パサールブルンのフクロウを売る少年 (ジャカルタ インドネシア)

インドネシア・ジャカルタ最大の鳥市場「パサールプルーン(PASAR BURUNG)」にやってきました。広い市場に色とりどりの熱帯のインコのような小さな鳥たちがかごに入れ売られています。 そもそも何のためにたくさんの鳥たちが売られているのかというと、インドネシアには「男は家と妻と馬と短剣と鳥を持つと真の男になる」という言葉があるそうで、鳥はオトコたちのちょっとしたロマンもあるのではと思います。

絶景探しの旅 - 0710 パサールブルンのフクロウを売る少年 (ジャカルタ インドネシア) 

パサールブルンのフクロウを売る少年 (ジャカルタ インドネシア)   Photo No.0710

そんな男を真の男にしてくれるというパサールブルン市場の場外の小さな露店を見ながら歩いていると、かわいいフクロウを置いているお店がありました。何という種類なんでしょうか。とにかくフクロウをうれしそうに見ていると、少年がフクロウを手に乗せて私の目の前で見せてくれました。この少年はいつもこうやってフクロウをお客さんに見せて売っているのでしょうね。後ろは彼のお父さんです。   (生き物のいる風景)

*インドネシア・ジャカルタの街角スナップ編はこちらまでとなります。お付き合いいただきありがとうございました。次回からは国内編が始まります。お楽しみに。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 24mm相当 f3.5 1/500 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/09/16 00:00 ]   インドネシア(ジャカルタ) | TB(-) | コメント(14)

よく馬を持っていると・・とか聞きますね

このふくろう眠そうっ
かわいい(きゅんきゅん)

野鳥好きのデコにはたまらん光景
大人しいでしょうこの子^^
[ 2018/09/16 05:27 ] [ 編集 ]

ロンドンなどではこうした小型の猛禽類を飼うのがステータスシンボルになっているとか聞きました。インドネシアでも、それなりの収入がなければ『真の男』にはなれそうになく思いますが、どうなんでしょうね。う~~ん。
[ 2018/09/16 07:38 ] [ 編集 ]

お早うございます
鳥を飼う事が、ステータスですか?
確かに猛禽類はわかるような気持ちしますが・・・
ちなみにおいくらですか?

昨日のマジック?面白いですね
[ 2018/09/16 07:45 ] [ 編集 ]

おはようございます。他の4つはなんとなく理解できるのですが「鶏」ではなくて「鳥」なんですね。想像するに「余裕の証」でしょうか。

ハリーポッターのヘドウィグのようなフクロウなら格好も良いですが、フクロウは猛禽類なので餌に困りそうですね。

三種の神器ではなく五種の神器とはインドネシアの男性も楽ではなさそうです。
[ 2018/09/16 09:15 ] [ 編集 ]

こんにちは。
家と妻以外、鳥を入れて馬と短剣ですか。
国が違うと面白いものですねー。
[ 2018/09/16 10:45 ] [ 編集 ]

デコさん

フクロウは畑のネズミを駆除するのにも重宝すると聞きました。
それにしても小さくてかわいいフクロウですよね~。
[ 2018/09/16 12:53 ] [ 編集 ]

AzTakさん

どんな鳥でもいいのでしょうかね!?こちらで売っている鳥はインコのような鳥が多くて、そのレベルでもいいようです。飼えば朝は鳥の鳴き声で起きることができて気持ちがよさそうです。ちなみに市場の中には取引禁止の特殊品種もいるようです。
[ 2018/09/16 13:01 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

インドネシア語もわからないのと鳥を見るので精いっぱい(?)でしたのでお値段はわかりませんでした。
昨日の浮遊のトリックがわかりましたでしょうか。よかったです!
[ 2018/09/16 13:04 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

インドネシアの鳥市場は飼育する鳥好きにはたまらないのではと思います。
実はこの市場は、インドネシアに住む鳥好きの日本人駐在者から教えていただきました。
[ 2018/09/16 13:07 ] [ 編集 ]

さゆうさん

ところ変わればと言いますが、本当に面白いですよね~。
そんなこともあって海外に行けばスナップショットを撮るのもとても楽しく感じます。
風光明媚な場所に朝夕に行くのはなかなか至難ということもあります~。
[ 2018/09/16 13:29 ] [ 編集 ]

鳥市場という文字を見た瞬間
鶏肉を専門的に扱う市場かと
思ってしまった私です。

ああ恥ずかしい。

応援ぽち
[ 2018/09/16 13:38 ] [ 編集 ]

よっちんさん

我々日本人にすればそんな市場があるなんて夢にも思いませんのでわかります。
実際に建物の外も中にも鳥かごがたくさんぶら下がって、色とりどりの小鳥たちが騒いでいるなど、一見の価値がありました。
[ 2018/09/16 14:23 ] [ 編集 ]

こんにちは! MTさんのポートレートは珍しいですね! 
後ろにさりげなく写るお父さんの眼差しがなんともいえません。
この青年が、一人前の男になる日が私も楽しみです^^
[ 2018/09/16 19:55 ] [ 編集 ]

葉月さん

そうですね。私の場合、人や花を撮るのはかなり珍しいことですので驚かせてしまいました~。
少年とお父さん、今日も一生懸命頑張って鳥を売っていることでしょうね!
[ 2018/09/16 21:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する