台湾の竜宮城 (台北圓山大飯店/台湾 台北市)

本日より撮り溜めたままとなっていました台湾からの写真をお届けします。台北圓山大飯店(円山大飯店)は日本統治時代剣潭山に建立されていた台湾神宮の跡地を利用して建設されました。Wikipediaによりますと、建設に際しては龍の彫刻を多用していることから龍宮とも言われているそうです。また龍以外にも石獅、梅花をふんだんに用い、中国建築の特徴を前面に出した装飾が特徴となっているとのことです。

絶景探しの旅 - 0737 台湾の竜宮城 (台北圓山大飯店/台湾 台北市)

台湾の竜宮城 (台北圓山大飯店/台湾 台北市)   Photo No.0737

台北圓山大飯店は1952年に台湾大飯店として開業し、1968年には、米・フォーチュン誌によって、世界10大ホテルに選定されたこともあるそうです。ホテルの本館は台北のランドマークとなっており、台北の街の中に浮き出るように建っているその姿につい目が行ってしまいます。そして世界の政治の主要人物や世界のトップスターなどもこちらを訪れています。尚、こちらは竜宮城(圓山大飯店)の離れの建物と渡り廊下なります。

SONY RX100 28mm相当 f1.8 1/100 ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/10/13 00:00 ]   台湾 | TB(-) | コメント(10)

わっ竜宮城そのもの
音姫様に変身しなくちゃ

どんなおもてなし受けるんだろ(#^.^#)
[ 2018/10/13 04:44 ] [ 編集 ]

台湾神宮の跡地に建てられましたか。日本による統治の象徴だったでしょうから、戦後、別のものに姿を変えたのは当然のことなんでしょう。
それにしてもド派手なものを作ったものですねえ。あちらの方の感性の発露といえば、それまででしょうが。
[ 2018/10/13 07:03 ] [ 編集 ]

おはようございます。このホテル、目立ちますよね。忠烈祠に行く時には前を通ります。

歴史も格もあるホテルですが、立地がやや不便なのが玉に傷ですね~
[ 2018/10/13 08:20 ] [ 編集 ]

一寸怪しい寺院かと思いました

素晴らしい色合いですね。中もこんな感じですか?
[ 2018/10/13 08:59 ] [ 編集 ]

こんにちは。
初めにこのカメラとレンズ、素晴らしいですね。細部までばっちりです。
台湾の竜宮城!。そんな感じのするホテルですねー。
どんなおもてなしがあるんでしょうねー。
[ 2018/10/13 12:29 ] [ 編集 ]

デコさん

今回はこちらのレストランに台北の夜景とそいて美味しい食事を楽しみにやってきました。雰囲気よくお食事のおもてなしを受けました。本館の建物も立派で絶対に今度はこちらで宿泊してみたいと思っています。
[ 2018/10/13 23:56 ] [ 編集 ]

AzTakさん

中華思想では赤いものや金色のものはご利益があるようで、それで好まれるのでしょうね~。
竜も天に昇ることから、これまたいいのかも知れません。ワビサビの日本文化からすればついて行けませんよね。
[ 2018/10/13 23:59 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

そうですね!忠烈祠のすぐ近くですものね!こちらは松山空港からも遠くないですし、市内からですと故宮博物館に行くときもこのホテルを目にしますよね。いつも不便なのでこちらのホテルは泊まることがないのですが、というより市内の新しい小型ホテルの方が快適ですのでこちらはパスって感じです。でも一度は泊まってみたいです。
[ 2018/10/14 00:04 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たちさん

中のホールも天井が高くて豪華です。
さすが龍宮と呼ばれるだけのことはあります。
こちらにやってくれば、誰でも気軽に(?)浦島太郎の雰囲気を味わえます!?
[ 2018/10/14 00:07 ] [ 編集 ]

さゆうさん

こちらのコンデジRX100はかれこれ5~6年の長い付き合いになります。1イチンチの画像センサーにツアイスレンズ搭載で、出てくる画が私好みだったりします。近寄れないこと、絞り限界がf11で光条が出せないことが不満ですが、それを除けばいい相棒です。一度は台湾で活躍中に壊れて放置していた時期もあったのですが、修理に出してよみがえらせました。因縁の台湾ですが見事に頑張ってくれました。
[ 2018/10/14 00:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する