初冬の釧路湿原の夕陽 (細岡展望台/北海道 釧路町)

初冬の頃、釧路湿原の夕陽を眺めに細岡展望台にやってきました。手前には2日前に降った雪が少し残っています。きっと今はこの辺りも真っ白な雪に覆われていることでしょうね。

絶景探しの旅 - 0829 初冬の釧路湿原の夕陽 (細岡展望台/北海道 釧路町)

初冬の釧路湿原の夕陽 (細岡展望台/北海道 釧路町)   Photo No.0829

釧路湿原の広大な湿地を照らす太陽が徐々に西の地平線に落ちて行きます。道東の夕陽にはいつも心奪われるものがあります。

SONY α7RⅢ Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS 24mm f8 1/60 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/01/13 00:00 ]   北海道(釧路・鶴居) | TB(-) | コメント(12)

おはようございます。日本とは思えないような風景ですね。

さすが「北の大地」と呼ばれる北海道、地平線に沈む夕日は日本ではあまり見られませんよね。昨日、北海道に住んでいて今日成人式に出席する娘から「北海道で就職したい」と言われ、少しショックです…

先月、タイでバンコク郊外から市内に戻るバスで良く似た光景を見ました。
[ 2019/01/13 05:20 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

本州は山が多すぎて地平線に夕日が沈むといった体験が少ないですよね。そんなこともあって北海道景色が異国のように感じるのかも知れませんね。タイもそうですよね。私もシラチャでヨンミョンさんと似たような光景を見て感動した記憶があります。娘さんからそんなひと言がおありでしたか。住めば都とも言いますし、札幌から本州への就職活動もなかなか費用と手間がかかって大変なようです。
[ 2019/01/13 06:30 ] [ 編集 ]

北の大地だからこその朝陽や夕陽
大地に広がるパノラマはまさに絶景

なんもさえぎる物がないからこそ
皆心奪われるんだろうなぁ^^
[ 2019/01/13 06:34 ] [ 編集 ]

お早うございます
如何にも釧路平原って感じですねー
朝の光がいいですねー
[ 2019/01/13 08:05 ] [ 編集 ]

北の大地で夕日が沈むさまを堪能するのも乙なものですねえ。毎日では飽きてしまうかもしれませんが。
私は毎日、水平線から日が昇るのを見ていました。
[ 2019/01/13 08:29 ] [ 編集 ]

デコさん

マクロと反対の広ですが、私が広角好きになったのはこの北の大地のおかげです。子どもの頃から、周りを何かに囲まれた所ばかりに住み続けていまして、自分の通常生活にはない、こういう風景に憧れ続けています。
[ 2019/01/13 08:30 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

ありがとうございます。
釧路湿原は朝日も日の出も楽しめるとても素敵な場所です。
道東もいいし、美瑛もいいし、北海道はとことん楽しめます!
[ 2019/01/13 08:34 ] [ 編集 ]

AzTakさん

AzTakさんは夜通しお仕事をなされていらっしゃったのですよね~。
水平線の朝日や夕日も格別です。いろいろ変わりゆく空の色がたまりません。
[ 2019/01/13 08:38 ] [ 編集 ]

この展望台に立ったのは
もう37年前の冬でした。

雪の中を埋もれるようにしながら
歩いて行ったのを覚えています。

応援ぽち
[ 2019/01/13 17:28 ] [ 編集 ]

とっても素晴らしいお写真ですわー。
こう言う景色見てみたい。
[ 2019/01/13 18:17 ] [ 編集 ]

よっちんさん

そんなに昔からこちらをご存知なのですね!
さすがよっちんさんです。
当時から比べれば、今は随分と行きやすくなったのではないでしょうか。
[ 2019/01/13 18:17 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

いつもありがとうございます。
無理して行った甲斐がありました。これが午後の4時前なんて信じられませんよね!
[ 2019/01/13 18:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する