ゴンドラの世界への入り口 (イタリア ベネチア)

マルコ・ポーロ国際空港からタクシーに乗車し、ベネチア本島に向かう長い橋を渡ります。しかしながら車は橋の入り口のターミナルまでしか入れないとのことです。何も考えずに予約のホテルはターミナルから近くでしたので、スーツケースを引きずる区間が最小限という何ともラッキーな結果となりました。それでもホテルに行くために、いきなり大きく重いスーツケースを持って運河の跨橋を渡るための階段を上り下りするという洗礼を受けます。

絶景探しの旅 - 0858 ゴンドラの世界への入り口 (イタリア ベネチア)

ゴンドラの世界への入り口 (イタリア ベネチア)   Photo No.0858

島への大きな橋から右側の所に位置するホテルに着きました。目の前の大きな木の左を曲がればすぐに車のターミナルです。また目の前の歩道を真っ直ぐ運河沿いに歩いて行けばバスターミナルを経て、ミラノなどからの高速列車なども発着する鉄道の駅に続きます。窓の外からは青空にいきなりゴンドラが目の前を通りすぎて行き興奮しますが、ここはまだベネチア旧市街に続く入り口でしかありません。

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  26mm f8 1/800 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/02/11 06:00 ]   イタリア(ベネチア) | TB(-) | コメント(10)

おはようございます。運河ビューの客室、良いではないですか!

まずはお天気の良さ、最高ですね。次に気になったのが緑の多さ、海面すれすれの土地なのに意外と木が多いように感じます。
[ 2019/02/11 08:02 ] [ 編集 ]

陽光が燦々と。これぞ、イタリアですね。久しぶりにゴンドラに乗りたくなりました。
車が通行できるのは、たしかに入り口まででしょうね。
[ 2019/02/11 08:18 ] [ 編集 ]

お早うございます
素晴らしい眺めですね〜
とても現代のヨーロッパとは思えない風景ですね
[ 2019/02/11 08:48 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

今回は運河脇のホテルを選びましたが、向きのいい部屋でよかったです。
ここから撮影スポットは遠く行動範囲も限られましたが、それでもその分、街歩きをたくさんすることができました。
[ 2019/02/11 13:27 ] [ 編集 ]

AzTakさん

ベネチアはとても風光明媚な場所だらけでうずうずでした。ゴンドラの代わりに水上タクシーに乗り運河を行くのは爽快でした。わずかな滞在時間でしたが、とてもいい経験ができました。
[ 2019/02/11 13:36 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

ありがとうございます。やっぱりイタリアは違うと感じました。いい意味で時が止まっているような感じです。
同じEUですがフランクフルトとはまったく異なった印象でした。
[ 2019/02/11 13:38 ] [ 編集 ]

家人はベネチアに行ったことがあり
サン・マルコ寺院は心に残ったようです。

でも、一番心に残ったのは
北部と南部の経済格差だったようですわ。

応援ぽち
[ 2019/02/11 13:42 ] [ 編集 ]

よっちんさん

サン・マルコ寺院の前まで行きました。私は海の写真を撮るのに忙しく、中の金色の装飾を楽しみにしていたもののいった時期はネット予約が必要らしく、予約のない私は中へは入りませんでした。次回は予約して行きたいと思います。ローマより南へは行ったことがないのでよくわかりませんが、工業の街の北に対して、南は観光や漁業、農業メインなのでしょうか。
[ 2019/02/11 14:05 ] [ 編集 ]

こんにちは。
北海道の次の行き先は、ベネチアだったのですね。現実の写真ではなく、空想画を見ているようです!私はまだベネチアに行ったことがないのですが、行った人が「好き」と「嫌い」に分かれていて、迷っています。「嫌い」な人が挙げる理由に、運河のにおいが気になるということだったのですが、いかがでしたか?

[ 2019/02/12 01:18 ] [ 編集 ]

Roseさん

私がベネチアに行った時はすでに寒くなっていたので、それほど運河のにおいが気になりませんでした。ベネチアへの第一歩を踏み出した時は感動いっぱいだったのですが、歩きがとても多く、そのうち同じような景色もたくさん見ることになり少々飽きたりすることもありました?!とは言うものの、ベネチアではたくさん写真を撮りましたのでこの後も多くの写真をアップする予定です。お楽しみに。
[ 2019/02/12 21:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する