カオスな街を行く天秤を担ぐ女性 (ベトナム ホーチミン・シティ)

ベトナムと言えば、やっぱり街角スナップが楽しいということでホーチミン・シティとハノイの様子をスナップ写真でお届けしたいと思います。ベトナムの女性は男性以上によく働くと言われています。東南アジア全般的なことでしょうか。いつも頭が下がる思いです。

絶景探しの旅 - 0726 カオスな街を行く天秤を担ぐ女性 (ベトナム ホーチミン・シティ)

カオスな街を行く天秤を担ぐ女性 (ベトナム ホーチミン・シティ)   Photo No.0726

ベトナムと言えば天秤を担ぐ人がいないかなとつい探してしまいます。 あっ、いました。カオスな街の風景とともに天秤をかつぐ女性を発見です。 この天秤で運んだものは同じような人たちが集まってくる路上でちょっとしたマーケットのように販売したりします。ちょっとしたお買い物もしているようなので、帰り道かなとも思います。 今日はたくさん売れたのでしょうかね!

SONY RX100 60mm相当 f3.5 1/250 ISO400

* 本日より1週間ほど遠方に出かけます。そのため皆さまへの訪問やお返事が遅くなりますがお許し願います。

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/10/02 00:00 ]   ベトナム | TB(-) | コメント(16)

そうですねぇ
男性は昼間から酒を飲み

女性が汗水たらして働く。。そうんなイメージですねっ

笠の帽子がいいですね^^
[ 2018/10/02 05:01 ] [ 編集 ]

子供の頃、牡蠣貝を天秤棒で担いで行商に来ていたおじいさんを思い出します。遠い遠い昔のことになりました。
何十年か前には日本にもあった光景なんでしょうが。環境が激変しました。
[ 2018/10/02 06:02 ] [ 編集 ]

おはようございます。ベトナムらしい菅笠(というのでしょうか)がいかにもですね。

上の電線がそれなりにまとめられているのが真面目なベトナムらしさを感じる部分でもあります。
[ 2018/10/02 08:43 ] [ 編集 ]

おはようございます。
天秤棒と言いますと、子供頃共同水汲み場があり、そこから40Mばかり先の我家まで
朝夕2回よく運んだものです。
そのな事を思い出しました。
[ 2018/10/02 08:58 ] [ 編集 ]

とっても良い雰囲気のお写真ですね

ノンビリノンビリと生活されている様子が感じられます。犬の存在大きいですね。
今の日本では放し飼いの(野放し猫は沢山いますが)犬は皆無ですね。
[ 2018/10/02 10:56 ] [ 編集 ]

ほーんと色んな場所に行ってるんですね!
ベトナム良いなあ。僕も行ってみたい。
[ 2018/10/02 12:00 ] [ 編集 ]

こんにちは、お久です<m(__)m>
アジアの女性は働き者
以前の日本もそうだったのですよね。
今も、そうかもしれませんが私は年中
ダラダラしてるので同じく頭が下がる思いです(^-^;


[ 2018/10/02 16:53 ] [ 編集 ]

今日は仕事の持ち帰りが多く
まだパソコンに向かわねばなりません。

今日は訪問だけで失礼します。

応援ぽち
[ 2018/10/02 21:11 ] [ 編集 ]

デコさん

もちろん、たっぷり働いている男性も多いのだとは思いますが、男性以上に女性が働いている印象を受ける国が東南アジアの国々で多く受けますよね!
[ 2018/10/08 07:44 ] [ 編集 ]

AzTakさん

今は東南アジアの国々も大きく様変わりです。すでに見ることのできない人々の様子もあろうかと思います。
こういう急発展の時代は特に途上国では街角スナップを多く撮っておきたいと思っています。
[ 2018/10/08 07:46 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

街の中は混沌としていますが電線を見れば、こういうところが一挙に三段跳びの発展をしていることを表しているのかも知れませんね~。私が韓国に駐在していたころのソウルのあの電線の汚く張り巡らされていたのと比べればこちらがはるかにきれいでマシです。
[ 2018/10/08 07:50 ] [ 編集 ]

さゆうさん

水道が厳しい時代もありましたものね・・・。子供にとって重いものを背負っての40mはずいぶん長い距離ですよね。
今も世界のどこかにはまだそんなことをやっている子供たちがいるのではないかと思います。我々もそんな時代の上に今の快適な暮らしが実現していることを改めて感謝せねばいけないと思いました。
[ 2018/10/08 08:25 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たちさん

ベトナムの犬事情はわかりませんが、タイの郊外では、やせ細った匹犬がたくさんいて縄張りを作ったりしています。特に狂犬病を持っていることが多く、犬を見たら用心と言われてます。なのでタイでは犬を見たら近寄らないようにしています。
[ 2018/10/08 08:38 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

ベトナムは今回の訪問は初めてでしたが、昔ながらの良いところがあまり感じられませんでした。郊外に行って水田を見ても何か違うのかなあといった感じです。都市部やその郊外では子供の頃に知っていたベトナムのイメージはもう見ることができませんでした。
[ 2018/10/08 08:42 ] [ 編集 ]

EMICOさん

私もこの国に生まれれば、似たような感じで、働かずにごろごろしてるのではないかと思います。ただ、女性もどうせ結婚するならば、働きものの男性の方が良いはずですよね。という事は、少なくとも結婚するまでは相手も勤勉な人だったに違いはありません!?
[ 2018/10/08 08:52 ] [ 編集 ]

よっちんさん

いつもご訪問ならびに応援ありがとうございます。
[ 2018/10/08 08:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する