日本一短いトンネルを走る機関車トーマス (地名駅/静岡県 川根本町)

静岡・大井川鉄道の「地名駅(じなえき)」で折り返して帰って来る機関車トーマスを待ちます。終点に向かう道で見かけた小さなアーチ状のトンネルが気になっていたのです。地名駅の前には日本一短いトンネルと書かれた全長約7mのアーチ状のトンネルがあって、そのトンネルをくぐろうとするトーマスを狙ってみようと思うのです。

絶景探しの旅 - 0655 日本一短いトンネルを走る機関車トーマス (地名駅/静岡県 川根本町)

日本一短いトンネルを走る機関車トーマス (地名駅/静岡県 川根本町)   Photo No.0655

駅のホームの上で、トーマスに会いに滋賀からきたという母娘とおしゃべりしながら時間を待ちます。皆さん、大人になってもトーマスが大好きなんですね。待つことしばし、トーマスがこちらに向かって来る音が聞こえます。トーマスが今小さなトンネルに入りました。シャッターを押す手にも力が入ります。ちなみにこちらはトンネルとの表示がありますが、線路上をまたいでいた川根電気索道から線路を保護するために建設された風建造物というのが正解のようです。 (鉄道のある風景)

SONY α99Ⅱ 70-200mm F2.8G 180mm f2.8 1/1250 ISO400

* 静岡・大井川鉄道・機関車トーマスの旅はこちらまでとなります。お付き合いいただきありがとうございました。 

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/07/23 00:00 ]   静岡 | TB(-) | コメント(26)

MTさん、こんばんは
面白いトンネルですね。
何のためにあるんでしょうね。
でもやっぱり、トーマスがいいですね。
[ 2018/07/23 01:45 ] [ 編集 ]

トーマス君にお似合いのトンネル風の構造物ですね。大井川鉄道の撮り鉄では欠かせないところのようですね。
精細に撮りきるためには、この器材が欠かせませんか?見事に撮れていますね。
[ 2018/07/23 06:35 ] [ 編集 ]

短くても雰囲気あるトンネルとトーマスの構図もバッチリ決まってますね。
鉄道ファンならずとも撮ってみたい!と思わせてくれるお写真です。
8thへのコメントありがとうございました。励みになります^^
[ 2018/07/23 06:57 ] [ 編集 ]

おはようございます
短いトンネルから顔を出すトーマスくん、嬉しそうに見えますね
良い構図ですね
[ 2018/07/23 07:22 ] [ 編集 ]

おはようございます。バッチリ決まっていますね!

手前の下がった電線が心配になってしまいます。
[ 2018/07/23 09:56 ] [ 編集 ]

やっぱり生意気で可愛いです

朝の番組でやっていたのを思い出しました。
良いですねこの写真
[ 2018/07/23 11:11 ] [ 編集 ]

こんにちは。
凄く短いトンネルですね。
目的はなんだったのでしょうね。
文章を良く読み返しましたら目的は解りました。
思わずホッコリする絵ですね。
[ 2018/07/23 11:49 ] [ 編集 ]

これっ不思議な1枚ですね

鏡の中から登場してくるように見えます
トンネルが短いからなんでしょうねっ

画になる場所ですなぁ(#^.^#)
[ 2018/07/23 12:25 ] [ 編集 ]

スゴイなあー。
まるで絵本の中の景色ですわー!
[ 2018/07/23 18:00 ] [ 編集 ]

大井川鉄道の企業努力は
かなりのものだと思っています。

SLの定期運転、古い駅舎の保存、井川線のアプト式鉄道の敷設…
鉄道ファンが行きたくなる路線ですよ。

応援ぽち
[ 2018/07/23 19:00 ] [ 編集 ]

SATOくんさん

大井川鉄道を横切るように通っていた索道があって線路などに接触しないようにと作られたもののようです。
今は使われていないようですが、そのおかげでこんな素敵な景色を見ることができました。
[ 2018/07/23 21:52 ] [ 編集 ]

AzTakさん

このトンネルはとても印象的なので、お茶畑とトーマスにするか、ここで撮るかずいぶん悩んだのですが、ロケハンの結果、今回はここで撮ろうと思いました。
機材は鉄道と言えばの70-200mmです。鉄道写真を撮るときはとても使いやすい焦点距離のズームレンズだと感じています。
[ 2018/07/23 21:57 ] [ 編集 ]

このトンネルはよく通りました。
大学のセミナーハウスで飲んだくれて大井川線の機関車の汽笛でたたき起こされました。
[ 2018/07/23 22:05 ] [ 編集 ]

サトちゃん@さん

ありがとうございます。
それにしても力作を8年間もUPし続けるなんてすごすぎます。
これからも素敵な1枚のUPを楽しみにしています。
[ 2018/07/24 06:25 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

ありがとうございます。
この近くを通った時にここで撮ってみたいと思いまして、急遽場所変更でこちらで帰って来るトーマスを待ちました。
お陰様で小さなトンネルと一緒のトーマスの撮影ができました。
[ 2018/07/24 06:27 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

電線ですね!確かに気になりますよね~。
暑さのせいもあるかと思いますが、70-200mmレンズの圧縮効果で特に大きく垂れ下がって見えるのだと思います。こちらのトーマスは蒸気機関車ですが、普通は電車が走っています。
[ 2018/07/24 06:29 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たちさん

ありがとうございます。
テレビの一シーンのようなトーマスが撮れました。
小さなトンネルと小さなトーマスがかわいく撮れて本当によかったです。
[ 2018/07/24 06:31 ] [ 編集 ]

さゆうさん

ありがとうございます。
この短いトンネルも調べればそういうことでした。
写真を撮る時にちょうどこんな特徴的なものあると気合もさらに入ります。
[ 2018/07/24 06:43 ] [ 編集 ]

デコさん

ここがローカル線のいいところで、いろんな場所からファインダーをのぞきながら場所を決めました。鏡のようにも見えたと伺ってとても嬉しく思います。この日は、あれこれ見て結局ホームの上からの1枚にしました。カメラ女子さんもこの日は別の角度から狙っていました。
[ 2018/07/24 06:45 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

ありがとうございます。
空が結果的に曇ったのがよかったようです。これが青空ですとまた画角を変えていた気もします。
今回もはるばる遠征した甲斐がありました。
[ 2018/07/24 06:47 ] [ 編集 ]

よっちんさん

私も同感です。大井川鉄道の経営者を始め、皆さんは本当に鉄道がお好きなんじゃないかと思います。
今時、経営のプロたちによる経営合理化という話ばかりが出てきますが、夢を忘れずに鉄道や会社を愛する気持ちを強く持って頑張り続ける大井川鉄道に大きなロマンを感じます。
[ 2018/07/24 06:52 ] [ 編集 ]

sukunahikonaさん

コメントどうもありがとうございます。
ここまで来るのはなかなか大変だったことと思いますが、ここまで来ただけのことはあったのではないかと思います。いい場所に大学のセミナーハウスおありだったのですね。鉄道と併走しながら見るダイナミックな大井川の風景がとても印象的です、春にも来てみたいと強く思いました。
[ 2018/07/24 06:56 ] [ 編集 ]

こんにちは

景色が綺麗すぎてなんだか合成写真に見えてしまいます。
実際走ってたら顔とか薄汚れそうなのにぴかぴかなのは見えてないところでのお手入れもきっちりされてるんでしょうね。
トーマスが見られる場所があるだけでもびっくりしましたが、前回の方向転換のといい、細やかな気遣いがあるところもびっくりです。
[ 2018/07/24 15:25 ] [ 編集 ]

maiさん

トーマスは出発前に顔やボディをきれいにしていましたので、帰りもきっと顔を洗ってから出かけたのではないかと思います。
それほどまでに自分たちの運行する列車に精力を注ぐ大井川鉄道さんの企業努力に頭が下がりっぱなしです。いつまでも子供たちやファンにワクワクする瞬間を与え続けて欲しいものですね!
[ 2018/07/24 21:28 ] [ 編集 ]

川根本町、行ったことはないけど
携帯の基地局の鉄塔の図面を描いたので
なんだか行ったことがないのに懐かしい感じがします(笑)
小さなトンネルが額のようになっててとても面白いお写真になってますね。
私の父もトーマスが好きなようで、80過ぎてますがアニメを見てるようです。
普段は大相撲とか野球とかが好きな普通のじいちゃんなんですけどね。
SLが懐かしいってことでしょうかね
[ 2018/07/24 21:54 ] [ 編集 ]

EMICOさん

そんな図面まで描かれていたのですね!お陰様で、電波もしっかり届いて快適に過ごせました!?
トーマスは私は今はYouTubeで時々見ていますが、なかなか教訓めいた内容もあり楽しめます。
さりげない絵本から始まったトーマスも今は世界中の人気者ですね。
お陰様で私もはるばるこちらまで来ることができました。
[ 2018/07/25 06:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する