城・長安門 (韓国 水原市)   Photo No.0939

今回もGoogleMapの案内を利用して電車とバスを乗り継いでやって来ました。こちらは巨大な城を取り囲むように作られた城壁の北側に位置する長安門です。石材とレンガでできた門と古来の門重なって設けられた二重構造の門で、内側には水原の街が広がっていて驚きます。こういうご時世ですので今回の韓国編はこの1枚だけとさせていただきます。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  12mm f8 1/200 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/03 00:00 ]   韓国(地方) | TB(-) | コメント(12)

超広角レンズが効いたお誂え向きの被写体ですね。こういうときのために存在したかのようです。

私も7D2に装着する10-20の超広角レンズを新たに買い求めました。今日は試し撮りしてみようかと思います。決して張り合うわけでなく、我が道を行くというところです。
[ 2019/05/03 06:15 ] [ 編集 ]

お早うございます
今度は韓国ですか 
このアングル凄いですねー
手前の屋根とアーチにバッチリ向こうの建物が収まりましたね
[ 2019/05/03 06:49 ] [ 編集 ]

おはようございます。
12-24mmの威力がすごいですねー、素晴らしい描写力です。
城壁の見事さを見せて頂きました。
[ 2019/05/03 09:20 ] [ 編集 ]

こんにちは。いきなりの韓国編ですね。その韓国からのコメントです。

水原華城、私はずいぶん前に2度行きました。当時は1号線か国鉄でしか行くのが難しかったですが、今では盆唐線とかでも行けるようになりました。

最初は南の八達門から巡りましたが、2度めはこの長安門から巡りました。
[ 2019/05/03 14:16 ] [ 編集 ]

AzTakさん

私の超広角レンズを使い始めたのは美瑛に行った事がきっかけです。16-35から始めた超広角の世界ですが、使い始めると手放せなくなりました。さらにマイクロフォーサーズを使うようになって導入した14-28がとても良くてさらにもう1歩足を突っ込んだと言う感じです。今回はマウント整理をしてSONYのEマウントに一本化した時に12-24を導入しましたが、どこに行く時も欠かせません。今回のAzTakさんのレンズは実質15-30になるのでしょうか、AzTakさんは大きな建物などの被写体が多いようなのでおそらく相当のお役立ちになるのではと思います。作品楽しみにしています。
[ 2019/05/03 15:16 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

ありがとうございます。大きな門が上手く画角に収まりました。大きな手前の門と奥の門との位置合わせを何度も試みたのですが、僅かに門の位置がずれているようで苦労しました。とはいうものの建物の問題であって、こういう場所では超広角域のレンズがいつもお役立ちです。
[ 2019/05/03 15:22 ] [ 編集 ]

さゆうさん

以前は望遠レンズの方がはるかに使用頻度が多かったのですが、撮影の好みも変わったせいでしょうか、今は長広角レンズがとても役に立っています。さらに同じ超広角域でも16-35で撮っている時ももう少し広角域が欲しいと思うことがよくあります。もったいないので16-35を処分すればと思うのですが、これはこれで明るくて画質がよく、これはと言うときには必要なので悩ましい限りです。
[ 2019/05/03 15:31 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

私は1号線の途中の駅に降りて現場に向かうバスで到着です。韓国はバスのとても便利ですよね。今回の連休はヨンミョンさんがお留守になさっている能登に強行軍で行って参りました。そのうち作品が登場いたしますのでお楽しみに。
[ 2019/05/03 15:34 ] [ 編集 ]

こんにちは

国内からいきなり韓国に!フットワーク軽いですね。日本はまだお休み中なんですね。連休後半も楽しみにしています!ベネチア編もあと1枚あるんですよね♪♪♪
[ 2019/05/03 18:54 ] [ 編集 ]

こんばんは。

水原華城はユネスコ世界遺産に登録されているのですね。

素敵な構図ですね。
影のカーブもいいなと思いました。
[ 2019/05/03 20:55 ] [ 編集 ]

Roseさん

以前、仕事で使っていたアシアナ航空のマイレージが消滅寸前でしたので使ってきました。
昔の冬ソナブームからは程遠い両国関係ですが、観光客は双方の行き来が多くてねじれているといった感じです。ベネチア編はまだまだ撮った写真もいっぱいなのですが、また何かの機会があればご紹介できればと思っています。
[ 2019/05/04 16:27 ] [ 編集 ]

ayaさん

韓国にはいくつか世界遺産がありまして、そちらを訪ねるのもいいものです。水原華城はこの後、天気が急変しまして、まだ何度か行って見たいと思っています。撮影に関しては、広角で狙おうと決めていました。手前の門の天井には竜の画が描かれていまして、そちらをお見せしたいのと、門もソウルのものよりも大きくて大きさ感を出すために、人に入っていただきました。この場所では相当長い時間粘っていました。
[ 2019/05/04 16:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する