夕空がピンクに染まる湿地の遊歩道 (多大浦/釜山広域市 沙下区)

峨眉山展望台(アミサンチョンマンデ)での夕陽の撮影を早々に切り上げて、山を下り、多大浦(タデポ)海水浴場の近くにある、多大浦海辺公園の干潟に設けられた、コウニ生態キル(キル=道)という遊歩道の見える場所にやってきました。

絶景探しの旅 - 0785 夕空がピンクに染まる湿地の遊歩道 (多大浦/釜山広域市 沙下区)

夕空がピンクに染まる湿地の遊歩道 (多大浦/釜山広域市 沙下区)   Photo No.0785

夕陽が沈んだ後のマジックアワーの時間帯になりますが、その色付きが何とも言えない色合いです。ピンクに染まった部分が干潟にも映ります。アオサギが目に入りまして、ちょうどいい場所に移動してくれるまで待ちます。待つことしばし見事にいい位置に入ってくれました。 ⋆ お楽しみいただいた釜山編はこちらまでとなります。お付き合いいただきありがとうございます。  (野鳥のいる風景)   

LUMIX G9PRO LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0  39mm相当 f11 0.6s ISO200 ND

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/11/30 00:00 ]   韓国(釜山) | TB(-) | コメント(20)

すぐ見つけました(#^^#)

アオサギ君のシルエット素敵~~
マジックアワーの写り込みに

私の舞台よここは^^
いいお写真( ^^) _旦~~

今日も頑張れそうだな^^
[ 2018/11/30 04:49 ] [ 編集 ]

おはようございます。
中々素敵な絵ですねー。
アオサギが効いていますね。
やっぱりMTさんは持っていますね。
初めての地で、アオサギのいる位置まで決まるとは凄いです。
[ 2018/11/30 06:32 ] [ 編集 ]

MTさん、おはようございます。
夕焼けの写り込みが見事ですね。
その写り込みの中に詐欺師が居ますね。。。笑
ワンポイントでいいですね。
[ 2018/11/30 07:01 ] [ 編集 ]

おはようございます。この生体道は干潟の生態系を観察するための遊歩道的な役割なのでしょうか。それとも生態系に関する何かを維持するために作られた構造物なのでしょうか。

どちらにしても豊かな自然を守るためのもののようですが、アオサギのポジションと空の色合い、時間との戦いだったのではと思います。写真道は奥が深いですね。
[ 2018/11/30 08:30 ] [ 編集 ]

夜討ち朝駆けで、撮りまくったようですね。どこぞやの新聞記者のような奮闘ぶりです。
良い色合いが出て気分良く撮り終えることができたことでしょう。
[ 2018/11/30 08:34 ] [ 編集 ]

ほんと良い色出てますねー。
早朝でしょ。
撮影お疲れ様でした。
[ 2018/11/30 09:46 ] [ 編集 ]

なんともいえない!!!グラデーション!!

本当に綺麗なマジックアワーですね。鳥さんもただずんでいますね。
[ 2018/11/30 13:53 ] [ 編集 ]

本当に素晴らしいマジックアワー
アオサギのシンメトリーな絵がさらに美しさに
磨きをかけているようですね
[ 2018/11/30 15:30 ] [ 編集 ]

釜山は大都会ですが
自然も豊かなんですねぇ。

今は日韓関係が非常に複雑ですが
なんとか諸問題が解決されて
普通に付き合いができる隣国であってほしいです。

応援ぽち
[ 2018/11/30 20:54 ] [ 編集 ]

こんばんは~

つじさん、こんばんは!今日も美しい夕空ありがとうございます!悠久の時をかんじますね👍😊王さんと翔平くんが対決するかと思うとワクワクしますね!王さんながしまさんせだいだから尚更です!ありがとうございました!
[ 2018/11/30 21:52 ] [ 編集 ]

デコさん

ありがとうございます。
とても小さいながらもアオサギの存在感が大きい一枚となりました。
[ 2018/12/01 05:50 ] [ 編集 ]

さゆうさん

ありがとうございます。
空の色も景色もいい場所ですが、このアオサギ1匹が効果的でした。干潟らしさも表現できたかと思います。
[ 2018/12/01 05:53 ] [ 編集 ]

SATOくんさん

ありがとうございます。
やっぱり、アオサギにつきますよね!
実にいいタイミングでこの場所に来てくれました。
[ 2018/12/01 06:02 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

この遊歩道は綺麗な風景を干潟を楽しみながら見ると言った意味合いが多いのではないでしょうか。こちらで、清々しい海風を浴びながらの散策に訪れている人々を多く見かけることができました。写真の道は奥が深い分、いつもチャレンジ精神が奮い立たされます。
[ 2018/12/01 06:06 ] [ 編集 ]

AzTakさん

真っ暗になるまでこちらにいましたが、やはりマジックアワーのひと時がたまりませんよね!
朝夕はいろいろな色彩が楽しめるので大好きです。
[ 2018/12/01 06:09 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

夕暮れどきのひと時でしたが、私的には朝だともっと最高だったかも知れません。
星空が入ってこれなら言うことなしだと思いました。
[ 2018/12/01 06:11 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たちさん

やっぱり、雲が絡んで来ると朝夕はドラマティックになりますよね〜。
日が沈んでからのめまぐるしい空の色の変化をしっかりと楽しむことができました。
[ 2018/12/01 06:13 ] [ 編集 ]

EMICOさん

釜山の中心部から約1時間ほどの場所でしたが、夕日の名所と聞いて楽しみにやって来た甲斐がありました。
今回は幸運にもアオサギがこの場所にいまして、それがバッチリ決まって嬉しかったです。
[ 2018/12/01 06:17 ] [ 編集 ]

よっちんさん

おっしゃる通りですね!
風通しをよくして双方の自然をお互いに気持ちよく満喫したいものです。
[ 2018/12/01 06:20 ] [ 編集 ]

たまごバナナさん

ありがとうございます。
王さん、大谷さんの時代は大きく違いますが、通じるものは同じですよね!
写真もフィルムから、デジタルに大きく変わりましたが、基本は変わらないと思っています〜。
[ 2018/12/01 06:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する