238年前の建築物の今 (オランダ アムステルダム)

アムステルダムの裏通りを歩いています。ちょっと素敵な建物を見つけました。百貨店の名前の看板をつけてはいますが小さな支店のようです。

絶景探しの旅 - 0664 238年前の建築物の今 (オランダ アムステルダム)

238年前の建築物の今 (オランダ アムステルダム)   Photo No.0664

建物の前に小さな小さな一人乗りの自動車があったり、建物の中にトナカイの人形があったりと不思議な風景です。実はこの建物のてっぺんには牛が3匹の像があったりと不思議なのです。気になって調べて見たら238年ほど前の建物なのですね。欧州では古い建物の外観をそのままに中を改装して今風になっているお店が多く、そこに文化を感じたりします。

LUMIX G7 LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0  47mm相当 f8 1/20 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/08/01 00:00 ]   オランダ | TB(-) | コメント(18)

アッ一番のり^^

素敵な建物に
カッコいいお兄さん

この車こそチョロキューのような( ^^) _旦~~
羽を広げてお出迎えしてる白いものなんだろ??

あちこちに目がいって面白い^^
[ 2018/08/01 04:26 ] [ 編集 ]

石造りだし、地盤が安定している土地だからなんでしょうね。長もちするものですね。
こういう物件の活かし方。よくぞ考えだすものです。
[ 2018/08/01 06:09 ] [ 編集 ]

デコさん

羽根を広げて見えるものはトナカイだと思います。え、こんなところにどうして?!なんて思うのですが、とにかく
アムステルダムの街はあちこち見る景色が違っていて面白いです。
[ 2018/08/01 06:43 ] [ 編集 ]

AzTakさん

景観そのままに借主に合わせて中がどんどん変わっていくのが欧州の建物ですよね。
古い建物の中に最新鋭の施設というものもあってそのギャップも楽しく思います。
[ 2018/08/01 06:45 ] [ 編集 ]

MTさん、おはようございます。
僕は、小さな車に目が行きました。笑
[ 2018/08/01 08:54 ] [ 編集 ]

おはようございます。
店構えはごく普通の家の様な感じですね。
店の前には一人乗り様の4輪があり、店の前にはスマホでもしているのかカッコウいいお兄さんがいたりして、
中にはトナカイ、なんか物語が出来そうな感じでがいいですねー。
古い景観を大事にしつつ、新しいものも追及すような感覚がいいですね。
[ 2018/08/01 09:51 ] [ 編集 ]

あの車はおもちゃじゃなく公道を乗れるのですね?

それにしても凄いですね。日本ならすぐ壊して新しいモノにしようとするのに・・・・・
最近はそうでもないかなあ????日本でも。
[ 2018/08/01 10:12 ] [ 編集 ]

こんにちは。石の文化のヨーロッパ、何事にも長いスパンで考えられそうです。

反対に木と紙の文化の日本は短いスパン、良い点と悪い点がありそうです。
[ 2018/08/01 10:23 ] [ 編集 ]

この左側の人の後ろ姿が効いてますねーー。
素晴らしいです^_^
[ 2018/08/01 14:22 ] [ 編集 ]

SATOくんさん

この小さな車がとても印象的ですよね。
欧州ですと、ホテルの前とか、電気自動車とか販売店の前にわざとエコロジーを強調するために置くケースがあるのでそんなアピールかも知れません。
[ 2018/08/01 18:08 ] [ 編集 ]

欧州は古いものを大切にしますね。
特に街の景観への意識に関しては
学ぶべきことが多いと思います。

日本は高度経済成長期に
古き良きものを捨てすぎましたね。

応援ぽち
[ 2018/08/01 19:20 ] [ 編集 ]

歴史ある建物をそのまま利用するのは
ヨーロッパでは多いですね
何百年も前の古城などは
ちょっと身構えてしまうこともありますが(^-^;
[ 2018/08/01 20:03 ] [ 編集 ]

さゆうさん

運よく画面にいろいろ凝縮の1枚になったようです。
欧州で時々見かけるようなこういう店の前のさりげない演出がとても上手だと思うのです。
そういうのを見かけるとみ逃がさないぞ、って気持ちになります。
[ 2018/08/01 23:54 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たちさん

軽自動車をバカにする人をよく見かけますが、こちらでは、軽自動車が大型車に見えるようなアムステルダムのミニミニカーですよね!公道を走っていたと思います。
[ 2018/08/01 23:57 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

日本の木の建物の文化は、どうしても気温と湿度の関係性も大きいのではと思います。
それにしても欧州の石の文化はいつまでも形状が保持されるというメリットが羨ましいですね〜。
[ 2018/08/02 00:01 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

ありがとうございます。
このビルとスマホのお兄さんを見かけた時はさすがに撮らねばならないと思いました。
[ 2018/08/02 00:05 ] [ 編集 ]

よっちんさん

日本では戦火を浴びて多くのものを失いましたが、そんなことも影響しているのでしょうか。
これから発展の国々で起きている古きを壊し新しいものをと言ったものに対し、世界遺産認定はひと役買っているように感じます。身近なものも含めて残っているものを大切にして行って欲しいものです。
[ 2018/08/02 05:43 ] [ 編集 ]

EMICOさん

EMICOさんの好きなイタリアも素敵ですよね!
欧州に行けば身近な風景がそのまま歴史ということにいつも魅力を感じます。
それは何度見てもまた見たくなるようです。こんなことを書いているとまた欧州の旅に出たくなってしまいます。
[ 2018/08/02 05:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する