夏山に誘われて (立山室堂/富山県 立山町)

こんな私でも2,450mの室堂まで簡単にやってくることができるのが立山のいいところです。私はハイキングモードなのですが、半分くらいの人々は、山登りに挑戦モードで、これから立山の雄山山頂(3003m)などを目指し、約2時間の登山に向かって行きます。

絶景探しの旅 - 0685 夏山に誘われて (立山室堂/富山県 立山町)

夏山に誘われて (立山室堂/富山県 立山町)   Photo No.0685

この時期はグループで登山を楽しむ人も多いようです。室堂を出発後に、まず、この下りを通り過ぎます。その後山の麓まで歩き、その後は急な苦しい上りが待っていますが、その分、山頂に着いた時の達成感は最高なことだと思います。  (立山黒部アルペンルート)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM 70mm f2.8 1/5000 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/08/22 00:00 ]   富山 | TB(-) | コメント(18)

きれ~~ぇ
こんなにも綺麗な山並を見られるなんて

登山の方々のちっさい事
相当離れてますね^^

ガスがかかってますが
またそれもいいなぁ^^

登れる体力があったら登山もいいですねぇ
高山植物を見ながら(#^.^#)
[ 2018/08/22 04:39 ] [ 編集 ]

スイスなどに行くと、かなり厳しそうなコースを平気でトレッキングしている人たちを見かけます。羨ましいなと思いますが、高所恐怖症と持久力とがないわが身。どうしようもありません。指を咥えてみています。
[ 2018/08/22 06:26 ] [ 編集 ]

デコさん

ありがとうございます。
それにしても、人々が豆粒のようでいかに山々が巨大化がよくわかります。これからガスがどんどん切れて行って暑い中の登山が始まりそうです。それを眺めながら私はのんびりと池の周りを散策です。ただ、地獄谷からの火山ガスが流れて来る場所は息苦しくて胸がとても痛くなりました。
[ 2018/08/22 06:52 ] [ 編集 ]

AzTakさん

私もAzTakさん同様だと思いますが、皆さん、苦しさの後の達成感を求めて登山開始です。私も多少は苦しさを求めて小さな山に登ることがありますが、それでもあの達成感はなかなか素晴らしいものです。小さな山がそんな感じですので、ビッグネームの山頂に達した時の気分はそれはもう説明しきれないような最高の気分なんでしょうね!
[ 2018/08/22 06:58 ] [ 編集 ]

お早うございます
霧が掛かった山が神秘的で良いですねー
夏の立山も良いですねー
[ 2018/08/22 07:19 ] [ 編集 ]

今日は帰宅が遅くなるので
早朝の訪問だけで失礼します。

応援ぽち
[ 2018/08/22 07:22 ] [ 編集 ]

おはようございます。
山の広さと高さを感じながら登山道を行き交う人を入れたうぁすばらしいです。
日との位置が絶妙に山とのバランスがとれている所が感性の良さを感じさせます。
なんか気持ちの佳い絵ですね。
[ 2018/08/22 08:40 ] [ 編集 ]

おはようございます。立山登山、懐かしいです。

私は長男が小学生の時に近所の子ども会のメンバーで一度だけ一緒に登ったことがあります。その時は麓の山荘で宿泊して、山荘を暗がりに出発、1時間ほどかけて山頂でご来光を拝みました。

動けるうちに白山にも登りたいのですがなかなか…

石川県民に生まれたからには舳倉島と白山に行かずして県民と言うなかれと常々思っていますので(笑)
[ 2018/08/22 08:46 ] [ 編集 ]

MTさん、おはようございます。
霧がかかっているけど、光もあって神秘的な雰囲気ですね。
山登り、苦手なので見るだけでいいですね。笑
[ 2018/08/22 08:47 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/08/22 09:55 ] [ 編集 ]

凄い写真。
稜線を歩く登山客、良いですわー。
登ったんですか?
僕は鍛え直さないと、とても無理ですわー。
[ 2018/08/22 12:18 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

お陰様で雨も上がって素晴らしい青空が広がってくれました。
やって来てよかったと思います。
夏山はやっぱりこうじゃなくっちゃと思います。
[ 2018/08/23 05:12 ] [ 編集 ]

よっちんさん

いつもお訪問ありがとうございます。
感謝申し上げます。
[ 2018/08/23 05:16 ] [ 編集 ]

さゆうさん

ありがとうございます。とても励みになります。
立山のダイナミックさをどうしたら伝えられるかを考えていたのですが、それには人を入れることだと思いました。この時期はグループで一直線になって歩く風景がよく見られましたのでその塊りを狙ってみました。青空も見え始めるとともにガスも流れ始めていいタイミングとなりました。
[ 2018/08/23 05:20 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

早朝の山登りは満月の日などが歩きやすいのでしょうね。この日は新月に近い状態ですのでちょっと歩きにくかったかも知れません。白山ももちろんですが、貴重な野鳥を見るときは渡りの時期の舳倉島ですよね!私も両方行ってみたいです。
[ 2018/08/23 05:24 ] [ 編集 ]

SATOくんさん

私も山登りは装備などなくそれをそろえると思うと気が重くなるのですが、こういう様子を見ているとすぐそこに山頂があるのにもったいないかな~、とも思いました。とはいうものの山を侮ってはいけないと常日頃から思っていますので、悩ましいです。
[ 2018/08/23 05:26 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できますさん

メッセージありがとうございました!
いつもありがとうございます。
[ 2018/08/23 05:27 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

ありがとうございます。とても励みになります。
山登りの装備もありませんので、今回はこちらで室堂の風景の撮影を楽しみました!
一度、山頂から日の出を見てみたいものです。きっと素晴らしい光景でしょうね。
[ 2018/08/23 05:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する