静寂の朝 (原爆ドーム/広島市 中区)

1945年(昭和20年) 8月6日 午前8時15分、アメリカ軍は広島に世界で初めて核兵器を使用しました。広島市内に来れば気になるのは原爆ドームがいつも気になっていることもあり、思わず足が向いてしまいます。

絶景探しの旅 - 0771 静寂の朝 (原爆ドーム/広島市 中区)

静寂の朝 (原爆ドーム/広島市 中区)   Photo No.0771

この日の朝は原爆を落とすためのポイントとなったとされている、Tの字型の橋の上に立っています。実際の爆心地はここから南東に少し離れた場所ですが、ここで、その時のことを想像すれば胸が締め付けられそうになります。あれから73年、原爆ドームは今もその時の記憶を世界中の人々に残し続けています。

LUMIX GX7MK2 G VARIO 7-14mm/F4.0 29mm相当 f18 6s (-2/3) ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/11/16 00:00 ]   広島 | TB(-) | コメント(12)

そう言う想いで見ると
この光景は何かを訴えかけているように見えてしまいますね

・・何とも言えないぁの頃を
デコは生まれてないけれど

事実起こった惨劇だから
[ 2018/11/18 06:22 ] [ 編集 ]

おはようございます。
なるほど、深~~いため息が出ました。
何かやるせなさが・ ・ ・ 。
[ 2018/11/18 08:16 ] [ 編集 ]

デコさん

今もいろいろな形で語り継がれていることが大切ですよね。そんなことがあって私も生まれていませんがこのことを強く認識しています。日本はあの戦争で空襲なども多く体験することとなりました。私の住む街でも福生基地に近いこともあって米軍輸送機が夜空を飛んで行くのですが、その轟音を聞けば震えが来ます・・・。
[ 2018/11/18 08:35 ] [ 編集 ]

さゆうさん

日々、いろいろなストレスがありますが、平和な世の中の中で起きていると思えば贅沢な悩みなのかも知れませんね・・・。
今の恵まれた環境に感謝せねばなりませんね。
[ 2018/11/18 08:37 ] [ 編集 ]

おはようございます。あの市電も走っている橋の上からの写真ですね。夜明け前といったところでしょうか。

こんな時だからこそいつも以上に原爆の意味を考えてしまいます。が、原爆以外で亡くなられた人も大勢おられるわけで…
[ 2018/11/18 08:54 ] [ 編集 ]

お早うございます
この川に大勢いの人が飛びこんだんですよねー
[ 2018/11/18 09:06 ] [ 編集 ]

絶望の淵から不死鳥のようによみがえった広島。この辺りは、その力強さの原点かもしれません。

いろいろな方が好んで撮っている撮影場所。支持されるだけの理由がありそうです。
[ 2018/11/18 09:24 ] [ 編集 ]

原爆ドームがきれいに浮かび上がって幻想的に見えています。
でも幻想でもなく現実に起こったの恐ろしい
遺産なんですよね。
『 母と暮らせば 』長崎に落ちた原爆で体ごと
木っ端微塵になってしまった青年があまりに
一瞬のことで死んでしまったことがわからない・・・
切ない映画を観ました。
いまだに原爆が開発製造されているこの地球が
滅びてしまう日もそう遠くはないのかもしれないですね
[ 2018/11/18 09:33 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

平和なこの時期でも志賀原発や日本の原発に、また万が一のことが起きたと考えるとわかりやすいかと思います・・・。
そんなふうなことが絶対にあってはいけませんよね。
[ 2018/11/18 10:52 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

原爆も爆弾もまっぴらです。軍事産業で日本の大企業も儲かってそれで人々の生活が潤って、日本の経済を回している・・・。妙なバランスの上に成り立っています。日本でも世界でもそんな理由で川に飛び込むことが2度とないようにありませんようにと願いたいです。
[ 2018/11/18 11:45 ] [ 編集 ]

AzTakさん

戦争は避けられなかったのかということを考えるのですが、当時の帝国主義では仕方がなかったのでしょうかね。
ようやく北方領土問題も動き出し、韓国でもあのような問題も起き、まだまだ、あの時が続いているようです・・・。
[ 2018/11/18 11:55 ] [ 編集 ]

EMICOさん

ドラマに映画、漫画など悲しくなるものが多いですが、あの日の記憶を少しでも多く残そうとする人々の活動のおかげですね。
昔、人の命は地球より重いということを当時の福田総理大臣が言ったそうですが、実際のところ地球にとって人類は自身をむしばむ、最悪のがん細胞なのかも知れません・・・。
[ 2018/11/18 12:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する