明け方の月と霧の漢江 (ソウル市 龍山区) 

絶景探しの旅 - 0085 明け方の月と霧の漢江(ソウル市 龍山区)

絶景探しの旅」 明け方の月と霧の漢江 (ソウル市 龍山区) Photo No.0085

海外駐在時(韓国)の2011年にそれまでやめていた一眼カメラによる本格的な写真を再開しました。それまではコンデジが大活躍で街の写真や食べ物を熱心に撮っていたのですが、ソウル市観光公社の日本人向けサイトへの提供記事のボランティアをすることになり、それに添える料理や街の様子をもっと綺麗に撮りたいと考えていた時に、SONYから発売の一眼カメラ「α55」の存在を知りました。値段も手頃だし、何よりミラーショックがなく、軽くて小型、ボディ内手ぶれ補正機能まであることから日本へ出かけた時にα55を購入しました。帰って来てからは撮る写真がひと皮もふた皮もむけた感じです。おかげさまで、料理の写真は今もめちゃくちゃ得意分野のひとつになりました。

それはさておき、当時、ソウルの真ん中を流れる川幅1km以上もある漢江(ハンガン)に架かる漢江大橋を朝の通勤バスで毎朝通っていました。連日ぼーっと朝の月を眺めていたら、ある日、月の沈む位置が毎日違うことに気付くとともに、満月付近の月の落ちる場所が願ったりかなったりの場所であることがわかりました。2月の氷点下の凍てつく日曜の朝6時30分過ぎに自宅からすぐの漢江大橋に向かい、橋の上で三脚とカメラをセットし7時00分ごろから撮影開始です。この日は満月に近い月であるばかりでなく漢江を朝霧が覆っています。平行して架かる漢江鉄橋に電車が渡る瞬間に合わせてシャッターを切ります。中央の黄金色の63ビルと呼ばれるソウルのシンボリックな建築物と漢江鉄橋をメインに配置しました。水面の映り込みや冬鳥もアクセントとなりました。そしてその年に第16回ソウル観光写真公募展があると教えてもらい、この作品を応募してみました。結果、自然の部入賞となり、ソウル市内7ヶ所で展示されるとともに、それ以降の私の中での風景写真やフォトコンテストへの関心が高まっていくきっかけとなる1枚となりました。(鉄道のある風景)

SONY α55 Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5 ZA 52mm相当 f5.6 1/60 ISO125

入選 ■「第16回ソウル観光写真公募展」(2011年)自然の部 入賞

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/01/02 05:00 ]   韓国(ソウル) | TB(-) | コメント(14)

何とも言えない時間でしょうねぇ
皆さままだ行動しないような時間だけに

この瞬間を味わえるって素敵~~
いいところですねぇ(#^.^#)

カメラで変わる写真
写り手で変わる写真

奥が深すぎる写真

デコにはまだまだ未知の世界
これからの出会い様々な光景撮れたらいいなぁ^^
[ 2017/01/02 08:06 ] [ 編集 ]

朝霧の佇む橋の近くの建物と、おらをしっかり照らす月とが、何ともうまい具合に収まりましたね。
こんな写真を撮ってみたいものです。
[ 2017/01/02 08:14 ] [ 編集 ]

♪デコ♪さん

とにかく、朝が寒くて、手が痛くなるのですが、その分、自分だけの時間になって、この場所、この時間が独り占め状態となっていました。♪デコ♪さんの写真の世界も奥が深いですし、おっしゃるように、同じ時に同じ場所で撮影しても、カメラ、写し手が変われば、出て来るものが違うところに写真の醍醐味があるのでしょうね。今年もお互いにいい被写体の出会いがありますように〜。
[ 2017/01/02 09:25 ] [ 編集 ]

AzTakさん

朝の静寂な時間が上手く撮れたと思います。この時に写真は狙って撮るを実感しました。今も時間や場所の制約で狙えないことも多いですが、そうでないときでも、自分なりの個性をどう出していくかを考えるようになりました。
[ 2017/01/02 09:29 ] [ 編集 ]

おはようございます(*^_^*)

師匠~~~懐かしいこの写真再び見れて嬉しいです
この写真は本当に思い出深い写真です。
私の大好きな師匠の一番の作品です(*^_^*)
あの日・・ソウルに偶然行っていて師匠の作品を探して(大袈裟)
南山まで登りました~~。(バスですが・・笑)
この時から師匠と呼んでいます(私が勝手にですが・・)

今年頑張って師匠に認められる様な作品を
撮って行きたいと思います。
[ 2017/01/02 11:05 ] [ 編集 ]

明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします・
素晴らしいお写真だなぁと惚れ惚れしていましたら、
コンテストに入賞し、しかもソウル市内7か所での展示された作品なのですね。
納得です。
まだ明けやらぬ空と川に丸い月が効いてますね。
見事です。
今年も又素敵なフォトライフを!
[ 2017/01/02 11:45 ] [ 編集 ]

明け方のうすぼんやりしたなかに、月がくっきりと
素人で、難しい事はわかりませんが、素敵です
入賞作品なので、当たり前ですねぇ・・・
恐れ多く( ^ω^)・・・
[ 2017/01/02 15:27 ] [ 編集 ]

砂時計さん

そうですよね。あの時、砂時計さんがわざわざやってソウルタワーまで見に行ってくれたのですよね。本当にありがとうございました。この時に、美瑛に行く運命になったような気がします。今年も今から楽しみです。また、砂時計さんのランクアップした素敵な作品を期待しています。
[ 2017/01/02 15:32 ] [ 編集 ]

aunt carrotさん

ありがとうございます。
これがきっかけで、カメラやら、旅やら、大きな沼にはまったような気がします・・・。
でも今はそれが楽しみのひとつになって生きがいになりました。今年も少しでもステップアップできるように頑張りたいと思います。
[ 2017/01/02 15:39 ] [ 編集 ]

ココモカさん

ありがとうございます。
まだまだ、技術もセンスも足りないので、これからも頑張りたいと思います。
(新春特集ということでもう少しおつきあいくださいね。)
[ 2017/01/02 15:47 ] [ 編集 ]

新年明けましておめでとうございます~

この写真、さすがの入選作ですね。漢江の水面に月が長く写り込んでいるところがすごいの一言です。
[ 2017/01/03 00:24 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

ヨンミョンさん、新年明けましておめでとうございます。海外でのお正月の旅、お疲れ様でした。
旅の様子を楽しみにしています。本年もよろしくお願いします。
[ 2017/01/03 05:35 ] [ 編集 ]

はじめまして

はじめまして。Y.Nと申します。
むちゃくちゃ幻想的な写真ですね!
明け方の薄暗くてぼんやりしている中、月だけがくっきりという状況にハッとさせられます。
今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2017/01/03 20:31 ] [ 編集 ]

Y.Nさん

Y.Nさん、こんにちは!
写真をご覧いただきありがとうございます。Y.Nさんの作品を拝見させていただきましたが、ハイレベルな作品がとても多くて感動しました。あのような写真をたくさん撮影できるように腕を磨きたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2017/01/04 09:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する