夏の光眩しい大隈庭園と大隈講堂 (早稲田大学/東京都 新宿区)

「i Phone で撮る夏の東京編」 の第2弾は、早稲田大学の庭園でおなじみの大隈庭園の風景です。新宿観光振興協会の紹介によれば、大隈庭園は広い芝生と池のある和洋折衷式で、明治20年に完成したようです。その後、大正11年に大隈重信の没後に早稲田大学に寄附されたそうですが、戦災で全壊に近い被害を受け、戦後復旧され今日に至っているようです。

絶景探しの旅 - 0661 夏の光眩しい早稲田 大隈庭園と大隈講堂 (東京都 新宿区)

夏の光眩しい大隈庭園と大隈講堂 (早稲田大学/東京都 新宿区)   Photo No.0661

庭園の向こうに見えるのがおなじみの大隈講堂(早稲田大学大隈記念講堂)です。こちらは、2006年~2007年にかけて外観や耐震補強などの改修工事などがおこなわれ、2007年12月4日付で重要文化財に指定されたそうです。庭園には学生さんや一般の方が散策したり、座ったりとくつろぐ姿を見ることができます。

Apple iPhone6s AUTO (29mm f2.2 1/1709 ISO25)

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/07/29 00:00 ]   東京(23区) | TB(-) | コメント(20)

デジカメが売れないス

こんばんは
いつもありがとうございます
私も時々iPhoneで撮ったら悩んじゃうほど
綺麗に撮れてガックリ(笑)してます
ん〜複雑  息子夫婦にOM-Dを孫が出来た時に
プレゼントしましたが写真動画はiPhoneで送ってくれます
非常に複雑でおます
[ 2018/07/29 00:39 ] [ 編集 ]

すごいはっきり写ってますねえ(^_^)
まぶしいくらいに輝く景色ですね。
[ 2018/07/29 05:55 ] [ 編集 ]

東京の田舎者の私は、母校以外はほとんど足を踏み入れたことがなく、早稲田も例外ではありません。立派な庭園ですし、大隈講堂も立派です。

切支丹弾圧に大きく関与した大隈重信公。全幅の尊敬を寄せる気にはなりませんが、それでも相当の人物だったのでしょう。
[ 2018/07/29 06:11 ] [ 編集 ]

おはようございます
スッキリ晴れた空
とっても爽やかですが、とっても暑そうです(笑)
[ 2018/07/29 06:25 ] [ 編集 ]

こんにちは。
ビル群に囲まれたオアシスの様でですね。
学生だけでなく一般の人たちが三々五々集まって来そうな感じです。
[ 2018/07/29 10:58 ] [ 編集 ]

こんにちは^^ 

美しい青い空ですね。
まるで絵に描いたような色の空です。
ここは日本!
こんな美しい環境の国に住んでいるのが嬉しくなります(^^)ノ
[ 2018/07/29 11:07 ] [ 編集 ]

スマホ画像とは思えませんね
青い空に校舎がういてます^^

周りには自然が一杯ですね(#^.^#)
[ 2018/07/29 11:19 ] [ 編集 ]

こんにちは。昨日から「ちょっと上から撮った東京の風景(勝手に命名)」シリーズですね!

光が強いからなのかそれともiPhoneの特性なのか、発色が鮮やかでびっくりします。

私も日本や韓国の大学に侵入することがよくありますが(爆)、東京のど真ん中でこれだけの自然を有する早稲田大学、さすがですね~
[ 2018/07/29 11:26 ] [ 編集 ]

都の西北 早稲田の森に…

日本の校歌の中で
一番有名なのが早稲田でしょうね^ ^

最近はラグビーも野球も
イマイチなのが寂しいですね。

応援ぽち
[ 2018/07/29 14:44 ] [ 編集 ]

iphoneきれいに撮れますね。
私も使っていますがちょっと前の物
こんなにきれいには撮れません
くっきりしすぎてジオラマのようにも
見えちゃいますね。
早稲田大学ですかぁ、全く縁のないところです(;'∀')
[ 2018/07/29 20:14 ] [ 編集 ]

sanbarikiさん

せっかくのOM-Dなので、もう少し使って欲しいですよね~。iPhoneの写真ですが、私がいつも電車を乗り換えする新宿駅のコンコースに時々iPhoneでプロが撮った写真が掲示されます。その大きさがなんと畳一枚分の大きさなのです。きちんと撮ればそんな作品が撮れることがわかってから、これはバカにできないと思いました。それから、時々、iPhoneで狙って撮ることもするようになりました。まだまだ修行が足りませんが、とりあえず、昼間の快晴のときは深い被写界深度も幸いして賞に堪えうるものが撮れそうだと認識しています。
[ 2018/07/29 21:49 ] [ 編集 ]

ジャムさん

iPhoneが特に優れるのが手振れ補正に被写界深度の深さです。またISO25というとんでもないスペックにびっくりです。HDRも効かせることもできて、これもお役立ちです。自分でiPhoneを使いながらも、ちゃんとしたカメラではちゃんとした写真を撮らねばいけないと思って言い聞かせながら撮っています。
[ 2018/07/29 21:59 ] [ 編集 ]

AzTakさん

私が知っている海外の人たちが知っている日本の大学はおおよそ4つです。そのうちのひとつが早稲田です。こちらで学んだ人たちの活躍のおかげでしょうね。私の会社でもこちらの出身の方々も一生懸命に頑張ってくれています。
[ 2018/07/29 22:08 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

最近はせっかくの青空が地獄空のように感じます。写真的には天気が悪いと残念で仕方がないのですが、曇りや雨降りの日は、ホッとひと息ついています。これからいよいよ8月に入りますが、この先も9月まではこの暑さを覚悟せねばいけないのでしょうかね!?
[ 2018/07/29 22:13 ] [ 編集 ]

さゆうさん

もともとこの辺りは高い建物は少ない場所だったのですが、大学関係の建物も随時新しくなってこんな景色になったのではないかと思います。いずれにせよ、山手線の中にはこんな素晴らしいレベルの庭園・公園が意外なほど多くあり、驚いてしまいます。
[ 2018/07/29 22:17 ] [ 編集 ]

harmonyさん

都心のオアシスのような中庭のような場所がこうやって解放されているのが本当に素晴らしいことですよね。
素敵な景色を求め、いつも郊外の自然豊かな方に向かって出て行くのですが、街の真ん中にも素敵な光景がありました。
特にアジアの国から東京に帰ってきたときに思うのですが、東京の空は自慢できるほどきれいだと実感しています。
[ 2018/07/29 22:26 ] [ 編集 ]

デコさん

iPhoneは気合を入れずに気軽に撮影できるのが便利ですよね~。
よく女の子たちの中に広角レンズを持った人がいますが、私もそろえようかなと思うくらいです。広角にマクロ、望遠レンズもあってこれまた本格的に撮影ができそうです。ちなみに広角は3000円前後で入手できるのですが、カールツァイスですと3万円弱もします。悩ましいですよね~。
[ 2018/07/29 22:35 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

たまにはiPhoneでのお気楽撮影もいいものですね。特に何か構えずに撮れるということにうれしさも感じます。
あと、1~2枚上げようと思うのですが、次も見ているだけで汗が吹き出しそうな夏らしい写真です!? お楽しみに~。
[ 2018/07/29 22:42 ] [ 編集 ]

よっちんさん

スポーツもいいですが、学業を磨き、日本の政治に経済、そしてマーケティングにと素晴らしい人材を輩出して欲しいものです。今は早稲田ですら優秀な学生の確保が大きな課題となっているようです。
[ 2018/07/29 22:45 ] [ 編集 ]

EMICOさん

iPhoneは気が付けばどんどんと新しい機種に更新されていますが、私のiPhone6sはいくつもお気に入りがあり簡単に機種変更したくありません。この機種をできるだけ長く使って行こうと思うのですが、どんどんと写真画質もよくなっていくことを考えれば、私もいつまで粘れるかですね。
[ 2018/07/29 22:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する